カップルにもってこい!「奄美大島」格安旅行プラン♡

あ〜恋人と一緒に南の島へ旅行に行きたい!なんて夢、誰もが一度は抱くのではないのでしょうか?でも時間もお金もない!という現実にこの夢を阻まれてしまう人も多いはず。そんな悩みを解決する、格安で行ける夢の島がここ「奄美大島」!今回は時間的にも金銭的にも身近な南の島=奄美大島の格安旅行プランを一挙ご紹介。
この記事の目次

1. 現地ではレンタカーでドライブするのがおすすめ!

奄美大島は上陸できる島の中では日本で3番目の大きさを誇ります。(日本列島は除くよ♪)
空港と市街地がかなり離れているので、レンタカーを借りると移動がとても楽になります。
なんと奄美大島のレンタカー屋さんにはオープンカーが借りられるお店もあるので、二人でドライブなんてしたら、南国気分がこの上なく高まること間違いなし!
もちろん、島のいたるところにバスが走っているので、運転できない人もご安心を。

2. 安さの決め手!航空券

狙うはバニラエアのセール

遠くへ旅行をする際に最も費用がかさむのがそう!航空券。
ここをうまくこなすかが、安く行けるかの分かれ目となります。
その方法とはズバリ!「バニラエアのセール」です。
バニラエアは奄美大島と東京/大阪を結ぶ唯一のLCCです。
しばしばセールを開催するのでそこが狙い目!

8月以外は通常料金でも成田からの往復が、15,000円程度とLCCとしては申し分ない安さですが、うまくセールを使いこなせばさらに安くなります。
片道4000円以内なんてチケットもちらほら。

我慢が大事!

航空券は出発日が近いほど値段が上がるので、予約は2,3ヶ月前にしておきましょう。
セール情報はバニラエアのホームページやTwitterアカウントを小まめにチェックして、見逃さないようにお気をつけを!
セール中はサーバーが重くなり数時間の戦いになることもありますが、恋人のためと思うと頑張れるはず♡

3. ビーチ、星空はタダ!オススメ観光スポット

奄美大島にはただただ広大な自然が広がっています。
まさに天然のレジャーランド!
今回は海岸、森林、星空の代表スポットをそれぞれ1つずつご紹介。
離島だからこそ味わえる原風景を存分に堪能してください。

1. 土盛(ともり)海岸

ハワイ?グアム?いいえ、ここは奄美大島です。
空港から車で5分のところにあるこの土盛海岸。
その透き通るような青さを讃えいつからか「ブルーエンジェル」と呼ばれるようになったとか。
干潮時には岩場に海水が溜まり天然のプールが現れることもあります。
本州ではなかなか見られない色とりどりの魚たちを間近で観察できるというから、もう行くしかないですね。

土盛海岸

2. マングローブ原生林

奄美大島といえばマングローブのイメージが強いのではないのでしょうか?
やはりマングローブツアーは押さえておきたいポイント!
マングローブのトンネルをカヌーでくぐり抜ける体験は、人生でそうできるものではないでしょう。
ガイドさん付きツアーでも、それほど値は張らないのでオススメですよ。

マングローブ原生林

3. 大浜海浜公園

空気が澄んでいて、晴れた日に行けば視界いっぱいに広がる星空に思わず圧倒されることでしょう。
そんな奄美大島で星空を見るならここがベスト!
サンセットでも有名な大浜海浜公園ですが、天体観測にも抜群の立地です。
さらに、3つの駐車場があり、すべて無料で使えるというから太っ腹!
レンタカーでサクッと行ってみてはいかがですか?

大浜海浜公園

大自然を堪能しよう

ここでは紹介しきれない大自然の絶景スポットが、奄美大島には数多く広がっています。
この夏は恋人と楽しくお得な奄美大島を訪れてみるのはいかがでしょうか。

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マニア厳選◎】東京都内のふわとろオムライスはココで食べるべし!aotochaaan
  2. 2有楽町のおすすめおしゃれカフェランチ4選♡mgm514y
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  4. 4【生涯で一度は訪れたい絶景】正午前後だけ"光が落ちる"峡谷が、…aumo編集部
  5. 5【日帰りプラン】静岡で日帰り温泉を満喫♪オススメ温泉をエリア別…gabo724