はじめての原宿観光なら!まずはココ♡原宿を満喫しよう♪

原宿と言えば、カワイイを代名詞に様々な流行りがある場所♡見所が満載で、観光をする人は多いですよね! でも多すぎてどこから行けばいいか分からない、という人も多いはず…。 今回はそんな方におすすめの原宿の観光スポットをジャンルごとにご紹介します!
この記事の目次

【原宿×観光】1. こんな時計が!原宿観光の記念写真を撮るなら♡「MOSHI MOSHI BOX」

aumo編集部

原宿には様々なカワイイ観光スポットが沢山!
最初に思わず写真を撮りたくなってしまう原宿の観光スポットをご紹介しようと思います♪

まずご紹介するのは「MOSHI MOSHI BOX(モシモシボックス)原宿観光案内所」!

ビビッドなピンクとブルーが、カラフルな街「原宿」でもひときわ目を引くこちらの大きな時計。
実は、観光客に対して原宿の観光案内を行うところなんだとか♪
原宿に行く際は、まず立ち寄ってみてくださいね♡

MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所
詳細情報を見る
jalan_kankou

【原宿×観光】2. まるで海外気分に!定番観光スポット♡「NOW IS FOREVERの壁」

aumo編集部

続いての原宿のおすすめ観光スポットは「NOW IS FOREVER(ナウ イズ フォエバー)の壁」です♡
原宿のキャットストリートの裏路地にあるこちらの壁。
日本にいるのにも関わらず、海外にいるような気分を味わえる観光スポットなんです♪

どこから写真を撮ってもおしゃれに写真が撮れるこの壁は、若者からも大人気!
お気に入りの服を着て、友達と原宿観光の記念の写真をこの壁で撮って自慢しちゃいましょう♪

NOW IS FOREVERの壁

【原宿×観光】3. あの韓国コスメが原宿に!ピンクの観光スポットを♡「STYLENANDA」

aumo編集部

続いての原宿おすすめ観光スポットは、原宿駅から徒歩約3分の「STYLENANDA(スタイルナンダ)」です♪
こちらのお店は、韓国で大人気のコスメ及びファッションを取り揃えているお店!
外観もピンク一色で染まっており、見ているだけで楽しい気分に♡

原宿ならでは!インスタ映えのための撮影スポット♡

aumo編集部

こちらはインスタ映えのために造られた撮影スポット♡

原宿の「STYLENANDA」でお買い物をする際は、ここでインスタ映えする写真を撮ってみてはいかがですか?

STYLENANDA

【原宿×観光】4. 観光の間に食べ歩きたい!カワイイ原宿グルメ♡「Totti Candy Factory」

aumo編集部

原宿観光の合間にカラフルなわたあめ「Totti Candy Factory(トッティキャンディファクトリー)」♡
「竹下通り」の中ほどの階段を上がった2階に位置するこの「Totti Candy Factory」。
原宿ならではのかわいいが詰まったお店なんです☆

店内に1歩足を踏み入れると、ピンクが広がり、中にはたくさんのキャンディやチョコレートなどのお菓子が♡
カラフルでワクワクが広がります♪
もちろんお土産に持って帰ることもできるので、原宿観光の記念にいかがでしょうか?

インスタ映え間違いなし◎定番のわたあめ!

そして、なんといってもここ「Totti Candy Factory」のおすすめは、カラフルで可愛い「レインボーわたあめ」♡
目の前で作ってくれるわたあめは、なんと顔が隠れてしまうほどの大きさ!
2人くらいでシェアして食べるのがおすすめです◎

インスタ映えもしっかり狙うことができる、話題のスポットなのでぜひ、「Totti Candy Factory」の「レインボーわたあめ」と一緒に記念に1枚撮ってみてくださいね♡

Totti Candy Factory 原宿店

【原宿×観光】5. カワイイが詰まったアイス?原宿観光しながらスイーツを♡「Sweet XO Good Grief」

aumo編集部

原宿の最新カラフル&インスタ映えと言ったら、「Sweet XO Good Grief(スウィート エックスオー グッド グリーフ)原宿竹下通り店」!
LA発のスイーツセレクトショップのここ「Sweet XO Good Grief 原宿竹下通り店」は、原宿竹下通りにオープンした話題沸騰中のお店なんです♡

30種類以上もの味から選ぶことができる「Sweet XO Good Grief 原宿竹下通り店」のポップコーンですが、凍らせて食べるのが特徴なんですよ!

さらには、この「フローズンポップコーン」は、1粒に3つのフレーバーがコーティングされているのも魅力♡
色々な味を楽しむことができるので、飽きずに食べることができちゃいますね♪

こちらの写真の「フローズンマウンテン」は、ソフトクリームの上にポップコーンが乗ったひと品☆
カラフルなポップコーンだけでもフォトジェニックなのに、さらにソフトクリームなんて間違いなくインスタ映えしちゃいますよね♡

Sweet XO Good Grief 原宿竹…
詳細情報を見る
tabelog

【原宿×観光】6. 原宿に虹がかかる食べ歩きグルメ♡「LE SHINER」

aumo編集部

最近のトレンドと言えば、レインボー!
もちろん、原宿にもレインボーはたくさんあふれているんです♡

次にご紹介するのは、「LE SHINER(レ シャイナー)」!
レインボーをウリにしているこのお店には、「レインボーソフトクリーム」や「レインボーハットグ」、「レインボーサンド」などのレインボーのメニューが溢れています♡

「レインボーサンド」の中にはレインボーのチーズがたっぷり!
この写真のように、半分に割って伸ばした写真を撮るのが流行りなんだとか◎
ぜひ、「LE SHINER」の「レインボーサンド」でインスタ映えを狙いましょう♪

LE SHINER
詳細情報を見る
tabelog

【原宿×観光】7. 原宿で細長いシュークリーム?「クロッカンシュー ザクザク」

aumo編集部

竹下通りに位置する「クロッカンシュー ザクザク」も、行列必至の大人気店♡
看板メニューはもちろん、店名にもなっている「クロッカンシュー ザクザク」!

"外側のシュー生地をもっとおいしくしたい"という発想から生まれたというザックザクの生地は、北海道ミルクの濃厚なカスタードと相性抜群◎(※"クロッカンシューザクザク公式HP"参照)

テイクアウトして味わいたい!という方は、ご自宅のオーブントースターで、出来立ての食感を復活させることができますよ!
公式HPでもその方法が紹介されているので、是非チェック♪
出来立ての「クロッカンシュー ザクザク」の食感を家で楽しみながら話す原宿観光の思い出は、楽しさもひとしおですよ☆

クロッカンシューザクザク 原宿店
詳細情報を見る
tabelog

【原宿×観光】8. 原宿で観光しながら食べたいアイス♡「どうぶつえん」

aumo編集部

とびっきりかわいい動物のアイスが食べたい!そんなあなたのお望みも原宿でなら叶えられるんです♡
このかわいいぶたさんを食べられるのは、原宿駅から徒歩約8分の「どうぶつえん」♪
かわいい動物のアイスたちには「ぶたのぶー太郎」や「ぞうのウメコ」…などなど、ユニークな名前が付いていて、食べてしまうのがもったいないほど♡

どうぶつえん
詳細情報を見る
tabelog

【原宿×観光】9. 電球の中にソーダ?持っているだけでそこが観光スポットに♪「原宿電気商会」

aumo編集部

先ほどご紹介した「どうぶつえん」と同じカウンターにある「原宿電気商会」では、電球に入ったソーダ、「電球ソーダ」を飲むことができますよ♪

もちろん、空になった電球をお持ち帰りすることもできるので、持ち帰ってコレクションしてもいいですね♡
かわいい青い壁やオブジェなどがいっぱいなので、「どうぶつえん」といっしょにぜひ「原宿電気商会」の「電球ソーダ」をご堪能あれ!

原宿電気商会

【原宿×観光】10. やっぱりタピオカ外せない♡原宿観光にはかかせない!「Gong cha」

aumo編集部

原宿でみなさんにぜひいただいてほしいのは、原宿で有名なグルメは台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)原宿表参道店」のタピオカドリンク♪
今や若い女性に大人気の「Gong cha」は、いつ訪れてもたくさんの人で賑わっているんです!

特に筆者のおすすめは「ブラックミルクティー」に「パール(タピオカ)」のトッピングをすること。
「Gong cha」では他にもアロエやナタデココなどもトッピングすることができるだけでなく、氷の量や甘さまでもカスタマイズすることができるのが嬉しいポイント◎

ショッピング中のお供として、いかがでしょうか?

ゴンチャ 原宿表参道店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【原宿×観光】11. 原宿に来たら忘れてはならない観光スポット!「竹下通り」

原宿観光に外せないスポットは、「竹下通り(たけしたどおり)」です!
原宿といえばココといわんばかりの観光スポットである「竹下通り」は、とにかく若者で溢れている通りなんですよ♡
ずらっと立ち並ぶお店は見ているだけでも楽しめますよ◎
食べ歩きグルメも沢山あるので、堪能してみてくださいね!
原宿に訪れたら絶対に訪れてほしい観光スポットです♪

竹下通り
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【原宿×観光】12. なんだこの建物は!原宿のおしゃれ観光スポット♡「東急プラザ 表参道原宿」

続いてにご紹介する原宿の押さえておくべき観光スポットは、原宿駅から徒歩約4分の「東急プラザ」です!
なんだこの建物は??という第1印象をもつ方も多いはず!
人目を惹くこちらの建物、実はショッピングモールなんです♪
屋上には素敵な広場が!
ゆったりするのも良し、素敵な飲み物を買って友達とお話をするのにも良しのスポットです♡
ハンモックなども置かれているので、是非天気の良い日に試してみてくださいね♪

有名なスポットで写真を撮ろう!

aumo編集部

そんな「東急プラザ」は、入り口がとても特徴的なんです♪まるで宝石箱の中にいるような気分になる鏡張りの壁。
天気の良い日や曇りの日などで見え方が変わるのも面白さの1つ。
ぜひ原宿に来た際は、観光の記念撮影を「東急プラザ」で撮ってみてくださいね!

おもはらの森 東急プラザ表参道原宿
詳細情報を見る
jalan_kankou

【原宿×観光】13. 初詣にも人気な原宿の観光スポット♡「明治神宮」

続いての原宿の押さえておくべき観光スポットは、原宿駅から徒歩約3分の「明治神宮(めいじじんぐう)」です!
初詣などでも有名なスポットとなっています。

都心にあるので百貨店などへのアクセスも抜群◎参拝帰りにお買い物なんていかがですか?

明治神宮
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【原宿×観光】14. ショッピングだけじゃない!原宿で芸術を楽しもう♪「根津美術館」

表参道駅から徒歩約8分のところにある、最先端の街で歴史を感じられる場所がこの「根津美術館」。
館内に展示されている美術品の他にも、風情のある広い庭園が見どころです♡
原宿でショッピングを楽しんだ後は、美術品と庭園で心を落ち着かせてみるのもいいかもしれませんね♪

根津美術館
詳細情報を見る
jalan_kankou

【原宿×観光】15. 原宿で専門店の味を「生クリーム専門店 MILK CAFE」

なんと「生クリーム専門店 MILK CAFE(ミルクカフェ)原宿店」は、都内唯⼀のカフェスタイル!(※“食べログ公式HP”参照)
レンガ風の壁に暗めの照明と、オシャレな隠れ家カフェのような店内はインスタ映え間違いなし♡

生クリームにとことんこだわった「生クリーム専門店 MILK CAFE 原宿店」のメニューは、原材料を生かしたソフトクリームやドリンク、濃厚ドリアなど逸品ぞろい◎

生クリーム専門店MILK CAFE
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【原宿×観光】16. 原宿のカワイイを♪堪能しよう!「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」

原宿と言えば、カラフルでポップなイメージをお持ちの方も多いのでは?
次にご紹介するのは、そんなイメージを地で行くカラフル&ポップなお店「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU(カワイイ モンスター カフェ ハラジュク)」!

特に、店内にある大きなケーキは来店した者の注目の的◎
お店のどこをとってもカラフルで、インスタ映えしちゃいます♡

aumo編集部

ここ「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」は、もちろんメニューまでカラフル♪
「カラフルレインボーパスタ ペインター」や「カラフル ポイズンパフェ エクストリーム!」など、一瞬目を疑ってしまうほどのカラフルさ!
しかし、ひとくち食べるとあまりのおいしさに手が止まりません☆
毎週開催のイベントなどもあるので、ぜひ来店前にイベントを確認してみてはいかがでしょう?
ワクワクがさらに高鳴ること間違いなしですよ♡

KAWAII MONSTER CAFE HARA…
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【原宿×観光】17. 原宿でちょこっとスイーツを♡観光の合間に!「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」

回転寿司のようにスイーツが回ったらいいのになぁ…と思ったことはありませんか?
原宿にはなんと回転寿司ならぬ回転スイーツがあるんです!
回転スイーツが楽しめるのは、「MAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブルカフェロンロン)」♡
ピンク色の店内では、マカロンやケーキなどのおいしいスイーツがくるくると回っていますよ☆
1つ1つのスイーツも、とってもかわいくてインスタ映えも間違いなし!
甘いものは別腹とは言いますが、どんどんスイーツのお皿の山が高くなってしまうはず♡

MAISON ABLE Cafe Ron Ron
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
ozmall

【原宿×観光】18. 原宿で台湾かき氷!ひんやり観光の疲れをとろう♡「ICE MONSTER」

aumo編集部

続いてにご紹介する原宿観光の休憩によってほしいスポットは、原宿駅から徒歩約7分の「アイスモンスター」です!こちらのお店は、台湾発の濃厚でふわふわな食感がたまらないかき氷専門店♡
店内は、統一感がありとても居心地が良い雰囲気。
友人とかき氷を楽しむのも良し、デートスポットとしても良しなお店ですよ♪

まるでマンゴー?絶品かき氷!

aumo編集部

そんな「アイスモンスター」でぜひ頼んで頂きたいのが、「マンゴーかき氷」です♡
濃厚なマンゴーアイスブロックを削って作られたこちらのかき氷。
1口食べた瞬間に濃厚なマンゴーの味そして滑らかな触感がお口に広がります!
まるでそのまんまマンゴーを食べているかのような気分になりますよ♪
トッピングでついてくるパンナコッタと合わせて食べても絶品なので、ぜひ試してみてくださいね!
原宿観光の足休めに是非「アイスモンスター」へ♡

ICE MONSTER OMOTESANDO
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
ozmall

【原宿×観光】19. 原宿でゆったりとした気分でお茶を楽しもう♪「彩茶房」

最近のトレンドはチーズクリームを紅茶にトッピングするチーズティーなんだとか♪
ここ「彩茶房(さいさぼう)」は、そんな台湾発祥のチーズティーをいただけるお店♡
タピオカドリンクの上にチーズクリームをトッピングする贅沢なメニューも◎

他にも、タピオカミルクティーにわたあめ、マシュマロを盛り付けていただく、「わたあめタピオカミルクティー」などインスタ映えするドリンクもあるので、お好みのインスタ映えドリンクを楽しんではいかが?

彩茶房 CASCADE HARAJUKU店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【原宿×観光】20. 〆はやはりお肉!原宿でお肉の山を堪能しよう♪「Red Rock 原宿店」

原宿観光をした後はがっつりお食事をしたい!そんなあなたにおすすめなのが、「Red Rock 原宿店」!
「ステーキ丼」や「ローストビーフ丼」など、肉とどんぶりをがっつり食べることができるこの「Red Rock 原宿店」では、大盛りを頼むとさらにボリューミーなどんぶりが出てくるんです◎
せっかく原宿に来たなら、「Red Rock 原宿店」でスタミナをしっかりつけて、思う存分原宿観光を楽しみましょう♪

Red Rock 原宿店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【原宿×観光】21. やっぱり〆にはインスタ映え必至のカレー♪「MOKUBAZA」

原宿駅より徒歩9分のところにある「MOKUBAZA」は、インスタ映えすると噂のキーマカレー店。
真っ白なドームの上に卵の黄身が乗ったキーマカレーがSNS上で大流行中のキーマカレー屋さんです♪
インスタ映えする真っ白な見た目の正体はモッツァレラチーズで、可愛い見た目ながら味も絶品♡

MOKUBAZA
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【原宿×観光】22. 〆といえばラーメン♪原宿観光の最後は!「AFURI 原宿」

都内で高い知名度を誇る「AFURI(あふり)原宿」もおすすめです◎
原宿駅から徒歩約3分とアクセスがいいのもポイントですね♪
カフェのような少し落ち着いた雰囲気の店内も、女性を中心に人気の秘訣です♡
ここ「AFURI 原宿」は柚子塩らーめんや王道のつけ麺などが人気メニューなんです!
あっさりとした中に味わいやコクのある「AFURI 原宿」のラーメンやつけ麺を食べてみてはいかがですか?

AFURI 原宿
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

原宿には楽しい観光スポットが沢山♡

いかがでしたか?原宿には沢山の魅力的な観光スポットがあります!
美味しいグルメやまったりとくつろげるスポット、ついつい写真を撮りたくなってしまう観光スポットまでジャンルは様々♪
この記事が原宿観光の参考になればうれしいです!是非こんな時にはここという自分だけの観光スポットを増やしてくださいね!

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【発見!珍絶景】なぜそこに…高さ40mの岩に建つ一軒の家
    aumo編集部
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127