本格派!京都のイノベーティブフュージョンのお店♪

ニュージーランドにある「Cloony」で働いていた3人のシェフが立ち上げた「LUURA°(ルーラ)」。築100年以上の町屋を改装して作られたカウンター12席のアットホームなお店です。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

オープンキッチンを囲むカウンター

asaparis
「LURRA(ルーラ)」とはバスク語で地球。「°」は地球を表しています。
そう、地球を食べるのです。
世界的有名レストラン「NOMA(ノーマ)」で修行した Jacob Kear(ジェイコブ・ケアー)シェフによるのガスを使わず薪釜を使い、発酵といった過程を利用した新しい調理法。
カウンターなのでお隣との会話も弾みます。
京都から世界へ!

手で頂くスナック

asaparis
海苔をフライしたものの上には鯵のタルタル。
目でも楽しめて、食感も楽しめます。

ウニのババロアに感動!

asaparis
ウニのババロアには豚のお出汁と黒トリュフが!
海苔を中に入れて違う食感を楽しみます。
海の味、陸の味、山の味の3つをあわせると地球の香りがします。

ドライエイジ国産牛、タマゴタケと黒にんにく

asaparis
ドライエイジ、乾燥熟成した和牛。
薪釜で調理されたものは自然の温かみを感じます。
ソースは牛の骨髄、また黒にんにくを使ったもの。
タマゴタケも薪釜で焼いて塩をふっただけでしっかりとした味わい。

ゲスト皆でテーブルを囲むデザートタイム

asaparis
シェフ達が囲炉裏と呼んでいる丸テーブルに移動し、ゲストで会話を楽しみながらデザートをいただきます。
まるで家族団欒!
いかがでしたか?
「地球を食べる」経験ができる「LURRA°(ルーラ)」にぜひ足を運んでみてください。
LURRA°(ルーラ)
東山駅から74m / 京都府京都市東山区石泉院町396
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年12月9日

  1. 1【Enjoy EU クリスマス・ヴィレッジ】EU27か…
    kabutan
  2. 2【2021年12月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  3. 3【2022】福袋のおすすめ18選!毎年人気の食品やコス…
    yk0220
  4. 412月9日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5【2022】ミスド福袋は12/26販売開始!全4種類の…
    kabutan