【岐阜】水族館にレジャーに!河川環境楽園をご紹介

愛知県との県境、木曽川を渡ると岐阜県に入ります。岐阜県に入ってすぐの所にある、河川環境楽園。淡水魚の水族館をはじめ、様々なレジャーを楽しめる施設です。無料駐車場が完備されています。
この記事の目次

【淡水魚水族館】アクア・トトぎふ

miho

「アクア・トトぎふ」は、淡水魚の水族館です。入場料は大人¥1,500(税込)、中・高校生¥1,100(税込)、小学生¥750(税込)、3歳以上の幼児¥370(税込)です。
入場料2回分の値段で年間パスポートを購入でき、1年間に何度でも利用することができます。年間パスポートの発行は写真撮影が必要なため、必ず本人が手続きをしましょう。

多くの種類の生き物が見られます!

miho

海の魚が居ないということは種類が少ないのでは…と思っていませんか?筆者もすぐに見終わると思っていました。
しかし建物は4階建てで、日本の川魚を始め、カピバラやカワウソ、ゾウガメなどの動物たち、いろんな色のカエル、メコン川やアマゾン川に生息する2mを超す大きな魚も沢山見られます!

地上70m!ペットも一緒に乗れる観覧車

miho

「アクア・トトぎふ」の目の前にある観覧車です。4名まで一緒に乗ることができます。料金は3歳以上の1名¥650(税込)、2名¥1,300(税込)、3名¥1,800(税込)、4名¥2,200(税込)です。
写真は昼間の観覧車ですが、夜になると様々な色のイルミネーションでライトアップされて、違う雰囲気の観覧車が見られますよ!

レジャー施設で遊ぼう

miho

いかがでしたか?
水族館の他にも、敷地内で流れている川で沢山のコイが見られたり、子どもが遊ぶ遊具やBBQ、水遊びができるコーナーもあります。休日に友達同士やカップル、家族連れで行ってみませんか?

アクア・トト ぎふ
詳細情報を見る
jalan_kankou

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【完全版】東京のタピオカ店をご紹介♡モチモチ食感が美味…
    aki2801
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  5. 5恵比寿で大人デート!カップルにおすすめのおしゃれスポッ…
    wakame0301