豊田で紅葉!地元民が教える「香嵐渓」の魅力と他おすすめスポット

豊田市には「香嵐渓」を始めとする紅葉スポットがたくさん!地元民である筆者だからこそ知っているおすすめポイントをご紹介♪紅葉×ライトアップを楽しめる場所もあります。穴場スポットもピックアップするので、豊田市で紅葉を見に行かれたい方はチェック必須です!
この記事の目次

豊田の紅葉スポットと言えば、「香嵐渓」!

愛知県豊田市の紅葉スポットとして人気なのは「香嵐渓」ではないでしょうか?少し、読みづらいですよね…。読み方は、"こうらんけい"です。

豊田市足助(あすけ)町にある香嵐渓は、1年を通して、四季折々変わる姿を楽しめるスポットです。
秋にはイロハカエデ、ウラゲエンコウカエデ、ヤマモミジなどを始めとする、11種類もの楓が山を彩ります。
(※"豊田市足助観光協会 公式HP"参照)

紅葉狩りには絶好のスポットなんです☆

豊田を代表する紅葉の名所、「香嵐渓」へのアクセスは?

香嵐渓へのアクセスは以下の通りです♪

【車の場合】
東海環状自動車道「豊田勘八IC」下車。国道153号線飯田方面へ約30分。
猿投グリーンロード「力石IC」下車。国道153号線を飯田方面へ約20分。

【公共交通機関の場合】
名鉄豊田線・名鉄三河線「豊田市駅」下車後、名鉄バス矢並線(足助行)に乗り、「香嵐渓」まで約45分。
名鉄名古屋本線「東岡崎駅」下車後、名鉄バス岡崎・足助線(足助行)に乗り、「香嵐渓」まで約70分。
愛知環状鉄道「八草駅」下車後、オーワバス香嵐渓直行バスに乗り約60分。(※2019年11月中旬頃~11月30日まで運行予定)
(※"豊田市足助観光協会 公式HP"参照)
名鉄豊田線「浄水駅」下車後、とよたおいでんバスさなげ・足助線(百年草行)に乗り、「香嵐渓」まで約1時間。

あくまで一例ですので、ご自身にとって行きやすい方法を、豊田市足助観光協会の公式HPを参考にお選びくださいね。

車で行かれる方は絶対気になる、駐車場事情は?

紅葉シーズンには、常設パーキングに加えて多くの臨時駐車場が設けられますよ♪駐車場は普段より多く設けられているとはいえ、例年市内だけでなく、県外からも多くの方々が訪れるため、混雑してしまいます。また、駐車場が混むだけでなく、香嵐渓に続くメインの道が国道153号線のみと限られているため、早めにご自宅を出発されることをおすすめします!

昨年、2018年にはひまわりテレビが公開する"インターネット沿線ライブカメラ"より国道153号線の様子を確認することができました。豊田市足助観光協会の公式HPより今年の情報について随時公開されていくと思うので、確認してくださいね♪
(※"豊田市足助観光協会 公式HP"参照)

豊田でライトアップした紅葉が見られる「香嵐渓もみじまつり」

「香嵐渓もみじまつり」は、紅葉が見頃を迎える11月頃に開催されるイベント。
約4,000本の紅葉が赤や黄色と秋色に染まる様子は絶景です♡

紅葉の最盛期にはライトアップされるので、昼と夜とでは姿の変わった紅葉が楽しめますよ♪
(※"豊田市 公式HP"参照)

過ごしやすい気温の秋だからこそ出かけたい♪

2019年の開催時期はまだ発表されていませんが、2018年は11月1日~11月30日の日没から21:00までライトアップが行われていました。

紅葉が見頃の時期はだいぶ過ごしやすい気温になるので、おでかけしやすい!
日が沈むと冷え込む日も出てくるので、1枚羽織ものを持っていくと安心ですね◎

2019年の最新情報はお楽しみに☆
(※"豊田市足助観光協会 公式HP"参照)

香嵐渓
詳細情報を見る
jalan_kankou

豊田の紅葉を見に「香嵐渓」に行ったら、立ち寄りたい!「香積寺」

紅葉を見に行くスポットは「香嵐渓」だけではありません。紅葉を眺めながら散歩をし、「香積寺(こうじゃくじ)」にぜひお立ち寄りください♪

御朱印もいただけるので、御朱印巡りを趣味とされている方にとっては見逃せないスポットです。

香積寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

豊田で紅葉と桜を同時に見られる「小原ふれあい公園」

次に紹介する豊田市で紅葉を楽しめるスポットは、「小原ふれあい公園」です。
とよたおいでんバス小原・豊田線/藤岡・豊田線上 「小原大草」が最寄りのバス停です。
名鉄豊田線・名鉄三河線「豊田市駅」にある、「豊田市(東口)」から仁木行に乗って、約1時間20分、東海環状自動車道豊田「藤岡IC」から車で20分程です。

"春と秋が同時に来た?!"と思ってしまうこのスポット。秋にも花を咲かす、四季桜が植わっているからこそなんです!

紅葉と四季桜のコラボレーションはフォトジェニック!

豊田市小原地区は、四季桜で有名。旧小原村が四季桜を「村の木」に指定して以来、広く繁殖と保全が進められ、今では小原地区内に約10,000本も植えられているんです!
(※"豊田市 公式HP"参照)

紅葉と四季桜のコラボレーションは圧巻。ここだけでしか見られない景色を、ぜひ写真に収めてくださいね。
インスタ映えする1枚が撮れますよ☆

小原ふれあい公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

豊田の紅葉を眺めながら猿投山を登ったら「猿投神社」

続いて豊田市でおすすめする紅葉スポットは「猿投(さなげ)神社」。「猿投山」にある神社です。
近隣にお住まいの方は、猿投山に遠足などで訪れたこともある方が多いのではないでしょうか?

そんな猿投山、そして「猿投神社」は豊田市で紅葉狩りにおすすめのスポット☆
名鉄豊田線・名鉄三河線「豊田市駅」から車で約20分、猿投グリーンロード「猿投IC」からすぐです。
バスをご利用の場合は、とよたおいでんバス藤岡・豊田線(藤岡支所行)に「豊田市(西口)」から乗り、約20分で到着する「猿投神社前」でお降りください。

猿投神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

豊田の自然が存分に感じられる紅葉スポット「大井平公園」

次にご紹介したい豊田市にある紅葉スポットは「大井平公園」。
猿投グリーンロード「力石IC」から車で約50分のところにあります。

「大井平公園」の中でも名所は"風のつり橋"。"風のつり橋"から川が見えたり、滝があったりと、自然を存分に感じられる場所が多いので、日々の疲れを癒しにぜひ行ってみてくださいね。

大井平公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

豊田の穴場紅葉スポット!ツーリングにもおすすめ「タカドヤ湿地」

最後にご紹介する豊田市でぜひ行っていただきたい紅葉スポットは「タカドヤ湿地」です。

東海環状自動車道「豊田勘八IC」から車で約60分離れた黒田ダムへ向かう途中にある湿地帯です。
ツーリングを楽しみながら、見に来られる方も多いんだとか♪

穴場のスポットなのでぜひ訪れてみてくださいね。

タカドヤ湿地

秋を感じに豊田へ紅葉を見に行こう☆

いかがでしたか?
今回は、愛知県豊田市で紅葉狩りにおすすめのスポットをご紹介しました。
豊田市では、「香嵐渓」が紅葉の名所ではありますが、他にも見逃せないスポットはあるんです!

11月には見頃を迎える紅葉を見に、ぜひ豊田市を訪ねてみてくださいね♪

豊田市に限らず、愛知県内にあるおすすめの紅葉スポットを紹介している記事もあるので、以下も要チェック!

あわせて読む
【2019】愛知の絶景紅葉スポット7選!香嵐渓など見頃や穴場情報
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4≪第2弾!≫【2,000円分のAmazonギフト券をG…
    aumo編集部
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…