エポスカードはマイルも貯まる?還元率や上手な貯め方を紹介

マイルは、航空会社が提供しているポイントサービスで、ANAとJALの2種類あります☆旅行に便利なエポスカードを利用して、貯めてみてはいかがでしょうか?エポスカードのマイル還元率や、上手な貯め方を紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

エポスカードの基本情報

年会費国際ブランドポイント還元
永年無料VISA0.05%~1.12%
発行スピード付帯保険電子マネー
最短即日海外旅行傷害保険Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ
エポスカードは入会金・年会費が永年無料で即日発行が可能なクレジットカードです。

クレジットカード利用時のポイント還元率は0.5%~1.25%です。一般的なクレジットカードの還元率といえます。

しかし、それでもエポスカードを選ぶ人が多いのは、それだけエポスカードが魅力的なカードだからでしょう♪

まずは、エポスカードがどのような特徴を持っているのか解説します☆

割引やポイントアップ

エポスカードは、還元率こそ一般的なクレジットカードと変わりませんが、実はさまざまなお店や施設で、割引やポイントがアップするといった特典があるんです♪

居酒屋やカラオケでは¥1,000オフになるお店もありますし、ヘアサロンや美容院では価格の10%割引、買い物時に獲得できるポイント量が倍以上に増加したり、食事時にサービスでドリンクが付いてきたりします☆

使うお店によっては、エポスカードよりも還元率が高い他のカードよりも、お得に楽しむことも可能です◎

海外旅行保険

エポスカードは海外旅行の自動付帯保険がついています♪

これは、エポスカードを所有しているだけで、海外旅行で怪我を負ったり、病気にかかったりしたと時に保険が下りるものです。

普通の保険に必要な、出発前の面倒な手続きや届出も一切不要で、出発から90日間の旅行先での補償が適用されます☆

この仕組みは、エポスカードが選ばれる理由の1つと言えるでしょう。

ANAやJALのマイルも貯められる

エポスカードなら、航空会社が提供しているポイントであるマイルを貯めることができます。

マイルを貯めると、航空券の代金を支払うのに使えたり、上のクラスの席の予約、ホテル代にも利用できたりします!

ANAとJAL両方で利用できるお得なエポスカードの機能を、さらに詳しく見ていきましょう♪

マイル還元率

マイル還元率は、ANAもJALも共通で、1エポスポイント=0.5マイルです。

ですが、ANAマイルの方は、プラチナカード、ゴールドカードになると1エポスポイントが0.6マイルになります。

そのため、プラチナ・ゴールド会員である場合は、ANAマイルを利用した方がより得です◎

エポスポイントの貯め方

エポスポイントのポイント還元率は0.5%と、ほかのクレジットカードと同程度なので、効率よく貯めるには買い物以外の方法で工夫する必要があります。

例えば、電子マネーのチャージです。エポスカードは楽天EdyやモバイルSuicaへのチャージもポイント加算の対象になるので、チャージする時と電子マネーを利用する時の二重取りができてしまうんです☆

他には、エポスNETから提供されている「たまるマーケット」では、商品によっては、ポイントが30倍貯まるものもあるので、ぜひ利用してみてください◎

ほかにも、定期的なキャンペーンで貯める、店舗利用の割引を利用して貯めるといった方法があります♪

マイルへの移行期間に注意

エポスポイントをマイルに移行する場合、移行期間に注意しなければなりません。
実は、ANAマイルとJALマイルでは移行期間が異なります。

JALマイルは、移行を申請してから実際に移行するまでに1ヶ月程度の期間がかかるんです。そのため、旅行で使おうと思って当てにしても、すぐに旅行に行く場合は、利用できないことがあります。

旅行の1ヶ月以上前から、計画的にポイントの交換申請をしておきましょう。

一方、ANAマイルは2、3日ですぐに交換できます。この点からも、エポスカードを利用するならANAマイルの方がお得と言えるでしょう♪

知っておきたいポイント

エポスカードの魅力がだんだん分かってきましたね。
それでは最後に、マイルを利用する際に知っておいた方が良いことをいくつか紹介します♪

マイレージプログラムの利用

マイレージプログラムは、航空会社を頻繁に利用してくれる顧客を優遇するために、航空会社が提供しているサービスのことを指します。

日本航空が提供しているマイレージプログラムがJALマイル、全日本空輸が提供しているものがANAマイルです。

マイレージプログラムをうまく利用するためには、航空会社を絞った方がポイントが貯まりやすくなるでしょう☆

マイレージプログラムは、路線ごとに加算率が定められていて、さらにビジネスコースで1.5倍、ファーストクラスで2倍というように、一気に大きなポイントを加算できるという点が魅力です♪

飛行機以外で貯めるには

今は飛行機にあまり乗る機会がないけれど、将来海外旅行に行くためにマイルを貯めておきたいという人もいるかもしれません。

その場合、飛行機以外で貯める方法が必要ですよね☆

エポスポイントを貯めてマイルと交換するか、もしくはアメリカン・エキスプレス・カードなど、特定のクレジットカードを使った決済で、マイルを直接貯めることが可能です♪

ただし、エポスカードで貯めるマイルには有効期限がある点には注意しましょう。エポスポイントはポイント発行から2年、マイルは3年です。

ポイントやマイルを上手に貯めよう

マイルは、旅行をする上で飛行機の搭乗や宿泊先で利用できる便利なポイントです♪

マイルを大量に貯めれば、マイルだけで旅行することもできます☆

エポスカードを使えばマイルが貯まりますし、付帯保険が付いているので旅行先で何かあっても対応可能。

エポスカードを使ってマイルを貯めて、旅行を楽しんでみてください♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年11月29日

  1. 1【11月29日まで】ユニクロ感謝祭第2弾が開始!秋冬の…
    hmkw-07-rinn
  2. 2【ミスド福袋】2022年の最新情報!ドーナツ引換券とコ…
    kabutan
  3. 311月29日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  4. 4【2022】福袋のおすすめ15選!毎年人気の食品やコス…
    yk0220
  5. 5【2021最新】外苑前の銀杏並木のアクセスなど紅葉情報…
  • aumo
  • エポスカードはマイルも貯まる?還元率や上手な貯…