愛知・都会のオアシス!ノリタケの森でインスタ映え♡

名古屋から徒歩約15分の「ノリタケの森」は、街の喧騒から離れた都会のオアシス♡それに加えて、素敵な写真が撮れるインスタ映えスポットとしても話題です。フォトジェニックなオススメの景観を紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

歴史を感じる「ノリタケの森」

巻町アカネ
「ノリタケの森」は洋食器メーカー「株式会社ノリタケカンパニーリミテッド」の創立100周年を記念して生まれた憩いの場です。なんと入場料は無料!
明治の創業より世界中で愛されているノリタケの歴史が感じられます。

インスタ映え!赤レンガ建築

巻町アカネ
こちらはレトロな雰囲気の赤レンガ建築!
貴重な近代化産業遺産群で、明治37年に工場として建てられました。風情のある赤い壁は、どの角度からでも絵になります。ベンチに座って明治時代にタイムスリップしてみては?

巨大!そびえる煙突

巻町アカネ
これらの煙突は、陶磁器を焼くトンネル窯の跡。この煙突の下にはそれぞれ窯があります。
ツタに覆われた景観が、ノスタルジックな情緒をいっそう引き立てています。ここが名古屋の街中だということを忘れてしまいそう!

個性的な鉄のオブジェ☆

巻町アカネ
煙突ひろばにある鉄のオブジェたち。実は「愛・地球博」のプロジェクトで応募された子どもたちの絵が元になっています。
名古屋城を彷彿させる、お城のデザインを発見!どちらもそれぞれ個性があって、可愛らしいですよ!

ノスタルジックな古窯

巻町アカネ
森の奥にひっそりと佇む窯。これまで多くの窯が作られましたが、その中でも比較的小さく古い単独窯です。
木々に囲まれ、まるで絵本の世界に迷い込んだみたい!近くにはビオトープもあり、様々な生き物が生息しています。

古いレンガの「窯壁」

巻町アカネ
こちらは、工場の基礎に使った煉瓦を積んで作られた窯壁です。プレートには、寄付に賛同した方々の名前が刻まれており、成り立ちと温かみを感じます。この壁に沿って歩道がありますので、ゆっくり散策を楽しんで!
ノリタケの森
あなたのお気に入りの風景はありましたか?
名古屋に来たら少し足を延ばして、お好きな一枚を撮ってみてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】Go To Eatキャンペーンはいつから?利用…
    aya89
  2. 2【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4かつやでお持ち帰り!限定メニューのコスパが高くて驚きを…
    hmkw-07-rinn
  5. 5【福岡の注文住宅】夢を足せる家"+Dream"がおすす…
    aumo Partner