セブ島観光を満喫!ベストシーズンとおすすめスポット19選

セブ島の観光スポットをご紹介!はじめて行く時に確認すべき基本情報あり!リゾート地として人気なフィリピンの島。海のビーチで癒されるだけでなく、観光地やアクティビティを通してセブ島の文化を楽しみませんか?3泊4日のモデルコースの参考にしてください♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

セブ島観光の基本情報

セブ島はフィリピン中部のビサヤ諸島にある島です。細長い島で、面積は大体山梨県と同じくらい。

青い美しい海と白い砂浜が広がり、リゾート気分を安く楽しめる、セブ島は今人気な場所です!海や山で楽しめるアクティビティもたくさんあり、観光地も充実しています。

セブ島と日本の時差

時差はたったの1時間!時差が少ないのは本当にうれしいですよね。しかも、セブ島の方が1時間早いのでちょっと得した気分&時差ボケの心配なし♪日本が8時の時、セブ島は7時ということです。サマータイムもないのいつでも時差は1時間ですよ!

日本からセブ島までの飛行時間

日本(東京・大阪)からセブ島へは約4時間~5時間半ほどで到着します。飛行機も直行便があり、リゾート地としては行きやすい場所です。

何泊すれば満喫できる?

飛行機の時間にもよりますが、3泊するとセブ島を満喫できると思います。2泊でもしっかりスケジュールや飛行機の手配をしておけば大丈夫!マリンスポーツをするのであれば、3泊4日あると、ちょうどよくアクティビティと観光地を巡ることが出来ますよ!予定や価格も考えつつ、あなたに合った日数を選んでくださいね☆

現地で使うお金(フィリピンペソ)

セブ島で使う通貨は「フィリピンペソ」。1フィリピンペソ=約2円です(2019年9月20日現在)。
100ペソ、50ペソは持っておくと便利!お釣りを用意していない可能性があるので、細かいのを準備しておくと安心です~。1000ペソ札を出すと、嫌がられることもあるかも…。
チップ文化はほぼないので心配いりません。

セブ島観光のベストシーズンは?天候と季節をチェック!

平均気温は27度ほどなので、半袖などの夏の格好で過ごしやすい気候となっています。雨季(6~11月)と乾季(12〜5月)がありますが、雨季も1日中降ることはなく、ざっと短時間だけ降る雨が多いので、そんなに心配はありません。
ベストシーズンは2~5月で晴れの日が多くおすすめです!

セブ島にはどんな観光スポットがあるの?

自然がきれいで癒される

海も滝も水がほんとにきれいで、癒されること間違いなし!
日本とは違った美しさを感じられます☆セブ島の観光に海と滝は外せないスポットですね!

動物とふれあおう

柔らかいカーブの山の近くには、目がくりくりのかわいいおさるさん「ターシャ」がセブ島にはいます!他にも、ジンベイザメとダイビングできますし、カラフルな魚やサンゴを見ることができます♪

海と山のアクティビティ

陸上では見ることができない景色を見たくないですか?
透き通る綺麗な海では小さな魚から大きなジンベイザメと泳ぐことができるんです!

ジップラインもあり、セブ島の風を切りながら、自然を感じてみてはいかがですか?

セブ島の歴史を感じる

外国に行ったらその土地の歴史が気になりませんか?フィリピン最古の要塞や教会があるので巡ってみるのもいいですよ!

セブ島のグルメ

セブ島の名物と聞いて何お思い浮かべますか?実はあまり知られていない名物がいっぱいあるんです!上の写真は、伝統的な豚の丸焼きとフィリピンのかき氷デザートです!他にもセブ島のグルメがあるので、後ほど詳しくご紹介します♪

セブ島のサンセットの絶景

海が美しい分サンセットも一層きれいにご覧いただけます。波の音を聴きながら夕日をゆっくり眺める日もいいですね!

リーズナブルに美容サロンで美しく♡

※この写真はイメージです。

セブ島ではネイルやマッサージが安くしてもらえるんです!いつもは高いから手が出せない人も、セブ島ではリーズナブルに楽しめます♪女子力アップして、日頃の疲れをもみほぐし、美しくなりましょう!

1. セブ島観光【人気の定番】セブ島の美しい自然を満喫「カワサン滝」

最初に紹介するセブ島の観光スポットは「カワサン滝」。
セブ島南部のモアルボアルという地域にある滝壺(滝が流れ落ちる淵)です!セブ市内から車で約3時間ほど、バスでもアクセス可能と便利な場所にあります。山から流れてくる水なので、べたつかずに楽しめます。

この透明度の高く青すぎる滝に入っちゃおう!

遠くからでもマイナスイオンを感じられますが、イカダで滝の真下まで行くことができダイレクトに滝を体感するのもいい経験になること間違いなし!他にも、現地の人も利用する場なので、現地の生活を見ることもできます。
また、この滝壺は深いので泳ぎに自信のない方は気を付けてくださいね。

水着・サンダル・タオル・絆創膏・スマホの防水カバーなどをもっていくと安心です!
カワサン滝(Kawasan Falls)

2. セブ島観光【人気の定番】神聖でアートな空間を「マゼランクロス」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「マゼランクロス」。
フォトスポットとして人気を集めている場所なんです!冒険家マゼランがキリスト教を布教するためにセブ島に訪れた際に、建てたと言われる木製の十字架を見ることが出来ます!

歴史の詰まったアート作品のようですね。セブ市の中心地からもアクセスが良いので、是非訪れてみてはいかがですか?
Magellan's Cross(マゼランクロス)

3. セブ島観光【人気の定番】こんなかわいい山♡「チョコレートヒルズ」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「チョコレートヒルズ」。
セブ島からフェリーでボホール島に約2時間で行くことができます!

このぽこっとした山は約1000個以上も!なぜこうなったかは明らかになっていないそう。
そして、「チョコレートヒルズ」っていう名前なんか気になりませんか?乾季は緑なのですが、雨期になると葉が茶色くなるため、チョコレートのようだと言われたことからこの名前になったそうです。

~ボホール島への行き方~

aumo編集部
セブ島の中心地から行く際には、タクシーなどを手配しましょう!
ホテルの方に言えば、手配してくれるので、頼んでみて下さい。

迎えの車が来たら、セブ市内の港まで車で行きます。乗船チケットを購入して、いよいよボホール島へ向けて出発!
Chocolate Hills(チョコレートヒルズ)
Bohol Island(ボホール島)

4. セブ島観光【人気の定番】海を見るなら映える「アロナビーチ」

aumo編集部
次に紹介するセブ島の観光スポットは「アロナビーチ」。
このビーチはパングラオ島にある人気スポット!

周辺にはカフェやレストラン、バーなどがあるので、海を見ながらフードも楽しめます♪
マリンスポーツもここでは行われているので、ぜひ調べてみてください!

素敵なビーチで写真を撮ろう!

aumo編集部
マリンスポーツをしなくても、この海を見るだけで訪れる価値あり!
セブ島らしい海にハンモックやヤシの木と撮ればインスタ映え間違いなし!是非おすすめしたいビーチです☆

海沿いで1杯いかがですか?
Alona Beach(アロナビーチ)

5. セブ島観光【人気の定番】セブ島の絶景の夜景「トップス」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「トップス」。
セブ市の観光地として、誰もが知る人気スポット。

セブの観光というと海や市場、ショッピングというイメージを持っている方多いと思いますが、実はセブでも夜景を見てロマンチック時間を過ごすことが出来るんです。その絶景を見るために、多くの観光客が訪れます♪山頂にあるおしゃれなバーも必見!

夜だけではなく昼もおすすめ!

aumo編集部
夜景が絶景として知られていますが、実は昼間も人気を集めているんです。

天気が良ければ、先程ご紹介したボホール島まで見ることも◎
昼夜で全く異なった景色を見ることが出来るので、夕方に行って明るい時間を楽しみ、お酒を飲みながら日没を待って夜景も楽しむのが筆者流のオススメです!
TOPS(トップス)

6. セブ島観光【人気の定番】アクセス良き!ショッピングモール「アヤラセンター・セブ」

aumo編集部
次に紹介するセブ島の観光スポットは「アヤラセンター・セブ」。
セブシティのビジネスパークの中心にあります。
洋服をはじめ、雑貨、飲食店など様々なお店が入っており、なんでも揃います♪

どのお店も雰囲気抜群◎セブ島でショッピングを満喫しましょう!
色々なホテルから、シャトルバスが出ていたりと、アクセスしやすいのも嬉しいポイント◎

ショッピングの間にぴったり!

aumo編集部
aumo編集部
見た目がかわいいアイスもあります!ショッピングで疲れたらアイスを食べて休憩しましょう♪

セブのビールと言ったら、「サンミゲル」ですよね!「サンミゲル ライト」など軽い口当たりの物もあって飲みやすいので、ビールを普段飲まない人も是非挑戦してみて下さいね♪
アヤラセンター・セブ

7. セブ島観光【体験】マリンスポーツを体験しよう「ヒルトゥガン島」

aumo編集部
aumo編集部
次に紹介するセブ島の観光スポットは「ヒルトゥガン島」。
先ほど紹介した海とはちょっと違った雰囲気!白と青がとってもきれい☆
なんとこの絶景の海でシュノーケリングができるんです!カラフルな魚を間近に見ることができる、とても人気なレアスポット!

シュノーケリングの道具などは、ツアーに含まれているようなので、手ぶらで行けるのも嬉しいですね!
Hilutangan Island (ヒルトゥガン島)

8. セブ島観光【体験】ターシャって知ってる?「ボホール島」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「ボホール島」。
こちらの写真は、メガネザル「ターシャ」。

ボホール島でしか見ることが出来ないこともあり、観光スポットとして人気を集めています。
「ターシャ」は、体長10〜15センチ程でとても小さく、可愛らしい♡

写真撮影は出来ますが、「ターシャ」はとても繊細でカメラのフラッシュなどにもストレスを感じてしまうそう…。撮影する際には、ルールを守って下さいね!
Bohol Island(ボホール島)

9. セブ島観光【体験】セブ島でジップライン!「ダナオアドベンチャーパーク」

aumo編集部
次に紹介するセブ島の観光スポットは「「ダナオアドベンチャーパーク」。
こちらは、知る人ぞ知る穴場の観光スポット!チョコレートヒルズから、車で1時間程で行くことが出来るので、ボホール島に来たら是非合わせて立ち寄ってほしいです◎

ここでは、宙づりになって谷中を駆け抜けることが出来る迫力満点のアクティビティが出来ます☆
崖をつなぐ1本の紐でジップラインを行うという、超過激なアクティビティ!

この風景は一生忘れない

大自然に360度囲まれるなんて中々体験することは出来ませんよね。
空を飛んでみたい…そんな願いを叶えたい方は、是非挑戦してみて下さい♪

思い出に残ること間違いなし!!
ダナオアドベンチャーパーク

10. セブ島観光【体験】ジンベイザメと泳ごう「オスロブ」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「オスロブ」。
オスロブという港町は空港から車で約3時間ほどで着きます。こちらでは、大きなジンベイザメと泳ぐことができます!

サメと聞くと怖いイメージがありますが、ジンベイザメは大丈夫なんです!ツアーがたくさん開催されているので、申し込むとスムーズでいいと思います。特に、日本語対応のツアーですと、日本語の話せる現地の方が対応してくれます◎

11. セブ島観光【穴場】こんな滝あるんだ!「ツマログ滝」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「ツマログ滝」。
マイナスイオンを存分に浴び、滝を見て癒されたい人におすすめです!

別名「神秘の滝」と言われ、入場料は20ペソです。
トイレなどの設備は清潔に管理されているので、安心してご利用いただけます。

人気な「カワサン滝」だけでなく、こちらもぜひチェックしてみてください!
着替え持参をおすすめします。
Tumalog Falls(ツマログ滝)

12. セブ島観光【穴場】歴史感じるフィリピン最古の要塞「サンペドロ要塞」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「サンペドロ要塞」。
セブ市ににありアクセス抜群!この要塞は約300年前のスペイン統治時代に建てられたものです。

セブ島の歴史がたっぷり感じられる場所です。
入場料:一般30ペソ/学生20ペソ/シニア24ペソ
駐車料金:乗用車20ペソ/バス40ペソ
Fort San Pedro(サンペドロ要塞)

13. セブ島観光【穴場】ステンドガラスがきれい「マクタン・セブ国際空港」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「マクタン・セブ国際空港」。
行きと帰りに通る空港には、素敵なステンドガラスの窓があるんです!思い出したらぜひ寄ってみてください!カラフルなガラスに外からの光が当たり行きと帰りでまた違った雰囲気が見られるかも!
Mactan Cebu International Airport(マクタン・セブ国際空港)

14. セブ島観光【穴場】迫力満点の「セブ動物園」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「セブ動物園」。
地元の方にも人気な観光地で、ヘビやワニを触ることができます!スリル満点の経験がセブ動物園ですることができます。大人も楽しめる動物園です☆
勇気を出して、フィリピンの動物とふれあいませんか?
Cebu zoo(セブ動物園)

15. セブ島観光【穴場】長い桟橋とアイランドホッピング「ナルスアン島」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「ナルスアン島」。
桟橋が長いので、潜らなくても上から魚を眺めることができます!海の中まで橋が伸びているため、海の中にいるかのような写真が撮れます♡この桟橋はなにかセブ島らしさを感じますね。

アイランドホッピングしてみない?

"アイランドホッピング"って何か知ってますか?
ボートで離島に行って、シュノーケリングをして、カラフルな小さな魚を見たり、そのあとにバーベキューをしたりして遊ぶことを言います。この機会に"アイランドホッピング"を体験してみてはいかがですか?
Nalusuan island(ナルスアン島)

16. セブ島観光【穴場】バードウォッチングができる!「オランゴ環礁」

次に紹介するセブ島の観光スポットは「オランゴ環礁」。
マクタン島にある自然保護区としても有名な場所です!マングローブ・海草・サンゴなどが見ることができます。運が良ければ、鳥や魚に合うことができるので訪れてみてはいかがでしょうか?貴重な自然を鑑賞するのもいいですね!
Olango Island Wildlife Sanctuary(オランゴ環礁)

17. セブ島観光【グルメ】フィリピン名物ご紹介!

みなさん、フィリピン料理と聞いて何を思い浮かべますか?
ぜひ食べて欲しい、フィリピン料理をご紹介します!同じアジアなので、きっとお口に合うと思います。

シシグ

フィリピンでは定番の炒め物!豚肉玉ねぎが醤油と酢、トウガラシで味付けされた料理です。食欲がそそられそうな味付けですね。ご飯のおかずにも、お酒のつまみにももってこいのフィリピン料理です。

シニガン

お肉、えび、ほうれんそうといった具だくさんなスープ料理です。「タマリンド」というマメ科のフルーツが使われており、美容にいい食材です!

フィリピンのフルーツ

バナナ・マンゴー・カラマンシー・ドラゴンフルーツ・ランブータン(ライチのような味)・パイナップルなどが味わえます。
カラマンシーはきんかんに似た味がし、お酒に入ってることが多いです。ランブータンはとげとげしているものです。現地の人に愛されている果物です。

路上で売られていることもあるので、歩きながら食べるのもおすすめです!
南国ならではのフルーツを堪能してみては♪

バナナキュー

フィリピン家庭でよく作られるお菓子「バナナキュー」。現地では「サババナナ」と言われることが多いそうです。
こちらは、黒糖で味付けされたバナナを揚げたものです。露店でも売られているお菓子なので、探してみてください!

ハロハロ

「ハロハロ」ってよく聞くけどどんなかき氷のことを指すか知ってますか?
ハロハロという言葉は混ざるということを示しており、かき氷とミルクをベースに果物や豆、芋、アイスクリーム、タピオカ、プリンなどが入っているものです。
日本で食べられるものとはちょっと違うので、ぜひフィリピンスイーツを堪能してみてください。

サンミゲルビール

フィリピンの代表的なビールといえば、「サンミゲルビール」。味の種類もたくさんあるので、試してみる価値あり!味はアップル・レモンなどフルーティーなフレーバーがあるので、飲みやすいです。
注目なのが価格で、1本コンビニで買うと約30ペソほどで買えるんです!

18. セブ島観光【グルメ】ディナーにおすすめ!夜景を見ながら「ブルーエレファント」

aumo編集部
こちらは、アヤラモール近くのビルの屋上に位置しているレストラン「ブルーエレファント」。
店名の通り、青の光がいたるところに広がっています♪

眺めの良いレストランとして、女子同士やカップルから大人気。
テラス席、店内席ともにあるので雨の日でも安心ですよ◎
aumo編集部
料理はタイ料理がメイン。どの料理もボリューム満点で、満足することが出来ます◎
お酒も充実しているので、軽く飲みたい時にも、重宝するかもしれませんね!

夜景を楽しみながら、のんびり過ごしたい…そんな方は是非こちらへ!
Blue Elephant(ブルーエレファント)

19. セブ島観光【グルメ】ダーツやお酒が楽しめる「PIPELINE」

aumo編集部
こちらは、リーズナブルにダーツやお酒を楽しむことが出来るバー「PIPELINE(パイプライン)」。
観光客にはほとんど知られておらず、穴場!

店内では流行りの音楽が流れていて、ノリノリです。
ビリヤードをしながら色んな人とコミュニケーションを取って、楽しい時間を過ごしてみては?
Pipeline

セブ島観光【重要】覚えておきたいフィリピンのルール

はじめて行く海外旅行は文化がわからず、不安になりますよね…もし間違えると、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、把握してから行きましょう!
フィリピンの暗黙のルールを説明します。

OKサインに注意!

日本では"OK"、"了解"という時によくこのジェスチャーをしがちですが、フィリピンではOKというよりはお金という意味が強いので勘違いされてしまいます。
ジェスチャーはかなり国によて違う意味があるので注意しましょう。

トイレの紙は流さない!

日本ではトイレットペーパーは流すものですが、フィリピンではごみ箱に捨てるのが常識です。
もし流すと詰まってしまい大変なことになるので、いつもの癖で流さないように気をつけましょう。

また、トイレットペーパーがないトイレもあるので要注意ですよ!

水道水は飲まない!

フィリピンの水は浄化されていないので、飲むとお腹を壊してしまうかもしれないので、ミネラルウォーターを飲むようにしましょう!1本約30ペソほどなので、しっかりと水分補給をしてください。

街中の屋台等で出てくる水は水道水の可能性もありますが、ウォーターサーバーを設置している場所もあるので、屋台に入る際はしっかりとウォーターサーバーの水かどうか確認しましょう!

フィリピンの方はルーズ

なにがルーズかというと、
道がわからなくても教えてくれたり、誘いを断らない文化があるので、当日になったら来ないこともあります。
"フィリピーノタイム"と呼ばれるものがあるのですが、20分30分待ち合わせに来ないことがよくあります。焦らず、連絡を気長に待ちましょう…。

でもとっても陽気な人たちばかりなので、心が温まること間違いなしですよ♪

セブ島観光【決定版】3泊4日のモデルコース☆

【1日目】~ゆっくり海を見て美しくなろう~

セブ・マクタン国際空港到着!
国際線ターミナルは2018年7月にできたばかりなので、新しくきれいなターミナルをご覧ください~!おそらく、荷物があると思うので、ホテルに向かいましょう!

~ホテルを選ぶポイント~
海をたくさん楽しみたい方はマクタン島のホテル
ショッピングやレストランを楽しみたい方はセブ市内のホテル
が便利だと思います。ぜひ参考にしてください!

まずは海に行こう!

1日目は着いてそんなに時間がたっぷりとれないですし、4時間ほどのフライトも意外とかかるので、移動は少なめにしたいですね。やっぱりセブ島といったら海ではないでしょうか?最初に、海の景色を見ながら、お食事しましょう。そして、きれいな海とパシャパシャ写真を撮ろう♡

女子旅におすすめしたい!美容サロン♡

海を見てセブ島に馴染んだ後は、美容サロンに行ってお手ごろな価格で美しく♡リゾート地にあったネイルをして、旅行をより楽しみましょう。マッサージもすれば、きっと疲れも吹っ飛び、アクティビティを満喫できます!

あと、南国っぽいワンピースを買って、リゾート気分を満喫しても◎

ホテルのプールで素敵な時間を☆

セブ島はリゾート地なだけあって、プール付きのホテルが多いので、プライベートな時間を楽しんでゆっくり過ごすのもいいですよ!南国に映えるカクテルを頼むのも◎

【2日目】~ボホール島で緑を感じよう~

1日目はゆっくりセブ島で疲れを癒したら、2日目はボホール島でたっぷり観光しましょう!この島では自然を満喫できるスポットがたくさん!独特な形の山・小さいメガネザル・自然感じるアクティビティが楽しめます♪

人気なスポットの「チョコレートヒルズ」へGO

1000個以上もある一面に広がった山々は、感動すること間違いなし!
そして、この島に来たらぜひ「ターシャ」を探して小ささを見て確かめて、セブ島らしい動物と出会いましょう!セブ島には、ほかに鳥や爬虫類がいます。

セブ島ならではのアクティビティ!

aumo編集部
ジップラインでセブ島の風を切りながら、自然を体感!リバークルーズは屋台船で森の中を通る川を満喫できます。アクティビティの体験はとても思い出に残るので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

スーパーマーケットは筆者おすすめスポット☆

スーパーマーケットって現地の人の文化が分かる場所だなと思っていて、個人的に海外に行ったときには必ず行きたい場所です。日本とはちょっと違った食材や日用品と出会うことが出来るかも?!そして、スーパーマーケットで売られているお菓子は観光地とは違うものが買えるので、1回見ておくといいと思います。あと、夜食の調達にもぴったりですね!

【3日目】~海と滝で濡れてウォーターDAY~

3日目は体でセブ島を感じましょう!

セブ島にいったら体を動かさないともったいない!
セブを象徴する海はもちろん、内陸の滝でもびしょ濡れになって楽しんじゃいましょう!

美しい「カワサン滝」で目を覚ます!

はじめに、「カワサン滝」に行って、きれいな滝に打たれたり、マイナスイオンを感じ、目を覚ましましょう!
海水ではないので、べたつく心配もありませんね!

ジンベイザメと泳ごう

ジンベイザメと泳げるなんて、少し緊張しますが、貴重な体験になります。
セブ島に来たらぜひ体験したいアクティビティ!

オスロブという地域でできます。現地でのコミュニケーションが不安な方は、事前に予約するのもおすすめです!

セブ島の夜景は要チェック☆

アクティブな1日の〆は、セブ島の夜景を見てリラックスしませんか?
「トップス」という展望台は、キラキラ輝く町全体を一望できます。ロマンティックな雰囲気でおすすめのスポットです!

【4日目】~歴史を感じてお土産も~

4日目は市街地を散策しましょう♪

海だけでなく市街地にもたくさんの魅力が詰まっているセブ島。是非、歴史的建造物や近代的なショッピングモールでゆったり楽しんじゃいましょう♪

マゼランクロス

4日目はセブ島の歴史をさまざまな建物から感じてみてはいかがですか?
「マゼランクロス」は天井に水色がきれいなアートを感じる絵が描いてあり、神聖な雰囲気が味わえます。
インスタ映えしそうな写真が撮れそうです!

サンペドロ要塞

神聖な場所の後は、たくましい約300年の歴史を感じる城を見ましょう。要地を守るために築かれた城です。捕虜収容所などとしても使われたそうです。

ショッピングモール「アヤラセンター・セブ」とスーパーマーケット「SAVEMORE」へ

旅行のラストはお土産をゲットしたいですよね!セブらしいものを探して、お友達や同僚の方にプレゼントすれば、きっと喜んでくれると思います!ショッピングモールでしたら「アヤラセンター・セブ」、スーパーマーケットで探したい方は「SAVEMORE」がおすすめです☆

「アラヤセンター」という名前のショッピングモールはフィリピンを代表するショッピングモールで、フィリピンのいたるところにある人気の商業施設。日本のショッピングモールに引けを取らない規模なので、是非足を運んでみて下さい!

お土産に人気なのは、ドライマンゴーやバナナチップス!おやつにぴったりなお菓子です。
ユニークなのは、ターシャがモチーフのお菓子があります。

もうこれであなたはセブ島の観光マスター♡

aumo編集部
いかがでしたか?

今回は、セブ島の観光スポットを一挙にご紹介しました!
セブ島の魅力は伝わりましたか?きっとあなたの想像を超える素晴らしい出会いが、セブ島で待っています。

旅行計画の際に、是非参考にして下さいね♡

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

セブ島のホテル予約なら♡

「Expedia」なら条件にあったホテル検索やホテル予約を簡単にできちゃう♪
その上、航空券とセットのチケットまで予約できちゃいますよ◎
セブ島へ行くなら「Expedia」がおすすめです♡

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】コストコで買いたいおすすめ商品15選!お得…
    chanyama
  2. 2【2020】東京近郊のひまわり畑7選!インスタ映えの絶…
    yu_06
  3. 3【2020年】京都のかき氷おすすめ14選!ふわふわ絶品…
    sae728
  4. 4【8月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  5. 5びっくりドンキーを持ち帰りしよう!メニューから注文方法…
    hrk_desu