【一度は訪れたい絶景】時の流れを感じさせない南の楽園

絵葉書のような美しい海に、一度は憧れを抱いたことはないだろうか。世界には一歩足を踏み入れると、そこは"極上の楽園リゾート"な島が存在する。非日常的空間なその地は、どこか夢の中にいるようだ。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

“天国に一番近い島”との呼び声も。ニューカレドニアにある海上の楽園

日本から約7000km離れた場所に位置する「ニューカレドニア」。本島と周りに存在する複数の島々で構成され、フランスの海外領土の一つとされている島である。
世界自然遺産にも登録された、真っ白い砂浜と透き通った青い海が美しいこのリゾート地は、どの島に上陸しても見渡す限りの絶景が広がっているんだとか。

ニューカレドニア唯一の水上コテージ

ニューカレドニアの首都から少し離れたところに、珊瑚礁に囲まれた離島"メトル島"がある。
ここにはニューカレドニア唯一の水上コテージがあり、島全体がひとつのリゾートホテルとなっている。(※『STW首都圏版』より引用)
ハネムーンや、海外ウエディングの地として人気が高く、憧れの「水上ウエディング」が叶えられる場所だ。
メトル島周辺は海洋保護区域となっている為、自然が守られておりウミガメとの遭遇率も高いのだとか。
島に一歩足を踏み入れたら、そこは極上の楽園リゾート。日常の喧騒から離れて、癒しの時間を過ごせることに違いないだろう。

「見た人が幸せになれる」奇跡の絶景

ビーチのイメージが強いニューカレドニアだが、本島のグランドテール島には「見た人が幸せになれる」と噂されているハート型のマングローブがある。あたり一帯がマングローブ林となっており、塩分濃度の関係で一部分にマングローブが生えずハートの形になったそうだ。まさに自然が作り出した"奇跡の絶景"と言えるだろう。

非日常スイッチをONにしたいなら…

土地を分かつ川や、国を隔てる海洋。
水があちらとこちらを隔てる境界線としての役割を担ってきたことは周知の事実だが、南国リゾートにもそのような作用があるのではないだろうか。
島全体が海に囲まれた環境は、一歩足を踏み入れた瞬間に非日常スイッチをONへと変えてくれる。

疲れたとき、リフレッシュしたいときにこそ、ぜひ訪れたい絶景だ。

あわせて読む
【1分で巡る絶景】まるで花の絨毯。日本にも春の彩り到来♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月8日

  1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【スタバ福袋2023】繰り上げ抽選実施予定!中身のネタ…
    kabutan
  4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  5. 512月8日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  • aumo
  • 海外
  • 【一度は訪れたい絶景】時の流れを感じさせない南…