青森の絶景!天然芝生と海のコラボレーション!

太平洋を後ろに、すごくめずらしい一面天然芝生が広がる公園と、その周辺の施設を紹介したいと思います。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

種差海岸

haru326
青森県八戸市に種差海岸(たねさしかいがん)という場所があります。ここは、東日本大震災以降に三陸復興国立公園に指定されました。
種差海岸は、天然芝生が1km弱広がる珍しい場所です。
週末になると家族連れで遊びに来たり、高齢者の方たちはゲートボールなどを楽しんでいます。
キャンプ場も併設されているので夏場はキャンプをする方もいます。

広大な天然芝生

haru326
種差海岸は、天然芝生が1km弱広がっているのが珍しいことで有名です。大の字に寝転がってみるのも最高ですし、海を眺めながらお弁当を食べるのも最高です。
学校の部活動でもトレーニングをする場所として利用しているところも多いです。
海の音、風の音、ウミネコの鳴き声を聴きながらヒーリングするのもオススメです。

インフォメーションセンター

haru326
インフォメーションセンターでは、スタッフの方が常駐しています。観光に来た際、案内などしてくれます。
また、この施設は休憩所と種差海岸周辺の植物であったり、八戸の生活文化など紹介している資料などを展示しています。
休憩所として休むことはできますが、飲食禁止ですので注意が必要です。
施設周辺には食事処もあります。郷土料理など楽しむことができます。

駐車スペースも充実

haru326
平日であれば駐車場にも余裕があります。
夏にはイベントがありますが、その際は駐車スペースがないことがあります。
イベント時は臨時駐車場を設けていますので、係員の誘導に従っていただければと思います。
人気
その他
種差海岸インフォメーションセンター
青森県八戸
★★★★★
★★★★★
4.02
0件
2件
平成26年に種差芝生地前にオープンした施設です。三陸復興国立公園、種差海岸及び階上岳地域を中心とした自然・文化の紹介・解説、自然や人とふれあう体験プログラム、みちのく潮風トレイルや季節の旬な情報の提供をしています。
利用シーン
デートおしゃれ女子旅穴場
住所
青森県八戸市大字鮫町棚久保14-167
アクセス
(1)JR種差海岸駅から徒歩で3分 八戸・久慈道種差海岸階上岳ICから車で10分
営業時間
開館時間:春夏秋 9:00~17:00 開館時間:冬 9:00~16:00 休館日:冬 12月29日~1月1日 ○12月29日~1月1日休館 ○1月2・3日10:00~15:00
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月28日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 39月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__