【埼玉】ぽかぽかに癒されよう♪リゾートな天然温泉

どこかに行きたいけど寒くて出かけられない…、という方も少なくないのでは?今回はお出かけしながらも、冬ならではの休日の過ごし方をご紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「熊谷天然温泉 花湯(はなゆ)スパリゾート」とは?

amk
埼玉県熊谷市にあり、埼玉県内でも広大な敷地を誇る日帰り温泉。外観から旅館のような雰囲気が漂います。
amk
こちらの温泉の魅力は、広々とした庭園を堪能できる露天風呂!北風を浴びながらぬくぬく温泉に浸かるのは、冬の風情を感じられますね♪桜や紅葉(もみじ)も庭園内に植えられており、季節感を楽しめます。

1日中まったりできる!「温活cafe(カフェ)ネスト」♪

amk
平均体温を上げて健康的な活動(温活)ができるコース、それが「温活cafe(カフェ)ネスト」。
amk
入浴に加えて、種類豊富な岩盤浴とゆったりくつろげるスペースが堪能できます。TV付リクライニングチェアや無料Wi-Fi、約1万冊の漫画・書籍・雑誌、フリー温活ティーやコーヒーも完備され、ぬくぬく温活が楽しめます♪

入浴、岩盤浴、温活…、楽しみ方はたくさん♪

amk
くつろぎスペースにカップルで過ごすのもあり!貸切個室で家族と過ごすのもありですね!休日は混雑しているので、早めに行くことをおすすめします。休日はぽかぽか過ごしてみてはいかがでしょうか♪
人気
その他
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
埼玉県熊谷
★★★★★
★★★★★
4.01
1件
2件
利用シーン
デートドライブ
熊谷にあるスーパー銭湯の花湯スパリゾート。人が多かったので施設内の食事処の写真。ここめちゃオススメ。すごい楽しかった。入口で「温泉だけ」と「温泉+岩盤浴」のどちらかを選ぶ。断然岩盤浴ありがオススメ。岩盤浴ありだと館内着を渡され、館内着を着た人のみが利用できるサービスエリアに入れる。このサービスエリアが最高。テレビ付きのリクライニングチェア、漫画雑誌読み放題、マッサージチェアー無料、コーヒー紅茶飲み放題、無料Wi-Fi有り。滞在時間に制限無し。料金は後払いで、入館時に渡される番号付きの鍵(腕に付ける)で館内の買い物や食事をする。滞在に時間制限は無いので閉店まで気の済むまで滞在できる。注意点は車でないと行きづらい場所にあることと、会計は現金のみなのでクレジットカードの類は使えない。あと土日祝日は激混みで入ることすら難しくなるので、絶対に平日に行った方がゆっくり楽しめる。平日でも昼間はちょっと混む。混雑状況は施設がやってるツイッターで確認可能。10時間は余裕でいれるので午前中の入館を推奨。写真のうどんは白だしベースのスープでゴクゴク飲めるくらい美味しかった。天丼は美味しかったけど具に対してちょっと米が多かったかな。
投稿日:2019年1月17日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月27日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 39月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__