【朝食が熱い】「センチュリーマリーナ函館」の魅力と宿泊記を紹介!

2019年5月にオープンした「センチュリーマリーナ函館」は、北海道最大級の朝食ビュッフェを楽しめるだけでなく、函館エリア屈指の絶景を眺められる天空露天風呂が楽しめるホテル。今回はそんな「センチュリーマリーナ函館」の魅力と宿泊記をご紹介していきます!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

「センチュリーマリーナ函館」の朝食を徹底解剖!

センチュリーグループは朝食が豪華なのが特徴的。「センチュリーマリーナ函館」も例外ではなく、朝食のために宿泊する人がいるといっても過言ではないくらい豪華で魅力的なんです!

そんな「センチュリーマリーナ函館」の朝食は「体に優しい朝食」がコンセプト!北海道ならではの海の幸を中心とした豊富な料理を、食べ放題で思う存分楽しむことができます◎

「センチュリーマリーナ函館」の朝食の事前知識!必見◎

「センチュリーマリーナ函館」の朝食の時間は6:30~11:00。かなり人気ということもあり、8時台から9時台にかけては行列ができて混雑するようです。できれば早めに会場へ行くことをおすすめしますが、テーブルが少なめということもあり時期によっては6:30から混雑することもあるようですね。

また、時間によっては料理の補充が間に合わないということもあるんだとか…。混雑する時期や時間帯を避けて利用するのが朝食の必勝法です!

「センチュリーマリーナ函館」の朝食はイクラ食べ放題!?

Liko
地元函館ならではの食材にこだわった「センチュリーマリーナ函館」の朝食は、やはり海鮮が定番!北海道が誇る自慢の海鮮たちが食べ放題だなんて贅沢ですよね…◎

なかでも人気なのはイクラ!北海道の新鮮なイクラを好きなだけ食べられるというこれ以上ない幸せ。新鮮な海の幸を使った海鮮丼を、自分好みに作ることもできるので是非試してみてください!

独特なスタイルで提供されるご飯はホッカホカです!

Liko
そしてこちらは白米や玄米が置いてるスペース。巾着の中に白米・玄米のおひつが入っていて、それをそのまま座席に持っていくという独特のスタイルで提供されています!しかしこの独特のスタイルであるからこそ、自分の席でよそったときにホッカホカのご飯を楽しむことができますよ♪

北海道名物のスープカレーも!好きな具材を入れて頂きましょう♡

Liko
こちらは北海道名物のスープカレーが頂けるコーナー!スパイスがしっかりと効いたスープカレーの横には、トマトやブロッコリーなどの野菜が…。好きな具材を入れてオリジナルのスープカレーを食べることができます♡ご飯と一緒に食べるのはもちろん、スープ単体としても美味しく頂けます◎

焼き立てのパンも…♪

Liko
続いてはパンコーナー!文字通り焼き立てのパンやオムレツ、パンケーキなどを食べることができます◎目の前で実演してくれるので、美味しい匂いに眠い目も覚めるかも!朝はパン派というあなたにおすすめです♡

朝から乾杯もできちゃう?スパークリングワインと生ハムで乾杯♡

Liko
「センチュリーマリーナ函館」の朝食ビュッフェでは、なんとスパークリングワインが飲み放題。朝からワインなんて贅沢ですね。そんなスパークリングワインと合わせたいのがこちらの生ハム!スライス仕立ての生ハムはスパークリングワインと相性抜群。オリーブオイルをかけてフレッシュに頂きましょう♡生ハムコーナーの近くにはチーズも一緒に置かれていて、朝から優雅な気持ちになることができます!

「センチュリーマリーナ函館」のビュッフェはデザートもドリンクもメニュー豊富♡

Liko
続いてはドリンク・デザートコーナー。ドリンクは様々なフルーツジュースをはじめ、北海道のご当地乳酸菌飲料である「カツゲン」も並びます♡

また何よりも驚かされるがデザートコーナー。まるでデザートビュッフェに来たかのような豊富なスイーツの数々。一口サイズのケーキや、焼き立てのパンケーキまで揃っていました◎

「センチュリーマリーナ函館」の朝食のみを利用することって出来るの?

Liko
料理のレパートリー、質ともにハイクオリティな「センチュリーマリーナ函館」の朝食ビュッフェ。これだけ豪華な朝食なら宿泊せずとも食べてみたい…という方もいるのではないでしょうか?しかし、残念ながら現時点では朝食は宿泊者限定となっています。

なので函館に行く機会があれば、是非「センチュリーマリーナ函館」に宿泊してこの豪華な朝食を楽しんでみてはいかがでしょうか?

「ラビスタ函館ベイ」の朝食との比較!どっちがおすすめ?

近年、函館周辺で増えつつある豪華な朝食を食べられるホテルの先駆け的な存在が「ラビスタ函館ベイ」。「センチュリーマリーナ函館」同様、新鮮な海鮮丼など豪華な朝食を食べ放題で楽しむことができるようですね。

楽天トラベルの「センチュリーマリーナ函館」の朝食に関する口コミ欄には…
「(センチュリーマリーナ函館の)朝ごはんが感動します。ラビスタ函館よりも種類が豊富で味も美味しく、大満足できるビュッフェだと思います」
といったコメントがありました。

一概にはどちらが良いのか言えませんが、実際の宿泊者の口コミを参考にすると良いかもしれませんね!
センチュリーマリーナ函館
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 7,500円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

函館山を観ながら入れる「センチュリーマリーナ函館」の絶景露天風呂!

「センチュリーマリーナ函館」15階には天空露天風呂が◎

「センチュリーマリーナ函館」の魅力は朝食だけではないんです!14・15階には天然温泉スパがあります。特に、15階のインフィニティスパは天空露天風呂となっており、アジアの至宝と呼ばれる函館の夜景、函館山などを一望することができるのでおすすめ◎

天気がいい日には星空を見ることも!最上階で天然温泉に入りながら絶景を楽しめるなんて贅沢ですね…♪

14階の大浴場も広々!深夜も営業しているんです◎

14階の大浴場は広々としていて、ガラス張りの窓からは函館の景色を一望することができます。茶褐色の名湯につかりながら、函館の絶景を楽しめるなんて贅沢ですね♪また、女湯にはミストサウナ、男湯にはドライサウナが完備◎

スパの営業時間は14階15階ともに15:00~翌10:00。夜中や早朝でも利用できるのは嬉しいですよね◎
センチュリーマリーナ函館
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 7,500円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「センチュリーマリーナ函館」の宿泊記をご紹介♪気になるアクセスも◎

Liko
ここからはアウモ調査員の実際に宿泊した体験をもとに「センチュリーマリーナ函館」を徹底的に解説していきます!実際に宿泊しないとわからない情報を盛り込んでいるので、是非参考にしてみてください!

「センチュリーマリーナ函館」へのアクセス紹介!コンビニへのアクセスも良好◎

Liko
「センチュリーマリーナ函館」へは、公共交通機関はもちろん車でも訪れることができますよ。電車でお越しの方はJRの函館駅から徒歩5分ほど歩くと到着です。周辺のホテルに比べて駅チカなのが魅力的◎

駐車場は113台分も!料金は1泊あたり1台につき¥800(税込)となっています。函館空港から20分ほどの距離。レンタカーなど車でも安心して宿泊することができます◎

海の街をイメージしたロビーは「センチュリーマリーナ函館」の特徴!

Liko
「センチュリーマリーナ函館」に入ると、まずは開放的なフロントがお出迎え!曲線美が特徴の高い天井は船の底のようなおしゃれなデザイン♪

フロント内は爽やかなアロマの香りで満ち溢れているようで、旅で疲れた心と体を癒すことができそうですね♪

受付のカウンターもロビーの雰囲気にマッチしています!

Liko
そしてこちらはフロント。内装が白や青で統一されているだけでなく、従業員の方の制服もブルーのシャツにグレーのジャケットで、ホテルの雰囲気にピッタリ◎対応も明るくさわかです!

ウェルカムスペースでまずはひと息つきましょう♪

Liko
チェックイン時には、3種類のソフトドリンクとコーヒーから成るウェルカムドリンクのサービスを利用することもできます!さらにはブックシェルフにある本も自由に読めてしまうんです♪グルメ本や観光ガイドなどがあるので函館観光の参考に◎

清潔でサービスも充実の「センチュリーマリーナ函館」の客室とは…?

Liko
続いては客室のご紹介です。今回アウモ調査員が利用したのはスタンダードツインのお部屋!こちらのお部屋、スタンダードだからと言って侮ることなかれ!使用されているベッドはなんと、あのシモンズとのコラボレーションによって誕生した上質なベッドなんだとか!

「センチュリーマリーナ函館×シモンズ」の組み合わせによって誕生した至高のベッドが、極上の眠りを提供してくれますよ♪

好みの枕&アロマ!睡眠の質を上げる様々なサービスが◎

Liko
さらに2階の売店の奥にはピローズバーとアロマバーがあります。ピローズバーでは好みの高さや硬さの枕の貸し出しが、アロマバーでは客室に持ち込めるアロマを選択することが可能◎しかし、枕の数には限りがあるようで、繁忙期には借りられないこともあるかもしれません。

とはいえ、選べる枕の寝心地は申し分なし。利用者からは高評価コメントが多数なんです。是非、自分好みの枕とアロマで、睡眠の高みを目指しませんか?

広々した休憩スペースに、ミネラルウォーターやコーヒーマシーンまで♪

Liko
客室内には嬉しいことにソファやテーブルなどがあり、小休憩にピッタリなスペースが…!そしてミネラルウォーター2本とコーヒーメーカー、ケトルまで完備◎さらに空調設備まで新しいときたもんです。

さらに室内にはフリーWiFiもあり、ベッドの枕元にはコンセントの差込口やUSBポートまであるので、ベッドでくつろいでいてもスマホの充電を気にする必要はありません!

水回りも清潔そのもの!むしろゴージャスな雰囲気を感じます◎

Liko
「センチュリーマリーナ函館」は水回りもとてもキレイ!というかキレイを通り越して豪華さも感じ取れるほどに手入れが行き届いています!

客室内にあるのはシャワーブースのみ少々狭いようですが、大浴場があるので問題なし。シャンプー類も備え付けのものがしっかりとあります♪バスタブにつかりたい方は大浴場を利用してくださいね!

アメニティも充実!トイレも広々快適です♪

Liko
室内にあるアメニティは歯ブラシ、ヘアゴム、コットン、綿棒、ヘアブラシ、ボディタオル、シェイバー、シェイビングフォームと充実のラインナップ!本当に手ぶらで来ても何とかなってしまいそうです♪

シャワーとトイレが別なのが嬉しい!清潔なトイレは重要なポイントですよね◎

Liko
そしてトイレもとても清潔◎スペースも広いのでのびのびと使えます!トイレとシャワーブースの場所が別々に設けられているのも嬉しいですね♪

「センチュリーマリーナ函館」の温泉で函館の夜景を一望◎

続いては温泉。先ほどご紹介したように大浴場は広々としており、景色がなんといっても抜群にきれい◎1泊で何回も温泉に入る人もいるようですね。

温泉は人気なので繁忙期には混雑する時間帯もあるそう。特に夕食後の20時から21時にかけては混雑するようですね。とはいえ、営業時間が15:00~翌10:00ととても長いので、温泉にゆっくり浸かりたいという方は混雑する時間帯を避けて利用しましょう!

ドライヤーにもこだわりが!

Liko
脱衣所にはダイソンのドライヤーが置いてあります。温風・冷風それぞれ3段階の調節ができアタッチメントも豊富のため、すぐに髪を乾かすことができますよ!

アメニティもしっかり◎ストレスなく宿泊できるポイントが随所に!

Liko
さらに女湯では、nonno organic garden(ノンノ オーガニック ガーデン)の化粧品を使用することも!こちらの化粧品は2階のショップで取り扱っているので、気に入ったら購入を検討してみてはいかがですか?

人気の「センチュリーマリーナ函館」の朝食!早起きは三文の徳です◎

Liko
朝目が覚めたら、「センチュリーマリーナ函館」自慢の朝食を頂きに行きましょう。冒頭でご紹介したように朝食はとにかく人気なので、混雑する時間帯を避けるために早めに起床することがおすすめ◎早起きは三文の徳です!

豊富なメニューと料理のクオリティに大満足◎

冒頭でも紹介したように「センチュリーマリーナ函館」の朝食はメニューが豊富な上に、料理のクオリティもとても高いんです!他のホテルの朝食ではなかなか味わえないような料理がたくさんあるので、食べすぎてしまいそうですね…♪

甘党であるというアウモ調査員にとっては、海鮮はもちろんのことスイーツのバイキングが何よりも嬉しいコーナーだったようです!

バーやサロンまである♪「センチュリーマリーナ函館」の館内施設をご紹介!

センチュリーマリーナ函館の館内施設をご紹介1. 「ショップ ユーヨーマルシェ」

aumo編集部
1つ目にご紹介するのは、2階にある「ショップ ユーヨーマルシェ」。ホテルのオリジナルスイーツや近隣で採れた野菜、雑貨などの他ではなかなか買えない品が多数あります。ショップのスタッフの方が商品の使い方などを丁寧に説明してくれるそうですよ…♪

「センチュリーマリーナ函館」の館内施設をご紹介2. 「湯上り処 ステラ ラウンジ」

aumo編集部
こちらは14階にある「湯上り処 ステラ ラウンジ」。温泉の入り口付近にあり、飲み物や軽食を提供してくれます!しかもホテルのラウンジとは思えない低価格なんだとか!

そしてなんと写真のように、席からは函館の景色を一望できるんです!カップル席もあるので2人横並びで絶景を楽しむことができます♡湯上りに冷たい飲み物と一緒に、函館の夜景を満喫しませんか?

「センチュリーマリーナ函館」の館内施設をご紹介3. 「洗濯機&パソコン」

館内にはあると助かるコインランドリーとパソコンも!
少し汚れてしまった衣服があるとき、ちょっと調べ物がしたいとき、そんなときが訪れても何も問題はありません◎コインランドリーとパソコンが解決してくれます!パソコンにはプリンターが接続されているので、気になったページを印刷することもできますよ◎

「センチュリーマリーナ函館」は朝食をはじめとして大満足のホテル…!

いかがでしたか?朝食が自慢の「センチュリーマリーナ函館」は、朝食のクオリティはもちろんのこと、眺めの良い大浴場やサービス充実の客室など申し分のないホテルです!函館へ行く際には是非「センチュリーマリーナ函館」で贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
センチュリーマリーナ函館
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 7,500円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

旅行者必見!「センチュリーマリーナ函館」の周辺情報をご紹介◎

1. 函館のご当地バーガーを堪能せよ!「ラッキーピエロ」

まずご紹介するのは「ラッキーピエロ」。「ラッキーピエロ」は函館市のご当地バーガーで、市内に多数の店舗があります。

「ラッキーピエロ」では特徴的でボリューミーなハンバーガーを食べることができ、中でも人気なのが「チャイニーズチキンバーガー」¥350(税抜)!手作り感あふれるおふくろの味が特徴的な「チャイニーズハンバーガー」はとってもボリューミー。14センチメートルという高さはスマートフォン並み!

是非食べてみてくださいね!

2. 函館グルメならこれも!「やきとり弁当」

続いてご紹介するのも函館ご当地グルメの「やきとり弁当」!「やきとり弁当」は函館市内のご当地お弁当屋の「ハセガワストア」が販売するお弁当で、函館観光するなら外せないグルメなんです。

「やきとり弁当」はお弁当とはいえ、小さいサイズのものも販売しており食べ歩きにもおすすめ◎注文をもらってから焼くという焼き立てのやきとりは、アツアツで絶品です♪
あわせて読む
【函館グルメ】北海道函館市周辺で有名なグルメをご紹介!

3. 函館観光ならここは外せない!日本屈指の夜景スポット「函館山」

函館の定番観光スポットといえば「函館山」!「センチュリーマリーナ函館」の大浴場から眺めた「函館山」に実際に登ってみるのはいかがですか?日本でも屈指の絶景を見ることができますよ◎

「センチュリーマリーナ函館」からは車で渋滞していなければ約5分で、ロープウェイの麓の駐車場に行くことができます。徒歩では約30分と少し遠いですが、道の途中には赤レンガ倉庫などの観光地があるので、散歩をしながら「函館山」を目指すのもいいかもしれませんね!
あわせて読む
函館観光で外せない名所8選をモデルコースにしてみました♡
センチュリーマリーナ函館
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 7,500円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1転職市場への新型コロナウイルスの影響は? 採用に前向き…
    OVO(オーヴォ)
  2. 2【先着200名様へギフト券!】「#春」フォト投稿キャン…
    aumo編集部
  3. 3こんなティラミス見たことない!?泉北で見つけたティラミ…
  4. 4【有楽町】ガード下の飲み屋街はここが熱い!おすすめ居酒…
  5. 5【当選発表!】東京メトロオリジナルグッズをGETしたの…
    aumo編集部