スカイツリー近くのすみだ水族館はどんな施設?チケット料金や見どころをご紹介

スカイツリーのふもとにあるすみだ水族館は、家族連れやカップルにも人気のスポットです。今回は、すみだ水族館のチケット料金や見どころなどをご紹介します。スカイツリータウンで、ペンギンやクラゲに癒されましょう。
提供:KKday
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

スカイツリータウン内のすみだ水族館ってどんなところ?

スカイツリータウンの5F~6Fに位置した完全人工海水を用いる水族館

東京の観光スポットとして有名なスカイツリー。そのふもとにあるスカイツリータウンの5F~6Fに位置しているのがすみだ水族館です。すみだ水族館のコンセプトは、"近づくと、もっと好きになる"。(※"すみだ水族館 公式HP"参照)

ペンギンが泳ぐ様子を間近で見ることができたり、チンアナゴのごはんタイムを見られたりするので、実際訪れてみると生き物たちとの距離の近さに驚きます!また生き物の飼育の現場まで見られるため、大人も子供も楽しめる水族館です。

すみだ水族館では順路に沿って進むのではなく、「自由導線」を取り入れているため、のんびりと過ごせてデートにぴったりです。観光スポットであるスカイツリーやソラマチが近いのも嬉しいポイント!観光やデートの候補に、ぜひすみだ水族館も入れてみてください。

営業時間平日:10:00~20:00
土日祝・特定日:9:00~21:00
休館日なし
※臨時休館日:2022年3月8日(火)、9日(水)

スカイツリータウン内にあるすみだ水族館へのアクセス方法

続いては、「すみだ水族館」のアクセス方法をご紹介します。電車の場合は最寄駅から徒歩すぐなのですが、車の場合は「すみだ水族館」専用の駐車場が無いので、スカイツリータウン内の駐車場を利用するのがおすすめ!

その場合、土日は昼過ぎから混雑し始めるので午前中に到着しているとスムーズには入れます。

【電車の場合】
  • 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅から徒歩すぐ
  • 東武スカイツリーライン/東京メトロ半蔵門線/京成押上線/都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅から徒歩約5分

【車の場合】
  • スカイツリータウン内の「立体駐車場」と「地下駐車場」を利用
  • 利用時間は7:30~23:00
  • 30分ごとに350円(税込)

スカイツリータウン内にあるすみだ水族館の料金は?

2回以上行くなら年間パスポートがお得!

aumo編集部
続いてはすみだ水族館の料金をご紹介します。もし1年間で何度もすみだ水族館に行く機会があるという方は、思い切って年間パスポートを購入してしまうのがおすすめ!すみだ水族館の年間パスポートは3回行くだけで元が取れます。その都度、生き物たちの色々な可愛い姿を見られるので、何度通っても楽しめます。

【すみだ水族館料金表】
一般料金年間パスポート
大人2,300円(税込)4,600円(税込)
高校生1,700円(税込)3,400円(税込)
小中学生1,100円(税込)2,200円(税込)
幼児(3歳以上)700円(税込)1,400円(税込)
※中学生・高校生の方はチケット売り場で学生証を提示してください。

なお「すみだ水族館」のチケットはスカイツリーとセットのチケットもあるので、下記の黄色いリンクより詳細をご覧ください。

すみだ水族館の前売り券は事前購入がスムーズ!割引も活用できる

aumo編集部
すみだ水族館のチケット売り場に当日並びたくないという方は、KKdayでチケットを事前購入しておくのがおすすめです。事前にチケットを購入しておくと、待ち時間を短縮できスムーズに入場ができます。

スカイツリータウン内にあるすみだ水族館の見どころをご紹介

ここからはすみだ水族館の見どころをご紹介。今回は、人気のペンギン・クラゲ・大水槽・金魚・お土産エリアの5箇所に焦点を当ててご紹介します。訪れた際は、ぜひお気に入りのスポットを探してみてください。

1. 国内最大級の水槽が話題!「ペンギン」エリア

1つ目にご紹介するすみだ水族館の見どころは、大きなプールのペンギンエリアです。よちよち歩く姿が可愛いペンギンは、まさに水族館のアイドル的存在。

ペンギンエリアにある屋内開放のプール型水槽は、水量約350tを誇る国内最大級の水槽なので、ペンギンが泳ぐ姿を下から見たり、陸でお腹をつけて寝る姿を上から見たりと、色々な角度から見られるのがおすすめ。(※"すみだ水族館 公式HP"参照)

ペンギンが勢い良く泳ぐと、水槽から水が飛び出してくることも!ペンギンを身近に感じられる人気のエリアです。

ペンギンを眺めながら食事ができる!

すみだ水族館には、ペンギンコーナーのすぐ近くに「ペンギンカフェ」があります。タピオカドリンクやカラフルに光るわたあめ、ソフトクリーム、パフェなどかわいいメニューがいただけるのでおすすめ!

すみだ水族館オリジナルのメニューをお供に、ペンギン観賞を存分に楽しんでみてください!

2. 幻想的な光景が楽しめる「ビッグシャーレ」

aumo編集部
aumo編集部
2つ目に紹介するすみだ水族館の見どころは、幻想的な世界が広がるクラゲエリアです。大きな水槽「ビッグシャーレ」に入った500匹ものクラゲが青白いライトに照らされて、非日常感が満載。

水槽は上部が解放された作りになっているので、クラゲを直接観察できます。生まれたばかりの小さなクラゲや生後1か月ほどのクラゲなど、クラゲが成長していく過程を見られるエリア、「アクアベース」も人気です。

クラゲ飼育の現場も見られるので、デートで非日常感を楽しみたい方やお子さまと一緒にクラゲの生態を学びたい方にもぴったりです。

3. 小笠原諸島の海をイメージした「小笠原大水槽」もチェック!

aumo編集部
3つ目にご紹介するすみだ水族館の見どころは、小笠原諸島の海をイメージした小笠原大水槽。大きな水槽内では、シロワニやエイなど約50種450点の魚たちが泳いでいます。水槽の前には椅子があるので、ゆったり眺められるのも嬉いポイント。

水槽の裏側には小さな丸い窓「アクアスコープ」が並んでいます。窓から水槽を覗いて、魚たちが悠々と泳ぐ姿をお楽しみください。

4. 和の雰囲気を感じられる「江戸リウム」

aumo編集部
aumo編集部
4つ目にご紹介するすみだ水族館の見どころは、金魚展示エリア江戸リウム!東京大水槽やペンギンプールの近くにあり、大迫力な展示とは打って変わって落ち着いた雰囲気です。

江戸リウムは、江戸をテーマに幻想的な和風の装飾を施した人気のエリア。ワキンやリュウキン、ランチュウといったさまざまな種類の金魚を間近で観察できます。季節を問わず、金魚の幻想的な空間を楽しめるのでおすすめのエリアです。

5. 忘れずにチェック!「お土産コーナー」

aumo編集部
aumo編集部
次にご紹介するすみだ水族館の見どころは、お土産コーナーです。広々としたお土産コーナーにはぬいぐるみや文房具、お菓子までたくさんのお土産がラインナップ。

特に人気なのが、飼育スタッフ監修のぬいぐるみシリーズ!ペンギンやミナミアメリカオットセイ、ニシキアナゴなど本物そっくりのぬいぐるみが手に入ります。また、すみだ水族館限定のオリジナルグッズも揃っているので、家族や友人へのプレゼントにもおすすめです。

スカイツリータウン内のすみだ水族館にはどんなイベントがあるの?

aumo編集部
続いては、すみだ水族館のイベントをご紹介!生き物について学べるワークショップや体験プログラムがある中で、特におすすめしたいのがフィーディングプログラム。すみだ水族館では、ペンギンやチンアナゴの食事風景が見られます。

ペンギンの「さあ、ゴハン!」

生き物たちの食事風景がみられる、フィーディングプログラム。まずはペンギンの「さあ、ゴハン!」をご紹介します。

飼育スタッフが1羽1羽に手渡しでエサをあげる様子が見られるので、ペンギンたちがそれぞれ食事を楽しむ様子は要チェックです。別のペンギンのエサを奪おうとしたり、なかなかエサを食べなかったりと、ペンギンそれぞれの個性が垣間見えてくることから、人気のプログラムとなっています。

ぜひ推しのペンギン(推しペン)を探してみてください。

チンアナゴの「さあ、ゴハン!」

aumo編集部
続いてはチンアナゴの「さあ、ゴハン!」をご紹介します。チンアナゴのエサは大小2種類の大きさのプランクトン。それぞれの食べ方や好みをじっくり観察できます。普段は砂の中にいるチンアナゴが体を伸ばし、食事を楽しむ様子や、勢い余って全身砂から出てきてしまう様子も見られる人気のプログラムです。

2022年2月末まで!「呼吸でめぐる、水族館」

2021年12月9日(木)~2022年2月28日(月)の期間限定で開催中のイベント、「呼吸でめぐる、水族館」にも注目!

期間中は、生き物たちの呼吸に着目した水槽展示や、ワークショップなどさまざまなイベントが行われます。中でも注目は7mにも及ぶ水槽で展示される「自然水景」。生き物はもちろん、水草や石などによって、美しい自然環境の縮図を再現しています。

また、マスクに貼るアロマシールの配布もうれしいポイント。水槽の前でのヨガ体験も人気です。

すみだ水族館だけじゃない!スカイツリータウン内のおすすめスポットをご紹介

1. 富士山を一望「展望デッキ」

電波塔としては世界一の高さを誇る東京スカイツリー。地上350mの「展望デッキ」は、タワーの足元から約70km先までを望める解放的な作りが特徴。まるで空中を散歩しているかのような気分が味わえます。

カフェやフォトサービスも充実しているのでゆったりと過ごせます。

【展望台入場チケット詳細】
料金2,300円(税込)→【10%OFF】1,800円(税込)
キャンセル不可
備考EメールにQRコード(電子バウチャー)をお送りいたします。
当日はバウチャーを指定の引換場所でご提示の上、実券と引き換えてください

2. ランチにぴったり!「ソラマチタベテラス&ソラマチダイニング」

※写真はイメージです

東京ソラマチ3Fのフードコート、「ソラマチタベテラス」では和食や中華、エスニックなどさまざまなジャンルのお店が揃っています。営業時間は10:00〜21:00と長いのもうれしいポイント。キッズメニューも豊富なので、家族連れでの利用に最適です。

また6Fのメインダイニング、「ソラマチダイニング」では定番メニューから、牛タンや寿司など、全国各地の美味しいグルメが楽しめます。

3. 絶景の夜空を堪能!「プラネタリウム天空」

東京ソラマチの7Fではプラネタリウムも楽しめます。「コニカミノルタプラネタリむ天空」では、最新の3D音響「SOUND DOME」やアロマが楽しめる「ヒーリングプラネタリウム」、3席限定の「三日月シート」などを完備。思う存分リラックスしながら、特別な時間を過ごせます。

スカイツリーとすみだ水族館をお得に楽しむなら「スカイツリーエンジョイパック」がおすすめ!

スカイツリー展望台入場券とすみだ水族館入場券がセットになってお得!

「スカイツリーエンジョイパック」は、スカイツリー展望台の入場券とすみだ水族館の入場券がセットになったお得なプランです。せっかくスカイツリータウンに来たのなら、展望台も水族館も楽しみたいという方におすすめのプランとなっています。

「スカイツリーエンジョイパック」の購入方法や使い方を解説

スカイツリーエンジョイパックは下記の黄色いリンクから予約可能。「KKday」ならではのプランやお得な情報も要チェックです。購入方法はプランや日付を選び、予約を完了させるだけ。メールでQRコード付きのバウチャーを受け取り、当日に入場券との引き換えを行ったら、後は思う存分スカイツリータウンを楽しみましょう。

【天望デッキ+すみだ水族館入場券の料金】
大人(18歳以上)3,570円(税込)
高校生 (15-17歳)2,630円(税込)
中学生 (12〜14歳)2,090円(税込)
小学生 (6-11歳)1,690円(税込)


【天望デッキと天望回廊セット券+すみだ水族館入場券の料金】
大人(18歳以上)4,270円(税込)
高校生 (15-17歳)3,230円(税込)
中学生 (12〜14歳)2,690円(税込)
小学生 (6-11歳)2,040円(税込)

スカイツリーとすみだ水族館をいっぺんに楽しもう!

今回は、スカイツリータウンにあるすみだ水族館の見どころを徹底解説しました。

すみだ水族館では、ペンギンやチンアナゴ、クラゲなどたくさんの生き物たちに出会えます。スカイツリータウンにも魅力的なスポットが多いので、ぜひ「スカイツリーエンジョイパック」を利用して、スカイツリータウンとすみだ水族館を思いっきり楽しんでみてください。
あわせて読む
すみだ水族館の癒しのペンギン達♡55羽もいるんです!
更新日:2022年9月7日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年10月6日

  1. 1【2022年10月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 3レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  4. 410月6日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5【10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチや食べ放…
    tunetune95