【2021】仙台のおすすめ花見スポット8選!観光名所と桜を楽しもう

仙台やその近郊でお花見が楽しめるスポットを8選ご紹介!仙台駅からほど近い「榴岡公園」や、仙台ならではの自然豊かな景色が楽しめる「西公園」など桜の名所をご紹介します。花見を考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 【仙台】仙台駅から近い公園でのんびり桜を眺める「榴岡公園」

まずご紹介するのは、仙台の定番花見スポット「榴岡公園(つつじがおかこうえん)」。
JR「榴ケ岡」駅から徒歩約3分、JR・地下鉄「仙台駅」東口から徒歩約15分の場所にある、仙台市民にとって馴染み深い桜の名所です。

シダレザクラやソメイヨシノなど、約365本の桜が咲き乱れる景色は見応え抜群!地元民をはじめとし、毎年多くの花見客で賑わいます。仙台駅から散歩がてら訪れることもできます!

榴岡公園の「桜まつり」情報

例年4月上旬〜5月上旬にかけて開催される「桜まつり」も必見!ゴールデンウィーク辺りまで桜が楽しめるのは嬉しい限り。多くの露店が並ぶだけでなく、ステージイベントや夜桜のライトアップも行われます。

見頃の時期になると多くの花見客で賑わうため、駐車場が満車のこともしばしば。駅からのアクセスも良好なので、電車で行くことをおすすめします。
榴岡公園

2. 【仙台】歴史ある花見スポット!家族やカップルでゆっくり桜を楽しめる「西公園」

続いてご紹介するのは、仙台を代表する桜の名所「西公園」。仙台市民の憩いの場として有名な「西公園」は、地下鉄東西線「大町西公園」駅直結とアクセスも良好!

春になると、ソメイヨシノを中心とした約200本の桜が園内に咲き誇ります。人気の花見スポットとして、地元民から長年愛されています。園内は広々としているので、車いすやベビーカーをご利用の方も安心して訪れることができます!

「桟敷席」で花見を楽しもう

桜の開花〜4月下旬にかけての花見シーズンは園内に屋台が並んだり、夜桜のライトアップが開催されたりと盛り上がりを見せます。

特におすすめなのが、テント+座布団+暖房を完備した「桟敷席(さじきせき)」でのお花見!「桟敷席」は、場所取りいらずで雨の日も花見が楽しめる特等席です。当日券の販売もありますが、満開の時期は特に人気のため、あらかじめ予約しておくのがおすすめ!
西公園

3. 【仙台】様々な種類の桜を長い期間楽しめる「三神峯公園」

続いてご紹介するのは、地下鉄南北線「長町南」駅からバスで約10分、下車して徒歩約5分の「三神峯公園(みかみねこうえん)」。花見シーズンになると約48種類、約750本もの桜が咲き乱れます。

ソメイヨシノやシダレザクラなど、約1か月間にわたって桜の鑑賞を楽しむことができます。例年は4月上旬~4月下旬にかけて花見を楽しめるので、何度か訪れてみるのもおすすめ。(※"仙台市 公式HP"参照)

花見だけでなく歴史的な観光スポットも必見!

園内には、広々とした芝生の広場や「三神峯遺跡」などがあり、家族連れからも人気の花見スポット。縄文時代や平安時代の集落跡である「三神峯遺跡」を見て、歴史を感じるのもおすすめです。

家族連れはもちろん、お花見デートや友達とのお花見にもぴったりです!自然の中でゆったりと流れる時間を楽しんでみてください。
三神峯公園の桜

4. 【仙台】伊達政宗像と桜のコラボが楽しめる花見スポット「青葉山公園」

続いてご紹介するのは、「仙台城跡」の敷地内にある花見スポット「青葉山公園(あおばやまこうえん)」。青葉山や広瀬川といった豊かな自然に囲まれたこちらの公園は、仙台の自然と歴史を感じられる観光名所です。

独眼竜(どくがんりゅう)の異名を持つ名将「伊達政宗」の騎馬像は、仙台観光の名物!勇ましい「伊達政宗」像とともに眺める桜は、地元民も観光客も必見です。

水面に映る桜に風情を感じる

天守台へと向かう道路の南側にある「長沼」。春になると綺麗な桜が咲き誇り、日本の四季を感じさせる風情豊かな景色を堪能することができます。

「青葉山公園」周辺には「桜の小径(しょうけい)」と呼ばれる桜並木があり、こちらも絶好のお花見スポット!「仙台城跡」を散策しながら、仙台の歴史と自然を感じるお花見を楽しんでみてください。
青葉山公園

5. 【仙台】アクセス良好!仙台のど真ん中でお花見ができる「錦町公園」

続いてご紹介するのは、勾当台公園駅から徒歩約4分の「錦町(にしきちょう)公園」。仙台市のど真ん中にある、アクセス抜群の公園です!

こちらでは、主に「コヒガンザクラ」という品種を楽しむことができます。小ぶりの花と濃い目のピンク色が特徴!いつもとは違った桜を鑑賞したい時にぜひ訪れてみてください。
錦町公園

6. 【仙台近郊】絵に描いたような美しさ!宮城随一の桜の名所「白石川堤一目千本桜」

続いてご紹介するのは、宮城県を代表する桜の名所「白石川堤一目千本桜(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)」。JR東北本線で仙台駅から約35分、JR大河原駅の近くに位置します。

「さくら名所百選の地」に認定されている「白石川堤一目千本桜」は、春の絶景を堪能できる定番の花見スポット。(※"大河原町観光物産協会 公式HP"参照)

大河原(おおがわら)町内を流れる白石川に沿って、全長約8km、約1,000本にも及ぶ美しい桜並木が隣の柴田町まで続いています。

「おおがわら桜まつり」のイベント情報

例年花見シーズンに開催される「おおがわら桜まつり」は、春の宮城を代表する名物イベント。

夜桜のライトアップや、白石川沿いを往復約2.3km運行する「お花見屋形船」など、様々なイベントが用意されています。「お花見屋形船」は大人¥1,500(税込)、小学生¥800(税込)、小学生未満は無料で利用することができます。

なお2021年は、新型コロナウイルスの影響により中止となりました。各イベントは開催されませんが、桜を鑑賞することは可能なので、感染対策をしてぜひ出かけてみてください。
白石川堤一目千本桜

7. 【仙台近郊】桜のトンネルをくぐろう!絶景花見スポット「船岡城址公園」

「白石川堤一目千本桜」を鑑賞した後に訪れて頂きたいのが「船岡城址公園(ふなおかじょうしこうえん)」。山城の跡地に作られた公園であり、高台から「白石川堤一目千本桜」の絶景を眺めることができるスポットです!

JR船岡駅から徒歩約15分で行くことができるので、お時間のある方は少し仙台から足をのばしてみてください。

蔵王連峰とのコラボはお見事!

満開の時期になると、一面が鮮やかな桜色に染まる「船岡城址公園」。売店前から山頂まで片道305mのスロープカーがあり、美しい"桜のトンネル"を通る体験もできます!往復の乗車料金は、大人¥500(税込)、子ども¥300(税込)です。

遠くに望む蔵王連峰(ざおうれんぽう)と合わせて、宮城ならではの春の絶景を堪能しましょう!その光景に圧倒されて、毎年来たくなること間違いなしです。

「しばた千桜橋」を渡って「しばた桜まつり」に行こう

先ほどご紹介した「おおがわら桜まつり」と一緒に楽しみたいのが「しばた桜まつり」。「しばた千桜橋」を渡って行くことができます。

2021年のイベントは、新型コロナウイルスの影響により中止となってしまったので、来年のイベントを楽しみに待ちましょう。

21:00まで行われているライトアップによって、ロマンチックな雰囲気がつくり出されています。桜と橋が暗闇に浮かぶ姿は、どこか厳かで幻想的。昼間も夜間も楽しめる、宮城県の桜の名所にぜひ足を運んでみてください!
船岡城址公園の桜

8. 【仙台近郊】歴史と風情を感じる花見スポット「白石城」

最後にご紹介するのは、伊達家の重臣・片倉氏の居城として有名な「白石城(しろいしじょう)」。仙台駅よりJR東北本線で約50分と、ちょっとした遠出にぴったりの花見スポットです!

「白石城」は全国的にも少ないと言われる木造復元であり、天守閣の広さ・大きさが魅力。風情と趣のある「白石城」の佇まいと可憐な桜の相性は抜群です!宮城の歴史と共に、春の風物詩を楽しんでみてください。

「白石城桜まつり」のイベント情報

2021年4月1日~26日まで「白石城桜まつり」が開催されます。ぼんぼり(灯り)が桜をほんのりと照らし、幻想的な風景を楽しむことができます。

例年4月初旬~中旬が見頃なので、開花状況をチェックしつつ足を運んでみてください!
白石城

宮城・仙台の桜の名所へ足を運ぼう!

今回は、仙台と仙台近郊のおすすめ花見スポットを8選ご紹介しました。広瀬川や蔵王連峰、仙台城跡といった宮城ならではの観光名所と桜のコラボレーションは必見!春にしか楽しめない絶景を見に、ぜひ足を運んでみてください。
あわせて読む
【2020】東北の花見名所10選!人生で一度は見たい桜特集
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【6月16日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 4【2021最新】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗から…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2021最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品24選…
    chanyama