学芸大学駅周辺は古着好き必見の街!ふらっと楽しめる古着屋巡り♪

渋谷からのアクセスも抜群な学芸大学駅。周辺はおしゃれで住みやすい街として人気を集めています。そんな「学芸大学」は、魅力的な古着屋さんが多い、古着ショップの穴場スポット!隣駅の「祐天寺」と同様、"隠れた古着の街"として注目のエリア◎そこで今回は、筆者おすすめの古着屋を厳選してご紹介します。夜から楽しめるお店も多いので、古着好き必見です!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

色んなジャンルのアイテムなら!「TRAMPOT」

aumo編集部
はじめにご紹介するのは、学芸大学駅西口の人気店「TRAMPOT(トランポット)」。
居抜きにされた店内が、隠れ家感を漂わせる古着屋です◎
綺麗に並べられた、良質な古着の数々は見所満載。ついつい長居したくなる品揃えです♪
aumo編集部
様々なジャンルが混沌としており、ラックを探るだけで楽しい、古着好きにはたまらないセレクト◎
全体のクオリティーが高く、「TRAMPOT」のファンが多いことも納得です。

また、夜24時まで営業しているのも魅力的♪
学芸大学の古着屋巡りには外せないお店のひとつですよ!
【TRAMPOT】
住所:東京都目黒区鷹番3-18-18
電話番号:03-5773-4210

コスパ抜群◎「KILO SHOP TOKYO」

aumo編集部
パリ発、新しいスタイルの古着屋「KILO SHOP TOKYO(キロショップ トウキョウ)五本木店」。
フランスのパリから上陸したこちらのお店は、"量り売りヴィンテージショップ"というユニークな古着屋です。

1階は人気コーヒー店「STREAMER COFFEE COMPANY(ストリーマー コーヒー カンパニー)」となっており、「KILO SHOP」は2階にお店を構えます。
aumo編集部
また、高架下に建てられたお店の構造も話題。立地まで斬新です(笑)

1kg当たりで価格帯が設定されており、それぞれタグで色分けがされています。商品を選んだら、店内にある計量器で重さを計測。レジに行く前に総額を知ることができます◎

店内には、常時1万点を超える古着が並んでおり、古着発掘を体験するにはもってこい◎
また価格帯もリーズナブルなため、"量り売り"を存分に楽しめちゃいます♪
【KILO SHOP TOKYO 五本木店】
住所:東京都目黒区中央町2-36 学芸大学駅高架下 2F
電話番号:03-3792-9642

古着初心者におすすめのショップ「neiRo」

aumo編集部
続いてご紹介するのは、古着のリペアも行なっている「neiRo(ネイロ)」。
学芸大学駅から徒歩10分程度のところに、ひっそりとたたずんでいます。

お店のコンセプトは、"時を越えた深みある輝きを重ねていく"。
人から人へと渡っていく古着には、様々な記憶や思い出が詰まっています。「古き良きものを次の世代へ繋いでいこう」「たとえ形が崩れてしまっても、リペアやリメイクを施していくことで、新しい息を吹き込もう」。
そんな古着への愛を感じる、素敵なコンセプトですよね◎
aumo編集部
メンズ・レディースともに展開しており、ジャンルを問わない古着が豊富◎
価格帯がリーズナブルであり、古着らしい風合いのアイテムも多いので、どんな方でも楽しめるような古着屋さんです。
古着のリペア・リメイクはもちろん、品揃えも充実しておりますので、気兼ねなく足を運んでみてください♪
【neiRo】
住所:東京都目黒区中央町1-15-21 102
電話番号:03-6303-4246

レトロなセンスが光る☆「endress」

aumo編集部
次にご紹介するのは「endress(エンドレス)」。
こちらのお店は、学芸大学駅西口の飲屋街の一角に突如として現れます。

あえて"昭和感"を出しているという、個性派の古着屋であり、日本やアメリカ・ヨーロッパ各国の魅力的な古着を揃えています。また、ユーズドのシルバーアクセサリーが大人気◎
近年の流行りでもあるインディアンジュエリーとは異なる印象の、素朴で美しいシルバーアクセサリーが並んでいます。これお目当てに訪れる方も多いのだとか。

月〜土曜日は夜24時まで営業しているので、ぜひ立ち寄ってみてください♪
【endress】
住所:東京都目黒区鷹番2-20-13 1F
電話番号:03-6883-7537

学芸大学駅周辺の有名点「7th」

aumo編集部
学芸大学駅から徒歩2分程のところにある「7th(セブンス)」。
2009年にオープンしたこちらの古着屋さんは、おしゃれな外観が魅力的です。

もちろん、充実した品揃えにも大満足!
コンディションの良い古着や、人気アメカジブランドのデッドストック品(※新品状態のまま保管されていた製品)など、上質なアイテムが並びます。
オーナーさんが直接アメリカに買い付けに行っており、こだわりのものを集めているのだとか。
個人的には、種類豊富で質の良いレザーシューズがおすすめです♪
【7th】
住所:東京都目黒区鷹番2-20-2 三和ビル 1F
電話番号:03-6303-1694

夜遅くに古着が見たくなったらここ!「ALTNOI」

aumo編集部
人気ブランドの古着をお探しなら「ALTNOI(アルトノイ)」がおすすめです。
国内外のデザイナーズブランド、ハイブランドの古着をメンズ・レディースともに展開。
品揃えが豊富であり、状態の良い古着が多い印象です。

また、平日は夜24時まで営業しているのが魅力的◎
おしゃれなブランドアイテムを古着屋価格でゲットしましょう♪
【ALTNOI】
住所:東京都目黒区鷹番2-9-5 1F
電話番号:03-6875-0804

有名古着店が学芸大学駅にも「Kindal」

aumo編集部
最後にご紹介するのは、全国に数多くの店舗を構える「Kindal(カインドオル)」の学芸大学店。
ブランド古着をメインに取り扱っており、古着の買取査定を行っていることでも有名ですよね♪

チェーン店ならではの豊富なジャンルのアイテムが揃っており、ブランド古着がお好きな方は必見!
学芸大学という立地もあり、良質な古着が集まっています◎
【Kindal 学芸大学店】
住所:東京都目黒区鷹番2-8-23 伊津ビル 1F
電話番号:03-3716-6776

学芸大学でふらっと古着屋巡りを堪能!

今回は、古着の穴場エリア「学芸大学」の魅力的な古着屋をご紹介しました。
夜遅くまで営業しているお店が多いので、仕事帰りや食事・飲みの後に、ふらっと立ち寄ってみるのもおすすめですよ◎
学芸大学駅周辺には、古着の魅力や、古着発掘の楽しさを味わえるお店がたくさんあります。
ぜひ、みなさんも素敵な古着屋巡りを堪能してください♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5ジンギスカンだけじゃない!札幌のおいしいホルモン10選♪