【ホテルアソシア高山リゾート】"1泊2日"の休日旅行!完全レポ♡

今回は岐阜県にある「ホテルアソシア高山リゾート」に1泊2日してきました♪飛騨高山の自然を横に、癒しのひと時を過ごすことができる"森のリゾートホテル"と聞き、宿泊することを決めました。「ホテルアソシア高山リゾート」での休日の一部始終をご紹介します♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

「ホテルアソシア高山リゾート」に1泊2日で宿泊してきました♪

今回皆さんにご紹介したいのは岐阜県・飛騨高山にある「ホテルアソシア高山リゾート」。
2019年に発行された東海初のミシュラン本に、ホテル部門で「ホテルアソシア高山リゾート」が掲載されたことで、このホテルの存在を知りました◎

宿泊の決め手として、まず高山の中心地から車だと10分もかからないところにあるアクセスの良さ。
さらに、640mという標高に位置しているため、景観の良さが望める点。
何より温泉施設や食事処が充実しており、都会の喧騒から抜け出して、ゆっくりとした1泊2日を過ごせると思ったことが挙げられます。

車で行くのがおすすめ◎電車で行けないこともないかも!

「ホテルアソシア高山リゾート」までのアクセスは【車】がおすすめ◎
高山の中心地からも車で十分足らずでホテルにアクセスすることができますよ。

車以外の移動手段でアクセスしようと考えられるのであれば、【電車】や【バス】もおすすめです。
電車の場合、JR「高山駅」で降車し、ホテルの無料送迎シャトルバスを利用することができます。(※6:30~21:15・毎時1本間隔で運行。)

バスの場合は、「高山濃飛バスセンター」へ向かうバスに乗るのがおすすめ。「高山駅」に「高山濃飛バスセンター」は隣接しているので、無料送迎シャトルバスを利用して「ホテルアソシア高山リゾート」に向かってくださいね♪(※6:30~21:15・毎時1本間隔で運行。)

【車の場合】
中部縦貫自動車道高山ICより約10分

【電車の場合】
・東京から:東海道新幹線で「名古屋駅」まで約1時間40分
・大阪から:東海道新幹線で「名古屋駅」まで約50分
・名古屋から:特急「ワイドビューひだ」で約2時間25分
・金沢から:北陸新幹線で「富山駅」まで約20分・富山駅から特急「ワイドビューひだ」で約1時間25分

【バスの場合】
・名古屋から:名古屋駅(新幹線口)から約2時間30分
・東京から:バスタ新宿(南口)から約5時間30分
・大阪から:大阪駅前(東梅田)から約5時間20分
・金沢から:金沢駅前から約2時間10分

【シャトルバスについて】
・発着時間:6 : 30~21 : 15
・毎時1本間隔
・無料送迎
・365日運航
・予約不要

チェックインの時間 15:00~24:00
チェックアウトの時間 12:00
室数 全290室
お子様 可
エキストラベッド 有料/無料/なし
ペット 不可
駐車場 無料 200台
送迎 あり
スタッフの対応言語 英語,日本語
ルームサービス なし
コンビニまで徒歩5分以内 ◯
駅徒歩5分以内 ×

送迎 あり
スタッフの対応言語 英語,日本語
ルームサービス なし
コンビニまで徒歩5分以内 ◯
駅徒歩5分以内 ×

出典:travel.aumo.jp

ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」のエントランスへ…!

「ホテルアソシア高山リゾート」のエントランスに入り、ロビーに向かうとそこには広々とした空間が◎
待合スペースもあり、多少受付などが混んでいてもゆっくりとできる雰囲気でした。

フロントで受付を済ませる間に無料wi-fiの登録を◎

aumo編集部
フロントで受付をしているときにふと横を見たら、wi-fiの情報が。
現代人には欠かせないのはやっぱりインターネットですよね。(笑)

岐阜県名物の人形"さるぼぼ"が出迎えてくれます!

aumo編集部
周りを見ていると、ロビーにはなんだか怪しげな人形が…!
実はこの人形は、岐阜県飛騨地方名物の"さるぼぼ"というお人形なんです。

飛騨弁では赤ちゃんのことを"ぼぼ"というらしく、"さるぼぼ"は"猿の赤ちゃん"という意味なんだとか!
ちなみに、「ホテルアソシア高山リゾート」にいる"さるぼぼ"の名前は"あそぼぼ"なんですって♪

飛騨高山のお土産としても人気◎

ちなみに、"さるぼぼ"はいま飛騨地方の旅行土産にぴったりだと、多くの観光客が買って帰るんだとか。
せっかく「ホテルアソシア高山リゾート」に泊まったのなら、「ホテルアソシア高山リゾート」限定の"さるぼぼ"でもいいかもしれませんね!
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

今回「ホテルアソシア高山リゾート」で宿泊するのはこのお部屋♡

aumo編集部
今回予約したプランは、朝食付き・35平方メートル以上のお部屋に10種類の露天風呂巡りというプラン!
なんだか可愛らしいお部屋で、入ったときに思わず歓声があがりました♪
やっぱり35㎡以上のお部屋にしたので、お部屋が広く、素直にうれしかったです。

窓側へ駆けよれば、そこには素敵な景観が…♡

aumo編集部
窓際に駆けよれば、そこには高台に位置する「ホテルアソシア高山リゾート」ならではの雄大な景観が広がっていました♡北アルプスや高山市街地が一望できるだなんてとても贅沢ですよね。
本当にここに宿泊すると決めてよかったなと感じましたよ♪

朝日も格別の景観だったんです…♡

aumo編集部
aumo編集部
ちなみに昼も夜も綺麗な景観でしたが、筆者個人的には朝日が格別に感じましたよ♪
なんだか何かの映画やアニメに登場するシーンのような幻想的な朝日に見惚れました♡

こんなに綺麗に朝日が昇る瞬間を部屋から観ることが出来るなんて、なんだか得した気分に…♡

出典:aumo.jp

水回りも納得の清潔感

aumo編集部
水回りも、もちろんチェック。清潔感のあるバス・トイレでしたよ♪
鏡や洗面台が広いのがとても便利でした。

岐阜名物のお菓子もありました◎

aumo編集部
お茶菓子には水まんじゅうが用意されていました。
岐阜県大垣市の名物として有名ですよね。美味しくいただきました♪

シャンプー・リンス ◯
ボディソープ・石鹸 ◯
タオル・バスタオル ◯
ボディタオル・スポンジ ×
入浴剤 ×
洗顔料 ×
化粧水 ×
乳液 ×
メイク落とし ×
綿棒 ◯
コットン ×
ハミガキセット ◯
くし・ブラシ ◯
シャワーキャップ ◯
ドライヤー ◯
髭剃り ◯
シェービングジェル・フォーム ×
浴衣 ◯
ナイトウェア ×
バスローブ ×
スリッパ ◯
温水洗浄トイレ ◯
エアコン ◯
冷蔵庫 ◯
湯沸しポット ◯
お茶セット ◯
金庫 ◯
体重計 ×
テレビ ◯
ラジオ ◯
客室備付PC・タブレット端末 ×
ポータブルオーディオ用スピーカー ×
CDプレイヤー ×
DVDプレイヤー ×
Blu-rayプレイヤー ×
有料放送 ×
衛星放送 ◯
無料のWi-Fi ◯
ビデオ・オン・デマンド ×
衣類の消臭スプレー ◯
ズボンプレッサー ×
新聞 ×

出典:travel.aumo.jp

ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」の他のお部屋はこんな感じ◎

友人同士で泊まるのにおすすめの【トリプルルーム】

ここからは今回筆者が泊まることのできなかった、「ホテルアソシア高山リゾート」のお部屋をいくつか紹介していきますよ♪
今回は2人での旅行で「ホテルアソシア高山リゾート」を利用したのですが、もし複数人の友人や家族と訪れるのであれば、宿泊したいと思うようなお部屋ばかりでした。

まずご紹介するのが「トリプルルーム」。すべてのベッドが正ベッドなのが嬉しいポイント。
なかなか友人3人で旅行に行くと、誰がエキストラベッドで寝るかという問題が発生することも多いですが、「トリプルルーム」だとその心配もありませんよ♪
洗面所もとても広いので、女性が3人でも安心ですね!

女子旅で泊まりたい♡【レディースデラックスツイン】

次にご紹介する、「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」のお部屋は「レディースデラックスツイン」。
通常のツインのお部屋よりも広く、三面鏡のドレッサーがあるなど、女性専用のお部屋だからこその配慮があちらこちらに。
また、エキストラベッドを追加することもできるので、女性3名で宿泊することもできますよ♪
女子旅には持ってこいのお部屋ですね◎

カップルにおすすめの「スイート」

次にご紹介する、「ホテルアソシア高山リゾート」のお部屋は「スイート」。
こちらのお部屋は誕生日や記念日などにぜひとも泊まりたいお部屋♡
通常のお部屋でも家具の細部がかわいらしいのですが、「スイート」になるとときめきが止まりませんよ…!

「ホテルアソシア高山リゾート」の中でも最上階に位置する「スイート」からは格別の景観を楽しめちゃいます♪
また、「スタンダードツイン」よりも2倍の大きさのある「スイート」は本当に特別なお部屋。
「ホテルアソシア高山リゾート」の中でも1度は泊まってみたいですよね。
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」の温泉は本当に素晴らしかったんです

aumo編集部
それでは続いては「ホテルアソシア高山リゾート」で、筆者がとても楽しみにしていた"温泉"について紹介していきます♪
「ホテルアソシア高山リゾート」の5F"望の湯"と7F"天の湯"、2つの大浴場があるんです!

日替わりで5Fと7Fが男女で入れ替わるので、1泊したら両方楽しめちゃうんですよ…♡
2つの大浴場を合わせて、10種の露天風呂に2種の内湯があるので、温泉好きの筆者にとっては楽園です。(笑)

ちなみに、7Fの"天の湯"は温泉棟でも最上階なので、露天風呂からの眺めは本当に素晴らしいんですよ。
5Fの"望の湯"からの眺めも良く、なにより和風の雰囲気漂う露天風呂エリアがとても素敵なんです。
思わず長風呂してしまいますよね…。筆者はしてしまいました。(笑)

景観と温泉を一緒に楽しめちゃう「壁の湯」

いくら言葉で温泉の種類が多いんですと言っても、写真を見なければ伝わらないですよね!
ここからは2つの大浴場にどのような温泉があるのかをご紹介します。

まずご紹介するのは、「壁の湯」。
こちらの温泉は5Fの"望の湯"にあります。雄大な北アルプスの景観を眺めながら、お湯につかる時間は至福の時間は間違いなし!「ホテルアソシア高山リゾート」だからこそ味わえる贅沢さを堪能してみてください!

朝日と一緒に見るインフィニティ露天風呂からの景色は絶景でした♡

出典:aumo.jp

温泉ならではの風情を楽しむなら「岩風呂」

続いてご紹介する、「ホテルアソシア高山リゾート」にある露天風呂は「岩風呂」。
ゴツゴツとした岩が、温泉の風情の深さを高めてくれると感じるのは筆者だけでしょうか?
こちらの露天風呂は"天の湯"にも"望の湯"にもあるのが嬉しいポイント。

お湯を独り占め!?「壺風呂」・「樽風呂」

続いてご紹介するのは、「壺風呂」と「樽風呂」。上の写真の右が「壺風呂」、左が「樽風呂」となっております。
写真は"天の湯"のものですが、"望の湯"にも「壺風呂」がありますよ♪

この2つの露天風呂の良さは何といってもそれぞれの壺や樽を独り占めして、お湯にどっぷりつかれるから♡
肩までしっかり浸かって温まってくださいね。

内湯

ちなみに「内湯」もかなり良い湯でしたよ…♪
ゆっくりといろんな露天風呂に浸かっては、飛騨高山の景観を楽しんでいたら、いつの間にか時間が過ぎていきます。
こんなゆっくりとした時間を1泊2日も過ごせるだなんて、幸せだなあと、ふと温泉の中で筆者は感じていました…。(笑)

洗い場はこんな感じ◎

温泉に入る前はしっかりとシャワーを浴びてからにしましょう◎
「ホテルアソシア高山リゾート」の大浴場には、シャンプー・トリートメント・ボディソープなどが置いてあるので、忘れても安心。
隣のブースとも仕切りがあるので、ゆったりとシャワーを浴びることができますよ。
また、一部シャワーには手すりなどがありました。

男女一緒に入ることができる「足湯」

aumo編集部
aumo編集部
お食事処の近くには、足湯もあります◎
ここでは男女一緒に足湯を楽しむことができるのが嬉しいポイントですね。
お風呂あがりに、夜風を浴びながら足湯に浸かることが至福の時間でしたよ♪

部屋風呂 ◯
大浴場 ■大浴場の数: 2
■営業時間: 5:00~10:00・12:00~24:00
■温泉: あり
■かけ流し: なし
■にごり湯: なし
■補足事項: 源泉100%(加温)

■露天風呂の数: 2
■営業時間: 5:00~10:00・12:00~24:00
■温泉: あり
■かけ流し: なし
■にごり湯: なし
■補足事項: 源泉100%(加温、加水)

貸切風呂 ■事前予約が必要
■営業時間: 05:00~24:00
10:00~14:00の間は清掃の為、ご利用いただけません。
泉質・効能 ■温泉の泉質: 低張性弱アルカリ性低温泉
■温泉の効能: 神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

出典:travel.aumo.jp

一休憩するのにぴったりなスポットはあちらこちらに

aumo編集部
aumo編集部
お風呂あがりにはちょっと涼みたい気分になる方も多いでしょう。
「ホテルアソシア高山リゾート」には景観や風情を楽しんだり、ゆっくりしたりできるスポットがあちらこちらにありましたよ♪

ちなみに筆者のおすすめのスポットは大浴場の前のバルコニーからの景色♡
朝5:00から入浴可能なので、筆者は朝風呂を存分に楽しむ前にこの景観を楽しんじゃいました!

ホテルの部屋から露天風呂へ向かう廊下には、いくつか休憩スペースや喫煙所などもありました。

出典:aumo.jp

ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」豊富な選択肢から選ぶことができるご飯処

aumo編集部
「ホテルアソシア高山リゾート」には複数のご飯処が用意されています。
日本料理・鉄板焼き・スイーツ・ラーメンなど、バリエーションも豊か◎

ちなみに筆者は今回朝食のみ付いているプランだったのですが、夕食も当日受付OKでした!
ここからはいくつかレストランを取り上げて、おすすめのポイントを紹介していきますね。

温泉上がりに行くならば「遊食楽」

aumo編集部
aumo編集部
まずご紹介するのが「遊食楽」。こちらのレストランは大浴場のある6階にあり、値段・雰囲気共に温泉上がりにちょっとした居酒屋のように気軽に行けるようなスポット◎
メニューには「飛騨牛すき焼きセット」¥2,600(税込)や「高山ラーメン」¥680(税込)などがありましたよ。営業時間は17:00~22:00(L.O. 21:30)とかなり遅い時間まで利用することができますよ。
部屋へメニューのテイクアウトも可能です。飛騨牛を使ったコロッケは絶品なのでおすすめですよ♡

露天風呂横のテラスレストランは、ちょっとした居酒屋のような感覚で利用が出来ます。こちらのレストランは遅い時間まで利用が可能。部屋へのテイクアウトができるメニューも多数用意。
なかでも、飛騨牛のコロッケが絶品でした♪

出典:aumo.jp

朝食をとるのならココがおすすめ◎「ロジェール」

aumo編集部
朝食ビュッフェがついている宿泊プランを選んだ筆者。
朝ごはんがとにかく楽しみでした!(笑)
彩やメニューが豊かな和洋ビュッフェは、何を食べようか悩んでしまいますよ♪
また、毎朝パティシエが焼くパンも本当に美味しい♡

ちょっと外を見れば北アルプスの絶景を楽しめちゃうのも魅力の1つですよ。

朝食会場であるレストラン「ロジェール」からも北アルプスが一望できます。

出典:aumo.jp

日本紅茶協会認定"美味しい紅茶の店"「ラウンジシーナリー」

aumo編集部
aumo編集部
「ホテルアソシア高山リゾート」には、日本紅茶協会に認定されている美味しい紅茶を飲むことができるラウンジがあるんです。("ホテルアソシア高山リゾート 公式HP"参照)
インスタ映えもする、「ラウンジシーナリー」の蘭の花は全て本物のお花。
紅茶と一緒に生花の良い香りに癒されちゃいます♪
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

記念日や誕生日にも使える「板焼 峰」

なんと「ホテルアソシア高山リゾート」には鉄板焼きのレストランもあるんです!
記念日や誕生日などのデートにもぴったりのお店なので、カップルなどにおすすめですよ!

日本料理がいただける「華雲」

飛騨の地酒を飲むのなら「華雲」がおすすめ◎
絶品の日本料理と地酒の組み合わせは抜群なこと間違いなしです!
雰囲気も素敵なのが魅力ですね。
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」にはどんな館内施設があるの?

「ホテルアソシア高山リゾート」の1階には「アベイル」というショップがあります。
ここにはお土産にぴったりの飛騨の民芸品や高山ならではのグルメ、リゾートホテルらしいファッション雑貨やコンビニ商品まで取り揃えられています。

テニスコートも貸し出しています!

「ホテルアソシア高山リゾート」では8:00~18:00の間(※季節により変動あり)、テニスコートを2面も用意されています。
1面2時間で¥2,700(税込)で貸し出しており、ラケットやシューズ(22.5cm~)も¥210(税込)でレンタルできるんですよ♪
テニスボールのレンタルはないのですが、ショップ「アベイル」に2個¥1,030(税込)で販売していますよ!

※現在、コートの状況が良くないため、使用を中止しております。
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」は宿泊だけでなく、日帰りでも楽しめる◎

aumo編集部
いかがでしたか?
今回筆者は1泊2日のゆっくりとした時間を「ホテルアソシア高山リゾート」で過ごすことができました。
部屋から温泉、さらにはご飯処まで素敵な宿泊となりました。

ちなみに、「ホテルアソシア高山リゾート」では日帰り温泉の対応も行っているんだとか。
大人は¥1,200(税込)で12:00~21:00まで入浴が可能なんですよ!
高山駅からの無料送迎もつくのでアクセスについての心配もしなくていいのが嬉しいポイントですよね。

宿泊だけでなく、日帰り温泉として「ホテルアソシア高山リゾート」を利用してみもいいかもしれませんね!
是非この記事を参考に「ホテルアソシア高山リゾート」を決断してくれたら嬉しいです。
この後は飛騨高山の周辺の観光スポットをいくつかご紹介します!

入湯税 別途¥150
カード情報
VISA / JCB / AMEX / DINERS / 銀聯

キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日        :宿泊料金の80%
前日        :宿泊料金の20%
※宿泊プランや日毎に、別途キャンセルポリシーが設定されている場合があります。
ルームサービス24H対応 ×
託児サービス ×

出典:travel.aumo.jp

ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメスポット【こって牛】

aumo編集部
まずご紹介する、「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメは「こって牛」。
食べ歩きもできちゃう、見た目もインスタ映えするこちらのグルメはいつも行列の絶えない人気店。
飛騨牛の握り寿司のお店なんです◎
飛騨高山を観光するのなら外せないスポットですよ。
飛騨 こって牛
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る
あわせて読む
口に入れたらトロけちゃう♡!絶品な飛騨牛肉寿司を高山で食べ歩き♪

「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメスポット【飛騨牛まんぷく亭】

aumo編集部
続いてご紹介する、「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメスポットは「飛騨牛まんぷく亭」。
こちらの名物と言えば、何といってもインパクトの大きいこのローストビーフ丼♡
ランチとしていくのが筆者のおすすめですよ♪
飛騨牛 まんぷく亭
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る

「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメスポット【if珈琲店】

最後にご紹介する、「ホテルアソシア高山リゾート」周辺のおすすめグルメスポットは「if珈琲店」。
店内には所狭しとアンティークの時計がかけられており、ノスタルジックな雰囲気が流れています。
おしゃれ女子ならば絶対に訪れたい飛騨高山のカフェスポットですよ♪
if珈琲店 (イフコーヒーテン)
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る
ホテルアソシア高山リゾート
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 4,833円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1★第2弾★無料ペア宿泊券が当たる♪「#おでかけ」フォト…
    aumo編集部
  2. 220周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  3. 3京都の人気通販お土産!ついお取り寄せしたくなる人気9選!
    dyna6390
  4. 4新大久保のUFOチキン2020!進化系フォンデュの人気…
  5. 5「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner