まるで南国リゾート!都心の楽園・ヒーリング バーデの魅力♪

最近リニューアルオープンした”都心のリゾート”こと「スパラクーア」。そこには、別料金で楽しめる「ヒーリング バーデ」という施設があるんです。個性豊かな5種類のサウナとリゾートのような休憩スペース。そこはまさに大人のための楽園♪今回は、そんな「ヒーリング バーデ」の魅力をたっぷりご紹介します♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ヒーリング バーデってどんな施設?

aumo編集部
「ヒーリング バーデ」は、後楽園の東京ドームシティにある「スパラクーア」内の施設のひとつ。
スパラクーアへの入場料に加えて料金を支払うことで利用できます。
その分、充実度はますますアップ!
1歩足を踏み入れると、そこは本当に南国リゾートのような雰囲気なんです♪
思う存分くつろいで、様々なサウナを楽しめる、楽園のようなスポットですよ。

まるで南国リゾート!休憩スペース

aumo編集部
「ヒーリング バーデ」に入って最初に見えてくるのは休憩スペース。
水の流れや鳥のさえずりの音が聞こえ、南国風のインテリアで統一されている光景は、まさにリゾートそのもの!
都心の真ん中にこんなスポットがあるなんて驚きですよね。
中に入った瞬間、忙しい日常のことを忘れてしまいそうです♪
aumo編集部
また、このエリアにはアルコールやスムージーなどの軽食をいただける「バーデカフェ」もあります。
サウナ上がりにくつろぎながら楽しんでみてはいかがでしょうか♡

この他にも屋外にあるオープンデッキでリラックスできるなど、過ごし方は自由。
自分なりのスタイルでのんびり過ごせるのがこちらのスペースの魅力です♪

バラエティ豊かな5種類のサウナ♡

「ヒーリング バーデ」には、雰囲気や素材の異なるサウナが5つ用意されています。
このサウナや休憩スペースを行ったり来たりしながら、時間をかけてリラックスする方が多いのだとか。

橙幻宮(とうげんきゅう)

aumo編集部
最初にご紹介するサウナは「橙幻宮」。
地底の遺跡をイメージしたというこちらのサウナは、幻想的な雰囲気に包まれています♪
ほんのりと赤みがかった灯りが印象的ですよね。
約40℃と低温なので、サウナが苦手な方でも楽しめます◎

サウナの素材にはゲルマニウムを使用しているので、デトックス効果が期待できるんだそう。
じっくりと体の芯から温まりましょう♪

黄土房(おうどぼう)

aumo編集部
続いてご紹介する「黄土房」も居心地の良い低温サウナ。
名前にある通り黄色がかった部屋が特徴のサウナです。
こちらで使用している黄土と呼ばれる素材には遠赤外線効果があるそうですよ。

紅倩洞(べにせいどう)

aumo編集部
こちらの「紅倩洞」は女性専用の低温サウナです。
遠赤外線や天然イオンなどを多く放出する松鉱石(しょうこうせき)という素材を使っているのが特徴です。
どこか異国の情緒を漂わせる雰囲気も素敵ですよね♡
のんびりと羽を伸ばしてリラックスするにはぴったりですよ。

鈦虹洞(たいこうどう)

aumo編集部
様々な健康サポート製品を開発しているファイテン社の独自技術を駆使して作られたのが「鈦虹洞」です。
「アクアチタン」を染み込ませた木材をサウナに使用することで、発汗効果がアップするのだとか。
サウナで思い切り汗をかきたい!そんなあなたにはぜひおすすめしたいサウナです◎

恬泉房(てんせんぼう)

aumo編集部
最後にご紹介するのは、麦飯石を使用した休憩コーナー「恬泉房」。
この石は中国で古来から天然薬として使用されていたのだそう。
テレビを見てくつろぎながらも、石の効果を期待できそうなのが嬉しいですね♪

見た目も涼やか!癒しスポットなクールサウナ♪

aumo編集部
火照った体を冷ましたい…!
そんなときにおすすめしたいのがこちらの「翠爽房(すいそうぼう)」。
温度が低めの部屋で優しくクールダウンできますよ。
しかも中にはクラゲが泳ぐ水槽まであるんです!
優雅で涼しげに泳ぐクラゲに癒されて、心の底からくつろげますよ♡

ヒーリング バーデで日常を忘れて癒されよう♪

いかがだったでしょうか。
今回は「スパラクーア」内にある施設「ヒーリング バーデ」の魅力をご紹介しました。
リゾートのような休憩スペースと、充実したサウナを思いのままに利用できるなんて、素敵ですよね。
たまには日常のことをすっかり忘れて、都心の楽園「ヒーリング バーデ」で心ゆくまま癒されてみてはいかがでしょうか♡
東京ドームスパラクーア
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  2. 2【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!東京都の…
    aya89
  3. 3【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  4. 4【最新】GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共…
    chanyama
  5. 5【楽天ブラックフライデー】ポイント最大44倍の攻略方法…
    chanyama