広島の瀬戸内海を味わおう!ここだけは抑えておきたいスポット10選

広島にも暑い夏がやってきました。そんな暑い夏には無性に行きたくなるスポットがありますよね?そう"海"です!今回は穏やかな波が特徴的な瀬戸内海の広がる広島を特集◎また、たくさんの観光スポットもあり見所が盛りだくさん!是非参考にしてみてくださいね!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. ウサギだらけの島?!広島の変わった海水浴場「大久野島海水浴場」

まずご紹介するのは、海水浴ができる島「大久野島(おおくのしま)海水浴場」。
アクセスは、JR「呉線忠海(ただのうみ)駅」より徒歩約7分の「忠海港」という場所に行き、そこからフェリーで約15分の場所にあります。
目の細かい綺麗なビーチが特徴の「大久野島海水浴場」ですが、なんといっても景色が良いんです!
是非、自然に囲まれた島で、優雅なひと時を過ごしてくださいね◎

島にはたくさんの可愛いウサギが!

さらに「大久野島海水浴場」には、ある秘密が!
それがウサギ!なんと島には何百匹もウサギがいるんです◎
餌を持つだけでウサギが寄ってくる光景は、まさに天国…とっても可愛いので、つい餌をあげすぎてしまいます♡
ちなみに、島では餌を買うことができないので、フェリーに乗る前に購入するか、持参してもってきてくださいね!
大久野島海水浴場
詳細情報を見る
jalan_kankou

2. 都市からのアクセス抜群!広島の海ならここ「ベイサイドビーチ」

続いてご紹介するのは、広島の中心都市である広島市からとても近く、国道沿いに造られた砂浜「ベイサイドビーチ」。
駐車場も広く、なんと約550台が駐車可能です♪
また、屋外シャワーや更衣室なども完備されているので、海で遊び終わった後も安心ですね◎

アクセス抜群なこのビーチは約1キロ続く、長い海岸が特徴!白い砂浜から臨む瀬戸内海の蒼い海は、まさに絶景です。砂浜ではビーチバレーをしている若者がいたり、釣りをしているシニア層がいたりと楽しみ方は千差万別◎

24時間立ち入りが可能な海水浴シーズン以外は、夕焼けや日の出を見に足を運ぶ人も多いのだとか…。
1年中楽しめるこちらのビーチに、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか?
ベイサイドビーチ
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. バーベキューができる広島の海水浴場「瀬戸田サンビーチ」

続いてご紹介するのは、日本の名海水浴場88選にも選ばれた海水浴場「瀬戸田サンビーチ」(※瀬戸田サンビーチHP参照)。
瀬戸内海の綺麗な夕日が見えると評判で、広島県内外から人気を集めています!

長さ約800メートルのサンセットビーチを誇るこちらのビーチは、海水浴場としてだけではなくスポーツ公園としての顔も持ち合わせているんです♪しまなみ海道からもほど近く、多くのサイクリストが潮風を浴びながら爽やかな汗を流しています。レンタルサイクルができるので、自転車をわざわざ持って来る必要もありません◎

その他にもシーカヤック体験、バーベキューやキャンプ場など様々な施設が目白押し☆
いろんな思い出を作って、長期休暇を堪能してくださいね♪
瀬戸田サンセットビーチ
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 広島のプールもあるファミリーにおすすめな海水浴場「三原市すなみ海浜公園」

続いてご紹介するのは、比較的最近できた海水浴場「三原市すなみ海浜公園」。
駐車場も広く、無料ということで遠方から自動車で来られた人にも安心です!("三原市すなみ海浜公園HP"参照)
海浜公園ということで、海水浴場だけではなく緑地公園やウォーキングロードなども設置されているので、まさに1日中いても飽きのこないレジャースポット◎

小さい子供でも安心できる設備!

※写真はイメージです

第2駐車場近くにはプールが併設しており、たくさんの子供連れで溢れています。
しかもこちらのプールも無料!海に入るのは少し不安が残る小さい子供を持つ家庭からとても喜ばれているんですよ♪

コストをできるだけ抑えたい、ファミリー層の方に特におすすめしたい海浜公園です!
三原市すなみ海浜公園
詳細情報を見る
jalan_kankou
jalan_kankou

5. 広島の海水浴で遊んだ後は温泉でゆったり…?「県民の浜海水浴場」

続いてご紹介するのは、天体観測やマリンスポーツも楽しめる海水浴場「県民の浜海水浴場」。
近くには温泉施設もあり、海で思う存分遊んだ後は温泉でゆっくり…。なんてことも可能です♡

近くにはいくつもの島々が7つの橋でつながっている「とびしま海道」もありアクティブな楽しみ方も◎
ほとんどのサイクリングロードが海岸線ギリギリを走っているので、海を間近に感じることができます♪
自転車で汗を流した後は展望台に行って、瀬戸内海の絶景を眺めるのがおすすめ!
県民の浜海水浴場
詳細情報を見る
jalan_kankou
jalan_kankou

6. 広島県呉市内の海が見えるおしゃれカフェ「波輝カフェ」

ここからは、海の近くの飲食店を紹介します!
まずご紹介するのは、七浦海水浴場の敷地内にあるカフェ「波輝(ナミキ)カフェ」。
目の前に海が広がる海上テラスは、まるで海に浮いているような錯覚が◎
誰もが癒されること間違いなしのロケーションで、自然の恵みがギュッと詰まった料理を楽しんでみませんか?

バーベキューや卵収穫体験など楽しいことがいっぱい!

「波輝カフェ」では鶏を育てており、体験型ランチメニューを注文すると自分で鶏小屋へ卵を収穫しに行くことが◎さらに目の前の海で釣った魚を調理してくれたりと、まさにウキウキするサービスが充実しています!自分で調達した食材を使った料理はより美味しく感じられますよ♪

バーベキュープランもあり、みんなでワイワイしながら食べることもできます。広島の海に行くなら是非とも抑えておきたいお店です!
波輝カフェ

7. 広島の絶景。広がる海にかかる橋「しまなみ海道サイクリングロード」

続いては、海の近くのレジャースポットをご紹介!
まずご紹介するのは、「しまなみ海道サイクリングロード」
瀬戸内海を眺めながら約70キロメートルにも及ぶ橋を自転車で走ることができるんです!そして、こちらの「しまなみ海道レンタサイクル」では、小径クロスバイク、クロスバイク、シティサイクル、軽快車といった様々な自転車を1日乗り放題でレンタルが可能◎

「尾道駅」南口から徒歩約4分の場所で自転車のレンタルを申し込むことができます♪
また、事前予約もできるので気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

夕暮れ時には上の写真のような綺麗な夕焼けが眺められるかも…。
しまなみ海道レンタルサイクル
詳細情報を見る
jalan_kankou

8. もっと広島の海を楽しみたい方へ「広島ベイクルーズ銀河」

続いてご紹介するのは、広島の海を優雅にクルージングできる「広島ベイクルーズ銀河」。
まるで貴族になったかのような気分が味わえるクルージングの旅で、広島観光をさらに盛り上げてみませんか?

クルージングの魅力は大きく分けて3つ!まずは歴史。瀬戸内海は平安時代から重要な航路として栄えてきました。特に厳島神社は様々な神話が今もなお残っており、最近ではパワースポットとして注目されています♪

また、瀬戸内海は土地柄、多くの島が点在しており、他では味わえない美しい絶景を楽しむことが可能です。そして何と言っても船の上で出される料理!味はもちろんのこと、個性派揃いのスタッフによる演出は必見ですよ◎
広島ベイクルーズ銀河
詳細情報を見る
jalan_kankou
jalan_kankou

9. 海の可愛い魚たちに会いに行こう!広島のおすすめ水族館「宮島水族館」

宮島には人気の水族館もあります。
続いてご紹介するのは、「宮島水族館」。
宮島の沖合にいる海の生物たちが多く展示されている水族館で、まるで瀬戸内海をダイビングしたような気分になること間違いなし◎

イベントもたくさん開催しており、話のネタが途切れる心配もありません。デートにぴったりな水族館で、屋内から瀬戸内海を味わってみませんか?
宮島水族館 みやじマリン
詳細情報を見る
jalan_kankou

10. 広島といったらここ。海の上に建つ鳥居「厳島神社」

aumo編集部
フェリーに乗って世界遺産の1つである「厳島神社」を観光しに行きましょう♪
宮島側のフェリー乗り場では、可愛い鹿がたくさん生息しているので動物好きにはたまりませんよ♡

厳島神社へ行くのに、筆者は商店街沿いの道を通るのではなく、海岸沿いの道を選ぶことをおすすめします!なぜなら潮が引いていれば綺麗な砂浜に降りることができるからです♪人通りも比較的少ないので、その海辺からの景色を独り占めすることができるかも…。

まるで海に浮かんでいるような鳥居は、幻想的で有名ですよね♡
歴史ある厳島神社からたくさんのパワーをもらいに行きましょう♪
嚴島神社
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

穏やかな海!瀬戸内海を広島で味わおう

いかがでしたか?
今回は広島の海水浴場を中心に、広島の海を堪能できるスポットを紹介してきました。
瀬戸内海は波が穏やかで、小さな子供連れの方にも、泳ぐのが苦手な方にもおすすめです。
次の長期休みには是非広島の海に遊びにいってみてくださいね♪
あわせて読む
【人気】広島といえばココじゃけん♪人気観光スポットを巡ろう!

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】カルディマニアのおすすめ商品20選!コーヒーや…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  4. 4【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  5. 5【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama