【北海道 函館】大人気のご当地バーガー「チャイチキ」を食べよう!

「ラキピ」「ラッピ」の愛称で函館で愛される「ラッキーピエロ」。地元民・観光客でお店はいつも大賑わい。看板メニュー「チャイニーズチキンバーガー」通称「チャイチキ」を体験して来ました!!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

個性的過ぎる「ラッキーピエロ」!

峠下総本店(とうげしたそうほんてん)

のりぴょ
「1つとして同じ店舗がない、テーマを持った個性的な店づくり」をテーマに掲げている「ラッキーピエロ」。(公式HPより)
店内に入るとドーンと真っ赤な巨大椅子…。写真を撮るしかない!パチリ!

峠下総本店は17店舗ある「ラッキーピエロ」の中で1番大きな店舗。
ファーストフード店というより、遊園地のようです!

看板メニュー「チャイチキ」を注文!

のりぴょ
「ラッキーピエロ」のこだわりはお店の内装だけでなく「ハンバーガー」そのものにも!

厳選素材使用、徹底した鮮度管理、冷凍モノ不使用、厳選した水を使用、炭を使って電磁波調整、オーダーを受けてから調理。(公式HPより)
ファーストフード店とは思えぬこだわりをヒシヒシと感じます。

これが人気の秘密なのか…。
のりぴょ
数分待って登場。「チャイチキ」こと「チャイニーズチキンバーガー」です!

縦約14㎝、横約11㎝!!(公式HPより)の、デカグルメ♡
唐揚げが醤油ベースの甘辛たれをまとって、外はカリッ♡中はジューシー♡
さらに、マヨネーズが後から押し寄せ…うーまーぴょー♡♡

各店舗巡りたくなる楽しさ「ラッキーピエロ」

のりぴょ
「チャイニーズチキンバーガー」の他にも、ご当地ならではの個性的なハンバーガーが店ごとのオリジナル商品になっています。
店舗を巡りたくなっちゃったのりぴょちゃんです!
そして遊園地の様な店内で写真をいっぱい撮って遊びたーい♪♪

次はどの店舗に行こうかな♪
ラッキーピエロ峠下総本店
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【第2弾】ご当地応援!デリバリー・テイクアウト店を投稿…
    aumo編集部
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama
  5. 5【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…