太陽に照らされてキラキラ!今秋はススキを見に行こう!

これからの秋の季節。紅葉もいいですが、ススキも綺麗で心を落ち着かせてくれます。奈良のススキの名所、曽爾(そに)高原をご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

曽爾高原

アクセス

Haruna
私が行った際には「曽爾高原すすき散策切符」という割安の切符を購入しました。関西の主要な近鉄電車の駅から出発します。毎年発行されているものかもしれませんので、ぜひ検索を。バスの本数が少ないので、そちらだけ注意が必要です。

風にそよぐススキ

Haruna
バス停から少し急な道を歩いて登り、舗装された道路に出ると、目の前に背の高いススキが一面に広がります。高原の入り口からススキに囲まれた道を進むと、緑の丘が見えてきます。こんな散策路もあり、秋を感じます。

振り向くと

Haruna
中央のメインの階段を登っていきます。けっこう長い、木で作られた階段です。途中振り向くと、夫婦やカップル、遠足で来たらしき園児の姿が中央のベンチ付近にありました。このように休憩できる場所があるのは素敵です。

続く階段

Haruna
前から降りてこられる先客の方とすれ違いながら、一歩一歩足を踏み出し階段を登っていきます。けっこうじんわりと汗をかきました。背の高いススキもあり、秋の風にも囲まれているような清々しい気分で前に進みます。

広大な景色

Haruna
背の低いススキの間から来た道が見えたりして、歩いたなぁという気持ちになります。頂上に着くとこんな広大な景色が!私が行った時期はまだピーク前で緑っぽいですが、ピークの時だと金色に光る高原が見れることでしょう。

一服

Haruna
八分目あたりには休憩できるベンチもあります。年配の方々もいらっしゃり、ハイキングにぴったりです。ここから先は更に急な斜面になるので、脚力に自信のある方はどうぞ!ススキと緑に囲まれて見事な散策コースでしたよ。

夕焼けの景色も

今回はバスの時間の都合で夕日は見れませんでしたが、足がある方はぜひ赤く染まるススキを見てきてください。
曽爾高原
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1★第2弾★無料ペア宿泊券が当たる♪「#おでかけ」フォト…
    aumo編集部
  2. 220周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  3. 3京都の人気通販お土産!ついお取り寄せしたくなる人気9選!
    dyna6390
  4. 4新大久保のUFOチキン2020!進化系フォンデュの人気…
  5. 5「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner