【週末女子旅】12月は神戸でとっておきの夜景を満喫しよう☆

神戸の冬の風物詩といえば「神戸ルミナリエ」!2018年は12月7日から16日までの10日間開催されます。せっかく神戸に来たなら、ルミナリエのほかにも神戸港の素敵な夜景楽しみたいと思いませんか?今回はルミナリエと一緒に楽しみたい神戸の夜の絶景をご紹介します。
この記事の目次

これはマストな絶景!神戸ルミナリエ!

m15t

「『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催されていて(※"神戸ルミナリエ公式HP"より)、
2018年「共に創ろう 新しい幸せの光を」をテーマに24回目を迎えます。

m15t

旧外国人居留地および東遊園地で開催期間中毎日点灯されますが、点灯時間は曜日によって異なるので注意が必要です。月~木曜日は18:00頃~21:30、金曜日は18:00頃 ~22:00、土曜日は17:00頃~22:00、日曜日は17:00頃~21:30です。特に土日はとても混雑するので、状況により薄暮時に点灯時間を繰り上げることもあるようです。筆者も土曜日に行きましたが凄まじい混雑でしたので、平日の遅めの時間帯がおすすめです。

会場内へは本町方面から東遊園地方面への一方通行です。
駐車場も利用は難しいのでJRもしくは阪神元町駅で降りて歩くのが◎
イルミネーションまではまっすぐ進めず、回り込みながら進んでいくので、イルミネーションまでたどり着くまでに思ったより歩くことになります。
そのため歩きやすい靴で行くことをオススメします。
特に休日の夜は入場制限がかかってスムーズに進めない状況でしたが、光のカーテンに包まれたイルミネーション会場はそれは美しく、それまでの混雑を忘れるほどでした。

m15t

神戸市役所の展望室も無料で開放されていて、神戸の煌びやかな街並みを上から眺めることもできました◎

神戸ルミナリエ
詳細情報を見る
jalan_kankou

神戸港の眺めはとってもロマンチック♡

m15t

神戸港のシンボル「ポートタワー」を中心に美しい夜景を撮影できるスポットはいくつかありますが、
おすすめなのはメリケンパークの西側にある神戸ハーバーランドumieモザイクの外階段です。

夜景を撮影するなら、手振れを防ぐために三脚を用意したほうがいいかも。
夜空の中に赤いポートタワーがとても映えます!
ホテルオークラと神戸海洋博物館の存在感も素敵でカラフルな夜景を見ることができますよ♪

神戸ハーバーランドumie

イケメンな「神戸大橋」のレーザービームも必見!

m15t

神戸の中心部とポートアイランドを結ぶ「神戸大橋」。
赤いアーチの造形が印象的。夜にはライトアップされることもあります。
橋の四隅から空に向けて延びる青い光の柱「上空照射」(レーザービーム・特別演出照明)は必見です!
こちらは2018年7月から12月までは19時から23時30分まで点灯しているそうです。

m15t

撮影はポートアイランド北公園からがベスト!
橋の真下にも行くことができるくらい距離が近いのでレーザービームを撮るなら広角レンズが必要ですが
ここからなら神戸の港の景色もおさめることができます♪

北公園

神戸でステキな夜を☆

m15t

いかがでしたか?毎年400万人が訪れるというビッグイベントと一緒に神戸港の絶景スポットにもぜひ足を運んでみては?
海の近くなので、温かい服装で神戸の夜、存分に楽しんでくださいね♪

※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83