【2024】青森県で絶景の桜9選!花見の名所や時期を紹介

青森県で美しい桜の名所を巡りを楽しもう!ピンクのトンネルを潜るレトロな列車、ライトアップされた夜桜など、青森県には思わず写真を撮りたくなるような桜の花見スポットがたくさんあります。この記事を参考にして、青森県の素敵な花見を楽しんでみてください!

Information本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

この記事の目次

青森で桜を見よう!おすすめ時期を紹介

2023年の開花予想(※)
  • 青森市
    開花予想日:4月11日
    満開予想日:4月16日
  • 八戸市
    開花予想日:4月12日
    満開予想日:未定

※2023年4月5日の情報です。開花予想や満開予想は今後の気候や気温によって変動する場合があります。
※場所によっても開花時期は異なりますので、詳しくは各施設の公式HPでご確認ください。

青森で桜が見たい!と思ったときにまず気になるのは、おすすめの時期や見頃です。

青森県の例年の桜の開花時期は4月中旬~下旬頃。2022年は4月16日に開花が観測されました。

※“tenki.jp 公式HP”参照

1. 【弘前市】青森の桜を見るならここ!川面に映る鮮やかな夜桜を楽しむ「弘前公園」

『弘前公園(ひろさきこうえん)』は総面積約49万2,000m2(※)の広さを誇る公園で、自然・建築物など美しい景観を楽しめる公園です

園内は四季の変化が見られるため、桜の咲き誇る季節になると多くの人が訪れます。

※“弘前公園 公式HP”参照

「弘前さくらまつり」が開催!

弘前さくらまつり 開催期間
  • 2023年4月21日(金)~5月5日(金)

弘前公園周辺では、例年「弘前さくらまつり」が開催。2023年は、4月21日(金)~5月5日(金)の期間で開催(※)されます。

園内中が綺麗に咲き誇る壮大な景観が魅力なのはもちろん、1本1本の咲く姿が美しい名木が数多くあるのも特徴です。

※“弘前公園 公式HP”参照

ライトアップされた夜桜と川面に映る光が幻想的

「シダレザクラ」「ソメイヨシノ」「カスミザクラ」など種々の桜が、川沿いに堂々と咲く姿は必見!

例年ライトアップも実施され、ロマンチックな雰囲気が漂います。とくに堀の付近に植えられた桜がライトアップされ、水面に映った姿は幻想的です。

弘前公園までのアクセス

  • 交通機関
    JR奥羽本線 弘前駅より弘南バス「市役所方面行」乗車約15分

    「市役所前公園入口」バス停で下車後すぐ
  • 駐車場
    なし
弘前公園の桜
弘前/その他
弘前公園の桜 1枚目
弘前公園の桜 2枚目
弘前公園の桜 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.02
5件
8件
住所
青森県弘前市下白銀町1
アクセス
(1)弘前駅からバスで15分
青森県弘前市下白銀町にある、弘前公園です!とにかく、桜が綺麗😍かわいい🩷花びらもじっくりみてしまいます🌸どれもかわいいけど、陽光や、さくやひめとか、紅笠とか✨手毬も独特な形の花びら🌸🌸いいですね〜🩷癒されます♪!最大500円分ゲットしよう!必ずもらえる口コミ投稿キャンペーン!4月の口コミ投稿キャンペーン!
青森のほうでも桜の開花が始まったと、少し前に聞きました。それを聞くと思い出すのがこちら青森県弘前公園の桜の絨毯もう何年前か…4年くらい前の写真になると思います。この頃はひたすらドライブのみ楽しんでたので、スマホ撮影です~カメラマンがベストポジション陣取ってバンバン写真撮ってましたまた見たい光景ですね♪
星評価の詳細

2. 【弘前市】青森を代表するお城と桜のツーショット「弘前城」

  • 営業時間
    通常:9:00~17:00
    さくらまつり期間:7:00~21:00
  • 入場料
    大人:320円(税込)
    子ども:100円(税込)

『弘前城』は弘前公園内にある天守閣で、歴史的に価値ある建築物が多数あるのが魅力です。

三重の堀、土塁に囲まれた6つの廓(くるわ)から構成され、城内には天守閣、櫓(やぐら)、城門などが残存。

歴史的な城跡は当時の状態がきれいに保たれており、城の威容を後世に伝えています。

荘厳な弘前城と儚い桜のコントラストが素敵

弘前さくらまつり 開催期間
  • 2023年4月21日(金)~5月5日(金)

周囲に咲き誇る桜と天守閣のツーショットは、つい写真に収めたくなる1枚です。晴れた日は、清々しい青空を背景に堂々と並ぶ桜と天守閣を楽しめます。

まるで当時にタイムスリップしたような気分になれる弘前城。その時代の人になりきった気分で、のんびりと桜を楽しみましょう!

弘前城までのアクセス

  • 交通機関
    JR弘前駅より弘南バス「市役所方面行」乗車約15分

    「市役所前公園入口」バス停より徒歩約5分
  • 駐車場
    なし
弘前公園
弘前/施設景観
弘前公園 1枚目
弘前公園 2枚目
弘前公園 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.09
8件
26件
住所
青森県弘前市大字下白銀町1-1
アクセス
(1)弘前駅からバスで15分
営業時間
公開:9:00~17:00 ただし、4月23日~5月5日までは、7:00~21:00。 休業:11月24日~3月31日
青森県弘前市大字下白銀町にある、弘前公園です!弘前公園にいる鴨が何か食べてました🦆人間を怖がって、鴨は見つけても逃げていくことは多い😁なかなか近くで見れることないので、近づいてみたけど、逃げなかった😆✨全然気にせずなんか食べてた😋かわいいっす😍弘前城周囲の弘前公園は、ソメイヨシノが散って、桜の絨毯で、綺麗でした🌸!最大500円分ゲットしよう!必ずもらえる口コミ投稿キャンペーン!4月の口コミ投稿キャンペーン!
2020.9.21弘前公園に少し寄ったところ、たまたま秋の大祭典を行っていました。公園の入り口には体温測定、消毒、名前や電話番号などを紙に記入して、受け付け完了サインとして手首に青の輪ゴムを巻いて見学スタートです。例年の桜まつりの出店とはまるで違い静かな感じでしたが、時間も無く近寄りませんでした。弘前城のお掘に鴨ちゃんが、羽繕いしていました。他の鴨ちゃんと群れず二羽で過ごしていて良い雰囲気でした💕秋の大祭典では通常有料の植物園などの施設が無料見学できるそうです。
星評価の詳細

3. 【弘前市】青森の落ち着いた庭園でゆったりと桜を眺めよう「藤田記念庭園」

  • 営業時間
    9:00~17:00
  • 入場料
    大人(高校生以上):320円(税込)
    子ども(小、中学生):100円(税込)

『藤田記念庭園』は、弘前公園の近くにある洋館、和館、匠館、庭園などがそろった観光地です。

大正時代に作られた庭園は当時の雰囲気が残っていて、中に入るとタイムスリップしたような気分になります。

また、美味しいスイーツを食べられる『クラフト&和カフェ 匠館』は、休憩したいときにもおすすめです!

美しい庭園で和洋折衷の絶景を

弘前さくらまつり 開催期間
  • 2023年4月21日(金)~5月5日(金)

散策にぴったりな藤田記念庭園は、桜が咲くことで華やかな雰囲気がさらにプラスされます。

美しい庭園の中に咲く桜や荘厳な洋館を背景に咲く桜など、ついつい写真におさめたくなるような景色が目の前に広がるのが特徴。

ゆったりとした時間を過ごしたい方にぴったりなスポットです!

藤田記念庭園までのアクセス

  • 交通機関
    JR弘前駅より弘南バス「市役所方面行」乗車約20分

    「市役所公園前」バス停より徒歩約3分
  • 駐車場
    約60台:無料
藤田記念庭園
弘前/その他
藤田記念庭園 1枚目
藤田記念庭園 2枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
1件
2件
-
-
岩木山をバックに撮りたかったのですが曇で見えませんでした。  
星評価の詳細

4. 【八戸市】青森の桜を眺めながらまったりと散策しよう!憩いの場「三八城公園」

『三八城(みやぎ)公園』は、もともと八戸城の城跡で、現在は公園となっているスポットです。

敷地内には遊具、芝生広場、展望デッキなどがあり、まったりと散策するのにピッタリな公園。中心街を散策した後の休憩スポットとして多くの住民に愛されています!

憩いの場でのんびりとお花見を楽しもう!

園内には約50本の桜が植えられており、一斉に開花した公園は華やかな雰囲気に包まれます。そのほかにも展望デッキから見下ろす八戸の町並みなど、開放的な気分が味わえるのも魅力の1つ。

ゆったりと息抜きをしたい方におすすめのスポットです。

三八城公園までのアクセス

  • 交通機関
    JR本八戸駅より徒歩約5分
  • 駐車場
    なし
三八城公園
八戸/その他
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県八戸市内丸1-14-49
アクセス
(1)本八戸駅から徒歩で4分
星評価の詳細

5. 【五所川原市】青森にある桜のトンネル!レトロな列車で通過しよう「芦野公園」

金木桜まつり 開催期間
  • 2023年4月29日(土)~5月5日(金)

『芦野公園(あしのこうえん)』は、青森県でも有数の桜の名所として知られ、「金木(かなぎ)桜まつり」が開かれます。

2023年は4月29日(土)~5月5日(金)の期間で開催(※)されることが発表されました。

例年ライトアップもあり、ロマンチックな雰囲気を楽しめるのが特徴。幻想的なお花見を、ぜひ体験してみてください!

※“金木商工会 公式HP”参照

桜のトンネルを走るレトロな電車がフォトジェニック

園内には桜が1,500本植えられており(※)、自然の中を綺麗に咲き誇る画を楽しめます。さらに「津軽鉄道」が走っていて、昔の趣を残した駅舎や緑に囲まれた線路も人気です。

桜のトンネルを走るレトロな鉄道を見るために人混みができます。訪れたらぜひとも写真に収めたいフォトジェニックな桜の名所です!

※“芦野公園 公式HP”参照

芦野公園までのアクセス

  • 交通機関
    津軽鉄道 芦野公園駅で下車後すぐ
  • 駐車場
    完備(台数不明):無料
    ※金木桜まつりの時期は有料
芦野公園の桜
津軽鉄道沿線・五所川原・金木/その他
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県五所川原市金木町芦野
アクセス
(1)津軽鉄道芦野公園駅から徒歩で
星評価の詳細

6. 【十和田市】さまざまな表情を魅せる青森の桜!ピンクのトンネルや絨毯が見れる「官庁街通り」

『官庁街通り(かんちょうがいどおり)』は、十和田(とわだ)市にある綺麗なシンボルロード。

散策スポットとして多くの人に親しまれていて、祭りやイベントの会場としても使われています。

「日本の道百選」「美しい日本の歴史的風土準100選」などにも選ばれており(※)、その美しさは折り紙つきです。

※“官庁街通り駒街道 十和田市 公式HP”参照

日常に現れる、満開の桜が楽しめるお花見スポット

長さ約1.1km、幅約36mの道には156本(※)の桜並木があり、その花が咲き誇る姿は圧巻!

桜が真っ盛りのときは、見上げるとピンクのトンネルと隙間から覗く青空のコントラストに胸を打たれます。

また、花びらが落ち始める頃にはピンクの絨毯も見られ、桜が咲いてから散るまでの表情をめいっぱい楽しめる名所です。

※“Amazig AOMORI 公式HP”参照

「十和田市春まつり」が開催される

十和田市春まつり 開催期間
  • 2023年は4月20日(木)~5月5日(金)

官庁街通りでは例年「十和田市春まつり」が開催!2023年は4月20日(木)~5月5日(金)の期間で開催(※)されます。

露店や市役所展望ロビーの無料開放、 物産展など見どころが満載!近辺には『十和田市現代美術館』を中心とした、芸術を楽しめるスポットもあります。

ぜひ周辺も散策しながら、美しい桜の景色を楽しんでみてください!

※“十和田市春まつり 公式HP”参照

官庁街通りまでのアクセス

  • 交通機関
    東北新幹線 七戸十和田駅より十和田観光電鉄バス乗車約40分

    「十和田市中央」バス停より徒歩約5分
  • 駐車場
    周辺の有料パーキングを利用
官庁街通り駒街道
三沢・古牧温泉・小川原湖/その他
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県十和田市西十二番町
アクセス
(1)十和田市中央から徒歩で5分
星評価の詳細

7. 【平川市】桜が綺麗な青森の庭園を散策!蓮の花が浮かぶ池が幻想的な「猿賀公園」

平川さくらまつり 開催期間
  • 2023年4月22日(土)~5月7日(日)

『猿賀公園(さるかこうえん)』は『猿賀神社』に隣接している公園で、池をぐるっと囲った美しい庭園です。とくに有名な「鏡ヶ池(かがみがいけ)」には、和蓮が咲き誇ります。

美しい池に恵まれた庭園には、たくさんの桜が植えられているのが特徴。池にある噴水もほかでは見られない風景で、桜と噴水の景観は写真に収めたくなります。

2023年4月22日(土)~5月7日(日)の期間で「平川さくらまつり」が開催(※)。池に映る満開の桜をぜひ鑑賞してみてください。

※“平川市観光協会 公式HP”参照

猿賀公園までのアクセス

  • 交通機関
    弘南鉄道弘南線 津軽尾上駅より徒歩約15分
  • 駐車場
    約200台:無料
猿賀公園
黒石・青荷温泉/その他
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県平川市猿賀
アクセス
(1)弘南鉄道弘南線津軽尾上駅から徒歩で15分
星評価の詳細

8. 【青森市】青森の薄ピンクの桜が織りなす絶景!「合浦公園」

青森春まつり 開催期間
  • 2023年4月15日(土)~4月30日(日)

『合浦(がっぽ)公園』では、薄ピンクの桜が織りなす絶景を見られます!

例年、桜の開花に合わせて「青森春まつり」が開催!2023年は4月15日(土)~4月30日(日)の期間で開催(※)されます。

桜の薄ピンクと松林の緑や海の青色のコントラストは、ほかのスポットでは見られない光景です。ぜひ合浦公園でその美しさに触れてみてください!

※“Amazig AOMORI 公式HP”参照

合浦公園までのアクセス

  • 交通機関
    JR青森駅より青森市営バス「東部営業所行」乗車約約20分

    「合浦公園前」バス停より徒歩約1分
  • 駐車場
    約160台:無料
    ※青森春まつり期間中は有料
合浦公園の桜
青森市/その他
合浦公園の桜 1枚目
合浦公園の桜 2枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
1件
2件
住所
青森県青森市合浦2丁目17−50
アクセス
(1)JR青森駅からバスで20分(JR青森駅から東部営業所行き青森市営バス約20分) 合浦公園前から徒歩で1分(「合浦公園前」下車徒歩約1分) (2)青森道青森中央ICから車で20分(青森道青森中央ICから約20分)
🎵あなた!なんだい?空は青空、二人は若い!🎵桜満開下での撮影風景。
星評価の詳細

9. 【むつ市】青森の桜を見るなら!黄緑色の桜が見られる「早掛沼公園」

ライトアップ 開催期間
  • 詳細な日程不明
    例年は4月下旬~5月上旬、18:00~21:00

『早掛沼(はやかけぬま)公園』では、珍しい黄緑色の桜を見ることができます

ほかにもツツジやチューリップなども植えられていて、時期によってその色合いや形を変化させる公園で、市民の憩いの場です。

例年、夜になるとライトアップも行われ、出店やさまざまなイベントで花見客が多く訪れます。

早掛沼公園までのアクセス

  • 交通機関
    JR下北駅より下北交通バス「佐井行」乗車約15分

    「早掛沼公園」バス停より徒歩約10分
  • 駐車場
    約400台:無料
早掛沼公園の桜
むつ市/その他
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
住所
青森県むつ市大字田名部字小平館ノ内尻釜
アクセス
(1)下北駅からバスで20分(下北交通バスで「早掛公園前」下車)
星評価の詳細

青森県で素敵な桜の名所を巡ろう!

本記事では青森県の桜の名所を紹介しました。どのスポットも写真を見ているだけで足を運びたくなるようなスポットばかりです!

桜のトンネルを通るレトロな列車やライトアップされた夜桜を映し出す幻想的な池の景観など、どの場所も違った魅力を放っています。

ぜひ本記事を参考にして、青森県の桜の名所を訪れてみてください!
  • シェア
  • ポスト
  • 保存
※掲載されている情報は、2024年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
このページに掲載されている情報の一部は以下のサービスを含む、外部サービスから提供を受けたものを表示しています。
Powered byホットペッパーグルメ Webサービス

人気記事ランキング

更新日:2024年5月20日

  1. 1

    JALカードの限度額はいくら?限度額の変更や越えた場合…

    overflow
  2. 2

    海外キャッシングしたらすぐに返済が得?返済方法について…

    overflow
  3. 3

    【ヘルシンキ観光の決定版】2日で満喫できるモデルコース…

    ntf_08
  4. 4

    【2024年5月】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニ…

  5. 5

    【2024年5月】SHEIN最新クーポンコード一覧!最…

    sora_sora