難波で温かみを感じられる定食を!どこか懐かしい7店をご紹介

難波でどこか懐かしい温かみを感じられる定食を食べませんか?今回は、筆者おすすめの難波で食べられる定食をご紹介します♪地元の方にはもちろん観光客の方にもおすすめの内容ですよ!旅行で行く予定のある人は是非参考にしてみてくださいね。
この記事の目次

【難波の定食】1. 迷ったらココがおすすめ!落ち着く店内で定食を「宮本むなし」

最初にご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「宮本むなし 日本橋3丁目店」です。
こちらの「宮本むなし」は近鉄日本橋駅から徒歩約5分、難波駅の1番出口から徒歩約3分の場所に位置しています!

営業時間は24時間営業です。

年中無休となっています。

難波で24時間営業の定食屋さんです♪

こちらの「宮本むなし」は、なんと24時間営業!
「宮本むなし」では朝昼晩と年齢層の幅広いお客さんが足を運んでいる人気店となっています♪

料理のジャンルも幅広く、定番の定食はもちろん丼メニュー、讃岐うどん、オリジナルのこだわりカレーまであるんですよ!

筆者のおすすめは、上記の画像にもある"チキン南蛮デラックス定食"¥890(税込)。
どこか懐かしい感じの定食を是非味わってくださいね♪

宮本むなし 日本橋3丁目店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【難波の定食】2. 難波の定食で牛カツを味わいたいなら「牛カツ京都勝牛」

続いてご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「牛カツ京都勝牛 なんば戎橋店(えびすばしてん)」です。
こちらの「牛カツ京都勝牛 なんば戎橋店」はなんば駅19番出口より徒歩約1分の場所に位置しています!
駅から近いのが嬉しいですね♪

営業時間はこちら。

【月~日】
11:00~23:00

年中無休となっています。

難波で熱々サクサクの牛カツ定食が食べられる♪

こちらの「牛カツ京都勝牛」は文字通り牛カツが味わえるお店となっています!
牛カツにこだわりがあり、塊肉から切り出された本格一枚肉なので、ミディアムレアのまま味わうことができるんです♪
また、5つの厳選部位からお好みの部位を選ぶことも!
牛カツ好きにはたまらないお店となっていますよ♡

筆者のおすすめメニューは"牛リブロースカツ膳(並)"¥1,280(税抜)!
脂身の旨味がぎゅっと詰まっており、柔らかくジューシーな味わいです♪

気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

牛カツ京都勝牛 なんば戎橋店
詳細情報を見る
tabelog

【難波の定食】3. 難波で中華の定食を味わえるのはココ♪「武漢熱干面 Juan」

続いてご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「武漢熱干面 Juan(ブカンネツカンメン )」です。
こちらの「武漢熱干面」はJR難波駅から徒歩約3分の場所に位置しています!

営業時間はこちら。

【月・火・木~日】
11:00~15:00
17:00~23:00

定休日は水曜日となっています。

難波で中華の定食が食べられる♪

「武漢熱干面」は中華料理の定食が味わえるお店となっています!
店内にはカウンター席もあるので1人でも気軽に足を運べるお店ですよ♪

本格的な中華料理を難波で味わうならココがおすすめ◎
筆者おすすめのメニューは"油淋鶏セット"¥800(税込)!
こちらはごはん大盛りが無調となっています。
コスパよく沢山食べたい方おすすめです♪

気になった方は是非足を運んでみてくださいね!

武漢熱干面 Juan
詳細情報を見る
tabelog

【難波の定食】4. 難波でガッツリ定食を楽しみたい人におすすめ!「えびのや」

続いてご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「えびのや なんばウォーク店」です。
こちらの「えびのや なんばウォーク店」は日本橋駅から徒歩約2分のアクセスとなっています!

営業時間はこちら。

【月~日】
11:00~22:00

定休日は日曜日となっています。

難波の定食に天ぷらはいかがですか?

「えびのや」は天ぷらが絶品のお店なんです!
注文を受けてから丁寧に揚げられる天ぷらは熱々サクサクで◎
油には胡麻油と大豆白絞油(だいずしらしめゆ)を使用!これらの油は香りが豊かで、美味しい天ぷらを揚げられることができるそう♡

筆者おすすすめの定食は"季節の定食"¥980(税込)!
明太子の食べ放題もメニューにあるので、明太子と白いご飯を美味しく頂いてくださいね♪

えびのや なんばウォーク店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【難波の定食】5. 難波でジューシーなとんかつ定食を「とんかつ がんこ」

続いてご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「とんかつ がんこ 難波店」です。
こちらの「とんかつ がんこ」は難波駅から約4分の場所に位置しています!

営業時間はこちら。

11:00~22:00

年中無休となっています。

難波でテイクアウトもできるとんかつ屋です♪

こちらの「とんかつ がんこ」のとんかつはこだわりが◎
豚はハーブを食べて育ち、柔らかな肉質と甘みのある脂が特徴です♪
ソースは、胡麻の風味を自分で好きなように調節できますよ。

ごはんとキャベツはお替りし放題!
コスパよく沢山美味しく食べたいという方に自信を持っておすすめできるお店となっています♪

とんかつ がんこ 難波店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【難波の定食】6. 難波でヘルシーな定食を味わいたいならココ「一汁六菜カフェ」

続いてご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「一汁六菜カフェ なんばCITY店」です。
こちらの「一汁六菜カフェ」は難波駅から徒歩約1分の場所に位置しています!
駅チカなのが嬉しいですね♪

営業時間はこちら。

11:00~22:00

定休日は不定休となっています。

難波のおしゃれでヘルシーな定食を♪

「一汁六菜カフェ」ではおしゃれでヘルシーな定食を味わうことができます!
店名からもわかるように健康を重視したメニューがたくさんあるんですよ♪
ご飯は、五穀米と白米のどちらかを選ぶことができ、味噌汁とご飯はお替りし放題となっています。

店内は全席ソファー席となっており、ゆったりくつろぎたい方には◎

筆者おすすめのメニューは"炙りサーモンとイクラのアボカド丼"¥1,180(税抜)!
見た目も鮮やかなこちらは、炙ったサーモンにいくらがトッピングされていて、アボカドとの相性が◎

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね♪

一汁六菜カフェ なんばCITY店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【難波の定食】7. 難波で定食とお酒を楽しめる!「食堂 男はつらい」

最後にご紹介する難波で定食を楽しめるおすすめのお店は「食堂 男はつらい」です。
こちらの、「食堂 男はつらい」はなんば駅から徒歩約5分の場所に位置しています!

年中無休となっています。

難波のサウナとカプセルホテルの施設の中にある定食屋さんです♪

こちらの「男はつらい なんばアムザ店」は"サウナ&カプセル"の施設の中にある定食屋さんとなっています!
「男はつらい なんばアムザ店」ではサウナの後にビールなどのお酒と絶品定食を味わえることで人気となっているお店なんですよ♪

さっぱりした後の定食は間違いなく美味しいですよ♡
"道頓堀地ビールセット"もありお酒好きにもおすすめの定食屋さん!

食堂 男はつらい
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

難波で定食を味わうならこの7選がおすすめです!

いかがでしたか?
今回は難波の定食を楽しめるお店をご紹介しました♪
それぞれ違った特徴のある定食屋さんだったので、是非足を運んでお気に入りの定食屋さんを見つけてくださいね!
この記事をお店選びの参考にしていただけたら幸いです。

あわせて読む
難波のたこ焼きならここ!ここは見逃せない絶品たこ焼き店6選
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020