青森ならではの体験ができる人気の名所!おすすめの11選をご紹介

皆さんは、青森の名所と聞いて何を思い浮かべますか?十和田湖や白神山地などの、豊かな自然を想像する方が多いかもしれません。しかし、青森では自然のスポットに加えて歴史や文化もたくさん楽しめます♪今回は、青森ならではの楽しみが味わえる名所を紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 青森といえばやっぱりねぶた祭!「ねぶたの家 ワ・ラッセ」

初めに紹介する青森の名所は、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」です。新青森駅から奥羽本線で約6分、青森駅を下車し徒歩で約1分のところにあります。赤く特徴的な外観をしているので遠くからでも目立ちます。

青森と言えば、夏の【ねぶた祭り】を想像する方が多いでしょう。こちらの施設では、実際にねぶたに触ることや紙貼り体験ができます。1Fでは、迫力満点の大型のねぶたが近くで見学ができ、2Fにある「ねぶたミュージアム」ではねぶたの歴史を学ぶことができますよ。

夏のイメージが強い【ねぶた祭り】ですが、1年中ねぶたを楽しめる「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に行ってみてはいかがでしょうか。
ねぶたの家 ワ・ラッセ
青森県 > 青森市 / レジャー・観光 > 観光施設・名所巡り
★★★★★
★★★★★
4.07
6件
21件
住所
青森県青森市安方1-1-1
アクセス
(1)JR青森駅から徒歩1分 (2)※JR青森駅まで・・青森空港からバスで約40分 (3)※JR青森駅まで・・青森港フェリーターミナルからバスで約20分
営業時間
営業時間:9:00〜19:00 (5月〜8月) ・ 9:00〜18:00 (9月〜4月) 休館日:12月31日、1月1日、8月9日〜10日
青森県青森市安方にある、ねぶたの家ワ・ラッセです!2011年1月5日開館青森のねぶたを年中見ることができる、施設です!写真1枚目2枚 あおもり市民ねぶた実行委員会 「雷公と電母」北村麻子 金賞作品🥇写真3枚目  青森菱友会 「雪の瓦罐寺」 竹浪比呂央銀賞作品🥈写真4枚目5枚目日立連合ねぶた委員会 「疫病祓い『スサノオ神話』」 北村蓮明 銅賞作品🥉写真8枚目 サンロード青森 「安倍晴明・泰山府君を鎮める」 千葉作龍 系譜伝承枠✨五所川原のたちねぷたも大迫力でしたが、こちらも大迫力です😆✨✨✨
投稿日:2022年5月9日
お祭りも花火も中止の多いご時世…でも、ここへ行けば、ねぶた祭りを体感できます‼️本来は、実際にねぶたを作ったり、お祭りの踊りを見られるうなイベントもあるようですが、そちらは中止されていました。ですが、展示してあるねぶたの神輿を近くで見られるだけでも価値のあるものだと思います!実際に見るねぶたの神輿は大迫力‼️こんなに間近でじっくりねぶたを見られるなんて。これはお祭りの人混みの中では、なかなか出来ないことではないかなと思います。ねぶた師の方々の力作を、間近で是非‼️
投稿日:2021年8月17日
青森駅から直ぐのワ・ラッセ。大きいねぶたは迫力満点。今度はねぶた祭りで動いてるねぶたを観に来たいなぁ。   ・ラッセ    
投稿日:2020年10月13日

2. 青森・十和田湖から流れる川が美しい♪「奥入瀬渓流」

次に紹介する青森の名所は、「奥入瀬(おいらせ)渓流」です。新青森駅よりJRバスで約2時間かかってしまうので、車で行くのがおすすめです。

十和田湖から約14㎞の流れが続いていて、豊かな自然と力強い滝が観光名所として人気です♪四季折々の自然の美しさを間近で体感することができるので、心とカラダをリフレッシュしたり、広大な自然を写真に収めたりすることができます。
また、自転車のレンタルも行なっているので、澄んだ空気の中でサイクリングを楽しめますよ◎

青森の名所、「奥入瀬渓流」で息をのむような自然美や、サイクリングで気持ちの良い風を肌で感じに行ってみてはいかがでしょうか。
奥入瀬渓流
青森県 > 十和田市・七戸・十和田湖 / レジャー・観光 > 自然景観・絶景
★★★★★
★★★★★
4.15
10件
34件
住所
青森県十和田市大字奥瀬
アクセス
(1)八戸駅からバスで80分 (2)青森駅からバスで120分
青森の絶景*秋の奥入瀬渓流。先日、土日プラスαで奥入瀬渓流へおでかけしました。ずっと行きたいと思っていた秋の奥入瀬渓流は本当に美しくて、その豊かな自然に癒されました。・奥入瀬渓流のハイライトのひとつ、阿修羅の流れ(写真1枚目と6枚目)は、その流れの激しさからついた名前のようです。奥入瀬渓流は、上流に滝スポットが多く、このあたりの中流域はまさに渓流らしい景観を楽しめる場所だそうで、着いた日の午後は中流付近を歩いて散策しました。阿修羅の流れに差し掛かる頃にはすでに傾き始めた太陽の光が黄色い葉っぱを照らし、さらに流れの上に木の影絵をつくっていて、見事な景観でした。・奥入瀬渓流が初めての人におすすめだという中流域。約4kmほどの歩きやすい渓流沿いをゆっくり散策しました。秋の渓流の風景を楽しみながら、リフレッシュできました。今年はちょっと紅葉が遅かったみたいで、真っ盛りの少し手前ではありましたが、十分に綺麗で絶景の連続でした。
投稿日:2021年11月1日
ここは多少の雨なら全く問題なく楽しめます‼️写真も雨の中訪れた時のものですが、緑や石が艶やかで、とても雰囲気良かったです🍀人も少なく、小雨の日はオススメかも知れません。渓流は、車道にほぼ沿ったかたちで流れています。全ての行程を歩くと約5時間。奥入瀬渓流館側から出発すると、メインスポットまでは車道を歩く箇所も多く2時間近くかかるので、石ケ戸休憩所まではバスを利用することをオススメします。レンタサイクルもありますが、決して広くはない車道を、車と一緒に走ることになるので、けっこう大変そうだな…と思いました。ポスターなどでよく見かける有名なスポットもありますが、正直……どこでも絵になります‼️実際、私が写真を撮った場所は名もなき流れですが…看板を見なければ、どこが有名な所なのか見分けるのが難しいくらい、どこも素敵な景色です。実際に行くまでは、けっこうな山の中を歩いていくのかな…と思っていましたが、すぐ近くに車道もあり、高低差もあまりなく、小さなお子さまからご高齢の方まで、幅広く楽しめる場所かなと思います。とはいえ…気合いの入った登山の準備は必要ありませんが、靴は歩きやすいもので!宿の方が、地形の関係で霧雨が降りやすいと言っていたので、レインコートも準備してお出かけください😌
投稿日:2021年8月17日
奥入瀬渓流(青森県十和田市)北海道新幹線で青函トンネルを通過して青森駅で🚉下車し、観光バス🚌で十和田湖を巡って奥入瀬渓流を観光してきました。突然、熊🐻出没情報があり、歩いての探索は中止となり残念でしたが急いで写真を撮ることが出来ました😊マイナスイオンがいっぱい、空気も美味しくとても気持ちの良い所でした。たくさんの滝、川のせせらぎで癒されました。🤗2019/7
投稿日:2021年1月30日

3. 青森でのびのびとアクティビティを満喫しよう!「グリランド」

次に紹介する青森の名所は、「グリランド」です。十和田湖の東側のエリアに位置し、無料駐車場に20台ほど停めることができるので、車で行くのがおすすめです。

青森といえば、【十和田湖】を思い浮かべる方が多いでしょう。こちらの施設では、十和田湖をボートやカヤックに乗ってまわるツアーが人気の名所です。また、冬には雪の銀世界の中をスノーモービルやスノーバギーに乗って冬の鳥を観察することができます♪

十和田湖の自然を実際に感じられるツアーが人気の「グリランド」で、のびのびとしたアクティビティを体験してみてはいかがでしょうか。
グリランド
青森県 > 十和田市・七戸・十和田湖 / レジャー・観光 > その他
★★★★★
★★★★★
4.01
0件
1件
住所
青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔宇樽部123-1

4. 青森が誇る世界遺産を肌で体感!「白神山地」

次に紹介する青森の名所は、「白神山地」です。青森県と秋田県の県境に位置し、世界遺産にも登録されています。とても広大で様々な観光スポットがあるため、筆者のおすすめの散策コースを紹介します!

【十二湖散策コース】は世界最大級のブナ林と透き通った青色の池を楽しめるのが人気の名所です。珍しい動植物が見られたり、コースの途中に休憩所があったり、と気軽に「白神山地」の絶景を楽しむことができます♪

青森で人気の名所、「白神山地」で豊かな自然と貴重な動植物を満喫してみてはいかがでしょうか。
白神山地
青森県 > 岩木山・白神山地 / レジャー・観光 > 自然景観・絶景
★★★★★
★★★★★
4.03
0件
1件
住所
青森県西津軽郡深浦町

5. 青森で春に咲く満開の桜は必見◎「弘前城」

次に紹介する青森の名所は、「弘前城(ひろさきじょう)」。青森駅から車で約1時間のところにあります。国の重要文化財に指定されており、天守・櫓・城門が現存していることが特徴。(※"弘前公園 公式HP"参照)

中に入ってゆっくりと観覧して、外の景色を眺めるのも楽しいですが、外観だけでもとてもフォトジェニックです。また春になると、満開の桜と共に「弘前城」を見ることができ、思わず写真に収めたくなると思いますよ♪

お城の歴史や春の鮮やかな桜をご覧に、「弘前城」に行ってみてはいかがでしょうか。
弘前公園
青森県 > 弘前 / レジャー・観光 > 自然景観・絶景
★★★★★
★★★★★
4.09
7件
25件
住所
青森県弘前市大字下白銀町1-1
アクセス
(1)弘前駅からバスで15分
営業時間
公開:9:00〜17:00 ただし、4月23日〜5月5日までは、7:00〜21:00。 休業:11月24日〜3月31日
2020.9.21弘前公園に少し寄ったところ、たまたま秋の大祭典を行っていました。公園の入り口には体温測定、消毒、名前や電話番号などを紙に記入して、受け付け完了サインとして手首に青の輪ゴムを巻いて見学スタートです。例年の桜まつりの出店とはまるで違い静かな感じでしたが、時間も無く近寄りませんでした。弘前城のお掘に鴨ちゃんが、羽繕いしていました。他の鴨ちゃんと群れず二羽で過ごしていて良い雰囲気でした💕秋の大祭典では通常有料の植物園などの施設が無料見学できるそうです。
投稿日:2020年9月22日
春のさくらの名所で、また行きたいスポット!弘前城🏯今年はコロナウィルスで弘前公園封鎖で桜風景が、見れません。来年のお楽しみ、参考になれば嬉しいです🌸弘前城は日本にある現存天守12城の1つで、東北で唯一の現存天守を持つお城です。桜の時期には弘前城内にはハート型の桜が隠されてますので、探してみて下さいね。ハートの看板が置いてあります。弘前城といえば花筏ですが、なかなか良いタイミングで見れないので、リベンジしたい場所でもあります。弘前城本丸からは岩木山が見えるので、こちらもオススメの風景です。   
投稿日:2020年5月1日
青森🍎旅行へ〜東北攻め頑張っております☺️まずは割と市内にある、🏯へ‼︎こじんまりとしたお城でしたが、落ち着いていて私は好きでした✨もう少し暖かくなると、桜の名所🌸なんだとか👋向かいにある市役所の前には、🍎のポスト が😇とっても可愛かったです
投稿日:2020年3月30日

6. 青森の自然と共存するアート作品「田舎館村」

次に紹介する青森の名所は、「田舎館村(いなかだてむら)」です。JR川部駅から車で約10分のところにある田舎館村役場は、田んぼのキャンバスに稲で絵を描く、田んぼアートが人気の名所です!

テーマに沿って描かれる絵は、近くからも遠くからも見ることをおすすめします♪また秋になるとアートの色が変化します。ぜひ写真に収めてみてくださいね。

また、「田舎館村」は展示期間外にもイルミネーションや稲刈り体験などのイベントが行われています。(※"田舎館村 公式HP"参照)
1年を通して楽しめる田んぼアートをご覧に行ってみてはいかがでしょうか。
田舎館村役場
青森県 > 弘前 / レジャー・観光 > その他
★★★★★
★★★★★
4.02
1件
13件
住所
青森県南津軽郡田舎館村大字田舎館字中辻123-1
2016年7月に訪れました。この日は特別ゲストとして石田三成役の山本耕史さんもいらっしゃってました。道の駅の方の田んぼアート会場から車で5〜10分ほど離れてます。
投稿日:2020年3月21日

7. 青森のお土産はここにおまかせ!「青森県観光物産館アスパム」

次に紹介する青森の名所は、「青森観光物産館アスパム」です。新青森駅から奥羽本線で約6分、青森駅を下車し徒歩約8分のところにあります。正三角形のユニークなデザインの建物ですね!

ここは、物産展や郷土芸能を紹介する【青森県の顔】として知られる人気の名所です♪品揃え豊富なお土産コーナーでは、青森の特産品・りんごのお菓子やジュース、津軽塗の工芸品などを買うことができます。

おしゃれな外観が魅力の「青森観光物産館アスパム」で、家族や友人・同僚へのお土産を選びに行ってみてはいかがでしょうか。
青森県観光物産館アスパム
青森県 > 青森市 / レジャー・観光 > その他
★★★★★
★★★★★
4.04
4件
10件
住所
青森県青森市安方1-1-40
アクセス
(1)青森駅東口から徒歩8分
営業時間
営業:9:00〜21:00(4月〜12月)※施設により異なる 営業:9:00〜20:00(11月〜3月)※施設により異なる 休業:12/31、ほか臨時休館日あり(年2日程度)
青森アスパムの立ち呑み屋 地酒アスパム。アスパムおまかせ升は白神山廃純米吟醸、喜久泉吟冠吟醸造、亀吉特別純米酒、桃川ねぶた淡麗純米酒の4つの唎酒セットでした。それぞれ独特な美味しさ。店員さんが丁寧に説明して下さいました。イカ塩辛と焼きちくわの磯辺マヨ焼もそれぞれ200円とリーズナブルでとっても楽しい時間を過ごせました。        久泉吟冠吟醸酒    
投稿日:2020年10月14日
綺麗な海✨✨加工はしてないですよ😊ここは青森県の観光物産館アスパムの裏側にある青い森公園です。海を覗き込んだら‥何かいる‥ゴミ?‥クラゲ?かな?
投稿日:2020年5月26日
ぶらり青森お土産買うならアスパムかね。面白い形してるけど結構昔からあるんだよ。弘前城は意外とちんまい。人は少ないからいい散歩コース。鯵ヶ沢はわさおがいる。海沿いの道は道の駅もあるしドライブは最高だねー。最後はシジミらーめん。美味しーよ。主に津軽平野の方で食べれるかな。
投稿日:2019年8月13日

8. 青森特産のりんごを収穫してみよう!「弘前市りんご公園」

次に紹介する青森の名所は、「弘前市りんご公園」です。先ほど紹介した弘前城から、車で約20分の所にあります。りんご公園という名の通り、青森の特産物・りんごを存分に楽しむことができる名所です!

時期によっては、りんごの収穫を体験できたり、りんごを使ったメニューが豊富なカフェがあったりと、りんごを満喫できます。収穫体験では、日によって収穫できる品種が異なります。その日に食べることができるりんごの品種を調べてみるとより楽しくなるでしょう◎

りんごの収穫体験やりんごを使ったメニューが豊富なカフェが人気の「弘前市りんご公園」に行ってみてはいかがでしょうか。
弘前市りんご公園
青森県 > 弘前 / レジャー・観光 > その他
★★★★★
★★★★★
4.02
0件
4件
住所
青森県弘前市清水富田字寺沢125
アクセス
(1)弘前駅からバスで20分
営業時間
開園:9:00〜17:00

9. 青森の澄んだ星空を独り占め!「星と森のロマントピア 星の宿白鳥座」

次に紹介する青森の名所は、「星と森のロマントピア 星の宿白鳥座」です。JR弘前駅から車で約30分のところにある宿泊施設で、津軽富士を望める豪華な露天風呂付きの温泉や、青森の味覚を楽しめる料理が人気の名所です♪

青森の澄んだ星空を見ることができる天文台【銀河】があり、宿泊者は無料で利用することができます。また、天気が良くない日でも、室内プラネタリウムが利用できるのでうれしいですね◎

「星と森のロマントピア 星の宿白鳥座」で、様々な施設を満喫して、思い出に残る宿泊体験をしてみてはいかがでしょうか。
星と森のロマントピア 星の宿白鳥座
青森県 > 弘前 / ホテル
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県弘前市水木在家字桜井113-2
アクセス
弘前より 車/東北自動車道を青森方面へ~大鰐・弘前IC~国道7号線からアップルロードを経由で岩木山方面へ約30分 車以外/JR弘前駅よりバスで30分
青森市より 車/東北自動車道を青森方面へ~大鰐・弘前IC~国道7号線からアップルロードを経由で岩木山方面へ約30分 車以外/JR奥羽本線弘前駅下車、3日前まで予約頂ければ送迎いたします。
最寄り駅1 弘前
補足 車/無料駐車場250台収容可能です
宿泊時間
15:00(IN) ~ 10:00(OUT)
誰でも最大5%OFFのキャンペーンを確認!
ikyuで予約
他の宿泊予約サイトで見る

10. 青森で太宰治について学ぼう!「斜陽館」

次に紹介する青森の名所は、「斜陽館(しゃようかん)」です。津軽鉄道金木駅から徒歩約7分のところにある、太宰治の記念館で、穴場の名所です♪

1907年に太宰治の父によって建てられ、青森ヒバがたっぷり使用された建築物としても有名ですよ。また国の重要文化建築材に指定されています。(※"太宰治ミュージアム 公式HP"参照)

そんな「斜陽館」では、太宰治の初期作品の展示や愛用執筆用具が展示されていますよ。青森、そして太宰治をより深く知ることができるでしょう!
太宰治記念館「斜陽館」
青森県 > 津軽鉄道沿線・五所川原・金木 / レジャー・観光 > その他
★★★★★
★★★★★
4.02
2件
14件
住所
青森県五所川原市金木町朝日山412-1
アクセス
(1)津軽鉄道金木駅から徒歩で7分
営業時間
開館時間:4月1日〜9月30日 9:00〜17:30 最終入館17:00 開館時間:10月1日〜3月31日 9:00〜17:00 最終入館16:30 休館日:12月29日
青森🍎のお土産✨青森県は、の出生地なんですよ!!地元の、金木町には、  があります。そんな太宰治の小説に模した、りんごファイバー🍎入りクッキー🍪この小説のような見た目の可愛さに惹かれて購入してしまいました🥳サクサク生地にはりんごファイバーのほんのりりんご味🍎がしてうま🥰💕
投稿日:2020年4月1日
太宰治所縁の地巡り②「斜陽館」五所川原から「津軽鉄道」を使って太宰所縁の地「金木(かなぎ)」へ。町中に太宰所縁の建物や記念碑があり、ファンとしてはたまりません。「斜陽館」自体は太宰が暮らしていた当時のまま。歴史を肌で感じられます。中には資料館や物販など、見どころ満載。洋室や和室など、現在の人が見ても豪邸だと感じる「斜陽館」の間取り。「当時は相当な羽振りの良さだったのでは」、と想像を膨らましてしまいます。
投稿日:2019年10月29日

11. 【番外編】青森・八戸でとれた新鮮さが売り!「すし処 神田」

最後に紹介する青森の名所は、「すし処 神田」です。青森・八戸の海鮮が美味しい、夕飯にぴったりの人気の寿司料理屋です。

おすすめは、「店主おまかせ にぎり」¥3,500(税抜)。八戸で獲れる海鮮を存分に堪能できますよ♪完全個室も用意していますが、雰囲気抜群なカウンター席もおすすめです◎

旅の最後に青森の新鮮な寿司を楽しみたい!という方はぜひ、「すし処 神田」に行ってみてはいかがでしょうか。
すし処 神田
青森県 > 八戸 / グルメ > 和食
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
¥1,000~
¥8,000~
日曜日(月曜日が祝日の場合は、月曜)
住所
青森県八戸市六日町28
アクセス
本八戸駅より徒歩15分(車で5分) 本八戸駅から887m
営業時間
[17:00~23:30] 通常メニューだけの提供となります。
ポイント3倍のお店増加中!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る

青森で壮大な自然と貴重な体験を味わえる◎

いかがでしたか?今回は、青森の自然で体験できるアクティビティと歴史を感じられる建築物と共に、人気の観光名所を紹介しました。普段は体験できないカヌーや、特産品のりんごの収穫も青森で楽しめますよ♪そして、お土産には青森の特産物をお忘れなく!
あわせて読む
青森観光といえばここ!フォトジェニックなおすすめ観光スポット5選
更新日:2022年2月10日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年6月28日

  1. 16月28日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2スタバの人気カスタマイズ一覧!元スタバ店員が教える絶品…
    satomi0908
  3. 3レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  4. 4【6月最新】コストコで外せないおすすめ商品47選!実食…
    chanyama
  5. 5マイナポイントはどの決済がお得?おすすめの決済サービス…
    kabutan