【2020】栃木のおすすめ観光地33選!日帰りでも充実した旅にしよう

栃木には有名な観光地「日光東照宮」や「鬼怒川温泉」、ご当地グルメの「宇都宮餃子」があります。栃木には豊かな自然や「那須ハイランドパーク」をはじめとした遊園地もある盛りだくさんな観光地なんです!今回の記事ではおすすめのスポットを33選ご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

栃木ってどんな観光地?

栃木県は北関東の真ん中に位置し、豊かな自然や歴史的建造物などの魅力溢れる観光スポット。都心から車を使っても、電車でも2時間ほどで気軽におでかけできるアクセスの良さも魅力です!歴史的に有名な「日光東照宮」や関東屈指の人気温泉「鬼怒川温泉」をはじめとする人気観光地から穴場観光地まで盛りだくさん。
ご当地グルメ「宇都宮餃子」を楽しみに日帰りで訪れる観光客も多いんですよ!

今回の記事では6つのエリアに分けてご紹介していきます。
北西部日光エリア・鬼怒川エリア
北部那須エリア
中央部宇都宮エリア
南部栃木・足利・佐野エリア
東部益子・真岡エリア

栃木の日帰り観光におすすめ!王道スポット巡りをご紹介

栃木県は各エリアの距離が離れているので、車での移動がスムーズです。電車で移動する方は、アクセスが集中している宇都宮を中心に観光地を回ることをおすすめします!

日帰り旅行であれば1~2エリアに絞ってプランを練りましょう。日光エリアと宇都宮エリアがおすすめ!日光エリアには「日光東照宮」や「中禅寺湖」、「足尾銅山」など有名な観光地が多くあるので、よりたくさんの観光地を回ることができます。帰りに宇都宮に寄って、「宇都宮餃子」を是非味わってみてください!

1泊以上でゆったり栃木観光するなら温泉がおすすめ!

ゆっくりと栃木観光を楽しみたいという方には1泊2日の観光がおすすめ!栃木には「鬼怒川温泉」をはじめとした人気の温泉地が複数あり、ゆったりと楽しむことのできる観光地です。日光エリアには「湯西川温泉」、鬼怒川エリアには「鬼怒川温泉」、那須エリアには「那須温泉」などそれぞれのエリアに魅力的な温泉があります!

1泊2日の観光なら旅館に宿泊をして、温泉で癒されるゆったり旅がおすすめです!

栃木観光のベストシーズンは秋!

aumo編集部
自然豊かな栃木県では、四季折々の異なる表情を楽しめるのも魅力的です。特におすすめの季節は「秋」!

山々や渓谷が燃えるように赤く染め上げられ、絶景を楽しむことができます!特に「日光エリア」「鬼怒川エリア」「那須エリア」は紅葉の名所として大変混雑するので時間に余裕を持って訪れるのがおすすめです。

【日光エリア】栃木の定番観光スポットが集まるエリア

aumo編集部
まずは、栃木県日光市に位置する「日光・鬼怒川エリア」からご紹介します。

「浅草駅」から「東武日光駅」までは東武日光線で約1時間50分、「鬼怒川温泉駅」までは約2時間15分です。都心から約2時間で行くことができるんですよ!

日光市は、世界遺産に登録された「日光東照宮」や「鬼怒川温泉」など見どころ満載の観光地。また、山々や滝など自然が美しいエリアです。王道の観光スポット巡りをするなら外せません!

1. 栃木の定番観光スポットでパワーチャージ「日光東照宮」

まずご紹介する栃木のおすすめ観光スポットは、「日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)」。「日光東照宮」は歴史的にとても有名な建造物ですよね!1617年に徳川初代将軍徳川家康を御祭神に祀っている神社で、多くの方が歴史の授業などで聞いたことがあるのではないでしょうか?
「見ざる聞かざる言わざる」という言葉の基となっている絵も「日光東照宮」で見ることができます!
(※"日光東照宮 公式HP"参照)
大人・高校生小・中学生
拝観料¥1,300(税込)¥450(税込)
拝観時間9:00~17:00(時期によって変わります。)
日光東照宮宝物館

2. ボートに乗って栃木の大自然を満喫「中禅寺湖」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)」。東武日光駅からバスで約45分のところに位置しており、華厳の滝から近いスポットです!

「中禅寺湖」は、山々に囲まれた1周約25kmの大きな湖。穏やかな湖を囲む遊歩道を散歩すれば、自然のパワーに癒されること間違いなし。四季折々の変化を楽しめるのもポイントです!(※"日光市観光協会 公式HP"参照)

紅葉に染まる中禅寺湖が美しい!

aumo編集部
おすすめは初夏の青々とした景色と秋の真っ赤に燃える紅葉。秋になると湖面が赤く染まり、幻想的な表情を見せてくれます。

静かな湖面を眺めながら、爽やかな風に吹かれてとても気持ちが良いですよ!ゆったり観光したい人、自然に癒されたい人におすすめです。
中禅寺湖

3. 果てしなく広がる草原で大自然を感じる「戦場ヶ原」

aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「戦場ヶ原」。東武日光駅からバスで約50分のところにある、奥日光に広がる草原です。

中禅寺湖をめぐって山々の神が争った"戦場"だった、という神話から戦場ヶ原と呼ばれているんだとか。 400ヘクタールの面積を誇る日本屈指の湿原で、数多くの動物や植物が生息しています!

見渡す限りあたり一面草原!2時間ほどのハイキングコースがあるので、ゆっくり自然と触れ合いたいという方は是非散策してみてくださいね。(※"日光市観光協会 公式HP"参照)

夜には満点の星が煌めいています!

夜になると景色が一変し、晴れた日には、満天の星を楽しむことができます。周りに遮るものが何もないので、夜空一面に幾千もの星が煌めいていて美しい景色です。自然ならではの夜景を楽しむことができる穴場スポット!

ただし、夏場でも夜になるとかなり冷え込むので防寒対策を忘れないように気を付けてくださいね!
戦場ヶ原

4. 栃木でのドライブに外せない紅葉が美しい観光地「いろは坂」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「いろは坂」。日光東照宮から華厳の滝に行く道中で通る人気のドライブスポットです!

"いろは"坂の名前の由来は、合計48か所もの急カーブが「いろは48文字」に例えられたことなんだとか!カーブごとに「いろは歌」1文字の看板があり、い、ろ、は、に…と歌を詠みながら上りと下りの坂を楽しめます。(※"日光市観光協会 公式HP"参照)

秋には絶景を見にドライブに行こう!

「いろは坂」は秋に紅葉で人気のスポットになります!紅葉の時期はかなり混雑するので覚悟して行きましょう。渋滞を抜けた先には鮮やかで美しい景色が広がっています!

車から美しい景色が見られるのでドライブデートや車での子供連れのおでかけにぴったりのスポットです。
いろは坂

5. トロッコに乗ってかつての鉱山を探検「足尾銅山」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「足尾銅山(あしおどうざん)」です。JR日光駅または東武日光駅から市営バス約55分。「足尾銅山」は、約400年もの間実際に使用されていた鉱山です。

坑内では、当時の過酷な鉄鋼採掘の様子がリアルな蝋人形で再現されています。写真を撮れるだけでなく、歴史の勉強になったり、様々な学びを得られる施設なんですよ!

また薄暗い坑内へはこのトロッコに乗って向かいます。まるで暗い洞窟の中を冒険しているような気分を味わえます。学んで体験して楽しめるおすすめのスポットです!(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
足尾銅山観光

6. 日光で露天風呂が人気の歴史ある小さな温泉地「湯西川温泉」

続いてご紹介する栃木のおすすめ観光地は「湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)」です。温泉の名前の由来にもなっている湯西川の渓谷沿いに旅館や民家が立ち並び、ゆったりと温泉とお料理を楽しむことができます!

また、1月下旬~3月上旬のかまくら祭では、河川敷に約800ものミニかまくらが作られ、夜には中にローソクのあかりが灯り、幻想的な風景が広がります。ロマンチックな雰囲気になるので、カップルにおすすめです。

(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
湯西川温泉

7. 世界遺産に登録されている建造物もここにある!「輪王寺」

続いて紹介する栃木観光におすすめのスポットは「輪王寺(りんのうじ)」です!「輪王寺」の本堂、「日光山 総本堂 三仏堂(さんぶつどう)」は重要文化財・世界遺産に認定されており、日光山随一、東日本では最も大きな木造の建物で、平安時代に創建されました

栃木観光で日光を訪れる際には、文化的に認定されている「輪王寺」に是非立ち寄ってみてくださいね!。(※"日光山輪王寺 公式HP"参照)
日光山輪王寺

8. 縁結びの神が祀られている「日光二荒山神社」

続いて紹介する山梨のおすすめ観光スポットは「日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)」です!こちらの神社は、日光山信仰の始まりとなった古社。主祭神は招福や縁結びの神様、大己貴命(おおなむちのみこと)で、現在では縁結びのご利益で人気の社となっています!

また、日光山内の入り口を飾る木造で朱塗りの美しい橋「神橋(しんきょう)」は、二荒山神社の建造物です!是非訪れてみてください。(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
日光二荒山神社

9. 夏は行列!キーンとしないふわふわかき氷「松月氷室」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「松月氷室(しょうげつひむろ)」です。JR日光線「今市」駅より徒歩約6分。かき氷で有名なお店で、夏場には長蛇の列ができるほどの人気店です!

日光の天然氷を使用したかき氷はとってもふわふわで、いくら食べても頭がキーンとしないのが特徴。また、トッピングの種類が豊富なのも魅力です!生クリームをたっぷり使用したかき氷はケーキのような味わいなんですよ。

テイクアウトも可能なので、ホテルで時間を気にせずゆっくり食べられます!
松月氷室(しょうげつひむろ) 本店
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る
他のサイトで見る

10. 日本3大名瀑に数えられる迫力は圧巻!「華厳の滝」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは、「華厳の滝(けごんのたき)」です。東武日光駅から車で約30分、バスで約50分のところにあります。日本3大名瀑にも数えられている、落差約97mの巨大な滝です。滝が多い日光の中でもとても有名なスポット。

有料エレベーターを使えば、「華厳の滝」を目の前で見ることのできる観瀑台(かんばくだい)まで行くことができます!轟音とともに水しぶきが激しく弾ける、大迫力の景色に圧倒されます!(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
中禅寺湖華厳滝

11. 春秋におすすめ!清涼の地「竜頭ノ滝」

aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「竜頭ノ滝(りゅうずのたき)」。東武日光駅からバスで約1時間のところにあります。巨大な岩によって滝壺が分けられており、見た目が竜の頭に似ていることからこの名前がつけられたと言われています。

階段状になっている岩場を滝が流れているので、普通の流れとは少し違っているところが見どころです!
竜頭の滝

12. 水面が夜空を映し出す栃木の夜景スポット「湯の湖」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「湯の湖」です。三岳(みたけ)の噴火で湯川がせき止められて作られたもの。

周囲の長さは約3kmととても長く、針葉樹と広葉樹の原生林が心地の良い空間を作り出しています。また例年9月下旬から10月上旬くらいには、色とりどりの紅葉を見ることができます!

水面に反射した景色はすごく鮮やかでまさに絶景!体も心もきっとリラックスすることができます。(※"日光市観光協会公式サイト"より参照)

近くには湯元温泉も!

aumo編集部
湯ノ湖の近くにある「湯元温泉」は、秘境のようにひっそり佇む、隠れた温泉地。湯元温泉近くを歩いていると、硫黄のにおいに包まれます。

周辺には日帰り温泉や温泉旅館があるので、観光帰りに温泉に浸かって疲れを癒してみてはいかがですか?
湯ノ湖

【鬼怒川エリア】数々の温泉地を有する栃木の観光地

続いて紹介する栃木観光におすすめのエリアは「鬼怒川エリア」!このエリアは関東屈指の温泉地として知られている「鬼怒川温泉」を初めとし、美しく豊かな自然や渓谷美を満喫することができるのがこのエリアの魅力です!温泉と豊かな自然でリラックスして、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

13. 栃木で疲れた身体を癒す極上のひと時を「鬼怒川温泉」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「鬼怒川温泉」。雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街で、有名な温泉地です。街を流れる鬼怒川の渓谷に沿うように温泉旅館やホテルが立ち並んでいます。のんびりと栃木観光をしたい方にはおすすめのスポットです!
鬼怒川温泉駅

14. ミニチュアの世界に飛び込む!フォトスポットいっぱいの観光地「東武ワールドスクエア」

aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「東武ワールドスクエア」です!ここでは25分の1スケールで再現された、世界21ヶ国102点の建物や遺産などを見ることができます。
園内は地域別で6つのエリアに別れていて、まるで世界一周旅行をしているかのような気分になれるのが魅力!

建物だけでなく人間もしっかりリアルに再現されています。1人1人服装や表情が違うので、人間を見ているだけでも楽しむことができます!

大人(中学生以上)小人(4歳以上)
チケット料金¥2,800(税込)¥1,400(税込)
営業時間(夏季)9:00~17:00
営業時間(冬季)9:30~16:00
アクセス情報東武ワールドスクウェア駅から徒歩で約1分
東武ワールドスクエア

15. 日光ならではの観光!お猿さんの名演技に盛り上がる「日光さる軍団」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「日光さる軍団」です!こちらはさるのエンターテインメントパーク。この観光地の見所はおさるさん達による劇場です!
警察、病院、大喜利、学校など様々なテーマでおさるさん達がコント、パフォーマンスを披露してくれます!

この他にも、さるカフェやさるの温泉、ふれあい体験などお猿さんを楽しむことができますよ!

大人(中学生以上)小人(4歳以上)
チケット料金¥2,300(税込)¥1,100(税込)
開園時間(平日)10:00~16:00
開園時間(土日・祝日)9:00~16:00
アクセス情報鬼怒川温泉駅からバスで約15分
おさるランド

16. ゆったり観光派におすすめの温泉地!「川治温泉」

※画像はイメージです。

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「川治温泉」です!男鹿川と鬼怒川の2つの河川が合流する渓谷に佇む川治温泉郷で、「鬼怒川温泉」と比べると知名度は低いですが、静かにのんびりと過ごしたい方にはおすすめの温泉スポットです。
川治温泉

17. ハイキングで栃木の絶景を楽しんで「龍王峡」

aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「龍王峡(りゅうおうきょう)」です。野岩鉄道会津鬼怒川線龍王峡駅より徒歩すぐ。こちらの観光スポットは全長約3kmもの長さがある巨大な渓谷です。

龍がのたうちまわる姿に似ていることから、この名前がつけられました。上から眺めてみるのも良いですが、下に降りて見た方が迫力が増し、素敵な写真が撮れます。(※"日光市観光協会公式サイト"より参照)

美しい2つの滝

ハイキングコースが4種類あり、自然を肌で感じることも可能!中でもハイキングコースの道中で見ることができる2つの滝がとても美しいです。

竪琴の滝(たてことのたき)は繊細で趣のある滝で、虹見の滝は落差約20mもある大きな滝。どちらも違った美しさがあって魅力的です!(※"不動滝 公式HP"参照)
龍王峡

18. コスプレして江戸時代の世界へ!思い出に残る観光「江戸ワンダーランド日光江戸村」

aumo編集部
aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「江戸ワンダーランド日光江戸村」です!タイムスリップでもしてしまったのではないかと思うほど、ここではリアルな江戸時代の風景や人物が再現されています。

また、侍・忍者・町娘・姫様など様々な衣装を着て、江戸時代の人に変身できる体験コーナーもあります!非日常感を味わうことができるので、是非着替えて江戸時代の雰囲気を楽しんでみてください。

一般料金大人¥4,800(税込)
小人¥2,500(税込)
営業時間【3/20~11/30】9:00~17:00
【12/1~3/19】9:30~16:30
アクセス鬼怒川温泉駅からタクシーで約10分
江戸ワンダーランド 日光江戸村

【宇都宮エリア】栃木観光に欠かせない言わずと知れた餃子の街!

続いて紹介する栃木のおすすめ観光エリアは「宇都宮エリア」!宇都宮は栃木県の県庁所在地で、栃木の中心の大きな街です。宇都宮といえば、餃子が有名ですよね!宇都宮餃子は、栃木の名産と言っても過言ではないくらい有名なご当地グルメ◎そんな栃木の中心「宇都宮」の観光スポットを紹介していきます!

19. 色々なお店の餃子が一度に楽しめる「来らっせ」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「来らっせ(きらっせ)」です。JR東北本線「宇都宮」駅から徒歩約15分。こちらのスポットは名物である宇都宮餃子を思う存分楽しむことができます!

いろいろなお店の宇都宮餃子を食べ比べすることができるのがポイントです。「常設店舗」では、5つの餃子専門店の餃子を味わうことができ、「日替わり店舗」では宇都宮餃子会加盟33店舗の餃子を日替わりで満喫することができます。

宇都宮に来たら、餃子をお目当てに「来らっせ」は必須です!
来らっせ 本店
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る
他のサイトで見る

20. 70年掘り続けられた神秘的な洞窟「大谷石地下採掘場跡」

続いてご紹介する宇都宮にある栃木の人気観光スポットは「大谷石地下採掘場跡」です!ここは大谷石(おおやいし)という石を採掘するために、1919年から1986年まで約70年間もの間、掘り続けられて、出来上がったきな地下空間。
野球場がまるまる1つ入ってしまうくらい広いんです!普段は足を踏み入れないような神秘的な空間が広がっているので、栃木観光に訪れたら実際に足を運んでみてください。(※"日光市観光協会 公式HP"参照)

神秘的な雰囲気はまるで地下神殿!

「大谷石地下採掘場跡」は映画や写真のスタジオとしても利用されています。辺りには神秘的な雰囲気が漂っていて、そこはまるで地下神殿のような雰囲気です。

雨の日でも楽しむことが出来る穴場なので、栃木観光に行く際は候補に入れておきましょう!このような空間は他には滅多にないので、素敵な写真を撮りに行ってみてください。
大谷石地下採掘場跡

21. 栃木ならではの餃子みくじ引いてみよう「宇都宮二荒山神社」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「宇都宮二荒山神社(うつのみやふたあらやまじんじゃ)」です!この神社はとても歴史が古く、昔の様子が伺える伝統的な造りになっています。昔の火災で資料は消えてしまったそうですが、雰囲気は依然として残っています!

ここではお箸を使って引く餃子おみくじがあります!宇都宮ならではのおみくじですよね。おみくじの内容も焼き餃子や水餃子のように書かれていてとてもユニーク!是非楽しんでみてください。
宇都宮二荒山神社

【那須エリア】栃木の避暑地!子供が楽しめる観光地

続いて紹介する栃木のおすすめ観光エリアは「那須エリア」です!那須エリアは、夏には避暑地として楽しまれる人気の観光地!自然や動物と触れ合える観光スポットやワイワイ楽しめるエンターテインメント施設もあり、充実しているエリアです。

22. 絶叫アトラクションで大人も楽しめる「那須ハイランドパーク」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「那須ハイランドパーク」です!東北自動車道 那須I.Cより車で約20分です。こちらのスポットはいろいろなアトラクションを楽しむことができる遊園地。
可愛いキャラクターがいたり、カラフルな園内は小さい子供に喜ばれること間違いなし!絶叫マシンやインスタ映えスポットはカップルでのデートにもおすすめです。

絶叫マシンを楽しみたい方や、可愛らしい写真を撮りたい方は是非訪れてみてくださいね!

入園料(入園のみ)大人(中学生以上)¥1,600(税込)
子供(3歳~小学生)¥800(税込)
シニア(65歳以上)¥800(税込)
入園料(入園+1日乗り放題パス )大人(中学生以上)¥5,600(税込)
子供(3歳~小学生)¥3,900(税込)
シニア(65歳以上)¥3,900(税込)
営業時間9:30~17:00(日によって変動しています。)
那須ハイランドパーク

23. 子供が楽しめる自然の中のアスレチック「ツインリンクもてぎ」

続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「ツインリンクもてぎ」です。茂木駅からタクシーで約20分。「ツインリンクもてぎ」は子供が楽しめるアスレチックや立体迷路、子供が自由に操れる車やバイクのアトラクションがあるテーマパークです。また自然と触れ合う体験型プログラムもあり、ものづくりや空中散歩など子供が挑戦できる環境が整っています。

「ツインリンクもてぎ」にはキャンプ場やグランピング施設、ホテルなど宿泊でも楽しめる施設が整っているので、お泊まりでゆっくりと楽しむこともできますよ!

入場料大人(中学生以上)¥1,200(税込)
子ども (小学生)¥600(税込)
幼児 (3歳~未就学児)¥300(税込)
駐車料 (1日)車¥1,000(税込)
バイク¥500(税込)
バス(大型・中型・マイクロ)¥1,500(税込)
ツインリンクもてぎ
GoToキャンペーンでお得に予約
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る

24. 子どもから大人まで楽しめる人気のスポット「那須サファリパーク」

aumo編集部
aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「那須サファリパーク」です。こちらの観光スポットでは人気の動物ライオン、シマウマ、トラ、キリン、サイなどをはじめとした、約70種700頭羽の動物を見ることができます!サファリバスまたはマイカーに乗って園内を周り、動物達のすぐ近くまで行く事ができるので大迫力です。(※"那須サファリパーク 公式HP"参照)

大接近でドキドキハラハラ!

aumo編集部
またサファリバスでは動物達にエサをあげる事ができます。様々な種類の動物達にエサをあげるのは非日常な体験!子どもから大人まで素敵な時間を過ごせます!

夜になるとナイトサファリも行っています。ナイトサファリではライオンやトラなど、夜行性の動物達の活発な様子を見られます!
暗闇から現れる動物たちは日中とは一味違うので、こちらもとってもおすすめです。

入園料金大人(中学生以上)¥2,800(税込)
小人(3歳~小学生)¥1,900(税込)
ナイトサファリ大人(中学生以上)¥2,400(税込)
小人(3歳~小学生)¥1,800(税込)
営業時間9:30~16:00
営業時間(ナイトサファリ)18:30~22:00
アクセス情報車で那須ICから約15分
那須サファリパーク

25. 逸話が残る栃木の観光名所「殺生石」

aumo編集部
続いて紹介する栃木の人気観光スポットは「殺生石(せっしょうせき)」。JR那須塩原駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き「那須湯本」下車、徒歩約3分のところにあります。こちらは不思議な伝説を残している景勝地です。

その昔、有毒な息を吐く九尾の狐がこの場所に封印されたという伝説があり、それが名前の由来にもなっています。辺りには硫黄の匂いが立ち込めていて、非日常を感じます。

また「殺生石」は那須湯本温泉から近い場所に位置しているので、温泉街に泊まる方は必見です!(※"とちぎ旅ネット 参照")
殺生石

26. 栃木観光で写真映えを求めるならここ!「那須とりっくあーとぴあ」

aumo編集部
aumo編集部
初めに紹介する那須にある栃木の人気観光スポットは「那須とりっくあーとぴあ」です。JR宇都宮線 「黒磯駅」 より車で約20分。

こちらはトリックアートの美術館!錯覚を上手く利用していて、見る角度によって印象が大きく変わる作品や、立体的に見える絵画など、不思議な体験できるアートがたくさんあります。

不思議な作品と一緒に写真をとって、トリックアートの世界をぜひ堪能してください。また建物外にもトリックアートの作品があるので、訪れた際は見落とさないように要チェックです!
那須とりっくあーとぴあ

【栃木市内・足利・佐野エリア】栃木の歴史と文化を感じる観光地

続いて紹介する栃木のおすすめ観光エリアは「栃木・足利・佐野エリア」です。こちらのエリアは風情がある街や歴史的な建造物など、落ち着きのあるエリアです。ゆったりと静かに観光したい方や歴史に興味のある方におすすめです!

27. 栃木の幻想的な写真映え観光地「あしかがフラワーパーク」

初めに紹介する足利にある栃木の人気観光スポットは「あしかがフラワーパーク」です!JRあしかがフラワーパーク駅より徒歩約3分。こちらの観光スポットでは園のシンボルである大藤をはじめとして、美しい四季折々の花々を見られることができます。年間で約100万人以上の来園者が訪れる大人気施設です!

デートで行きたい!「足利フラワーパーク」のイルミネーションがとても綺麗♡

aumo編集部
さらに一定期間中にはイルミネーションが行われます!こちらのイルミネーションは東日本最大級で、電球がなんと400万球以上も使われています。光と花のコラボレーションは美しく、忘れられないくらい魅力的な景色です!

入館料は、花の咲き具合によって値段が変動するので、公式HPをしっかりチェックしてくださいね!(※"あしかがフラワーパーク 公式HP"参照)
あしかがフラワーパーク

28. 栃木にある日本最古の学校!「足利学校」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「足利学校」です!この観光スポットは、建設時期に関しては明確ではなく、奈良時代説・鎌倉時代説・室町時代説が出ています。また、設立者も明確にはわかっていないそう。
しかし、学校の起源であることは間違いないですし、是非歴史を感じるために訪れてみてください!
足利学校学校門

29. 桜やアジサイなど季節の花を楽しめる観光地「大平山」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「大平山」です。太平山県立自然公園の中心部に位置する太平山(おおひらさん)は、標高約340mで山頂付近には太平山神社があります。この山は上杉謙信の歴史のゆかりの地です!

この山は歴史的なスポットであるだけではなく、「東京スカイツリー」まで見える美しい夜景の眺めることができるのも魅力のひとつ。また、あじさいや桜が美しく咲くので、是非お花を楽しんでくださいね!(※"大平山 公式HP"参照)
芳賀富士(大平山)

30. 栃木の風情溢れる昔ながらの街並みを感じる観光地「蔵の街」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「蔵の街」です!栃木駅から徒歩約15分。この街は「小江戸」とも呼ばれていて、蔵が並んだ風景が風情に溢れていて見どころです!

波川の舟運も、昔ながらの雰囲気があって、タイムスリップしたような感覚になること間違いなしですよ!
蔵の街

31. 栃木県民溺愛の佐野らーめんを堪能「らーめん大金」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「ラーメン大金(たいきん)」!JR・東武 佐野駅から徒歩約15分です!このお店は、名物・佐野ラーメンの名店で、とても人気のラーメン屋さんです。
国産野菜と鶏ガラスープを使ったこのラーメンが絶品!栃木に観光に来たなら、食べていただきたいです。是非、味わってみてください!
らーめん大金
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る

【益子・真岡エリア】ローカルでゆったりとした時間が流れる

続いて紹介する栃木の観光エリアは真岡・益子エリアです!真岡市は鬼怒川を抱える自然豊かな都市。江戸時代には「真岡木綿」の特産地として、名前が知られていました。

益子市は、陶器の産地として全国、そして海外にもその名が知られています。農作物も育ち、四季を自然で感じられるのんびりとした土地です。また、美しいひまわり畑も見どころです!

32. 春秋2回開催!伝統の益子焼に約60万人が集まる「益子陶器市」

続いて紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「益子陶器市」です!例年、春のゴールデンウイークと秋ごろに開催されます。こちらの陶器市は1996年から続いていて、伝統的な益子焼きからカップや皿の日用品、美術品などが販売され、また、焼き物だけではなく、地域の特産品なども販売されるんですよ!
春と秋合わせて、約60万人の方が訪れます。

「第105回益子秋の陶器市」
開催期間 2020年10月31日(土)~11月4日(水)
益子町

33. レトロなSLに乗ってタイムスリップ!「真岡鉄道」

最後に紹介する栃木のおすすめ観光スポットは「真岡鉄道」です!「SLもおか」が通っており、SLの豪快な走りに魅了されること間違いなし。
実際に乗ることもできますし、外から眺めても楽しむことができます!SLもおかは全席自由席で、当日券でご利用いただけます。Suica・PASMOなどの交通系ICカードやクレジットカードは使えないので、気を付けてくださいね。

SLもおか券料金(全席自由席)大人(中学生以上)¥500(税込)
小人(小学生)¥250(税抜)
真岡鉄道/SL・桜・菜の花街道

栃木観光を満喫しよう!

いかがでしたか?今回は、栃木のおすすめ観光スポットをご紹介しました。
栃木には自然が豊かなスポットや子供連れで遊べるスポット、インスタ映えが狙えるスポットなど、魅力あふれる観光スポットがたくさんあるんです!栃木のエリアの特徴を理解して、栃木観光を楽しんでくださいね!
あわせて読む
栃木を丸ごと味わおう!食べ歩きするならこんなトコロ!厳選10選♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  2. 2【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!東京都の…
    aya89
  3. 3【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  4. 4【最新】GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共…
    chanyama
  5. 5【楽天ブラックフライデー】ポイント最大44倍の攻略方法…
    chanyama