【フォトジェニック旅】初めての奄美大島はここに行こう♡

近年人気急上昇中の南の島「奄美大島」。北方領土を除くと3番目に大きな島で1日ではとても回りきれません。沖縄に比べ発行されているガイドブックの数も少ないですが、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。 初めての奄美大島旅、どこへ行こう??迷った時に参考にしていただきたいフォトジェニックなスポットをご紹介します!!
この記事の目次

奄美のフォトジェニックスポットといえばここ!「ハートロック」

aiko

奄美大島のフォトジェニックスポットといえば、真っ先に出てくるのが「ハートロック」です。
干渉時刻前後1時間しか見ることのできない近年人気上昇中の愛のパワースポット。

狙い目は「お天気のいい干潮時」です。足場は滑りやすいので注意してくださいね。

aiko

近くの水たまりの底にもこんなハートを見つけました♡

お天気のいい日に行くと碧くキラキラ輝く宝石のような綺麗なハートを見ることができます。また、運が良ければハートに閉じ込められたかわいいお魚がハートの中を泳ぐ姿を発見できるかも!

ハートロック
詳細情報を見る
jalan_kankou

まるで海外のビーチ!「用安海岸」

aiko

奄美空港から車で15分ほどとアクセスもいい「用安(ようあん)海岸」は、どこを切り取ってもフォトジェニック。
奄美大島のビーチはどこも甲乙つけがたいほどの綺麗さですが、この「用安海岸」はフォトスポットがたくさん。まるで海外にいるかのような写真を撮ることができますよ♪

aiko

「ばしゃ山村」というリゾートの目の前のビーチ、通称「ばしゃ山村ビーチ」であり、レストランや海の家、お土産ショップなども全て揃っています。

マリンスポーツのメッカとしても有名で、有料の温水シャワーも完備されており、海水浴にもおすすめのビーチです。

用安海岸

丸い石ころビーチ!他では見れない景色が広がる「ホノホシ海岸」

aiko

ビーチといえば真っ白な砂浜が思い浮かぶと思います。こちらの「ホノホシビーチ」は他の海岸とは全く違った景色を見ることができます。

あたり一面まんまるな石ころだらけのビーチ。打ち寄せられる波に揺られて角が取れ、こういったまんまるの形になりました。

波に揺られてカラカラと心地の良い音を奏でます。ビーチに座って波音と石の転がる音に耳を澄ませてみてはいかがでしょうか。

aiko

丸い石をイメージした看板は海岸を一望できる高台にあります。
こちらでの撮影もぜひお忘れなく!

ホノホシ海岸

時が止まったかのような離島「加計呂麻島」

aiko

奄美大島の南の古仁屋港からさらに船で20分ほどのところにある離島「加計呂麻島(かけろまじま)」は奄美大島の地元の人が認める海の綺麗さ。

そこには手付かずの自然が広がっています。せっかく奄美大島まで来たのならぜひ、この景色を見に船で「加計呂麻島」まで渡って見ませんか?

写真は加計呂麻島東南部の「渡連(どれん)ビーチ」です。

aiko

「加計呂麻島」の玄関口「瀬相(せそう)港」にはピンクの貝のフォトスポットがあります。
貝の中に入っての撮影もトライしてみてくださいね♡

加計呂間島

人気急上昇中の南の島「奄美大島」へ!

いかがでしょうか?

LCCのバニラエアも就航し人気急上昇中の「奄美大島」のフォトジェニックスポット。沖縄もいいけどたまには鹿児島の南の島へ出かけて見ませんか?

手付かずの自然、綺麗すぎる海に心奪われることでしょう♡奄美大島は離島といえど日本で有数の大きい島。時間に余裕をもってのんびりと滞在されることをおすすめします。

※掲載されている情報は、2018年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4自称【バスで都内から50分】酒々井アウトレットが本当に…
    aumo編集部
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127