【神奈川】大人も子供も全力で遊べるアスレチック9選!着替え情報も

神奈川の本格的なフィールドアスレチックで遊びませんか?思いっきりはしゃぎたい子供から運動不足な大人まで、全世代で楽しめるアスレチック。おすすめの服装や着替えが必要かどうかについても紹介しています!この記事を見て神奈川の自然を攻略しましょう♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 【神奈川・相模原】秘境にそびえ立つ天空アスレチック「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」

自然が豊かなことで知られる神奈川の観光地、相模湖でアウトドアを満喫できるテーマパーク「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」!
「遊園地エリア」と「キャンプ・バーベキューエリア」に分かれていて、「遊園地エリア」には子供向け含めアスレチック施設が多数!1日中アスレチックなんてこともできるんですよ♪

絶景と爽快感がたまらない空中アスレチック「マッスルモンスター」!

aumo編集部
中でも代表的なアスレチック施設は、2017年オープンの「マッスルモンスター」!ドイツ発祥の海外性が強いアスレチックは、計92種のアクティビティでボリュームたっぷり☆
休日は待ち時間発生の恐れがあるため、早めに行くことをおすすめします!
崖の上のブランコや、崖からせり出す1本橋など崖の上ならではの特殊なアクティビティ!スリルと爽快感がたまりません♪
1Fから3Fまでのフロアと屋上展望台で構成されており、上に行くほど難易度が上がっていく仕組み。屋上からは富士山が見えることも…!?

「マッスルモンスター」に挑戦する前の注意点!服装は?

aumo編集部
服装は基本的にニットのような引っかかりやすいものは避け、動きやすいスウェットやTシャツにしましょう。靴のレンタルはないため、動きやすい運動靴を必ず持参するように◎
また、山の上ということで晴れの日は日差しが眩しい…!日差し対策、日焼け対策をしましょう!

「マッスルモンスター」はフリーパスと別料金!アクセスも良し◎

aumo編集部
「マッスルモンスター」は1時間制です。フリーパスとは別料金となっているのでご注意くださいね。

【フリーパス、宿泊】
大人(中学生以上)・小人(3歳~小学生):¥1,000(税込)
【入園料のみ】
大人(中学生以上)・小人(3歳~小学生):¥1,600(税込)
1時間追加:¥800(税込)

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」へは、JR中央本線「相模湖駅」から三ケ木行きバスに乗り、「プレジャーフォレスト前」で下車。東京からは、新宿から電車で約1時間です♪
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

2. 【神奈川・横浜】大人にも子供にも人気!「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」

aumo編集部
続いて紹介するのは、横浜を代表するアスレチック施設「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」!子供から大人まで楽しめる人気アスレチックです☆
バーベキューもできるので、家族だけでなくサークルの仲間とも楽しい思い出を作れそう♪
aumo編集部
日曜は、アスレチックの待ち列が発生するほど混雑しています!意外にも大学生のカップルがいるなど、大人にも人気のようです♪ポイントごとに行列ができており、順番をしっかり守れば安全にポイントを攻略できますよ!
「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」はコースが4つに分かれています。「東の山」「池」「西の山」「おどろき」とステージごとにテーマが決められていて、ワクワクが止まりませんよ…!
aumo編集部
特にセカンドステージの「池」はその名の通り"どぶ"があり、大人ほど大苦戦の難関コース…!どろんこ覚悟で臨むこと☆
水深はふくらはぎの半分くらいでした。どぶの中に思いっきり落ちても地面が柔らかいので痛さは感じませんでした♪

着替えは全身持って行った方がいい!

aumo編集部
どぶがあったり、ファイナルステージは大人でも過酷な「ありじごく」があったりと、かなりどろんこにさせにきています!(笑)
そのため、着替えは全身持っていくこと!特に女子のみなさん、下着はぜ~ったいに必要ですよ!靴もどろんこになってもいいような靴を履いてきてくださいね。あと軍手は必需品です◎

休日は満車も…料金・アクセス・駐車場情報

aumo編集部
料金は以下の通りです。2019年10月の消費税率改定に伴い料金が変更したので、要チェック◎

大人:¥900(税込)
中学生・高校生:¥800(税込)
幼児(3歳以上)・小学生:¥600(税込)

東急田園都市線「すずかけ台駅」「つくしの駅」より徒歩約15分と遠めですが、アスレチック前のウォーミングアップとしてウォーキングは大切ですよ◎駐車場の駐車台数は350台。休日は満車になることが多いため、電車での来場がおすすめです!
フィールドアスレチック横浜つくし野コース

3. 【神奈川・箱根】大人気観光地でアスレチック!「フォレストアドベンチャー・箱根」

「フォレストアドベンチャー・箱根」は、神奈川の人気観光地"箱根"にあるアスレチック!遠方からの観光客も、利用する方が多いんだとか♪
周辺には温泉施設やバーベキュー施設があるので、1日をアスレチック周辺で過ごすこともできます!

難易度別のコースで子供から大人まで楽しめる♪

「フォレストアドベンチャー」には子供向けの【キャノピーコース】と大人向け最高難易度の【アドベンチャーコース】があります。高いポイントが多い大人向けに比べ、子供向けのコースは低いポイントが多いので安全ですね♪
アドベンチャーコースにしかない「ターザンスイング」は、ロープで向かいのネットにターザンのようにして飛びつくアトラクション。森の高低を生かしたダイナミックなコースで大人も夢中になること間違いなし◎

コース以外にも楽しめるアクティビティで【箱根】を遊びつくそう!

「フォレストアドベンチャー・箱根」はさすが観光地、アスレチックの他にも楽しめるアクティビティが盛りだくさん!高さ約7mのクリフクライミングや、1グループ10分飛び放題のトランポリン、本格的9ホールのゴルフ場があります!
本格的なトレーニングをするなら外せませんね♪

寒さ対策もできる服装で◎

「フォレストアドベンチャー・箱根」は山の上にあり、且つ森の中であるため夏でも冷え込みます。長袖か羽織るものを持っていきましょう!
ターザンスイングが多いため、女性なら髪の毛が引っかかることも。髪の毛はしっかり縛ること、また帽子などを持って行った方が安全でしょう!軍手も必須です。

アクセス良好◎通常料金・アクセス・駐車場情報

aumo編集部
爽快感満載の「フォレストアドベンチャー・箱根」の料金はこちらです!

子供(~17歳):¥2,800(税込)
大人(18歳~):¥3,800(税込)

「小田原駅」から箱根登山鉄道に乗り、「箱根湯本駅」で下車します。駅からの無料送迎バスで約3分乗れば到着で、アクセスは良好◎
駐車場は第1駐車場と第2駐車場があります。第2駐車場の場合は坂を上ってパークに到着!これも1つのアクティビティです♪
フォレストアドベンチャー・箱根

4. 【神奈川・厚木】木上の高さが人気の秘訣!「ツリークロスアドベンチャー 厚木・七沢」

高い木々がそびえ立つ「ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢」。ここは山の尾根にあるため、夏でも涼しく快適にアスレチックできます。
高さに足がすくむこと間違いなし!大人はスリル満点のアクティビティです☆子供向けには別コースがあるので安心して遊べますよ♪
近くには温泉もあるので、疲れた体をリフレッシュするのにいかがですか♡

スリル満点の爽快アドベンチャー!

地上5~15mの高さのアスレチックが42個と嬉しいボリューム!所要時間は2時間ほど。丁寧な安全講習をしてくださいます!高く狭い木々の間をすり抜けるターザンは、厚木ならではのスリル満点アトラクションですよ♡
小さな子供でも大丈夫!子供向けに用意されているのは、プチ空中アスレチックと大型トランポリン!キッズアドベンチャーもワクワクしてきちゃいます♪

手荷物は落とさないように!服装の注意点

「ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢」は何といっても高い…!安全面には気を付けてくださいね。
服は動きやすいもの、そして滑らないような運動靴を履いてください。また手荷物を落とさないようなショルダーバッグは大事!軍手も忘れずに◎

アクセス良好なのに自然あふれる癒しの空間。

1周料金はこちら。
大人:¥3,600(税込)
小人(中学生以下):¥2,600(税込)

1dayフリーパス料金はこちら。何度も周遊でき、好きなスポットから始めることが可能。更にジップスライド乗り放題です♪
大人:¥5,400(税込)
小人(中学生以下):¥3,900(税込)

都心から【車】で1時間で行けるのは嬉しいですね♪ナビには「福元館」を目的地設定すると早いですよ!【公共交通機関】を利用される場合は、小田急線「本厚木駅」「伊勢原駅」両駅よりバスで「広沢寺温泉入口」で下車してください!
ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢

5. 【神奈川・小田原】大人も子供も大人気の爽快ターザン♪「フォレストアドベンチャー・小田原」

先ほど紹介した「フォレストアドベンチャー・箱根」と同系列の施設が小田原にもあります!「フォレストアドベンチャー・小田原」の特徴は、森の中を滑走するジップスライドが8つあり、長さや種類が様々!疾走感を味わうなら小田原で決まりです♡
2019年3月には子供向けの【キッズコース】がOPENし、子供も存分に楽しめるテーマパークになりました☆

森の中を滑る、滑る!服装にも注意◎

ジップスライドが多くあるため、髪の長い女性の方は髪の毛をしっかり結びましょう◎帽子があるとなおGOOD!
また、滑走途中の体制や服の相性って気になりますよね。食い込みやすい服は避けたほうがよさげ。楽で動きやすい恰好で行きましょう!ひらひらさせたい!からといってスカートで挑戦するのはNGですよ(笑)軍手も忘れずに!

通常料金・アクセス・駐車場情報はこちら!

大人(18歳~):¥3,800
子供(小学1年生~17歳):¥3,000
【キッズコース】子供(小学3年生以下):¥2,000(税込)

アクセスは「小田原駅」西口のロータリー3番乗り場より箱根登山バスに乗車、終点「いこいの森」で下車。しかしバスは1時間に1本しか出ないので、しっかり時間をお調べくださいね。
駐車場は隣接する「わんぱくらんど」の駐車場をご利用ください。
フォレストアドベンチャー・小田原

6. 【神奈川・横浜】ある意味スリル満点の超穴場☆「上郷フィールドアスレチック」

aumo編集部
この「上郷フィールドアスレチック」は、日本でも数少ない個人経営のアスレチック施設です!地元の人しか知らないアスレチックをご紹介しちゃいます♡

御覧の通り、看板は古いです。何せ40年以上も経営しているベテラン施設(※筆者の実体験に基づきます)!計40個のアクティビティで所要時間は約1時間。難易度高めの木製コースは必見です!
aumo編集部
40年ともなると、木にも限界が。しかし定期的にメンテナンスをしているため、使用不可能な遊具はしっかり注意表示をしてありましたのでご安心を!ミシッとなりそうでならないスリルがたまりません♡

筆者が行ったのは2月の平日。貸切状態でした!すべて制覇すると、平均500キロカロリー消費できます!ダイエットの味方ですね♪

軍手は必需品!服装の注意点

aumo編集部
朽ち果てコースということで、木のトゲが刺さってしまうことがあります!なので厚手の軍手は必需品です☆また、足にも刺さることがあり得ますので、刺さる心配がないようなしっかりとした素材のズボンと靴を履きましょう!

どろんこにはなりませんが、木屑まみれになります(笑)着替え場所はないので車での来場がベストかと思います◎

リーズナブルな料金♪穴場だけどアクセス良好

aumo編集部
aumo編集部
料金は、大人¥700(税込)、中学生・高校生¥600(税込)、小学生¥500(税込)で遊べます!比較的リーズナブルなのが嬉しいですね♪

JR港南台駅から1・2番乗り場のバスに乗り、「山手学院入口」で下車して約5分です。バスが頻繁に出ていますので交通の便は良し!降りて目の前の交差点を左に曲がると、写真のような看板が見えるので、看板の案内に従いましょう。
橋上道路の手前、左を見ると目立つ位置に看板があります。後ろにある民家がアスレチックの受付。駐車場も中にあります!
訪問の際は電話をしてからお越しください♪
上郷フィールドアスレチック

7. 【神奈川・相模原】公園の子供向け無料アスレチック♪「相模原麻溝公園」

続いて紹介するのは、グリーンタワーがシンボルの「相模原麻溝公園(さがみはらあさみぞこうえん)」。公園だけあって、自然豊かな木々と花々が四季を彩ります。
最大の魅力は、【無料】で楽しめちゃうこと!ネットを中心としたアスレチックが25種類あります♪無料でこのクオリティの高さには驚きを隠せません…!

"小さな動物園"で動物と触れ合っちゃお♡

「相模原麻溝公園」内には「ふれあい動物広場」という小さな動物園がありますが、様々な種類の動物がいて、かなり本格的!アライグマやクジャク、ウシやブタなんていう珍動物も見れちゃいます!
また、動物にエサをあげたり、かわいいモルモットを抱いたり♡動物好きにはたまらない公園です!
相模原麻溝公園

8. 【神奈川・丹沢】レジャーを存分に満喫できる穴場!「東丹沢グリーンパーク」

aumo編集部
aumo編集部
神奈川のど真ん中にあるフィールドアスレチック施設「東丹沢グリーンパーク」。野鳥が飛び交う山林の中を颯爽と乗り越えていくアスレチックは、計40ポイントとたっぷり!山の傾斜を利用した高難度のアスレチックは運動に自信のある方におすすめ◎
またアスレチックだけではなく、バーベキューやサイクリング、釣りも楽しめちゃいます♪季節のイベントもあるので要チェック!

入口がちょっと複雑なので注意!

aumo編集部
aumo編集部
【公共交通機関】の場合は小田急線「本厚木駅」の北口で、横断歩道を渡ってバス5番乗り場へ。行きも帰りもバスが1時間に2本程なので、しっかり調べて行くことをおすすめします!そして「飯山観音前」下車して徒歩約8分です。
入口が何だか幻想的♡直進して、看板の通りに進みます。途中階段がありますが登らずに、右に直進すると見えてきますよ♪
東丹沢グリーンパーク

9. 【神奈川・南足柄】インスタ映えを狙え♡人気の網状アスレチック「森の空中あそび パカブ」

※写真は南足柄の森の様子です。写真入手次第追加します。
2017年にオープンした南足柄市のアスレチック施設「森の空中あそび パカブ」!園内に張り巡らされた網の上でひたすらぽよんぽよんしたり、ボールやラケットで遊んだり♪特に巨大空中迷路で網上の冒険にワクワクが止まりません♡

電車なら大雄山線「大雄山駅」から徒歩約21分、バスなら「大雄山駅」より約7分、「おんり〜ゆ〜前」下車徒歩約5分です。
森の空中あそび「パカブ」

神奈川で大人も子供も全力で楽しめるアスレチックを遊び尽くそう♪

アスレチックでは、子供だけではなく大人になると様々な楽しみ方ができるんです♪
運動不足の時に1人でトレーニングに行ったり、友達とアウトドアな遊びをしてみたり。ダイエットにも◎
都会の喧騒から離れた神奈川のアスレチックで、楽しみながら運動しちゃいましょう♡
あわせて読む
1日満喫♡神奈川のテーマパークといえばここ!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!食事券の…
    aya89
  2. 2遊び方を徹底ガイド!リニューアルした『アーバンドック …
    aumo編集部
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  5. 5【都民割が開始】GoToトラベルキャンペーンはいつまで…
    chanyama