三重の名所から穴場まで!おすすめの紅葉10選【2019年】

東海でも有数な紅葉名所である三重県。寺院や滝、渓谷など数多くの観光スポットで同時に紅葉も楽しめるのがとても魅力的ですよ!また、家族旅行やデート旅行で訪れるのにおすすめな穴場スポット。そこで今回、三重県の名所から穴場までのおすすめスポットをご紹介♪
この記事の目次

1. 三重の"関西の耶馬渓"で紅葉を観賞◎「香落渓」

まずご紹介するのは、三重県名張市の「香落渓(かおちだに)」。

こちらの渓谷は「赤目四十八滝」のすぐそばにあるので、「赤目四十八滝」と併せて訪れたいところ!「香落渓」は、まるで斧で断ち割ったような、柱状の岩肌が特徴的なことから"関西の耶馬渓(やばけい)"とも呼ばれているんだとか。(※"観光三重公式HP"参照)

自然が作った造形美に圧倒されちゃいます♪目の前に広がる絶景を見ながらハイキングをすれば、思い出に残りますね◎

秋になると紅葉が香落渓を覆い、美しい雄大な景色が一望できちゃいますよ。紅葉の見頃は毎年11月上旬~下旬。(※"観光三重公式HP"参照)

香落渓
詳細情報を見る
jalan_kankou

2. 三重の紅葉ライトアップが楽しめる絶景スポット!「水沢もみじ谷」

続いてご紹介するのは、三重県四日市市の「水沢もみじ谷」。

「水沢もみじ谷」は百人一首でも詠まれたことがあるんだとか。(※"観光三重公式HP"参照)
「水沢もみじ谷」は名前の通り、もみじ谷なだけあって一面紅葉が楽しめる絶景紅葉名所なんです。谷底を真っ赤に染めるもみじは写真映えすること間違いなし◎

11月下旬には水沢もみじ祭りも開催され、ライトアップもあるのでより楽しめちゃいます!2018年度では17:00~21:00頃でライトアップされていましたが、2019年度の情報はまだ出ていないので公式HPを要チェックですよ♪

今年の紅葉の見頃の情報はまだ出ていないので、詳しくは、日本気象協会の公式HPを利用して確認しましょう。

水沢もみじ谷
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. 三重の雄大な景色とともに紅葉を楽しもう!「御在所岳」

続いてご紹介するのは、三重県三重郡菰野(こもの)の「御在所岳(ございしょだけ)」。

スキー場やロッククライミングの名所としても知られている「御在所岳」ですが、紅葉も美しいんですよ。
赤や黄色に鮮やかに染まる山頂から麓までの景色は、1度は見たい絶景です!

「御在所岳」は山上、中腹、温泉街エリアと段階を踏んで紅葉してくるので、何度も変わりゆく景色を楽しめちゃいます♪(※"御在所ロープウェイ公式HP"参照)

「御在所岳」中腹の紅葉の見頃は毎年10月下旬~11月中旬、山上は10月中旬~10月下旬。そして、温泉街エリアは11月中旬~11月下旬です。(※"御在所ロープウェイ公式HP"参照)

御在所岳
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

4. イルミネーションで三重の紅葉を堪能♡「なばなの里」

続いてご紹介するのは、三重県桑名市の「なばなの里」。

約300本以上のモミジが植えられた「なばなの里」はイルミネーションが有名なところで、周囲にはナガシマスパーランドやアウトレットモールがあるなど楽しみがたくさんあるところなんですよ。

特に美しいのが鏡池の紅葉。赤や黄色に紅葉した木々が池に反射して、まるで鏡に照らされたかのような美しさがありますよ♪夜になるとライトアップの効果もあり、華やかさが昼間よりも更に増して素敵です◎昼も夜も両方見たくなっちゃいますね。

紅葉の見頃は毎年11月中旬~12月上旬となっています。(※"なばなの里公式HP"参照)

なばなの里
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 三重の断崖絶壁の渓谷で紅葉を楽しむ!「瀞峡」

続いてご紹介するのは、三重県熊野市の「瀞峡(どろきょう)」。

「瀞峡」は和歌山県・三重県・奈良県の県境を跨いで流れる渓谷で、断崖絶壁の岩と渓谷が織り成す山水画のような風景はとても絶景なんです!

紅葉の見ごろは毎年11月下旬~12月上旬となっていますよ。(※"観光三重公式HP"参照)

ウォータージェットで更に紅葉を堪能しましょう♪

「瀞峡」を満喫するためにぜひ利用していただきたいのが「ウォータージェット船」。

JR「熊野市」駅から車で約30分のところにある「小川口乗り場」から、「瀞峡」を巡る「ウォータージェット船」が出航しており、渓谷から「瀞峡」をめいいっぱい楽しむことができちゃいますよ◎
「小川口乗り場」からだと往復で大人が¥2,260(税込)・小人が¥1,130(税込)となります。(※"観光三重公式HP")
チケットを買う方は、「瀞流荘」か「道の駅熊野・板屋九郎兵衛の里」に申し込んでください!

奇岩や洞窟、断崖などを観賞していると時が経つのもあっという間♡束の間の休日を堪能しちゃいましょう♪

瀞峡
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 三重大迫力の滝と紅葉のコントラストを堪能!「白藤滝」

続いてご紹介するのは、三重県伊賀市の「白藤滝(しらふじたき)」。
大迫力の「白藤滝」の周りを紅葉が彩る様はとても美しいですよ。滝と紅葉のコントラストは写真映え間違えなし!11月中旬〜11月下旬が見頃となっていますよ◎(※"伊賀市観光公式サイト「伊賀ぶらり旅」参照")

また、11月には「滝山渓谷紅葉まつり」も開催されます。滝の周りに模擬店が立ち並びイベントも開催されるなど、秋の紅葉とともに美味しいものも楽しめちゃいますよ!

是非インスタ映えを目指すなら「白藤滝」♪

白藤滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

7. 三重の観光名所の紅葉と言えばここ!「伊勢神宮 内宮」

続いてご紹介するのは、三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」。

「伊勢神宮 内宮」は季節問わず多くの人が訪れる観光名所ですが、特に秋は美しい紅葉が華やかな彩りを見せてくれます。

なかでも「内宮御手洗場(ないくうみたらしば)」にある「五十鈴川(いすずがわ)」は、赤や黄色に色づいた木々が川に反射して綺麗な景色を映し出してくれますよ!

見頃は毎年11月末~12月中旬となっています◎(※"観光三重公式HP"参照)

伊勢神宮 内宮
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

8. 三重の橋から華やかな紅葉を望む!「河内渓谷」

続いてご紹介するのは、三重県津市の「河内渓谷(こうちけいこく)」。

「河内渓谷」は春には桜の名所にもなる穴場絶景スポットです。綺麗なアーチを描いて渓谷に架かる「忍田橋」からは両岸に紅葉が一望できます。渓谷のせせらぎと紅葉の彩りは圧巻!力強く流れる透き通った水と渓谷の岩石、そして紅葉した木々の鮮やかな色が素敵です◎
また、ライトアップもされるのでデートで訪れるのもありですよ♪

紅葉の見頃は毎年11月下旬となっています。(※"津市観光協会公式サイト「レッ津ゴ~旅ガイド」"参照)

河内渓谷

9. 三重の由緒正しいお寺で紅葉を!「聖宝寺」

続いてご紹介するのは、三重県いなべ市の「聖宝寺(しょうぼうじ)」。

「聖宝寺」は最澄によって開かれた由緒あるお寺で、カエデだけでも4種類もの紅葉が楽しめるんですよ!聖宝寺にいたるまで約300段の石段を登るので、歩きやすい靴で訪れるのがおすすめ◎

「鳴谷山 聖宝寺もみじ祭り」も開かれ、期間中にはライトアップも楽しめますよ!暗闇の中に照らし出されたもみじが幻想的で鮮やかに輝いています♪

紅葉の見頃は今年はまだ出ていないので公式HPをチェックしましょう。

聖宝寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

10. 三重で数々の滝とともに紅葉を楽しもう♡「赤目四十八滝」

最後にご紹介するのは、三重県名張市の「赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)」。

約4kmの渓谷沿いには遊歩道が整備されており、散策しながら数多くの滝などを満喫できちゃいますよ◎中でも「赤目五瀑(あかめごばく)」と呼ばれる不動滝・千手滝などの滝と紅葉の見応え抜群です!

紅葉の見頃は毎年10月下旬~11月下旬となっています。(※"赤目四十八滝 ウォーカープラス公式HP"参照)

赤目四十八滝
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

三重県の絶景紅葉スポットを満喫しよう♪

aumo編集部

いかがでしたか?
三重県の絶景紅葉名所10選をご紹介しました。三重県では寺院や滝、渓谷などで美しい紅葉が楽しめます◎中でも、今回ご紹介した紅葉スポットは特に美しい紅葉が満喫できちゃいますよ!ぜひ、この記事を参考にして三重県の絶景紅葉スポットを訪れてみてくださいね♪

あわせて読む
【紅葉が色づく秋に行きたい!】大阪観光でおすすめしたい絶景7選☆

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3島根といえばここに行け!旅好きがおすすめするスポット6…
    aktk200
  4. 4山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83
  • aumo
  • 東海
  • 三重
  • 三重の名所から穴場まで!おすすめの紅葉10選【…