兵庫の観光で趣ある温泉街はいかが?冬は名湯「城崎温泉」で外湯巡り♡

冬に兵庫に観光に行くそこのあなた!今回は冬の観光にぴったりな関西の名湯をご紹介♡兵庫には国内でも有名な冬の時期こそ行くべき温泉街があることをご存知ですか?浴衣姿で歩いている人も多い温泉街では、日本ならではの風情を感じることができます♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

城崎温泉とは?

城崎(きのさき)温泉とは兵庫県の豊岡市城崎町にある温泉。平安時代から続いており、その歴史は約1300年にも及ぶそう。
aumo編集部
城崎温泉は7つの外湯があり、外湯めぐりができる温泉街としても有名。外湯とは、旅館外にある共同浴場のこと。宿泊施設を伴わない、日帰り温泉所とも言われます。外湯に対して、旅館内にある温泉のことを内湯と呼びます。
城崎温泉の7つの外湯には、それぞれ商売繫盛や交通安全など、それぞれにご利益があるそう。自分の祈願したいご利益のある温泉に焦点を当てて入るのもいいですね♡
aumo編集部
各外湯の窓口にて、7つの外湯に1日入り放題の「外湯めぐり券」が販売されています。いくつかの外湯を楽しみたい方は、是非こちらのチケットを有効活用してみてくださいね。城崎温泉街には外湯以外にも5つの足湯があるので、お時間のある方は足湯も楽しんでみては?
城崎温泉は、文豪志賀直哉の作品「城の崎にて」の舞台なんだとか。志賀直哉以外にも、島崎藤村や与謝野晶子などの多くの文豪たちが城崎温泉を訪れていたそうです。文豪たちも愛した温泉街に、是非1度は行ってみたいですよね♪
城崎温泉

浴衣で外湯めぐり♡

aumo編集部
城崎温泉の街並みには古き良き日本の風情が残っており、昔へタイムスリップしたかのようで歩いているだけでも楽しい!レトロな街並みに合わせて、服装も変えてみませんか?城崎温泉では旅館や市内のレンタル屋さんで浴衣の貸し出しも行っているので、温泉街を浴衣に下駄姿で歩いてみましょう♡
川沿いには美しい柳並木が!柳並木は浴衣との相性もばっちり。写真をたくさん撮って、思い出に残しましょう♪インスタ映えも期待できますよ♡

兵庫にある城崎温泉の7つの冬におすすめの外湯をご紹介☆

先述したように、城崎温泉では7つの外湯が楽しめます。7つ全て入ったらのぼせちゃう…、せっかくだから7つ全部に入りたい!という方どちらのためにも。城崎温泉の7つの外湯についてご紹介します♪

駅舎温泉 さとの湯

「城崎温泉駅」から徒歩30秒!駅のすぐ隣にある駅舎温泉です。3階建ての建物の中には、お食事処や休憩所があります。1階には足湯もあるので、電車の待ち時間にも◎
駅舎温泉 さとの湯

一の湯

開運招福の湯とも言われる「一の湯」。こちらの温泉は、なんと洞窟風呂。洞窟の中にいるような、神秘的な雰囲気を味わうことができますよ♪朝7時から営業しているので、朝風呂にもぴったりな外湯です。
一の湯

御所の湯

こちらの「御所の湯」は、2005年の7月にリニューアルオープンしたばかりの比較的新しい温泉。こちらの外湯は「美人の湯」と言われているだけあって、温泉ミストサウナがあるんです♡女性には嬉しい備え付けですよね。
天井が高く設計されているので、開放感があり「天空風呂」とも呼ばれています。城崎温泉街の外湯7つの中でも非常に人気高い温泉で、休日には行列をなすことも!
御所の湯

まんだら湯

「まんだら湯」は約1300年前に温泉寺の開祖道地上人(どうちじょうにん)が、難病の人々を救うために1000日もの間のお祈りを捧げた末に湧き出した温泉と言い伝えられています。
こぢんまりとした温泉ですが、ヒノキで作られた桶の露天風呂からは裏山の美しい景色を堪能することができますよ。
まんだら湯

地蔵湯

「地蔵湯」は「城崎温泉駅」から徒歩4分程の場所に位置しています。「衆生救いの湯」と呼ばれています。2階には湯上りエステがあるので、是非チェックしてみてくださいね。
地蔵湯

鴻の湯

「鴻湯(こうのゆ)」は城崎温泉の中でも歴史が古い温泉。「城崎温泉駅」からは徒歩約20分と、少し奥まった場所にあります。緑に囲まれた露天風呂が人気で、いつも多くの人々で賑わっています。
「鴻の湯」の近くには城崎温泉の元湯があり、そこで温泉卵を作ることができます。やっぱり温泉に来たら温泉卵は欠かせないですよね♪
鴻の湯

柳湯

レトロ感満載の温泉がこちらの「柳湯」。他の6つの温泉に比べて、お湯が熱いことと浴槽の深さが深いことがこちらの温泉の特徴です。寒い日には身体の芯から温まることができますよ。
足湯が2カ所あるのも嬉しいポイント◎
柳湯

兵庫で観光するなら日本海のカニを味わおう♪

aumo編集部
城崎温泉では、カニが有名だということをご存知ですか?
冬になると「かに王国」と称して11月から3月まで、城崎温泉街全体でカニ祭りが!旅館やお食事処で身のたっぷりつまった日本海のカニを満喫できちゃうんです♡
aumo編集部
市場に行けば、大ぶりのカニがお安く食べれるかも?!城崎温泉の「かに王国」はチェック必須ですよ☆
かに王国

兵庫で風情たっぷりの宿に泊まりたい!

aumo編集部
城崎温泉街には風情ある旅館や宿がたくさん!たくさん素敵なところがあってどこがいいのか分からない!なんて方のために、おすすめ旅館ご紹介します♡

大西屋 水翔苑

JR山陰本線「城崎温泉駅」から車で約5分の場所に位置する「大西屋(おおにしや すいしょうえん)」。無料送迎も行っているので、公共交通機関を使ってきた人でも安心です。
館内は廊下にまでも畳が敷かれており、日本特有の和の文化を感じられます。
大浴場以外にも露天風呂やサウナもあるので、風情を感じながら身体を癒すことも◎
aumo編集部
ロビーから眺めることができる、かがり火と幻想的な能舞台は必見。まるで異空間にいるかのような気分を味わえます。
aumo編集部
こちらの「大西屋 水翔苑」でイチ押しなのはなんといってもお料理。旬の食材を豊富に使っているので、季節の味を堪能できます。お食事をお部屋で頂けるプランもあるので、他人の目を気にせずにお食事を楽しむことができるのも嬉しいポイント。
外湯めぐりをするときに是非着たい、浴衣をレンタルすることもできます。可愛い浴衣がたくさんあってどれにしようか迷っちゃいますよね。髪飾りの貸し出しもあるので、存分に浴衣でおしゃれをして外湯めぐりに出かけましょう♡
大西屋水翔苑

城崎円山川温泉 銀花

こちらの「城崎円山川温泉 銀花(きのさきまるやまがわおんせん ぎんか)」の客室は、わずか18室。まさに大人のプライベート空間がそこには広がっています。すべての客室と2つある露天風呂は円山川に面し、川越しに温泉寺と大師山を拝めますよ。
2つある貸切温泉は、空いていればどちらも自由に入浴することができます。14時から24時までと、入浴できる時間が長いので嬉しいですよね♪
こちらの旅館のお食事は味や食材にこだわっているのはもちろんのこと、「目で見て楽しむ」ことにもこだわりが。食材の盛り付けだけでなく陶器にまでも気を配っているので、要チェックです。「目と舌で楽しむ」という和の心を体現していますね。
城崎円山川温泉 銀花
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 10,000円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

次の冬休みは兵庫県の日本情緒たっぷりの温泉街へ♪

温泉街は日本の昔ながらのレトロな雰囲気も残り、風情を感じることができますよね。日本にはいくつか外湯巡りのできる場所がありますが、7つもの外湯があるのは珍しいんだとか。次のお休みには、兵庫観光にもぴったりな城崎温泉で、日頃の疲れを癒してみては♡

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1大阪でうなぎを食べるならココに行け!安いそして美味しい…
    yoritsugu51
  2. 2【インスタ映え】筆者おすすめ埼玉夜景スポット8選☆
    toshi.104.year
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5【外出できない今こそ】「モッピー」で"ポイ活"してお得…
    aumo Partner