【1分で巡る絶景】青色に光輝く。謎に包まれた奇跡の絶景「青池」

世界遺産にも登録されている白神山地。ここに、青色に光輝く不思議な池が存在する。多くの人々を感動させた、自然が生み出す奇跡の絶景「青池」を紹介しよう。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

白神山地に存在する、奇跡の絶景

白神山地の一角、津軽国定公園の中には「十二湖」と呼ばれる33もの湖沼が存在する。これらは、江戸時代に発生した大地震による山崩れによりできたのだという。

ブナ林の中に点在するいくつもの湖沼は、山道に輝きを与えている。

そして、そんな十二湖の中でも特に印象的なのが写真の「青池」だ。青色に光輝く池は、山道の中でひときわ存在感を放つのである。

光輝く不思議な池「青池」とは

まるで青色のインクを流したかのように、鮮やかで透明な色合いの「青池」。

水深は9mほど。透明度が高いために、池の中を泳ぐ小魚や底に倒れたブナの木まで見ることができる。
何よりも、光の差し方により様々な表情をみせるのが、多くの人々を感動させる「青池」の魅力なのであろう。
そして驚くことに、「青池」のブルーは完全に自然が生み出したものなのだ。
その上、なぜこのような色になるのかといった原理は未だ完全には解明されていなく、不思議に包まれたままなのである。

奇跡の絶景を自分の目で。

光の差し込み方により様々な表情をみせる「青池」。
見頃は、太陽の位置が高く、水面に光が差し込む5~9月の昼頃。

また、白神山地は紅葉の名所でもある。
紅葉の時期に訪れ、「青池」と紅葉の美しいコントラストを楽しむのも良いかもしれない。
青池
青森県 > 岩木山・白神山地 / レジャー・観光 > 自然景観・絶景
★★★★★
★★★★★
3.83
6件
10件
住所
青森県西津軽郡深浦町森山
アクセス
(1)JR五能線十二湖駅より弘南バス奥十二湖行15分、奥十二湖より徒歩10分
十二湖のひとつでブルーのインキを垂らしたような色が鮮やか。
投稿日:2021年11月2日
青森県にある青池に行きました。山深いところにあるこの池だけはなぜかブルーに底が透き通っていて吸い込まれるようだった。すぐ隣にある池は普通に濁って茶色なのになんでこの池だけ?と思う程謎めいた池。夏の8月1日から7日まではねぶた、ねぷた祭りで大賑わいの青森県。何度いっても楽しめる、大好きな場所です❤️毎年夏に帰ります😊
投稿日:2020年2月27日
青森県にある青池条件が揃わないと青く見えないそうでも、なぜ青く見えるのか⁉️未だ解明出来ていないそう…これはねぷたの頃に訪れたのですが、夏というのに涼しい…やっぱり東北ねーなんて家族と話してました😊緑生茂る涼やかな場所だったので余計にそう感じたのかも⁉️マイナスイオンをこれでもかっっと浴びてきました
投稿日:2020年1月19日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年5月24日

  1. 15月23日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2【5月最新】コストコ本気のおすすめ商品46選!実食レポ…
    chanyama
  3. 3レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  4. 4スタバの人気カスタマイズ一覧!元スタバ店員が教える絶品…
    satomi0908
  5. 5【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11