タイからラオスへ足を延ばして自然を満喫!自然の中でリラックス♡

ラオスの山岳部にある街、世界遺産に街ごと登録されているルアンパバーン。(※“ラオス情報文化観光省観光部 公式HP”参照)静かなイメージと違い朝早くから托鉢があり、子供達も働いています。プーシーの丘から見る夕日に感動しますよ。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

何もしない贅沢を探しに行ってみませんか♡

盛満小百合
盛満小百合
タイからラオスへは飛行機で行くのが1番安全で早いと思います。
ドムアン空港から約1時間で到着。
日本人はビザは不要なので、スムーズに空港外に出る事が可能だと思います。
乗り合いタクシーで町の中心地へゴー☆

小さな町を夕飯前に散策して、情報をゲットすると次から楽に楽しめるかも~♡

盛満小百合
盛満小百合
町の中心部へは乗り合いタクシーとホテルなどの送迎のみ。
3人まで5万kipです。チケットを買う必要があります。各ホテルに降ろしながら1番遠くのホテルが最後です。
1人だと割高で歩くことも可能ですよ~♡

情報の後はラオスグルメに挑戦~ナイトマーケットを覘いてみよう☆

盛満小百合
盛満小百合
ルアンバパーンって言ったらナイトマーケットと托鉢が有名です。
夕飯はたいていの人が町の中心部にあるマーケットの屋台で1人1万kipで食べていました。

具を選んで作ってくれる鍋が美味しくて好きでした。
丸い小さなラオスのホットケーキも美味しかったです。
ルアンパバーン ナイトマーケット

市内観光と個人でクルーズをチョイスしてみる♡

盛満小百合
盛満小百合
プーシーの丘で夕日を見て、私はメコン川クルーズを娘にプレゼント♡
感動して泣けてしまいます。
大きな舟に2人だけ、ディナーとは言えないけれど一生懸命に用意してくれたお弁当を食べながら静かな夜を過ごしたら、楽しかったラオスにさよならを告げる。
又来ようって思える素敵な街へ是非どうぞ☆

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。
Phou si
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2020】最新韓国コスメご紹介!新大久保のおすすめコ…
  5. 5【2020年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  • aumo
  • アジア
  • タイからラオスへ足を延ばして自然を満喫!自然の…