浅草デートに欠かせない♡カップルで楽しめるデートスポットをご紹介

浅草へデートをしに行ったことはありますか?グルメスポットも観光スポットもたくさんある退屈しない場所なので、カップルでも楽しめること間違いなし◎今回は、そんな浅草のおすすめデートスポットを定番から穴場までご紹介します!美味しいグルメを満喫するも良し、観光を楽しむも良し♪次はどこに遊びに行こう?と迷っているカップル必見です♡
この記事の目次

浅草デートの始まりは【雷門】で決まり♡

初めに紹介する浅草のデートスポットは、「雷門」です。「雷門」は、浅草のシンボルと言っても過言ではないほど有名な観光スポット!「雷門」周辺では、観光に来た多くの方が写真を撮っています。浅草へデートに来た記念に、まず「雷門」の写真を撮ってみてくださいね◎

夜のライトアップされた「雷門」もおすすめ♪荘厳な雰囲気が増して見えるので、帰り際に見てみましょう!

浅草駅から「雷門」へのアクセス方法は以下の通り。路線によって出口が異なるので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

【東京メトロ銀座線を利用する場合】浅草駅1番出口より徒歩約1分
【都営浅草線を利用する場合】浅草駅A4出口より徒歩約3分
【東武スカイツリーラインを利用する場合】浅草駅正面口より徒歩約3分
【つくばエクスプレスを利用する場合】浅草駅A1出口より徒歩約8分

雷門

浅草に来たら【仲見世通り商店街】で食べ歩きデート♪

「雷門」を抜けると見えるのが、「仲見世通り商店街」。道の両脇には浅草ならではのグルメやお土産を販売するお店がずらりと並んでいます。

「仲見世通り商店街」は先ほど紹介した「雷門」と同様、浅草の有名な観光スポットです♪グルメ好きのカップルは、ぜひ食べ歩きデートをしてみてください!それでは、「仲見世通り商店街」の食べ歩きにぴったりなお店をご紹介します◎

「仲見世通り商店街」のおすすめ1. 浅草きびだんご あづま

aumo編集部

「仲見世通り商店街」でおすすめしたいグルメスポットは、「浅草きびだんご あづま」!おすすめのメニューはもちろん「きびだんご」です♡
"だんご"と聞くとお腹に溜まりそうなイメージがありますが、小ぶりなサイズの「きびだんご」は程よい量なのでサクッといただけます。浅草には名物グルメがたくさんあるので、ちょっとずつお腹を満たしていきましょう◎

aumo編集部

持ち帰り用の可愛いパッケージも見逃せません!柔らかい雰囲気のウサギのイラストに癒されます♡お土産としても「浅草きびだんご あづま」はとってもおすすめ。浅草でデートをする際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

浅草きびだんご あづま
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

「仲見世通り商店街」のおすすめ2. 浅草ちょうちんもなか

aumo編集部

続いて紹介する「仲見世通り商店街」のおすすめは、「浅草ちょうちんもなか」です。「浅草ちょうちんもなか」は、もなかの専門店。「アイスもなか」や「あんこもなか」がいただけます◎ちょうちんをモチーフにしたもなかが可愛らしいですよね!「アイスもなか」のフレーバーは抹茶・あずき・きなこ・バニラ・黒ごまなど様々。和風のフレーバーともなかの相性が抜群です♡

浅草ちょうちんもなか
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

「仲見世通り商店街」のおすすめ3. 浅草九重

aumo編集部

続いて紹介する「仲見世通り商店街」でおすすめのお店は、「浅草九重(ここのえ)」。「仲見世通り」の終わりに位置しています。「浅草九重」でいただけるのは、浅草名物である「あげまんじゅう」♪程よい甘さのあんこがたまりません!定番のこしあんはもちろん、つぶあん・抹茶あん・いもあん・かぼちゃあん・桜あん・カスタードあん等様々な味があるので、別々の味を頼んで食べ比べてみるのも楽しそうですね。

食べ歩きの場合は1個から購入可能。日持ちするようパックに詰めた「あげまんじゅう」も販売されているので、お土産をお求めの際にも「浅草九重」へ立ち寄ってみてください◎

九重 (ここのえ)
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

定番デートコース!そのまま【浅草寺】でお参りを◎

「雷門」をくぐり、「仲見世通り商店街」を抜けた先にあるのが「浅草寺」の本堂です!
この流れは、定番のデートコースですよね♡浅草で初めてデートをするカップルは、「雷門」・「仲見世通り商店街」・「浅草寺」の定番デートスポットを巡ってみてはいかがですか?

お参りをした後には、おみくじを引いてみるのもおすすめです♪

浅草寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

デートなら【人力車】に乗って浅草を周ろう♪

続いては、デートにぴったりな人力車をご紹介!

浅草を訪れた際、人力車の車夫の方に声をかけられたことはありませんか?普段乗る機会があまりない人力車。浅草へデートに来たのなら、思い切って乗ってみましょう♡車夫の方は浅草に詳しく、浅草のパワースポットや穴場観光スポットを教えてくれますよ!

aumo編集部

デートで人力車に乗った記念に、写真を撮ってもらうのも良いですね◎

「人力車のえびす屋 浅草店」では、ネットや電話で人力車の予約が可能!乗り場は浅草のシンボル「雷門」なので、利用しやすい♪「雷門周辺一区間」のコースでは、約13分かけて「雷門」周辺を巡ります。他には「東西下町巡り」(30分貸切)、「粋な江戸巡り」(60分貸切)、「雅な大江戸巡り」(120分貸切)など様々なコースがあるので、所要時間や行く場所に合わせて選んでみてください!

人力車のえびす屋 浅草店
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

浅草の【メロンパン】を食べ比べデート♡

aumo編集部

浅草には、メロンパンが有名なお店が2つあることをご存知ですか?1店目は「浅草花月堂」、2店目は「アルテリア・ベーカリー」です。どちらのお店のメロンパンも絶品なので、カップルで分け合いながら食べ比べてみるのがおすすめ♡浅草にデートをしに来たのなら、食べ比べてみなきゃ損ですよ!

それでは、「浅草花月堂」と「アルテリア・ベーカリー」のメロンパンをご紹介します♪

浅草のメロンパン屋1. 浅草花月堂 雷門店

aumo編集部

まずは「浅草花月堂」をご紹介!写真の店舗は「浅草花月堂 雷門店」です。営業時間は9:00~16:00。絶品メロンパンを求める人で行列のできる日もあるので、早めに行くのが吉ですよ◎他にも「浅草花月堂 本店」、「浅草花月堂 馬道店」など浅草に数店舗あるのが魅力の1つ。もし混んでいたら、別の店舗に足を運んでみるのもアリですね♪

aumo編集部

こちらが「ジャンボめろんぱん」¥220(税込)。"ジャンボ"と名前に付くだけあってとても大きい!外の生地はザクザク、中の生地はとにかく柔らかい、そのギャップがたまりません♪低温で長時間発酵させることで、中の生地がフワフワに仕上がっているんだそう。

浅草の大人気メロンパンを、ぜひ食べてみてくださいね◎

花月堂 雷門店
詳細情報を見る
gnavi

浅草のメロンパン屋2. アルテリア・ベーカリー 浅草店

aumo編集部

続いては、「アルテリア・ベーカリー 浅草店」をご紹介♪「アルテリア・ベーカリー 浅草店」は、「仲見世通り商店街」を1本外れた道にあるベーカリーです。

写真の「メロンパン プレーン」は¥200(税込)。中の生地はやっぱりフワフワ◎特徴は、外の生地がクッキーのように硬いこと。メロンパンの上の部分が好物!なんて方におすすめです♡

アルテリアベーカリー 浅草店 (arteria・…
詳細情報を見る
tabelog

日本最古の遊園地【浅草花やしき】でデートしよう♪

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「浅草花やしき」。なんと「浅草花やしき」は、日本で最も古い遊園地なんだとか!(※"浅草花やしき 公式HP"抜粋)
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩約3分、東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武スカイツリーライン浅草駅からは徒歩約5分とアクセスのしやすい遊園地です◎

「浅草花やしき」はスリル満点の絶叫系からメルヘンな癒し系まで、様々なアトラクションがあります。遊園地で遊びたい時には、「浅草花やしき」でデートしてみましょう!

浅草花やしき
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

絶品和菓子をデートで食べるならココ♡【梅むら】

aumo編集部

続いて紹介する浅草のデートスポットは、浅草寺の裏にある甘味処「梅むら」です。写真の1番左にある、黒真珠のようにツヤツヤの「豆かん」¥470(税込)が有名な「梅むら」。こぢんまりとしたお店で、まるでおばあちゃんの家に遊びに来たかのような気分になれます♪

人気店なので、開店と同時に行くのがおすすめ。和菓子が好きなカップルは、ぜひデートで訪れてみてください!

黒蜜がかかっているため、あま~い和菓子を想像する方が多いかも知れません。しかし、「梅むら」の「豆かん」は程よい甘さ。ツヤツヤの豆に思わずうっとりしちゃいますよ♡

aumo編集部

さっぱりとしたものが食べたい方には、「ところてん」がおすすめ◎カウンター越しに見える「ところてん」を作る様子は必見です!昔ながらの木製ところてん突きを使って寒天を麺状にしているのが特徴。「ところてん」が作られる過程を見ることってなかなかありませんよね。「梅むら」で「ところてん」をいただく際には、ぜひ作り方にも注目してみてください♪

梅むら (うめむら)
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

抹茶好きカップルは【壽々喜園 浅草本店】でデート♡

aumo編集部

続いて紹介する浅草のおすすめデートスポットは、「壽々喜園(すずきえん)浅草本店」です!先程紹介した「梅むら」と同様、浅草寺の裏にあるこちらのお店。「壽々喜園 浅草本店」では、"世界1濃い抹茶ジェラート"がいただけるんです♡(※"壽々喜園 公式HP"抜粋)

休日にはお店の前に行列ができるほどの人気っぷり!外国人観光客の方も多く見受けられます。「壽々喜園 浅草本店」の抹茶ジェラートは濃さが7段階あり、甘い抹茶から苦みのある抹茶までお好みのものを選べるのが特徴◎

aumo編集部

こちらは7段階中1番抹茶の濃いジェラートです。
苦みのある本格抹茶ですが、ほんのり甘くて抹茶好きにはたまらない♡苦みのない甘い抹茶が好きな方には、抹茶の濃くないジェラートがおすすめです!

抹茶が好きなカップルのデートにぴったりな「壽々喜園 浅草本店」へ、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

壽々喜園 浅草本店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

浅草に来たら【まるごとにっぽん】で全国のグルメを楽しもう♪

「まるごとにっぽん」のおすすめ1. Smile and Sweets

aumo編集部
aumo編集部

続いては、浅草の商業施設「まるごとにっぽん」のおすすめをご紹介します!「まるごとにっぽん」とは、日本全国の名物グルメが集結しているスポット。浅草にいながら、色々な場所のご当地グルメをいただくことができるんです◎グルメ好きのカップルは、ぜひデートで訪れてみてください♪

初めに紹介する「まるごとにっぽん」のお店は、「Smile and Sweets(スマイル アンド スウィーツ)」。「Smile and Sweets」は愛媛県の名産品が並ぶお店で、お店の脇には蛇口が並んでいます。なんと蛇口からは、愛媛県産のナチュラルジュースが出てくるんです!柑橘系のジュースなのですが、季節ごとに使われているフルーツが変わるそう。来る度に違った味のジュースを楽しめるのが嬉しいですね◎

aumo編集部

「Smile and Sweets」では蛇口から出るナチュラルジュースの他、愛知県産の野菜や果物をふんだんに使用したジェラートもいただけます♡写真は期間限定フレーバーである、「桜」のジェラート。筆者は4月に訪れたため、春らしい味わいに大満足しました♪

ジェラートは約12種類。「もち麦」、「トマト」、「そら豆」、「かぼちゃ」など、珍しいフレーバーのジェラートに興味が湧いてきませんか?「おいり」や「グラノーラ」などをトッピングすることも可能なので、お気に入りのジェラートを探してみてくださいね。

Smile and Sweets

「まるごとにっぽん」のおすすめ2. こめたんぽ 浅草店

aumo編集部

続いて紹介する「まるごとにっぽん」のおすすめは、「こめたんぽ 浅草店」。先程紹介した「Smile and Sweets」の隣にある「こめたんぽ 浅草店」では、秋田県の郷土料理「きりたんぽ」をいただくことができます◎

「きりたんぽ」とはちくわのような見た目の、お米でできた郷土料理。鍋に入れて食べたり、味噌を塗って食べたりすることが多いんだそう。秋田県では、学校の給食に出ることもあるんだとか♪

aumo編集部

こちらが「きりたんぽ」です。米こうじ味噌味・醤油味・トマトチーズ味・明太マヨ味のうち、筆者は明太マヨ味を選びました♪お店の脇に座って食べられるスペースがあるのが嬉しいポイント。もちもちの「きりたんぽ」に、やみつきになること間違いなしです♡

こめたんぽ 浅草店
詳細情報を見る
gnavi

デートなら【アジトオブスクラップ浅草】でドキドキ体験◎

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「アジトオブスクラップ浅草」。「アジトオブスクラップ浅草」は、いつでもリアル脱出ゲームを体験できるスポット!実際に密室の中に入り、様々な謎を解き明かしていきます。制限時間が設けられているため、謎を解きつつ時間も気にしなければならない、というドキドキ感が味わえますよ♪

1階・2階・3階のそれぞれで、違ったリアル脱出ゲームが楽しめます。公式HPから、ゲームのスタート時間やチケットの残数を確認することができるので要チェック!もちろん公式HPで予約をすることも可能なので、デートの前に予約を済ませておきましょう♪
ドキドキハラハラする体験がしたいなら、「アジトオブスクラップ浅草」で決まりです!

アジトオブスクラップ浅草

浅草でお手軽価格のラーメン◎【肉厚ワンタン麺と手作り焼売 ら麺亭】

aumo編集部

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「肉厚ワンタン麺と手作り焼売(シューマイ) ら麺亭」。「肉厚ワンタン麺と手作り焼売 ら麺亭」おすすめのポイントは、なんといっても安いこと!「らーめん」は¥350(税込)、「お得ならーめんセット」はラーメン・半ライス・手作り焼売2個がセットになって¥550(税込)という安さ♡金欠でも行けるラーメン屋さんなんです◎

aumo編集部

こちらは「味玉らーめん」¥450(税込)。醤油ベースのスープと細麺なので、さっぱりといただけます◎¥450(税込)という低価格ながら、お腹いっぱいになれる量が嬉しいですよね!
金欠の時こそ、浅草でデートをしてみてはいかがですか?

肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

動物好きカップルのデートに持ってこい♡【鳥のいるカフェ 浅草店】

aumo編集部

続いて紹介する浅草のデートスポットは「鳥のいるカフェ 浅草店」。都営浅草線・浅草駅から徒歩約5分、東京メトロ銀座線・田町駅から徒歩約4分の場所にあります。

"鳥のいるカフェ"と聞いて、アニマルカフェを思い浮かべた方が多いのではないでしょうか?アニマルカフェと言えば、ドリンクやちょっとしたお菓子をいただきながら動物たちと戯れるというのが基本のスタイルですよね。しかし、この「鳥のいるカフェ 浅草店」はそうではありません。カフェでまったり、といった雰囲気ではなく、とにかく鳥と触れ合うことを目的としたスポットなんです◎

まずはフクロウがお出迎え♪

aumo編集部

「鳥のいるカフェ 浅草店」は前払い制。¥1,500(税込)の料金を支払ったら荷物を預け、ポンチョを着ます。ポンチョは貸出無料なのが嬉しいポイントです♪

店内で最初に出迎えてくれるのは、大小様々のフクロウたち!大きなフクロウは体長30cmにも及ぶんだそう。手のひらに乗るサイズのフクロウは、とっても可愛らしいですよ♡

頭から背中にかけて、毛並みに沿って撫でてあげるのがフクロウを触る時のポイント。普段動物と触れ合う機会の少ない人は、触るまでに勇気がいるかも知れません。1度触ってしまえば、もふもふした触り心地がクセになってしまいますよ♪

フクロウだけじゃない!インコとも遊んでみよう♪

aumo編集部

フクロウと遊んだ後には、インコがたくさんいる部屋へ!インコは木に止まって休んでいたり、部屋中を飛び回っていたり、ご飯を食べていたり…と、各々が好きなことをして過ごしている様子。人間が入ってきても物怖じしない姿に、逆に人間がおどおどしてしまうかも知れません。

aumo編集部

でも大丈夫!「鳥のいるカフェ 浅草店」のインコは人間にも興味津々。立っているだけで、たくさんのインコが肩や頭に乗ってきてくれるんです♪立っているだけなのにたくさんの鳥と遊べるなんて、満足できること間違いなし!部屋の中には床を歩いているインコもいるので、気付かずに蹴ったり踏んだりしてしまわないよう注意してくださいね。

aumo編集部

こんな風に手にインコが乗ってくれることも♡
まるでインコを操っているかのような気分になれますよ。

鳥たちにエサやりをしよう♪

aumo編集部

インコやフクロウには、もちろんエサやり体験もできちゃいます◎フクロウのエサは¥300(税込)。ピンセットで顔の前に持っていくと食べてくれます♪
見所は、エサを食べる際に少しだけ羽を広げるところ!羽を広げたフクロウは、意外と大きくて驚きます。
エサをあげた後、ちょっと眠そうに見えるフクロウも可愛いので必見です◎

インコのエサは¥100(税込)。インコのいる部屋の中で販売されていますので、好きなタイミングで買ってエサやりをすることができます。
エサを手のひらに乗せるとインコがたくさん飛んできて、視界が鳥で埋め尽くされてしまうほど!腕に止まっているインコに手渡しでエサをあげるのも楽しいですよ♪

鳥のいるカフェ 浅草店
詳細情報を見る
gnavi

珍しいお酒を浅草で飲むなら【レストラン神谷】へ♪

aumo編集部

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「神谷バー」。実はこの「神谷バー」、創業は明治15(1880)年で「日本初のバー」なんだそう!(※"神谷バー 公式HP"抜粋)
1階は売店の「神谷バー売場」と「神谷バー」、2階は「レストラン カミヤ」、3階は「割烹 神谷」という割烹料理店となっています。

「神谷バー」の名物は、「電気ブラン」というお酒。「電気ブラン」とはブランデーをベースにしたカクテルのことで、ブランデーの他には、ワイン・オレンジの皮を使ったリキュールであるキュラソー・薬草などが入っています◎ほんのり甘い味と琥珀色は、「電気ブラン」が作られた当初から人気だったんだとか♡

実はこの「電気ブラン」、アルコール度数がとっても高いんです!
通常の「電気ブラン」¥270(税込)は30度、「電気ブラン<オールド>」¥370(税込)はなんと40度もあるんだそう。

aumo編集部

写真は「ジャーマンポテト」¥560(税込)と「電気ブランサワー」¥510(税込)。
「ジャーマンポテト」は程よい塩気でお酒が進む1品♪「電気ブランサワー」は、「電気ブラン」、「電気ブラン<オールド>」と比べてアルコール度数が低いため、お酒が弱い方におすすめです。

aumo編集部

こちらは「海老マカロニグラタン」¥730(税込)。海老がたっぷりと入っていて贅沢です♡
「海老マカロニグラタン」は、意外とおつまみとしてもいただける1品◎
ぜひ、「電気ブラン」と一緒にいただいてみてくださいね!

神谷バー (カミヤバー)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

浅草の名店【洋菓子 レモンパイ】のケーキを味わって♡

aumo編集部

続いて紹介するのは、「洋菓子 レモンパイ」です。
東京メトロ銀座線・田原町駅から徒歩約2分、浅草駅からは約10分。大通りを少し外れた閑静な住宅街にあるのが、「洋菓子 レモンパイ」♪ポップな黄色い屋根が目印となっています◎

「洋菓子 レモンパイ」は、1981年に浅草にオープンした手作りケーキのお店。ブーケとコサージュの販売もしているため、店内にはお花がたくさん飾られていて可愛いですよ♡

aumo編集部

「洋菓子 レモンパイ」は持ち帰りはもちろん、イートインも可能なんです◎椅子に座るとブーケの花がずらり。たくさんのお花を眺めながら美味しいケーキをいただけるなんて、とっても贅沢ですよね♡

それでは、「洋菓子 レモンパイ」のおすすめケーキを紹介していきます!

「洋菓子 レモンパイ」のおすすめケーキ1. レモンパイ

aumo編集部

初めに紹介する浅草の名店「洋菓子 レモンパイ」のケーキは、「レモンパイ」です♡お店の名前になっているだけあって、平日でも売り切れてしまうほどの人気メニュー。

写真を見ても分かるように、「レモンパイ」にはメレンゲがたっぷりと載せられています!これだけたくさんのメレンゲがあると甘そうだな~と思う方もいるかも知れませんが、その分レモンクリームが酸っぱくて一緒に食べると絶妙なんです♡レモンクリームの下にあるパイからは、ほんのりバターの香りがします◎

「洋菓子 レモンパイ」のおすすめケーキ2. チョコレートケーキ

aumo編集部

続いて紹介する「洋菓子 レモンパイ」のケーキは、「チョコレートケーキ」¥410(税込)。たっぷりの生チョコでスポンジを包み込んだ、贅沢なケーキです♡
スポンジに入ったクルミとラムレーズンがアクセントになっているため、最初から最後まで飽きが来ないケーキなんです◎

しっとり柔らか、ちょっぴりお酒の効いた「チョコレートケーキ」は大人の味。チョコレートはもちろん、お酒の効いたケーキが好きな方にはぜひ食べてきただきたいケーキです!

「洋菓子 レモンパイ」のおすすめケーキ3. ショートケーキ

aumo編集部

続いて紹介する「洋菓子 レモンパイ」のケーキは、「ショートケーキ」¥500(税込)♡3段になったスポンジがとっても贅沢!イチゴがたっぷり挟まっていて、満足度の高いケーキです。

たっぷり載せられた生クリームの甘さと、イチゴの控えめな酸味がバランス抜群♪生クリームとイチゴがお互いの味を引き立てあっていて、老若男女問わず愛されるケーキです。
「レモンパイ」が有名なケーキ屋ですが、定番の「ショートケーキ」もぜひ浅草の「洋菓子 レモンパイ」で♪

【洋菓子 レモンパイ】のおすすめケーキ4. ソルトレアチーズ

aumo編集部

続いて紹介する「洋菓子 レモンパイ」のケーキは、「ソルトレアチーズ」です。
タルトの上に生クリーム・スポンジ・クリームチーズ・レモンクリームが重なっていてボリューミー♡
ほんのり塩味を効かせることで引き締まった味になり、生クリームとクリームチーズが軽い印象となっています。
甘酸っぱくてさっぱりとした味わいは、暑い日でも食べたくなってしまいますよ♪

レモンパイ
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

カップルでオリジナルグラスを作ってみよう♡【グラスファクトリー創吉】

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「グラスファクトリー創吉」。「グラスファクトリー創吉」では、"江戸切子"の技法を用いてオリジナルグラスを作ることができるんです◎

"江戸切子"とは、江戸時代に始まったガラス細工のこと。ガラスを削ったり磨いたりしながら和風の模様を描いていきます。そんな伝統的な技法でオリジナルグラスを作れるのは、歴史ある浅草ならではですよね♡

「グラスファクトリー創吉」では、グラスと柄を選ぶことができます◎料金は大人¥3,240(税込)、18歳以下は¥2,700(税込)となっています。90分かけてグラスに柄を付けていくのですが、スタート時間が決められているため公式HPをチェックしてみてくださいね♪ぜひ、カップルでお揃いのオリジナルグラスを作ってみましょう!

グラスファクトリー創吉
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_yoyaku
asoview_kankou

【Petal】で手作りスノードームを作ってみよう♡

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「Petal(ペタル)」です。「Petal」は、オリジナルのスノードームを作ることができるスポット◎参加費は1人¥3,200(税抜)で、所要時間は約50分となっています。予約制になっているので、デートをしに行く際には事前に予約を済ませておきましょう!公式HPや電話から予約が可能ですよ♪

「Petal」では、オリジナル・フォトドームを作ることができるのがおすすめのポイント!様々なモチーフ・装飾を使ってオリジナルのスノードームを作るも良し、写真をスノードームに入れてオリジナル・フォトドームにするも良し◎デートに来た思い出に、ぜひオリジナルのスノードームを作ってみてくださいね♪

Petal
詳細情報を見る
asoview_kankou

浅草デートの休憩は【cafe&bar KITSUNE SHIPPO】で♪

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「cafe&bar KITSUNE SHIPPO(カフェ&バー キツネ シッポ)」です。
ゲストハウスの1階にあるカフェで、とってもおしゃれな雰囲気のお店♪

「cafe&bar KITSUNE SHIPPO」でいただけるのは、コーヒー・ソフトドリンク・アルコール・スイーツなど。ドリンクがメインにあるので、浅草デートの休憩に持ってこいなお店です◎可愛らしい店内やドリンク、料理はインスタ映え間違いなし♪デートや女子会にぴったりなので、是非足を運んでみてください♡

cafe&bar KITSUNE SHIPPO …
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

浅草の【鳴門鯛焼本舗 浅草新仲見世店】でたい焼きを食べよう♪

aumo編集部

続いて紹介する浅草のデートスポットは、「鳴門鯛焼本舗(なるとたいやきほんぽ) 浅草新仲見世店」。
「仲見世通り商店街」からは少し離れた場所にあります。

aumo編集部

こちらが「鳴門鯛焼本舗 浅草新仲見世店」のたい焼きです!外はカリカリ、中はモチモチの食感がたまらない♪程よい甘さのあんこも絶品です。美味しいたい焼きをいただくなら、「鳴門鯛焼本舗 浅草新仲見世店」で決まり◎

鳴門鯛焼本舗 浅草新仲見世店 (なるとたいやきほ…
詳細情報を見る
tabelog

次のデートは浅草で楽しもう♡

いかがでしたか?

浅草には、カップルで楽しめるデートスポットがたくさん♡定番から穴場まで、様々なスポットがありましたよね。食べ歩きをするも良し、観光スポットを巡るも良し◎浅草は何度行っても楽しめるのが魅力的!デートの場所に迷ったら、ぜひ浅草を訪れてみてください♪

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83