【実飲レポ】日本酒嫌いな私が「坂ノ下ノオリゼ根津」で日本酒好きになった話。

根津にあるおしゃれなカフェでありバーでもある「坂ノ下ノオリゼ根津」。そんな「坂ノ下ノオリゼ根津」で、もう飲まないと思っていた日本酒にハマるという事案が発生!あまりに驚き体験なので、ぜひお話ししたい。知らないなんてもったいない、日本酒は美味しい!
提供:株式会社link with
この記事の目次

【坂ノ下ノオリゼ根津】が総じて素敵だった。

aumo編集部

その日の私は、日本酒が大好きな職場の同期2人、A子とB男に連れられて根津駅に来ていた。

正直、"日本酒なんて美味しくない"と思っていたから、嫌々付いて行っているのが顔に出ていたんだろうなぁ。
2人からは「絶対大丈夫だから!」と勇気づけられる始末。

そんな状態で根津駅から歩いていたら、連れて行かれたのがこのお店「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」!
なんだかカフェみたいな雰囲気で可愛いかも、というのが第一印象だ。

谷根千の食べ歩きで最近きてる、根津を飲み会で使ってみた。

aumo編集部

「私が好きな銘柄ベスト10中8種類この店にあるの!まじでおすすめ!絶対C美も好きになるから!」と熱弁をふるうA子。隣のB男も「ここの日本酒は飲むべき」と重ねて推してくる。

でもやっぱり1杯目はビールで乾杯!
暑い夏の夜にビールはたまらない♡

2人もビールを美味しそうに飲んでいて、これは日本酒を避けられるかも!なんて思っていた(笑)

ここで1回目の料理を注文

aumo編集部
aumo編集部

お通しは「まぐろの山かけといちじくのクリームチーズ和え」♪
それに加えて、私たちが注文したのは「えびととうがんのあんかけ」。

これがどちらも本当に美味しかった!
特に、「まぐろの山かけといちじくのクリームチーズ和え」はお通しなのにクオリティが高い。A子と「こんな料理を作れたら良いんだけどね~。」「本当に美味しい!お通しじゃなくて普通に頼みたいよね!」なんて言いつつ、お店ならではの手が込んだ味に感動。

「えびととうがんのあんかけ」は日替わり"本日のおすすめ"メニューなんだとか。「こないだ来たときはなかったのに!やっぱりこの店は飽きないな。」とB男。

そんな調子で気づいた時には、ビールは底を尽きていて…。

いざ日本酒!利き酒セットで自分の好みの日本酒が見つかる。

aumo編集部

ついに、この時がきてしまった~!

2人の勢いに負け、私も利き酒セットに挑戦することに…。
頼んだのは、人気の風の森が3種類いただけるという「風の森 唎酒セット」¥980(税抜)。

するとここで薀蓄好きのB男が語り始めた。「愛山のこの透明感を感じさせる口当たり…そしてこの穏やかな酸味…日本酒嫌いのC美でも、いや日本酒嫌いのC美だからこそ味わってほしい…」「もう、分かったから。黙って飲んで」とA子。

2人に見守られながら、1口飲んでみると…。
美味しい!あまりの飲みやすさに、今までの不安はなんだったのかと思うほど(笑)

「そうなんだよ、これは微炭酸っていって瓶内二次発酵してるから....」「はい、B男そこまで~!」
A子とB男の掛け合いに思わずクスッと笑ってしまった。

aumo編集部

丁度この時に頼んでいたのが「マグロのテールステーキ」。

塩コショウとしょうゆバターから選べたのだが、B男の希望でしょうゆバターを注文。
マグロとしょうゆバターの香ばしい香りで、箸が止まらない私たち。

これがまた、日本酒によく合う!
驚くことに日本酒をあっという間に飲み切り、次のターンへ。

勢いそのまま、今度は4種に挑戦

aumo編集部

先ほどのセットですっかり日本酒の印象が変わった私は、4種セットにもチャレンジ。

「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」には100種類以上の日本酒が揃っているそうで、元より日本酒好きの同期2人は大興奮!そんな2人から聞いた話だが、「新政」をはじめマニアの間でも珍しいと言われているような日本酒まであるそう。

「新政のカラーズ飲ましてくれるお店早々ないよ!ヴィリジアン、コスモス、ラヒスラズリ、エクリュ、この4種類の名前全部色なんだよ!だから新政カラーズっていうの!すごくない?!」と熱っぽく語るA子。「はいはい。A子も人のこと言えないぞ。」とB男にからかわれる。

利き酒セットは、そんな日本酒を少しづつ楽しめる素敵なメニュー!

aumo編集部

先ほどの料理に追加して「お肉三種盛り」も注文♪

「日本酒が飲めるお店で、肉も美味しいってなかなかないよ。」って、B男がボソッとこぼしていた!
飲み歩くことが日課の彼でも、思わずそんなことを口にしちゃうほどだったみたい。

もちろん女子2人も、遠慮せずにたくさん食べたのである♡

日本酒もおいしいのにサワーもおいしくていいんですか?!

aumo編集部

ここまで、「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」での体験をたっぷり話したけれど、感動したのでもう少し。

日本酒が飲めない人も「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」を楽しめる、色々なドリンクメニューがかなり豊富!

写真はA子と一緒に頼んだ「レモンチェロ」。
初めてにしては日本酒を飲みすぎたので、口直しに頼んでみたらこれが想像通りヒット!
自分で継ぎ足せるから好みの濃さで飲めるし、のどごしスッキリでグッド◎

aumo編集部

B男が飲んでいたのは、「爽やか甘味ノ生レモンサワー」。ジンと黒糖で漬け込んだ爽やかな甘味のレモンサワーなんだそう。

こちらも甘すぎないさっぱりとした味!
きっと日本酒が飲めない自分のままだったら、サワーメニューを制覇している図が想像できる美味しさでした。

日本酒の宝探しができるお店

aumo編集部

利き酒セットや飲み放題メニューもあり、様々な楽しみ方ができる。味が比べられる。日本酒のことよくわからない人でも聞けば丁寧に教えてくれるからこんなにメニューの量あっても安心だ!

結果:日本酒にハマれてデザートまで本格的!お店のファンになった。

aumo編集部

すっかり気分も良くなったころ、甘いものを口にしたくなった私。
そこで注文してみたのは「本日のケーキ」。

日本酒メインのお店のデザートはなんだか物足りないこともあるけれど、「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」のケーキは本格的!
お店にすっかり惚れ込んだので、今度はランチやスイーツを食べにも行きたいな。

【坂ノ下ノオリゼ根津】日本酒初心者にもマニアにもおすすめ!

aumo編集部

数時間前の私は、きっと今の私を見たら驚くはず…。
あんなに日本酒が苦手だったのに「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」に行ったら、日本酒の深い魅力にどっぷりと浸かっていた!

お店を紹介してくれた2人よりも、日本酒にハマるほど。
ひとりで来ても教えてくれるから安心、来やすい。1人で来た時はカウンターに座って色々教えてもらおうっと。日本酒メインのお店でこんなお店なかなかないもんな~。

日本酒が苦手な人もマニアな人も、「日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津」はおすすめ♡

日本酒バル&カフェ 坂ノ下ノオリゼ根津
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  3. 3【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_
  4. 4【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  5. 5【兵庫県】ピンクのじゅうたん!秋はコスモス畑で癒されよ…
    panako