多摩の動物園【多摩動物公園】徹底ガイド♪4つのエリアで世界旅行へ

多摩のユニークな動物園「多摩動物公園」には、何ともキュートなチーターやサーバルの赤ちゃんがいて子どもたちに大人気♡まるでサファリにいるかのような気分になれる動物園を全力で楽しみたいあなたのために、完全ガイドブックをご用意しました☆
この記事の目次

「多摩動物公園」ってどんな動物園?

多摩動物公園は東京都日野市にあり、"チーター"が有名な動物園。飼育している動物は300種類以上と、かなり多くの動物が住んでいます。園内は自然にあふれており、動物たちが暮らしやすい環境♪

そんな動物たちの自由な暮らしをできるだけ妨げないよう、檻を設置せず壕で仕切るという斬新な造りが特徴!より生き生きした動物の元気な姿を見て、パワーがみなぎります…!

そんな多摩動物公園は「アジア園」「オーストラリア園」「アフリカ園」「昆虫園」と4つのエリアに分かれています。今回はそんな特徴的な4つのエリアを徹底解剖していきます!

【多摩動物園の見どころ】意外と知らないアジアの動物「アジア園」

最初にご紹介するエリアは、「アジア園」。日本のコウノトリやタヌキはもちろん、オオカミ、ユキヒョウ、トラなど各地の動物が暮らしています。

ぜひ見ていただきたいのはオオカミ。不思議な瞳に吸い込まれそう…。運が良ければオオカミの遠吠えを聞くことができるかも?

このエリアには鳥類が住んでおり、間近でふれあいができる「ウォークインバードケージ」は必見!野鳥が飛び交うスリルをぜひ体感してみてくださいね♪

【多摩動物園の見どころ】キュートなコアラにずっきゅん♡「オーストラリア園」

続いてのエリアは「オーストラリア園」。カンガルー、ワライカワセミなど、オーストラリアに住む動物に出会えるエリアです。

「多摩動物公園」では、なんともキュートな「コアラ」が見られるんです♪写真でしか見たことがない方も多いのではないでしょうか?
実は日本でコアラが見られる動物園は8か所あり、東京では「多摩動物公園」と「埼玉こども動物自然公園」の2か所という貴重な動物なんです!ユーカリを食べているコアラ、実は4足歩行なコアラ、いろんなコアラの姿に心奪われます♡

そんなコアラに、13:30頃にエサやりをすることができます!間近でふれあえるこの機会をぜひお見逃しなく!

国内は多摩動物公園だけ!オーストラリアの絶滅危惧種「タスマニアデビル」

多摩動物公園には、「タスマニアデビル」というオーストラリアの絶滅危惧種を見ることができるんです!名前からは想像できないキュートさにギャップ萌え…♡

実は国内の動物園で「タスマニアデビル」に出会えるのは多摩動物公園だけなんです!(※"多摩動物公園公式HP"参照)2019年2月7日には1匹死亡してしまい、徐々に絶滅の危機が迫っています。今しか見ることができない貴重な動物、チェックしておきたいところです◎

【多摩動物園の見どころ】サファリの風を間近で感じよう…。「アフリカ園」

続いてのエリアは「アフリカ園」。ライオン、チーター、キリン、アフリカゾウ、シマウマ、チンパンジーなど多くの動物に出会うことができるエリアです!子どもが好きな動物が沢山いるので、最もワクワクするエリアなのではないでしょうか♪

ライオンに関しては、1964年に園内のライオンを間近で観られる「ライオンバス」の運行が世界に先駆けて開始されました。(※"多摩動物公園公式HP"参照)2016年から現在まで運行が休止しており未定なので、公式ホームページを逐一チェックしてみてくださいね!

チーターの赤ちゃんが可愛すぎる♡

多摩動物公園の目玉ともいえる多摩動物公園のアイドル「チーター」は、定期的に赤ちゃんが生まれるんです!チーターの赤ちゃんは、大人になったその勇ましい見た目からは想像できないほどの可愛さ♡大人も子どもも癒しの渦に巻き込まれること間違いなし◎

2018年10月31日に「ナガト」(オス)と「デュラ」(メス)の間になんと5つ子(オス4頭、メス1頭)が生まれました!(※"多摩動物公園公式HP"参照)

子どもの名前は、オスが「ロン」「ハヤト」「ジャック」「エビス」、メスが「キク」。多摩動物公園を訪れた際は、親しみを込めて名前を呼んでみてくださいね♪

【多摩動物園の見どころ】小さな生き物は生命の光「昆虫園」

最後のエリアは、生命の神秘を感じる「昆虫園」。1年を通して色とりどりのチョウが舞っているエリアです♪羽ばたく姿が繊細で、大きな動物を見た後にこのエリアに来るとより印象的に映ります…♡

ハキリアリやグローワームなど外国産の珍しい昆虫も。昆虫とのふれあいコーナーがあるので、昆虫に親しみがない方でもすぐにその魅力に取りつかれるのではないでしょうか♪

しかし昆虫園のケージ内は昆虫の数が尋常ではないので、どうしても苦手な方はお気を付けくださいね。

多摩の動物園「多摩動物公園」のふれあいイベントはこちら♪

多摩動物公園で直接ふれあえる動物は、モルモット!ひざに乗せたりじゃれあったり眺めたりするとそれはそれは癒しのひと時♪1回15分、整理券方式の参加です。

「モルモットとのふれあい」は動物の健康管理のため、2019年7月13日(土)から9月13日(金)まで中止しているそうです。夏が明けたらぜひキュートなモルモットに会いに行ってみてくださいね♡

整理券の配布時間はこちら↓

【月~金】
ふれあい時間   13:00~14:15 全5回(最終回14:00〜)
整理券の配布時間 10:30〜(なくなり次第終了)

【土日祝】
ふれあい時間 午前 10:30~11:45 全5回(最終回11:30〜)
       午後 13:00~14:15 全5回(最終回14:00〜)
整理券の配布時間  9:30〜(なくなり次第終了)

※開園時間が早まる場合は、整理券の配布時間も早まります。

多摩の動物園「多摩動物公園」のイベント・ナイトZOO☆

多摩動物公園では「サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園」と題し、夜のフクロウやコウモリなど、夜行性動物が見られるイベントがあるんです☆キュートなシロフクロウも夜はおめめぱっちりになるのでゾワッとします。
普段と違う雰囲気の動物園を楽しみたい方におすすめです!

開園時間は20時まで延長!入園は19時までです。期間は以下の通り↓
2019年8月10日(土)~12日(月・祝)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)

多摩動物公園でランチ♪動物園らしいメニューが充実「サバンナキッチン」

※写真はイメージです。

多摩動物公園で魅力的な動物たちと触れ合ったら、お腹が空いてきますよね。そんな時におすすめしたい多摩動物公園内のランチができるお店は「サバンナキッチン」!

おすすめメニューは「オムハヤシライオン」¥800(税込)!卵がライオンの毛皮になり、ライスの上からケチャップをメインに描かれるライオンの顔が可愛い♡とろーりとろける卵と甘めのハヤシライスで子どもも大喜び!お腹も心もほっこりするイチオシメニューです◎

サバンナキッチンは無料休憩所が併設されており、休憩所としても利用できるのでおすすめですよ!

サバンナキッチン

多摩の動物園「多摩動物公園」の混雑予想は?

多摩動物公園は都内の動物園だけあって人気の動物園です。特に、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・お盆・シルバーウィーク・冬休み・年末年始などの行楽シーズンには人が殺到します…!

比較的人が少ないのは、行楽シーズン以外の土日、もっと少ないのは平日。家族でゆっくりじっくり動物とふれあいたい方は、うまく混雑を避けて訪れてみてくださいね!

多摩の動物園「多摩動物公園」の営業時間・料金

多摩動物公園に訪れてみたくなりましたか?ここで営業時間と料金もチェックしてみましょう!

営業時間は9:30~17:00(入園および入園券・年間パスポートの販売は16:00まで)です。開園時間は変更することがあるので、公式ホームページのカレンダーをチェックしてみてくださいね!

入園料はこちら!

一般   ¥600(税込)年間パスポート¥2,400(税込)
中学生  ¥200(税込)
65歳以上 ¥300(税込)年間パスポート¥1,200(税込)

多摩動物公園には、入園料が無料の「無料公開日」があるんです!驚きですよね!
日にちは、みどりの日(5月4日)、開園記念日(5月5日)、都民の日(10月1日)です。混雑が予想されますので、混雑対策は入念に行うようにしてくださいね!

多摩の動物園「多摩動物公園」へのアクセス

「多摩動物公園」へ行くなら、徒歩で電車を利用していく方法がおすすめ◎京王線多摩モノレール「多摩動物公園駅」の改札を出てすぐに入口が見えます!迫力のあるゾウの像が出迎えてくれて、入園前からワクワク気分に♪

また車でのアクセスなら、中央自動車道「国立府中IC」から約20分です。

多摩動物公園に最も近い駐車場は(株)京王ストアが運営している駐車場。8:30~16:00(季節等により異なる)と早めなので要注意です◎

駐車場の料金はこちら!

【3/1~5/31、9/1~11/30】
<時間貸し(1時間料金)>
平日 ¥200(税込)
土日祝 ¥400(税込)
特別日 ¥400(税込)

<日貸し(1日料金)>
平日 ¥800(税込)
土日祝 ¥1,600(税込)
特別日 ¥1,600(税込)

※特別日:ゴールデンウィーク及び春休み期間

【6/1~8/31、12/1~2/28】
<時間貸し(1時間料金)>
平日 ¥200(税込)
土日祝 ¥300(税込)
特別日 ¥300(税込)

<日貸し(1日料金)>
平日 ¥800(税込)
土日祝 ¥1,200(税込)
特別日 ¥1,200(税込)

※特別日:旧盆及び年末年始

東京都多摩動物公園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

多摩の動物園「多摩動物公園」で世界旅行♪

いかがでしたか?今回は多摩の動物園「多摩動物公園」をご紹介しました!

チーターをはじめとする赤ちゃんに癒され、アジア・オーストラリア・アフリカの動物に驚かされ、ワクワクする体験がいっぱい!

東京で動物園を探しているなら、「多摩動物公園」を全力でおすすめします!子どもが喜ぶこと間違いなしなので、ぜひ訪れてみてくださいね!

あわせて読む
都内で動物達に癒されよう!1度は行くべきなおすすめ動物園8選
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4東京の雨の日におすすめな観光スポット15選【2019年…
    hnk227.jp
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…