秋の風情溢れる♡京都・叡山電鉄に乗って、紅葉&竹林を見に行こう◎

今回ご紹介する秋にオススメのスポットは、京都市左京区にあり、叡山電鉄に乗って行く「圓光寺(えんこうじ)」です◎美しい庭園・紅葉・竹林が1度に楽しめる場所だったので、皆さんにもご紹介したいと思います♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

圓光寺(えんこうじ)とは?

asu
「圓光寺(えんこうじ)」は現在、京都市左京区一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院。
南禅寺派研修道場として坐禅会などが実施されている。
(”KYOTO design”公式HPより)

拝観料金は、一般¥500(税込)♪
拝観時間は9:00~17:00。例年の見頃は、11月中旬〜12月上旬です◎
叡山電鉄「一乗寺駅」下車、徒歩約15分で着きます☆

奔龍庭(ほんりゅうてい)☆

日本の庭園

asu
入ってすぐの所にあるのは、「奔龍庭(ほんりゅうてい)」です。
雲海に見立てた白砂、石組で表した龍、その周辺にある石柱は稲妻…など、それぞれが庭園全体に躍動感を与えています☆

モシュ印・コケ寺リウム☆

asu
モシュ印とは、苔の英訳である「moss(モス)」と「御朱印」をかけ合わせた造語で、苔で描いたオリジナルアートのこと◎
asu
コケ寺リウムとは、各寺院の象徴的な建物や庭園を苔で再現したミニチュアアートのこと◎
見事に奔龍庭が再現されています!
どちらも2019年9月1日(日)~12月8日(日)の期間限定公開になるので、お見逃しなく…♡

十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)☆

asu
筆者が訪れた時はまだ見頃ではなかったのですが、おかげで観光客も少なく、庭園を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました◎
紅葉が散ってからもまた、美しい景色を見ることができます☆

応挙竹林(おうきょちくりん)☆

asu
風に揺られてサラサラなる竹林に、これまた癒されます…◎

見応えあり☆

asu
いかがでしたでしょうか?

ぜひ、この機会に叡山電鉄に乗って、訪れてみてください♪
圓光寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【スタバ】元店員が伝授するおすすめのスタバマイタンブラ…
    mhp120
  2. 2【RIZAPの女性専用暗闇フィットネスに潜入】非日常空…
    aumo Partner
  3. 3【最新版】楽天カードの申し込み手順と作り方!お得な使い…
    overflow
  4. 4銀座にものまねショー!?aumo編集部が新しい遊び場を…
    aumo Partner
  5. 5【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07