【2023最新】三重のおすすめ紅葉スポット10選!有名所から穴場まで紹介

三重は関西屈指の紅葉名所のある県です。寺院や滝、渓谷など三重では数多くの観光スポットとともに紅葉が楽しめるのが魅力。またライトアップやもみじ祭りを開催するスポットもあります!この記事では名所から穴場までのおすすめスポットをご紹介します。

Information本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

この記事の目次

1. 【伊勢市】三重の観光名所の紅葉と言えばここ!「伊勢神宮 内宮」

最初にご紹介するのは、三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」。伊勢神宮は季節問わず多くの人が訪れる観光名所ですが、秋は美しい紅葉で華やかに彩られます。

伊勢神宮には「外宮」もありますが、紅葉スポットとして人気が高いのは「内宮」。中でも「内宮御手洗場(ないくうみたらしば)」にある「五十鈴川(いすずがわ)」は、赤や黄色に色づいた木々が川に反射してきれいな景色を映し出します。

見頃11月下旬~12月上旬
アクセス「五十鈴川駅」から徒歩約25分
「五十鈴川駅」からタクシー・バス約6分
「伊勢二見鳥羽ライン」から車で約30分の「市営宇治駐車場」から徒歩約10分
公式HP伊勢神宮 公式HPはこちら
伊勢神宮
伊勢/その他神社・神宮・寺院
伊勢神宮 1枚目
伊勢神宮 2枚目
伊勢神宮 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.49
60件
274件
住所
三重県伊勢市宇治館町1
アクセス
(1)近鉄・JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅からバスで20分(近鉄・JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅または近鉄宇治山田駅・五十鈴川駅から外宮内宮循環バスに乗り停留所「内宮前」で下車) (2)伊勢西ICから車で5分(伊勢自動車道伊勢西ICで降り内宮方面へ5分。)
営業時間
拝観:1月~4月 5:00~18:00 拝観:5月~8月 5:00~19:00 拝観:9月 5:00~18:00 拝観:10月~12月 5:00~17:00 休業:年中無休
伊勢神宮お参り12月にも年末詣りをしたけど、2024年として、お伊勢さんへの初詣してきました。本殿、荒宮宮をお参りして帰りの参道を歩いていると茶色の神馬に会えました。神宮の4頭のうち一頭だけ茶色の毛の馬だそうです。神馬はいつも会える訳ではないので会えて嬉しかったです😊そして、伊勢に来たなら「伊勢うどん」腰がなく柔らかいふにゃふにゃですが、出汁?タレ?が美味しいんです😊 真っ黒で醤油辛い用に見えるけど、全く辛くありません。どちらかと言えば甘め。お店によってそれぞれタレの味が微妙に違うんです。何処のお店がお勧めか?と聞かれるとそこまで極めていない💦
外宮→月讀宮→猿田彦神社→内宮と回ってきました⛩️ゆっくり歩いて回ってきましたこの日も平日の割にはそれなりの人出さすが伊勢神宮ツアーの団体が来た時は焦った笑基本的な場所と別に立ち寄りたい別宮などは事前にチェックしていたのでゆっくりしっかり回れました駐車場に困ることもなかったです真剣にお参りして回ったので写真撮るのをほとんど忘れてました…😅
星評価の詳細

2. 【桑名市】三重の紅葉ライトアップが楽しめる話題のスポット「なばなの里」

続いてご紹介するのは、三重県桑名市の「なばなの里」。約300本以上のもみじ(※)が植えられた「なばなの里」はイルミネーションが有名。周囲にはナガシマスパーランドやアウトレットモールなどがあり、観光スポットとしても人気です。

特に美しいのが「鏡池の紅葉」。赤や黄色に紅葉した木々が池に反射して、まるで鏡に映し出されているよう。夜になるとライトアップの効果もあり、燃えるような真っ赤な紅葉が際立ちます。

※“なばなの里”参照

見頃11月下旬~12月下旬
アクセス電車・バス:「名古屋駅」から直通バスで約30分
車:「長島IC」から約10分/「湾岸長島IC」から約15分
公式HPなばなの里 公式HPはこちら
なばなの里
桑名/動物園・植物園
なばなの里 1枚目
なばなの里 2枚目
なばなの里 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.23
26件
283件
毎年行っている。旦那のお気に入りです。笑イルミネーションがキレイです。毎年同じような感じではあるけれど…まぁ、メインは毎年違うので毎年行っても楽しめます。別料金だけど、宇宙船みたいなやつも人気で毎年大行列です。
先日なばなの里に行ってきました!さすが光の国!!とても綺麗で感銘を受けました。特に感動したのがマッピングです。壮大な音楽と共に様々な光のアートにみとれてきまいました。最高に良かったです。たくさんの観光客がいました!
星評価の詳細

3. 【名張市】三重で数々の滝とともに紅葉を楽しもう「赤目四十八滝」

続いてご紹介するのは、三重県名張市の「赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)」。

約4kmの渓谷沿いには遊歩道が整備されており、散策しながら数多くの滝を満喫できます。中でも「赤目五瀑(あかめごばく)」と呼ばれる不動滝・千手滝と紅葉の見応えはばっちりです!

見頃11月上旬~11月下旬
アクセス電車・バス:近鉄「赤目口駅」から三交バスで約10分
車:「針IC」から約30分/「上野IC」から約40分/「伊賀市」から約40分
公式HP赤目四十八滝 公式HPはこちら
赤目四十八滝
名張/日本文化、テーマパーク・レジャーランド
赤目四十八滝 1枚目
写真提供:アソビュー!
赤目四十八滝 2枚目
写真提供:アソビュー!
赤目四十八滝 3枚目
写真提供:アソビュー!
★★★★★
★★★★★
4.06
7件
34件
住所
三重県名張市赤目町長坂861-1
アクセス
(1)近鉄赤目口駅から三重交通バス(約10分)「赤目滝」下車 徒歩5分
営業時間
入館:8:30~17:00
三重県、赤目四十八滝ここの紅葉も見事な景観で、素晴らしい景色ばかりです。日帰り温泉の対泉閣の露天風呂もオススメ。駐車場があまり停められないので、朝早くから散策するのがベストです。自然の鳥の鳴き声と、川のせせらぎを聴きながら非日常を味わって下さい。
今日は赤目四十八滝へ行ってきました🍁滝の音や紅葉に癒されました。また子供達がどんぐり拾いをしていて、懐かしく感じました🐿🍂夜は竹あかりのライトアップがあるそうなので、また伺いたいです。金額▷駐車場代 800円▷入山料 500円(子供は半額)
星評価の詳細

4. 【四日市市】百人一首でも詠まれた三重の紅葉名所「水沢もみじ谷」

続いてご紹介するのは、三重県四日市市の「水沢もみじ谷」。「水沢もみじ谷」は百人一首でも登場することで知られている紅葉スポットです。

「水沢もみじ谷」は名前の通り、視界一面に広がる紅葉が楽しめる絶景紅葉名所。谷底を真っ赤に染めるもみじは写真映えすること間違いなしです!

例年11月下旬には「すいざわもみじ祭り」が開催され、ライトアップされた紅葉も楽しめます!

※2023年の開催情報は観光三重公式HPをご確認ください。

見頃11月下旬~12月中旬
もみじ祭り11月下旬に開催
アクセス電車・バス:JR「四日市駅」からバスで約50分の「宮妻口」下車すぐ
車:東名阪道四日市ICから約25分
水沢もみじ谷
菰野/植物
水沢もみじ谷 1枚目
水沢もみじ谷 2枚目
水沢もみじ谷 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
3件
5件
住所
三重県四日市市水沢町
アクセス
(1)四日市駅からバスで45分 宮妻口下車から徒歩で1分
今年は四日市の水沢‼️で、紅葉🍁けど……☁️だったからなのか……綺麗な紅葉🍁とまではいかず😣ちと、残念だったかな⁉️ちと、高台になったのか、景色が良かったのと、茶畑‼️
見頃でした🍁テレビでも紹介される三重県の紅葉スポットです。土日はかなりの混雑ですが平日の朝に行ったらゆっくり紅葉鑑賞出来ました。毎年見頃は遅めで12月に入ってからが綺麗に色付きます。
星評価の詳細

5. 【三重郡】三重の雄大な景色とともに紅葉を楽しもう!「御在所岳」

続いてご紹介するのは、三重県三重郡菰野(こもの)の「御在所岳(ございしょだけ)」。

スキー場やロッククライミングの名所としても知られている「御在所岳」ですが、紅葉スポットとしても人気。赤や黄色に鮮やかに染まる山頂から麓までの景色は、1度は見たい絶景です!

「御在所岳」は山上、中腹、温泉街エリアと段階を踏んで紅葉してくるので、色のグラデーションも楽しめます。

見頃中腹:10月下旬~11月中旬
山上:10月中旬~10月下旬
温泉街エリア:11月中旬~11月下旬
アクセス近鉄「湯の山温泉駅」から三交バスで「三交湯の山温泉」下車後、山上までロープウエイで約12分
公式HP御在所ロープウェイ 公式HPはこちら

※こちらの表は左右にスクロールできます
御在所岳
菰野/沢登り(シャワークライミング)、山岳
御在所岳 1枚目
御在所岳 2枚目
御在所岳 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.04
2件
9件
住所
三重県三重郡菰野町大字菰野
アクセス
(1)湯の山温泉駅からバスで8分 終点下車からロープウエイで12分
WBC侍JAPAN🇯🇵の優勝を知ったのは、空中でした😍‼️侍ジャパンが世界1なら、白鉄塔は日本1❗️御在所岳の白鉄塔は、ロープウェイの鉄塔中で「日本一」の高さを誇っています。標高約943m地点に建つ御在所ロープウエイの支柱でなんと高さは61m、今なお「日本一」なんです。霧も有り山頂までは行きませんでしたが、富士見岩か見る👀景色は、絶景でした。コワ〜イヽ(;▽;)※ロープウェイ博物館への階段の手摺りが、ロープで出来てましたァー(^_^*)!春旅!おでかけ口コミ投稿キャンペーン
2022.10.27御在所岳トレッキング1御在所岳に行ってきました❣️中登山道口から start♬御在所岳は 三重県鈴鹿山脈の代表的な山で日本二百名山のひとつです!3枚目 おばれ岩5枚目 地蔵岩2つの岩の間に四角形の岩が挟まるように乗っていて、「絶対に落ちない」ことで有名な岩です! 
星評価の詳細

6. 【熊野市】三重の断崖絶壁の渓谷で紅葉を楽しむ!「瀞峡」

続いてご紹介するのは、三重県熊野市の「瀞峡(どろきょう)」。

「瀞峡」は和歌山県・三重県・奈良県の県境をまたいで流れる渓谷で、断崖絶壁の岩と渓谷が織り成す山水画のような風景が広がります。

美しい風景と鮮やかな紅葉が織りなす絶景は、ぜひ1度目にしていただきたい光景です。

見頃11月下旬~12月上旬
アクセス「新宮駅」からバス約65分「小川口」下車
ウォータージェット船で約30分
公式HP十津川村観光協会 公式HPはこちら

ウォータージェットで更に紅葉を堪能しましょう

「瀞峡」を満喫するのにおすすめの方法は「ウォータージェット船」に乗ること。

JR「熊野市」駅から車で約30分のところにある「小川口乗り場」から、「瀞峡」を巡る「ウォータージェット船」が出航しており、渓谷から「瀞峡」を存分に楽しめます!

チケットを購入する方は「瀞流荘」か「道の駅熊野・板屋九郎兵衛の里」でお求めください。

所要時間通常運賃繁忙期
志古~瀞峡~志古約1時間55分大人3,500円(税込)小児1,750円(税込)大人3,800円(税込)小児1,900円(税込)
小川口~瀞峡~小川口約1時間大人2,500円(税込)小児1,250円(税込)大人2,800円(税込)小児1,400円(税込)

※この表は左右にスクロールできます
瀞峡
熊野/運河・河川景観
瀞峡 1枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
0件
1件
住所
三重県熊野市紀和町木津呂
アクセス
(1)新宮駅/バス/65分/小川口下車/ウォータージェット船/30分
星評価の詳細

7. 【名張市】三重の"関西の耶馬渓"で紅葉を観賞「香落渓」

続いてご紹介するのは、三重県名張市の「香落渓(かおちだに)」。

こちらの渓谷は「赤目四十八滝」のすぐそばにあるので「赤目四十八滝」と併せて訪れたいところ!「香落渓」はまるで斧で断ち割ったような柱状の岩肌が特徴です。

目の前に広がる絶景を見ながらハイキングをすれば、思い出に残ること間違いなし!秋になると紅葉が香落渓を覆い、雄大な景色が一望できるのでぜひ訪れてみてください。

見頃11月上旬~11月下旬
アクセス電車・バス:近鉄「名張駅」からバスで約30分「落合」下車
車:大阪方面から名阪国道「針IC」よりR165経由青蓮寺ダム方面へ
  名古屋方面から名阪国道「上野IC」よりR368経由青蓮寺ダム方面へ 
公式HP観光三重公式サイトはこちら
香落渓
名張/運河・河川景観
香落渓 1枚目
香落渓 2枚目
香落渓 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
1件
3件
住所
三重県名張市青蓮寺
アクセス
(1)近鉄名張駅から30分(近鉄名張駅西口より『山粕』行き三交バス 『紅葉谷』または『落合』下車 バス時間等、問い合わせ:三重交通伊賀営業所:Tel:0595-66-3715) (2)名阪国道上野ICから30分(名阪国道上野ICから 国道365号・165号線経由で約30分)
曽爾高原から少し行ったところです。川のみどりがきれいでした。
星評価の詳細

8. 【津市】三重の橋から華やかな紅葉を望める「河内渓谷」

続いてご紹介するのは、三重県津市の「河内渓谷(こうちけいこく)」。「河内渓谷」は春には桜の名所にもなる穴場の絶景スポットです。

綺麗なアーチを描いて渓谷に架かる「忍田橋」からは、両岸に紅葉が一望できます。渓谷のせせらぎと紅葉の彩りは圧巻!力強く流れる透き通った水と渓谷の岩石、真っ赤に紅葉した木々が魅力です。

また例年秋はライトアップされるのでデートで訪れるのもおすすめ!

※2023年の開催最新情報は公式HPをご確認ください。

見頃11月下旬
アクセス伊勢自動車道「芸濃IC」から車で約20分
公式HP津市観光協会公式サイトはこちら
河内渓谷
四日市・鈴鹿・亀山
河内渓谷 1枚目
河内渓谷 2枚目
河内渓谷 3枚目
★★★★★
★★★★★
-
1件
5件
先週のお出かけから河内渓谷隣のお寺 長徳寺この日は和紙照明の展示会をしていました。三重県菰野町 夢宙屋さんの作品です。とっても素敵な作品を見せて頂きました✨いつもは本堂は閉まっているのに、この日のは開いていたので、何かあるのかな?と覗いてみると素敵なアートが並んでいるじゃないですか😍たまたま、出会えてラッキーでした💕
星評価の詳細

9. 【いなべ市】三重の由緒正しいお寺で紅葉を!「聖宝寺」

続いてご紹介するのは、三重県いなべ市の「聖宝寺(しょうぼうじ)」です。

「聖宝寺」は平安時代に開かれた歴史のあるお寺。庭園にはカエデだけでも様々な種類があり、色とりどりの紅葉が楽しめます!聖宝寺にいたるまで長い石段を登るので、歩きやすい靴で訪れるのがおすすめです。

見頃11月下旬
アクセス三岐鉄道「西藤原駅」から徒歩約20分
公式HP聖宝寺 公式HPはこちら
聖宝寺
いなべ/その他
聖宝寺 1枚目
聖宝寺 2枚目
聖宝寺 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
1件
1件
住所
三重県いなべ市藤原町坂本981
アクセス
(1)三岐鉄道三岐線西藤原駅から徒歩で30分
営業時間
拝観:8:00~17:00 休業:無休
紅葉は先週までだったのかなぁ😅三重に住んでる時は中々来れず楽しみ紅葉狩りに来たのですが紅葉は少し残念😅お寺内には鳴谷の滝がありそばの大きな銀杏は黄色の落ち葉の絨毯がすごかった😆今年はライトアップも中止になってたしまた来年リベンジします😆
星評価の詳細

10. 【伊賀市】三重で大迫力の滝と紅葉のコントラストを堪能「白藤滝」

最後にご紹介するのは、三重県伊賀市の「白藤滝(しらふじたき)」。

大迫力の「白藤滝」の周りを彩る紅葉は迫力満点。白いしぶきが上がった滝と、真っ赤に染まった紅葉のコントラストは写真映え間違えなしです!

また、11月上旬には「滝山渓谷紅葉まつり」が開催されます。滝の周りに模擬店が立ち並び、やきいもやうどんなどのグルメも楽しめます!ぜひ紅葉と秋の味覚を楽しんでみてください。

※2023年の最新情報は公式HPをご確認ください。

見頃11月中旬〜11月下旬
アクセスJR関西本線「新堂駅」から車で約10分
名阪国道「下柘植IC」から車約10分/名阪国道「伊賀市」から車で約20分
公式HP伊賀上野観光協会 公式HPはこちら
白藤滝
伊賀/運河・河川景観
白藤滝 1枚目
白藤滝 2枚目
白藤滝 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.01
0件
1件
住所
三重県伊賀市大字山畑
アクセス
(1)名阪国道伊賀から車で20分
星評価の詳細

三重県の絶景紅葉スポットを満喫しよう!

aumo編集部
三重県の紅葉名所をご紹介しました。三重県は寺院や滝、渓谷で美しい紅葉を楽しめます。歴史文化や大自然を感じながら紅葉を堪能したい方にぴったり!2023年秋は三重で紅葉狩りを楽しんでみてください。
あわせて読む
この冬必見!インスタ映えを狙える関西の絶景20選♪
更新日:2024年4月13日
  • シェア
  • ポスト
  • 保存
※掲載されている情報は、2024年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2024年4月20日

  1. 1

    【2024年4月】SHEIN最新クーポンコード一覧!最…

    sora_sora
  2. 2

    【2024年4月】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニ…

  3. 3

    【4月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のクー…

    chanyama
  4. 4

    サイゼリヤの500円ランチ6選!営業時間や特徴を紹介

  5. 5

    【2024年】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方…