【月島】おすすめ観光スポット9選!もんじゃ以外も魅力たっぷり♪

月島はもんじゃ以外観光スポットがない…。こう思っている方も多いんじゃないでしょうか?実は、自然や夜景が綺麗な情緒ある街並みは、デートにも遊ぶのにもぴったりなんです♪今回はそんな月島の観光スポットを9選、おすすめコースでご紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 【散策の前に】まずは月島観光に向けて腹ごしらえ!「月島もんじゃストリート」

最初に向かう月島の観光スポットは「月島もんじゃストリート」です。月島駅7番出口を出てすぐのところにあります。

やっぱり、せっかく月島に来たらもんじゃは食べたいですよね♪まずは今日の観光に向けて、「月島もんじゃストリート」で腹ごしらえをしましょう!

明治創業の老舗の味を堪能できる♪「月島もんじゃ もへじ 本店」

おすすめのお店は、「月島もんじゃ もへじ 本店」です。11:00~23:00まで営業しているので、お昼でも夜でも美味しいもんじゃを味わえます!

明治創業の築地魚河岸の直営店で、毎朝すべて築地から仕入れているこだわりの海産物を使ったもんじゃはまさに絶品♡お店の方が上手に焼いてくれるので、もんじゃ初心者の方でも安心です!
(※"月島もんじゃ もへじ 本店 食べログ公式情報"参照)

もんじゃ店がずらりと並んでいる「月島もんじゃストリート」だからこそ、贅沢にいろいろなお店のもんじゃの食べ比べをしてみるのも良いですね♪
月島もんじゃ もへじ 本店
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る

2. 【昼】情緒ある雰囲気を味わえる!月島の観光スポット♪「住吉神社」

腹ごしらえした後に向かう月島の観光スポットは「住吉神社」です。「月島もんじゃストリート」から徒歩約7分(月島駅から徒歩約5分)のところにあります。

「住吉神社」は、古くから海上安全・渡航安全を願い、海運業や各問屋組合をはじめとする多くの人々から信仰されてきた神社です。現在も、月島、勝どき、豊海、晴海の4地域の氏神として崇敬を集めている有名な神社なんです!
(※"住吉神社 公式HP"参照)

とても静かな雰囲気で、都会の喧騒を忘れさせてくれるかのような落ち着いた神社です。風情ある神社でお参りしましょう…!

月島一帯が熱狂に包まれる夏祭り♪

※画像はイメージです。

「住吉神社」では、毎年8月6日・7日に「蔭祭り(かげまつり)」、3年に1度の8月6日前後の金~月の4日間に「本祭り」が開催されます。特に「本祭り」は、八角形の「八角神輿(はっかくみこし)」、邪気払いの「獅子頭(ししがしら)」、高さ約18mの「大幟(おおのぼり)」が出され、とても活気あるお祭りとなっています!

夏に月島観光を検討している方は、お祭りが行われる8月6日・7日に行くのもありですね◎
(※"住吉神社 公式HP"参照)
住吉神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. 【昼】ドラマのロケでもよく使われる!月島のおしゃれ観光スポット♪「佃小橋」

お参りした後に向かう月島の観光スポットは「佃(つくだ)小橋」です。「住吉神社」からすぐの徒歩約1分(月島駅から徒歩約5分)のところにあります。

鮮やかな赤色をした「佃小橋」。背後に見える超高層マンションと下町の家並みの風景の対比を楽しむことができます♪風情あるその風景は、ドラマのロケでもたびたび使用されているとか!
佃小橋

4. 【昼】水辺の公園で優雅にお散歩!月島の観光スポット♪「佃公園」

続いて向かう月島の観光スポットは「佃(つくだ)公園」です。「佃小橋」からすぐそこの徒歩約1分(月島駅から徒歩約5分)のところにあります。公園からも先ほど訪れた「佃小橋」を遠目に見ることができます。

「佃公園」は、子供の遊具や大人も利用できる足裏マッサージの「健康こみち」などの設備が充実しているため、老若男女問わず楽しめる公園となっています!

おしゃれなテラス周辺を散策しよう!

園内のおすすめスポットは、隅田川沿いにあるテラス周辺です。なごやかに釣りをしている人や隅田川を通る遊覧船を見てゆったりとした時間を楽しむことができます♪

さらに桜の木が植えてあるこのテラス周辺は、お花見スポットとしても人気の場所となっているので、お花見の季節にも是非行ってみてください!
佃公園

5. 【昼】造船所と街の歴史がわかる!月島の観光スポット♪「石川島資料館」

公園をのびのびと散策した後に向かう月島の観光スポットは「石川島資料館」です。「佃公園」からすぐの徒歩約1分(月島駅から徒歩約6分)のところにあります。
(※毎週水曜日と土曜日にしか開館していないので、見学の際はご注意ください!)

「石川島資料館」には、日本における近代的造船業発祥の地である佃島・石川島の歴史や文化が詰まっています。入場料無料にも関わらず、貴重な資料や当時の造船所を再現したジオラマ模型なども見られるので、歴史や文化に興味がある方は是非チェックしてみてください♪
石川島資料館

6. 【夕方】月インスタ映えカフェでちょっと休憩♡月島の観光スポット「フクロウのみせ」

※画像はイメージです。

そろそろ日が傾いてきましたか?月島のカフェ「フクロウのみせ」で一息つきましょう!こちらのお店は「石川島資料館」から徒歩約12分(月島駅10番出口から徒歩約1分)のところにあります。

こちらのカフェでは、気に入ったフクロウとふれあうことができます。大きいフクロウから小さいフクロウまで、個性豊かなフクロウたちがいっぱい!他のフクロウカフェでは、フクロウの背中をなでるだけ…なんてこともありますが、「フクロウのみせ」では腕に乗せられるので濃密な時間を過ごすことができます♡

もちろんカフェなのでドリンクもいただけます!散策の合間に「フクロウのみせ」に入ってホッと一息つきましょう☆
フクロウのみせ

7. 【夕方~夜】隅田川への玄関口で爽やかにお散歩♪月島の観光スポット「勝鬨橋」

一息ついた後に向かう月島の観光スポットは、「勝鬨橋(かちどきばし)」です。「フクロウのみせ」から徒歩約12分(月島駅の隣駅「勝どき駅」から徒歩約8分)のところにあります。

「勝鬨橋」は大型船などが通過する際に開閉する、"跳開橋"として有名な東京の歴史的建造物なんです。開閉に伴う交通渋滞などを考慮し、1970年を最後に開閉を行っていないためその様子は生では見ることはできませんが、近くにある「かちどき 橋の資料館」に行けば、橋の開閉に使用された巨大な発電機や当時の貴重な資料を見ることができます♪
(※"GO TOKYO 公式HP"参照)

見晴らしが良く、爽やかな眺めを楽しめます!暗くなってきたらライトアップされ、また別の景色を楽しめるので気になった方は是非足を運んでみてください☆
勝鬨橋
詳細情報を見る
jalan_kankou

8. 【夜】100万ドルの夜景を全身で味わえる♡月島の観光スポット「晴海埠頭」

続いて向かう月島の観光スポットは、「晴海埠頭(はるみふとう)」です。「勝鬨橋」を渡ってすぐのところにある「築地6丁目」停留所からバスで約18分(月島駅の隣駅「勝どき駅」からバスで約22分)のところにあります。

「晴海埠頭」の魅力は、何といってもその美しい夜景です!無数の高層ビルや東京タワー、レインボーブリッジなどの"まさに東京"な夜景が眺められる、カップルに人気のデートスポットとなっています。さらに、"東京の海の玄関"である「晴海埠頭」には、国内外の美しい豪華客船が出入りするので夜景とのコラボも楽しんでください☆

インスタ映え間違いなしフォトスポット「風媒銀乱(ふうばいぎんらん)」

晴海埠頭の中でもおすすめのフォトスポットが、晴海客船ターミナルの中にあるステンレス製のオブジェ「風媒銀乱」です。鏡の立方体が海風に吹かれて回転する、どこか近未来的なオブジェとなっています。

天気や時間帯、角度によっても色々な表情の写真が撮れるとても魅力的なフォトスポットは皆さん必見です♪
晴海客船ターミナル
詳細情報を見る
jalan_kankou

9. 【夜】〆は温泉!月島観光で疲れた身体をリフレッシュ♪「湯パーク月島 月島温泉」

月島観光を締めくくるスポットは、「月島温泉」です。「晴海埠頭」から「勝どき橋南詰」停留所までバスで約7分、「勝どき橋南詰」停留所から月島駅の方向に徒歩7分程度(月島駅から徒歩約3分)のところにあります。

温泉前にひと汗かきたい方は、「晴海埠頭」から徒歩で約37分かかりますが夜景を楽しみながら歩いて行くのもいいですね◎

お肌に優しい軟水を使ったこちらの温泉。ジャグジーや電気風呂、薬湯などで1日疲れた身体をリフレッシュしてください♪
湯パーク月島 月島温泉

月島をのんびり観光してリフレッシュしよう♪

いかがでしたか?
今回は、月島でおすすめな観光スポットを9選ご紹介しました。都会にいながら自然や夜景をゆったりと楽しめる街、月島。もんじゃも魅力的ですが、それ以外にも素敵な観光スポットがたくさんありましたね!
皆さんもこの記事を参考に、是非月島を観光してみてください♪
あわせて読む
月島の居酒屋はもんじゃだけじゃない!今すぐ行きたい9選を紹介
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【楽天スーパーセール開催中】最新情報とおすすめポイント…
    t0shi_22
  2. 2福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  3. 3【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  4. 4【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  5. 5【大慶園】ディープなナイトスポット!千葉にある謎の巨大…