冬に快適キャンプ?新感覚アウトドアテーマパーク「LOGOS LAND」とは!

キャンプといえば、やっぱり暖かい季節のイメージ。そんなキャンプを、冬にも楽しめちゃう新感覚のテーマパークが京都府城陽市にあるんです。その名も「LOGOS LAND」今回はその新感覚アウトドアテーマパーク、「LOGOS LAND」にズームイン!この冬はキャンプでおしゃレジャーを楽しみませんか?
提供:株式会社ロゴスコーポレーション
この記事の目次

全天候型アウトドアテーマパーク「LOGOS LAND」とは

LOGOS LAND

「LOGOS LAND(ロゴスランド)」とは“外で、食べて、遊んで、泊まる”をコンセプトに2018年6月30日にオープンした、新感覚アウトドアテーマパーク!
アウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」が手がける大型レジャー施設です。
この「LOGOS LAND」は“キャンプは暖かい気候の晴れた日に”というイメージを覆すニュースポットなんです!
ここからはそんな「LOGOS LAND」の秘密を紐解いていきます◎

冬でも雨でもOK♡新感覚・屋内キャンプ!

LOGOS LAND

寒い季節でも、雨の日でもキャンプを楽しめる!
その秘密はこのお部屋。
「LOGOS LAND」内、宿泊施設の「プラムイン城陽」にあるテントタイプのお部屋です。
室内なのにキャンプが楽しめるこちらのお部屋、1泊あたり

・¥8,000(税抜)大人(中学生以上)
・¥6,000(税抜)小人(小学生)
・¥2,000(税抜)未就学児(3歳~小学生未満)

とお値段もリーズナブル!
こちらのテントルーム、大人気のため平日の利用がおすすめ!
土日はお早めのご予約を♪

LOGOS LAND

テントルームだけじゃない、「プラムイン城陽」内テラスでは、BBQと焚き火を楽しむことができちゃうんです!
ずっと眺めていたくなるような火の揺らぎに癒されながら、キャンプ気分を堪能できますよ◎

食事はBBQテラスで鍋 or レストランのアウトドアメニュー

LOGOS LAND

豊富なラインナップから選べるお食事でもキャンプ気分!
冬の「LOGOS LAND」では、レストランでご飯もしくはBBQテラスで本格BBQどちらかをチョイスできちゃうんです♪

LOGOS LAND

「プラムイン城陽内」「ロゴスファミリーレストラン」ではイタリアンベースのアウトドアメニューを♡
老舗アウトドアブランド「LOGOS」のアイテムを使った、シェフ渾身の特別メニューをいただけちゃいますよ!
ダッチオーブンを使って作ったポトフやアヒージョ、ホットサンドは、美味しい上に「LOGOS LAND」だけの特別な気分を味わえます!
ランチやディナーのお食事タイムに是非とも利用してみてくださいね♪

LOGOS LAND

こちらのBBQテラスでいただくことができるのは、「LOGOS LAND」ならではのお鍋 & BBQ。

LOGOS LAND

・プレミアムセット「京鴨鍋」
・スペシャルセット「ロゴすき」
・レギュラーセット「トマト鍋」
・ファミリーセット「味噌豆乳鍋」

上記4つから好きなお鍋をチョイスできます♪
温かいお鍋をキャンプの雰囲気で、なんて素敵なシチュエーションとなること間違いなし!
お好みで各種飲み放題をつけることもできますよ◎

東京ドーム2個分の敷地で楽しんで、ホテルでまったりも♪

LOGOS LAND

もちろんアウトドアテーマパーク「LOGOS LAND」はアクティビティも充実!
アクティブにインスタ映えを楽しめちゃうこんなフォトスポットも!

LOGOS LAND

屋外には

・全長140mのすべり台「ローラースライダー」
・フィールドアスレチック「バンクーバー砦」
・新設トランポリン「ふわふわドーム」

などお子様から大人まで楽しめるアクティビティスポットも満載です!

遊んでお風呂で日帰りもOK♪

遊んだ後はまったりお風呂!
お風呂は宿泊の方はもちろん、日帰りの方も利用可能なのが嬉しい♡

・営業時間
15:00~20:00(19:00 最終受付)

・アメニティ
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤー、鍵付きロッカー完備。
フェイスタオル 販売有

・料金
大人(中学生以上)¥600(税抜)
小人(小学生)¥300(税抜)
以下無料

夜はイルミネーションを堪能しましょう!

LOGOS LAND

「LOGOS LAND」は冬限定の楽しみ方も!
東京ドーム2個分の敷地内に光り輝くイルミネーションは圧巻です♡

LOGOS LAND

この場所ならではの新感覚キャンプ体験に、冬だからこその華を添えてくれるイルミネーションはきっとロマンチックな気分にしてくれるでしょう…♡
ホテル前では、週末限定で「焼きマシュマロ体験」を行なっており、こちらのイベントと一緒に併せて楽しむのもおすすめです!

なんと入るだけなら無料なんです

LOGOS LAND

ここまでご紹介した、「LOGOS LAND」なんと入るだけなら無料です。
自前のアイテムを園内に持ち込んで楽しむのも良し!
もちろん手ぶらで訪れてもレンタルアイテムが豊富です♪
アウトドアブランド「LOGOS」の気になるアウトドアアイテムも用意されているかも!
アウトドア玄人の方もアイテムお試しで利用してみても良いかもしれませんね♡

LOGOS LANDで冬におしゃれキャンプしちゃお♪

いかがでしたか?
今回は京都府城陽市のアウトドアテーマパーク「LOGOS LAND」をご紹介いたしました◎
この冬は、「LOGOS LAND」で新感覚の全天候型キャンプ体験を楽しみませんか?

LOGOS LAND
※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83