鶏飯だけじゃない!奄美大島で絶対行きたいグルメ5選!

    奄美大島の郷土料理といえば真っ先に思いつくのが「鶏飯」かと思います。奄美大島の鶏飯は本当に美味しく、名店は何店舗もありますので、ぜひ訪れてみてください。今回はあえて、奄美大島に行ったら絶対行きたい鶏飯以外のグルメスポットをご紹介します♪
    この記事の目次

    湯豆腐無料で食べ放題!豆腐料理専門店 「島とうふ屋」

    aiko

    龍郷町にある「島とうふ屋」は心ゆくまで島豆腐を堪能できる老舗の豆腐屋さん直営の食堂です。
    昭和初期の豆腐屋をイメージして造られたという雰囲気のいい一軒家レストラン。製造元直営だからこそできるコスパの良さもこのお店の魅力。近くに滞在していたら滞在中何回も足を運びたくなるほどです。

    迷ったらこれ!お得な週替わり定食

    aiko

    島豆腐をメインとしたたくさんのメニューがありますが、初めての利用なら食べて欲しいのが「週替わり 島とうふ屋定食」。ご飯にお味噌汁、お店の名物塩豚などのお惣菜を、ちょこちょこ色々と食べることのできるお得なメニューです。このボリュームでなんと¥850(税込)というコスパの良さ!!
    メニューを見てあれもこれも食べたい!と思ったらぜひ週替わり定食オーダーしてみてくださいね。

    湯豆腐無料で食べ放題!!

    aiko

    そしてこのお店がイチオシの理由!なななななんと!湯豆腐が食べ放題なんです!できたて熱々の土鍋に入った湯豆腐を好きなだけ食べていいなんて、豆腐好きにとっては夢のような話。お豆腐屋さんの作るふわふわとろとろのお豆腐屋は、いくらても食べられちゃいます。
    奄美の濃口醤油や自家製だし醤油など、調味料も種類豊富です。
    さらに食べ放題は湯豆腐だけじゃなく、豆乳、奄美ミキも飲み放題という太っ腹!
    ※このサービスは定食・軽食をオーダーした人限定となります。

    島とうふ 春おばぁ食堂
    詳細情報を見る
    tabelog

    絶景レストラン「ばしゃ山村 AMAネシア」

    aiko

    用安ビーチにあるリゾートホテル「ばしゃ山村」のレストラン「AMAネシア」。

    窓からは一面の海という絶好のロケーションにある絶景レストランです。これぞリゾート!といった雰囲気の中でお食事を楽しむことができます。

    用安ビーチはバナナボートやシュノーケリングなどの、マリンスポーツのメニューも充実しています。また、奄美のビーチでは珍しくコイン式の温水シャワーもあるなど、海水浴にもぴったりのビーチです。
    ビーチからそのままレストランへ入ることも可能です。海で遊び疲れた後は真っ青な海とヤシの木を眺めながらのお食事をぜひ♪

    おすすめはトロトロ「豚骨カレー」

    aiko

    鶏飯や油そうめんなど、奄美の郷土料理のメニューも多くありますが、ここで食べて欲しい一品が「豚骨カレー」です。トロトロに煮込まれたお肉が絶品。添えられたお花もリゾート感を演出してくれます。
    グァバやマンゴーなど南国のフルーツジュースもおすすめです!

    奄美リゾートばしゃ山村

    島素材の健康料理「月桃庵」

    aiko

    奄美大島のタラソテラピー「タラソ奄美の竜宮」内にある島食材をふんだんに使った健康料理が食べられる「月桃庵」。
    奄美の太陽をいっぱいに浴びて育った島野菜や、奄美の海の魚介、奄美の島豚や島地鶏など奄美の食材にこだわり、素材を生かした体が元気になれる料理を提供してくれます。

    4種類から選べる充実ランチ

    aiko

    ランチは4種類から選ぶことができます。
    写真は島の旬をしっかり味わう「奄美の海・山の素材ランチ」です。
    ファイトケミカルの野菜スープと、18種類の雑穀米ライスに6種類のおかずがたっぷり。島魚の南蛮漬けや島豚と島野菜の甘辛煮など、こだわりのおかずを少しづつたくさんの種類いただくことができます。

    「タラソ奄美の竜宮」と「月桃庵」でのお食事で、身体の中からも外からも綺麗になれそうですね。「タラソ奄美」にはウミガメにエサをあげることができる「奄美海洋博物館」も併設しており、雨の日の奄美観光にもおすすめです。

    月桃庵
    詳細情報を見る
    tabelog

    居心地のいい古民家カフェ「ハナハナ茶屋」

    aiko

    マングローブのある住用地区にある古民家を改装した、居心地のいい古民家カフェ「ハナハナ茶屋」。奄美大島では、嬉しいときやおめでたいときに「ハナハナ」といって乾杯する習慣があります。そんな素敵な言葉から名付けられた「ハナハナ茶屋」では、奄美出身の優しい女将さんとかわいい子猫が迎えてくれます。

    島出身の女将さんが作る愛情たっぷりランチ

    aiko

    島出身の笑顔がステキな女将さんが心を込めて作るランチは、4種類。
    女将特製!島料理セット/本日の魚料理セット/本日の肉料理セット/本日の鳥料理セット。どのメニューもその時々の旬な素材を使って、店主が心を込めて作ってくれます。なるべく素材の味を生かして味付けをしているというメニューは、どれも愛情たっぷり。
    島の古き良き古民家で食べる女将さんの島料理は格別です。ランチだけでなく、モーニングやディナーも提供可能とのこと。時間帯によっては予約が必要となるので、行く前にはお問い合わせくださいね。

    ハナハナ茶屋

    島素材のインスタ映えジェラート「ラ フォンテ」

    aiko

    最後は、お食事スポットではありませんが是非とも紹介させてください。空港からも車で10分ほどなので、空港への帰り道でも時間のあるときに立ち寄ってみていただきたい、農園直営のジェラートショップです。
    真っ白でおしゃれな建物なのですぐに見つかると思いますよ!

    農園直営!手作りの10種類の優しいジェラート♪

    aiko

    店内のショーケースには常時10種類の手作りジェラートが並びます。農園で作られた無農薬のフルーツや島産にこだわったサトウキビや塩など材料には、特にこだわりを持っています。香料や着色料なども一切使用していない安心安全なジェラートです。
    お店のロゴの焼印が入った木のスプーンもオシャレで、SNSにアップする人が後を絶ちません。

    ジェラートは2種類、3種類と選べるのでぜひお気に入りを見つけてみてくださいね!

    La Fonte

    奄美大島旅は後悔しないグルメを!

    aiko

    いかがでしたか?
    旅には欠かせないグルメ。せっかくなら後悔したくないですよね。奄美大島の鉄板グルメ「鶏飯」の名店も数々ありますが、今回は鶏飯以外のグルメスポットをご紹介しました。
    どのお店も島の素材を使った美味しいお食事を楽しむことのできる、素敵なお店です。ぜひお気に入りのお店を見つけてくださいね。

    美味しいグルメで素敵な奄美大島の滞在を♪

    ※掲載されている情報は、2018年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    1. 1新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
    2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
      aiko1019
    3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
      satomi0908
    4. 4自称【バスで都内から50分】酒々井アウトレットが本当に…
      aumo編集部
    5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
      meme1127