癒しの楽園【鹿児島・与論島】に行ってみよう!

美しいサンドバー「百合ヶ浜」に出会える場所として、有名な与論島(よろんじま)。鹿児島の最南端にあり、那覇空港から飛行機で35分で行けちゃいます☆鹿児島と沖縄の文化が融合した独自の文化があり、白い砂と透明度の高いエメラルドグリーンの海は「東シナ海の真珠」とも言われています♡ひとり旅にも、女子旅にも、家族旅行にも持ってこいの与論島なのですが、訪れた際に是非立ち寄って欲しいスポットを紹介していきたいと思います!
この記事の目次

南国気分をさらに盛り上げてくれる☆プリシアリゾートヨロン

さやえんどう

与論空港から車で1分☆
リゾートホテル「プリシアリゾートヨロン」。
白いエントランスと南国ならではのヤシの木が出迎えてくれます♪
全室コテージタイプのリゾートホテルです!

さやえんどう

プライベートビーチの兼母(かねぼ)海岸は、夕陽を見るにはもってこいな場所。
夕暮れ時がまさに絶景!!!
バーベキューしながら、陽が沈む瞬間を楽しみましょう♪

プリシアリゾートヨロン
1泊 5,900円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

鹿児島と沖縄を結ぶヨロン駅!?

さやえんどう

与論島では線路も鉄道もありません。
なのでこちらの駅で待っていても電車は来ません(笑)
ですが5メートルばかりのレールと車輪と駅名標があります。
観光スポットとして大人気♡

さやえんどう

そして白いゲートと青い海がフォトジェニック♡
まるで海外みたいですよね!?
すぐ近くに遊歩道があり、与論ブルーを一望できます!

ヨロン駅

焼きたて絶品ピザが食べられる!?ピザ屋グリークガーデンKAI

さやえんどう

与論島はギリシャのミコノス市と姉妹都市なので、島の色んな所にギリシャっぽさを感じれるのですが、ここは特に異国にいるような雰囲気♡

さやえんどう

写真はマルゲリータ¥800(税込)
他にもシーフードミックス、自家製ベーコン入り、マルゲリータ、ハワイアン等があります。
緑に囲まれているガーデンテラスで、熱々なピザを食べて、お腹も心もいっぱいに満たされよう!

ピザ屋グリークガーデンKAI

死ぬまでに絶対行きたい、百合ヶ浜!!!

さやえんどう
さやえんどう

思わずため息がでるような、涙がこぼれそうな位美しい百合ヶ浜。
こちらは大潮の干潮時にしか出会えません!
何もない海のど真ん中に現れる砂浜なので、グラスボートで渡る必要があります。
せっかく与論島へ行くのなら、是非百合ヶ浜が出る日にちをチェックしてから行きましょう!
ちなみにグラスボートで百合ヶ浜へ渡る最中は海ガメに出会える確率が高いので、良かったら探してみてくださいね!

百合ヶ浜に着いたら、とりあえず白い砂浜の上に座って、360度の海に囲まれながら太陽の光を浴びるのもいいですし、透明度の高い海に思いっきり潜ってみるのも最高です!!
日頃の疲れや悩みなど、この絶景をみたら一気に吹き飛ぶでしょう♪

百合ヶ浜

グランピングも出来る♡Yoron Seaside Garden

さやえんどう

与論島の1番東の海沿いにある「ヨロンシーサイドガーデン」
ワンドリンク付きの入場料¥500(税込)で入れます。
オーシャンビューで、オーナー夫婦が日々愛情を込めて育てている植物と、可愛すぎる3匹の看板犬に囲まれながら、島時間を満喫できます♪
季節によっては亀やクジラの姿も楽しめるでしょう!
中にはハンモックコーナー1時間¥500(税込)や、希望があればグランピングとバーベキューも出来るそうです♡(お値段などはオーナーにお問い合わせください)

Yoron Seaside Garden

与論島のパワースポット!?タイムトンネル

さやえんどう

最後は干潮時に現れる「タイムトンネル」
与論島のパワースポット☆
大金久海岸、シーマンズクラブのすぐ隣にある岩の穴で、普段は海の下に隠れています。
このタイムトンネルをくぐると、幸せになれるというロマンチックな言い伝えがあります♡
是非大切な人と立ち寄ってみてはどうでしょう?

タイムトンネル

リピーター続出な与論島!?

さやえんどう

いかがでしたか?
与論島はこじんまりとしている島ですが、とても自然豊かで、食事も美味しくて、お酒も美味しくて、人々も温かくて、愛に溢れる島です♡
一度訪れたら、きっとまた帰りたくなるはず!
是非行ってみてくださいね!

※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83