今年の夏のレジャーは【大磯ロングビーチ】で決まり!

神奈川県、湘南のプールリゾートと言えば、「大磯ロングビーチ」。スライダーや子供たちが遊べるプールもあるので、ファミリー層はもちろん、オトナ女子やカップルでも楽しめる大磯ロングビーチの魅力をご紹介!
提供:株式会社プリンスホテル
この記事の目次

湘南のプールリゾート「大磯ロングビーチ」とは?

aumo編集部

神奈川県の相模湾を一望できるリゾートプールです。ウォータースライダーや流れるプール、波のプールなど多彩なプールが揃う大磯ロングビーチ。テントやパラソルのレンタルも充実しており、レストランやショップもたくさんあるので夏のレジャーにはピッタリです!

2019年NEWフォトジェニックエリア「Sea Room lynn BEACH CLUB」

aumo編集部

海と都会が好きな凛とした女性に贈るライフスタイルブランド「SeaRoomlynn(シールームリン)」と、大磯ロングビーチが2019年初のコラボレーションした「Sea Room lynn BEACH CLUB(シールームリンビーチクラブ)」というエリアが登場!ピンクと白を基調としたエリア内はフォトジェニックでとっても可愛い♡

写真映えするようなドリンクや様々なコンテンツが楽しめる!

aumo編集部

「Sea Room lynn BEACH CLUB」に入場すると、可愛いパッケージのドリンク、ミサンガ、うちわがついてきます。その他、シリカという美容成分が入っている「Fiji(フィジー)ウォーター」を使ったかき氷や、限定プリクラなどの多彩なコンテンツもご用意してあります!

【Sea Room lynn BEACH CLUB入場料】¥1,500(税込)※別途大磯ロングビーチ入場料がかかります。

海を一望できる素敵な空間!

aumo編集部

エリア内からは相模湾を一望できるオーシャンビュー特等席など様々な座席が用意してあり、1日を通して利用することも可能です。(※大磯ロングビーチ「テント・パラソル受付」とは異なりますのでご注意ください。)素敵な空間でワンランク上のプールリゾートを楽しめます!

プール後は大磯プリンスホテルに滞在もオススメ!

aumo編集部

1日たくさん遊んだ後は、隣接している「大磯プリンスホテル」で疲れを癒して帰るなんてこともできます。宿泊者の方は大磯ロングビーチの入場料が半額!更には宿泊者専用のプールや、ロッカーや更衣室、ホテルゲストエリアも利用できるのは嬉しいポイントです◎

大磯プリンスホテル滞在中は「THERMALSPA S.WAVE」も楽しめます!

大磯プリンスホテル内には「THERMALSPA S.WAVE」という温泉・スパ施設があり、滞在中は何度でもご利用が可能です。見晴らしが素敵なインフィニティプールもあるので、大磯に足を運んだ際はこちらもオススメスポットです!

あわせて読む
【神奈川県】海外のようなインフィニティプールがあるオシャレスパ!
aumo編集部

子供から大人まで楽しめる大磯ロングビーチで、夏のレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

大磯ロングビーチ
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【浅草】肉好きを魅了する"熟成たん"。仕事帰りに「たん…
    aumo Partner
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127