【浅草】仲見世通りでこれだけは絶対食べ歩きたいおすすめグルメ4選

浅草に来たら絶対に訪れたいのが「仲見世通り」!様々なお店が立ち並ぶ雷門から浅草寺までの1本道であり、昼夜問わず多くの観光客で賑わう超人気スポットですよね!今回はそんな仲見世通りで絶対に外せない食べ歩きグルメを4つご紹介。ぜひ参考にしてください♡
この記事の目次

浅草の定番観光スポット!「仲見世通り」

浴衣を着て浅草寺を観光しようと考えている人は多いんじゃないでしょうか?今回はそんな人にオススメ、いつでも混雑している仲見世通りから少し離れたスイーツやグルメのお店をご紹介!

浅草寺といえば雷おこしや人形焼、きびだんごなど、美味しいグルメがたくさん。今回紹介するのはそんな定番とは少し違うかも!?江戸情緒が残る浅草で、歴史を感じるグルメから、流行のスイーツまで4店をオススメします◎

1. 浅草・仲見世通りで美味しいメロンパンを堪能♪【浅草 花月堂】

最初に行きたいのは、“ジャンボめろんぱん”でお馴染みの「浅草 花月堂」♪
こちらのメロンパンは食感が魅力!外はカリカリ、中はふんわりとしていて、見た目はとっても大きいのですがあっという間に完食できちゃいます◎

その秘密は通常パンの発酵時間の約3倍、3時間もの時間を用いた低温長時間発酵をしていること。(“公式HP”参照)私自身、この味と食感のファンになって、浅草に行くたびに食べてしまうほどです!特に夏季限定で販売される“ジャンボアイスめろんぱん”は必見。出来立てのめろんぱんと冷たいアイスは最高のコンビですよ☆

食べ歩きにも浅草土産にもぴったり◎

「浅草 花月堂」ではすぐにその場で食べられるものだけでなく、お持ち帰り用の商品もあります。浅草には美味しい食べ物がたくさんあるので、“お腹がいっぱいだけど、せっかく来たからには食べたい!”なんて人はメロンパンをお土産に買って帰ることもオススメ♪

また、メロンパンの被り物も店頭に置いてあるので、記念に写真を撮る人も多くいますよ。かわいい写真を撮って思い出をSNSにアップしちゃいましょう☆

仲見世通りから近い本店を今回ご紹介しましたが、浅草寺周辺には支店がいくつかあるので、ぜひ近くのお店を探してみてください◎

浅草花月堂 本店
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

2. 浅草・仲見世通りでこだわり抹茶のジェラートを♪【壽々喜園 浅草本店】

aumo編集部

続いてオススメするのは、抹茶ジェラートが話題の「壽々喜園(すずきえん) 浅草本店」。

老舗のお茶屋の「壽々喜園(すずきえん)」と、静岡でジェラート販売をしている「ななや」のコラボで生まれた名物の抹茶ジェラートはとってもユニークで人気なんです。人気の理由は抹茶の濃さでジェラートがNo.1~No.7まで分かれているから!しかも、No.7は世界1濃い抹茶ジェラートだそう。(“壽々喜園HP”参照)

私は欲張って、友人とバラバラの濃さを選んで食べました♪もし大勢で行くことがあれば、この食べ方がオススメ。どの濃さでも抹茶の香りや美味しさを実感できましたが、抹茶ファンは最も濃いNo.7を試してみて下さい!今まで食べたことのない濃さに感動すること間違いなし☆

バラエティ豊かなジェラートでさっぱり!浅草観光の疲れを癒そう♡

※写真はイメージです。

抹茶ジェラートが人気のお店ですが、他にもほうじ茶や玄米茶、いちご、期間限定フレーバーなどバラエティが豊富!
抹茶が苦手な人でも、一緒に楽しめるのは嬉しいですよね♪

浅草寺を観光して、仲見世通りを歩き疲れてしまったら、ジェラートを食べて休憩してみてはいかがですか?

壽々喜園 浅草本店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

3. 浅草・仲見世通りのディナーに「どじょう料理」はいかが?【どぜう 飯田屋】

たっぷり浅草観光や仲見世通りで食べ歩きを満喫した後は、お待ちかねの夜ご飯♪
歴史を感じる浅草で、江戸っ子気分を味わえるのが「どぜう 飯田屋」です。

どじょうを食べるなんてあまり聞かないので驚きですが、もともとどじょうは安くて栄養価が高い食品として親しまれていたそう。臭みがありそうと思う方もいるかもしれませんが、「どぜう 飯田屋」のどじょう料理はどれも臭みがありません!明治創業の老舗だからこそ、受け継がれた職人技に感動すること間違いなし☆

浅草の老舗のどじょう料理で下町の歴史を感じよう♪

メニューは蒲焼や白焼き、唐揚げや丼ぶり等あり、特にたっぷりネギの鍋は迫力満点◎
お好みで山椒、七味をかけていただきます♪

浅草には浅草寺を始め、歴史を感じることができるスポットがたくさん。
1日の締めは歴史ある老舗で、昔ながらの料理を食べてタイムスリップしましょう!

どぜう飯田屋 (どじょう・いいだや)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

4. 江戸っ子といえば欠かせない!浅草・仲見世通りのもんじゃのお店♪【六文銭】

最後にオススメするのは、浅草もんじゃのお店「六文銭(ろくもんせん)」です。

江戸っ子のおやつとして親しまれてきたもんじゃを、気軽に楽しめるのがこちらのお店♪もんじゃだけなく、お好み焼きや鉄板焼き等、 メニューは豊富!特にもんじゃは名物の「カマンベールもんじゃ」や、昔ながらの味の「牛スジもんじゃ」、「ホルもんじゃ」等の珍しいメニューが魅力◎

あまりの品数で何にしようか迷ったら、おすすめメニューが店内に貼られているので、それを参考に注文しましょう!

調味料にもこだわりが詰まってます☆

さらに驚きなのが、粉やソース、マヨネーズ等の調味料はすべて自家製というこだわり!
満席が多いというのも納得。また、昔ながらのもんじゃ以外に、新しいメニューが次々登場するのも人気の理由♪

友人同士で来ても、男女で一緒に来ても、それぞれの好みに合ったものが必ずあるはず!
浅草寺、仲見世通りのグルメ巡りの締めに、もんじゃを食べて江戸っ子気分に浸りましょう♪

六文銭 本店 (ろくもんせん)
詳細情報を見る
gnavi
gnavi
tabelog

浅草・仲見世通り周辺の美味しいグルメで夏を満喫しましょう♪

aumo編集部

いかがでしたか?

梅雨が終わればすぐに暑い夏!
いつでも観光客で溢れる浅草ですが、隅田川花火大会などもあり、仲見世通りはより一層賑わいます。
そんな仲見世通りからはちょっと離れてゆっくりと過ごすのが、オススメの楽しみ方。
和のスイーツから流行のグルメ、歴史を感じるグルメまで、1日で浅草寺周辺を満喫しちゃいましょう♪

あわせて読む
【決定版】浅草・仲見世通りで絶対に外せない!おすすめのグルメ7選

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020