安城に来たらここ!隠れ家的グルメスポットのご紹介!

愛知県の三河地方にある「安城市」。もともと農業の町でしたが、最近はおしゃれなカフェやグルメスポットがたくさん出来ています!今日は、特に平日に行くのがおすすめな、隠れ家的グルメスポットを2つご紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

穴場グルメスポット1つ目は、「13倉庫」の中!

HacciPotty
HacciPotty
まずご紹介するのが、安城市福釜(ふかま)町にある「13倉庫」です。
「クリエイティブが、うまれる、つたわる、まじわる場所」をコンセプトに作られた、
いわば、クリエイターがつながる場所。

「13倉庫」内では、西三河を中心に活動するクリエイターの作品の展示や、販売がされています。
今回ご紹介する隠れ家的グルメスポットは、この「13倉庫」の中にあります。

「13倉庫」の意味・そして外観は?

HacciPotty
そもそも「13倉庫」という名前、気になりますよね。
時間、年月、干支、星座など、多くの物事の基準となる数字は、“12進法”に基づいています。
“13”という数字は「12のその先」を示す、未知を含んだ数字という意味なんだそう。

「13倉庫」は、西三河地区の次世代のものづくり拠点を目指している場所。
そして、ここ、見た目は本当に倉庫なんです!写真をご覧いただければ分かると思いますが、遠くから見ただけでは、本当にここにお店があるの?と思ってしまうほど、風景と同化しています。

「13倉庫」のグルメ

HacciPotty
さて、そんなクリエイターのための場所、「13倉庫」。
食のクリエイターとして、“YETI FOOD WORKS(イエティフードワークス)”が参加しています。
“YETI FOOD WORKS”のコンセプトが「ちゃんとうまいものをお腹いっぱい食べれば人は元気を補給できる。」ということだけあって、料理はボリューム満点で男性も満足できる量だと思います。
野菜が中心のデリプレートなどもあるので、女性にとっても嬉しいですね◎

実際、私は何回かお邪魔していますが、男性が1人で食事されているのを何度も見かけました。
写真はデリプレート。他にも、パスタやデザート、ドリンクなどのメニューがあります。
ご飯のメニューは、デリプレートとパスタの2択です。
席は4人掛けのテーブルが4つ、カウンター席が5つ、また、ソファー席も1つあるので、お子様連れの方も安心ですね。

「13倉庫」に行く際の注意点

HacciPotty
HacciPotty
「13倉庫」は、田んぼ道の中にあります。電車では、やや不便な所にあるので、車での来店をおすすめします。
お店に近づくと道が細いので、運転される方はお気を付け下さいね。
駐車場は店の前に5台のみ。他にはありませんので、満車の際などは待って頂くしかないようです。

また、メニューにお子様用のメニューはありません。
席の予約もできないとのことです。
休業日は公式のインスタグラムをご確認の上、来店して下さい。
13倉庫

穴場グルメスポット2つ目は「BUNT COFFEE」

HacciPotty
さて、次にご紹介したいのが、同じく安城市福釜町にあります、「BUNT COFFEE(バントコーヒー)」。
こちらは、自家焙煎のコーヒー屋さん。店内で焙煎しているだけあって、コーヒーは雑味がなく、とてもすっきりした印象。
モーニング、ランチともに営業しており、店内での飲食もできますし、コーヒーのテイクアウトも可能!

店に入ると、お店の方が「ご来店ありがとうございます!」と、元気に出迎えてくれて、気分が爽やかになります。
自家焙煎しているので、お店でコーヒー豆を買うことも可能です。
「今朝炒った豆はありますか?」とお尋ねしたところ、あるとのことで、
炒りたてのコーヒー豆を購入してきました!なんという贅沢!
あまりコーヒーに詳しくない方でも、お店の方が丁寧に分かりやすく教えてくれますよ。

「BUNT COFFEE」のグルメ

HacciPotty
今回、初めて伺って、利用したのはテイクアウトのコーヒーだけでしたが、
こちらのお店、モーニングメニュー(8:30~11:30)とランチメニュー(11:30~14:30)があります。

詳しくはお店のホームページでメニューをご覧頂ければと思いますが、どれもコーヒーに合いそうなフードばかり!
次回伺った時は、フードメニューも頼んでみたいと思います。
BUNT COFFEE (バント コーヒー)

安城にはまだまだ魅力がたくさん♡

HacciPotty
安城市には、まだまだたくさんおいしいグルメスポットがあります!
今回訪れた2店舗ですが、私は「13倉庫」でランチをした後、「BUNT COFFEE」でコーヒーをテイクアウトする、というコースで行きました。
「13倉庫」から「BUNT COFFEE」までは車で5分程度ですので、帰りに寄るというのもおすすめです。

また、安城はとてものどかな街です!名古屋からも車で30分程度なので、癒されに来てください!
今後も安城市のおすすめな場所を紹介していきますので、ぜひ皆さん、安城へお出かけ下さいね!
お待ちしています!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1\「また行きたい」場所はどこ?/第2弾★あなたの思い出…
    aumo編集部
  2. 2【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  5. 5【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…