魅力たっぷりの「浅草」を散歩して回る☆絶対に外せないスポット6選

外国人観光客の人気観光スポットにもなっている街、浅草。 歴史を感じながら観光することができるので、いつもたくさんの人々で賑わっています。 歩いて行くことしかできないスポットもあり、散歩して回るのがおすすめ◎ そこで、今回は浅草を散歩して回るときには絶対に外せないスポットを筆者が厳選して6つご紹介していきたいと思います♪
この記事の目次

1. 雷門~仲見世通り

浅草観光の定番スポット「雷門(かみなりもん)」と「仲見世通り(なかみせどおり)」。
お散歩ルートとしても絶対に外せません。

真っ赤で巨大な「雷門」はいつ訪れてもたくさんの観光客であふれるほどの人気っぷり。何回訪れても写真を撮ってしまいたくなるフォトスポットです♪

そんな「雷門」をくぐった先、浅草寺まで繋がっている「仲見世通り」は散歩ルートにマスト!

美味しい匂いを漂わせているグルメ店やお土産にもってこいの物を買えるお店など、買わなくても通るだけでワクワクしてしまいます♡
ぜひ、お気に入りのグッズを見つけてみてくださいね♪

2. 食べ歩き

浅草メンチ

aumo編集部

浅草に訪れたら、一度は食べ歩きをしてみたいですよね♪
食べ歩きで絶対に外せないお店が「浅草メンチ」。大きいメンチカツをなんと(税込み)200円で食べれるんです!

aumo編集部

サクサクの衣で、一口食べると肉汁があふれてくる絶品グルメ☆
タマネギがたくさん入っているので、ジューシーなのに甘味を感じさせてくれます。

タイミングによっては揚げたてアツアツのメンチカツを食べれるかも…♡

【浅草メンチ】
住所:東京都台東区浅草2-3-3
電話番号:03-6231-6629

浅草 花月堂(かげつどう)

aumo編集部
aumo編集部

「ジャンボめろんぱん」で有名!浅草に4つお店を構える「浅草 花月堂」。
テレビで取り上げられたこともあるほどの有名店なんです!

外はサクサク、中はふわふわの「ジャンボめろんぱん」を(税込み)200円で食べることができます。
表面には砂糖の結晶がたくさん付いているにも関わらず、甘さ控えめで美味しい☆
作り方も普通のメロンパンとは違うんだとか…!そこが美味しさの秘訣なのかもしれませね♪

aumo編集部

「浅草 花月堂」では、夏限定でアイスメロンパンも販売しています。
ふわふわ生地のメロンパンとアイスのハーモニーはとっても美味しい♪
食べ歩きにピッタリの「ジャンボめろんぱん」を食べにぜひ浅草へ!

【浅草 花月堂(本店)】
住所:東京都台東区浅草2-7-13
電話番号:03-3847-5251

3. スターの広場(浅草公会堂)

浅草公会堂の足元に「スターの手形」があることをご存知でしょうか?

ビートたけしさん・桂三枝さん・中村玉緒さんなど有名芸能人の手形がたくさんあります。
たくさんある中で、美空ひばりさんの手形が第1号として顕彰されているんですよ!
自分の手のサイズが誰と一緒か比べると楽しいかもしれませんね♪

浅草を散歩する際は、ぜひチェックしてください!

【スターの広場(浅草公会堂)】
住所:東京都台東区浅草1-38-6
電話番号:03-3844-7491

4. 吾妻橋(あづまばし)

景色を楽しむのも散歩の醍醐味の1つ。景色を楽しみたくなったら、真っ赤な橋「吾妻橋」を歩いて渡りましょう。
浅草から歩いて東京スカイツリーに行ったことがある方はすでに通ったことがあるのではないでしょうか?

隅田川に架かる「吾妻橋」からは、アサヒビール本社ビルの「炎のオブジェ」や東京スカイツリーなどを見ることができますよ!

夜になると「吾妻橋」がライトアップされてとても綺麗☆
川に反射された様子は、昼に見ることができない特別な空間を味わえますよ♪

5. 浅草 花やしき

昭和レトロ感が溢れる、浅草の遊園地「浅草 花やしき」。

浅草の散歩途中にふらっと行くだけでも楽しめるのが「浅草 花やしき」のポイント◎
入場料やのりもの券も決して高くないので気軽に行くことができます。

・入園料(大人):1,000円
・のりもの券(11枚綴り):1,000円
・フリーパス(大人):2,300円
※値段はすべて税込みです。

「浅草 花やしき」では、大きなテーマパークや遊園地にはないようなアトラクションもあるので、子どもから大人まで幅広く楽しめます♪
想像しているよりも怖いアトラクションもあったり…!?

【浅草 花やしき】
住所:東京都台東区浅草2-28-1
電話番号:03-3842-8780

次の休日に浅草をぶらりとお散歩♪

aumo編集部

浅草の魅力が伝わったでしょうか?

休日は浅草にお散歩しに行こう!実際に歩いて浅草の良さを肌で体感してくださいね♪
東京スカイツリーにも歩いて行けるので、お時間がある方は1日散歩しながら、巡ってみるのもありですね◎

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_