【愛知県】運河と黒壁蔵「MIZKAN MUSEUM」

早くから海運で開け、お酒や酢などの醸造で栄えた、古い町並みが今も残る「半田市」。半田運河沿いに黒壁蔵を連ねる「ミツカンミュージアム」をご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

お酢づくりを楽しく学べる体験型博物館【MIM】

na0
「MIM(ミム)」
「味ぽん」で知られる食品メーカー、ミツカンの体験型博物館「MIZKAN MUSEUM」です。
呼びやすく、身近に感じられるようにMIZKANの「MI」と、MUSEUMの「M」から取り名付けられてます。

お酢づくりの歴史を学ぼう

na0
ここでは、ミツカンの酢づくりの歴史や食文化の魅力を、5つのゾーンを通し、体験コーナーや展示物などで学ぶことができます。

大人も子供も楽しめる

na0
コースは全館コース(ガイド付、マイ味ポンや体験コーナーあり)と大地の蔵コース(マイ味ポンや体験コーナー無)の2つあり、どちらも事前予約制です。

マイ味ポンをお土産にしよう

na0
予約は、大地の蔵コースなら当日でも割と好きな時間で簡単に取れますが、
マイ味ポンや体験コーナーのある5つ目のフロアー「光の庭」は、全館コースでしか入れないので、見学予定日の予約状況の確認〜事前予約が必要になります。

事前の予約をお忘れなく

na0
営業時間 9:30〜17:00
    (最終案内は15:30)
休館日 木曜日(木曜日が祝日の場合は開館、翌金曜日が休館)
駐車場 第一 約40台、第二 約100台(無料)
全館コース 大人300円、中高生200円、小学生100円、乳幼児 無料(マイ味ポン1本200円)
大地の蔵コース 大人100円、小中高生50円、乳幼児 無料

※令和2年2月29日(土)〜
 令和2年3月31日(火)まで休館
http://www.mizkan.co.jp/mim/
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月18日

  1. 11月18日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95
  3. 3レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  4. 4【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  5. 5スタバの人気カスタマイズ一覧!元スタバ店員が教える絶品…
    satomi0908