マスクにつかない&崩れにくいフェイスパウダーのおすすめ人気8選!

    マスクにつきにくいフェイスパウダーを厳選して8選ご紹介。「マスクにベースメイクがべったりついてしまう」「パウダーが汚く落ちてしまう」という方はぜひ参考にしてみてください。マスクにつきにくいフェイスパウダーの選び方や、より崩れにくくする方法も併せて解説!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    マスクにつかないフェイスパウダーを選ぶときのポイント

    最初に、マスクにつきにくいフェイスパウダーの選び方のポイントをご紹介。「手持ちのパウダーがマスクについてしまうので新調したい」という方は、まずは落ちにくいパウダーの特徴を掴んでおきましょう!

    【1】種類で選ぶ

    • ルースパウダー
    • 粉状のパウダー、ふわっとした仕上がりになるものが多い
    • プレストパウダー
    • 固形状のパウダーで肌馴染みが良い、保湿成分入りもある


    フェイスパウダーの種類は主に「ルースパウダー」と「プレストパウダー」の2種類があります。「ルースパウダー」はふんわりまたはさらっとした肌に仕上がるのが特徴。主に普通肌や混合肌、脂性肌さんに適しています。

    「プレストパウダー」は粉状のパウダーを固形にしたもので、「ルースパウダー」よりも肌馴染みが良いのが特徴。固形にする際に、美容成分や保湿成分を入れることが多いため「プレストパウダー」は乾燥肌の方にもおすすめです。

    【2】カラーから選ぶ

    • クリア(無色)
    • 素肌感が出る
    • ベージュ
    • 肌の色ムラをカバーする
    • ピンク
    • 血色感をプラスする
    • パール入り
    • ツヤ(※)っぽく見せる


    続いて、自分の理想の肌に合わせて色を決めていきます。シミやニキビなどの色ムラが気になる場合はベージュがおすすめ。エレガントなツヤ肌(※)に見せたいときは、パール入りのパウダーを選ぶと良いでしょう。

    中でもマスクにつきにくいのは、クリア(無色)やピンク、ラベンダーなどの色。マスクにつくのが気になる方はこれらのカラーから選ぶのがおすすめです。逆に色味の濃いベージュを選ぶと、どうしてもマスクにつきやすいため注意が必要です。

    (※)メイクアップ効果による

    【3】質感で選ぶ

    フェイスパウダーの質感は主に「マット」「セミマット」「ツヤ」「セミツヤ」の4種類です。「マット」や「セミマット」は、さらさらの仕上がりで皮脂のテカリを防ぐタイプが多いのが特徴。主に脂性肌、混合肌、ニキビ肌の方に向いています。

    「ツヤ」「セミツヤ」と表記があるものはパールやうるおい成分が入っているものも多く、乾燥肌、普通肌、混合肌の方におすすめです。

    持ち運びがしやすいかも重要

    外出時のマスクが当たり前になってから、化粧直しをする回数が増えた方も多いかと思います。
    出先で化粧直しをする習慣がある方は、"持ち運びしやすいサイズ感かどうか"も併せてチェックしておきましょう。

    マスクにつかない人気のおすすめフェイスパウダー8選

    ここからは「マスクにつきにくい」「崩れにくい」と評判のフェイスパウダーを8選ご紹介!ドラッグストアで購入できる実力派プチプラ商品から、人気のデパコス商品まで厳選してピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

    1. 【プチプラ】CANMAKE(キャンメイク)「シークレットビューティーパウダー」

    CANMAKE(キャンメイク)
    シークレットビューティーパウダー(01)
    935円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 昼夜使える24hフェイスパウダー

    プチプラの王道CANMAKE(キャンメイク)の「シークレットビューティーパウダー」は、さらさらとした自然なセミマット肌に仕上ります。固形のプレストパウダータイプなので粒子が細かく、肌にフィットしやすいためマスクにつきにくいのがポイント。

    粉は白っぽいですが、顔に塗ると白浮きせずにナチュラルに仕上がります。こちらのパウダーは24時間使える仕様になっているので、休日の軽めなメイクやお泊まり時にすっぴん美人を演出したいときにもおすすめ。(※"CANMAKE 公式HP"参照)

    ▶︎CANMAKE(キャンメイク)シークレットビューティーパウダーの口コミを見る
    種類プレストパウダー
    クリア、ナチュラル
    質感セミマット

    2. 【プチプラ】ちふれ「ルースパウダー」

    ちふれ
    ルースパウダー(2 パーリールーセント)
    870円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 繊細パールでツヤ感のあるすべすべ肌に

    シンプルなパッケージが大人女性にも使いやすい「ちふれ」。ドラッグストアでも買えるちふれのルースパウダーは、プチプラながらもすべすべ感と自然なつや肌が叶う名品です。

    スムースフィットパウダー(※1)が肌の凹凸をふんわりとカバー。とくに2番の「パーリールーセント」は繊細なパールが入っているので、ナチュラルなツヤ肌(※2)に仕上げたい方におすすめです。皮脂テカリをほどよく抑えながらも保湿成分のホホバ種子油(※3)が入っているため、どのシーズンでも使えるフェイスパウダーです。

    ▶︎ちふれ ルースパウダーの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    ルーセント、パーリールーセント
    質感セミツヤ
    (※1)感触改良成分:ステアリン酸Mg
    (※2)メイクアップ効果による
    (※3)油性エモリエント成分

    3. 【プチプラ】Chacott(チャコット)「フィニッシングパウダー マット」

    フィニッシングパウダー マット(763 クリア)
    Chacott(チャコット)
    1,320円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 汗に強い!さらさらとしっとりを両立するパウダー

    「Chacott COSMETICS (チャコット・コスメティクス)」は舞台のステージメイクとして仕様されることも多く、崩れに強いコスメを展開しています。
    中でも人気の「フィニッシングパウダー マット」は、汗や皮脂崩れを防ぎながらも密閉感がなく、素肌っぽく仕上がるフェイスパウダー。

    マット仕上がりですが、さらさらし過ぎず程良いしっとり感が残るもの嬉しいポイントです。(※"Chacott COSMETICS 公式HP"参照)763番の「クリア」色は、白っぽいクリアパウダーでマスクにつきにくいのでおすすめ。ただし、肌のむらはぼかせますがカバー力は弱い印象なので、パウダーにカバー力を求めている方にはあまりおすすめできません。

    ▶︎Chacott(チャコット)フィニッシングパウダー マットの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    5色(ナチュラル、クリア、ライトオークル、オークル、ブロンズ)
    質感セミマット

    4. 【韓国】innisfree(イニスフリー)「ノーセバム ミネラルパウダー N」

    innisfree(イニスフリー)
    ノーセバム ミネラルパウダー N
    718円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 皮脂テカリを防ぐ!脂性肌・混合肌さんにおすすめ

    日本でも16店舗を展開する韓国の大手コスメブランド「innisfree(イニスフリー)」。(※"innisfree(イニスフリー) 公式HP"参照)「ノーセバム ミネラルパウダー N」は皮脂テカリを防ぎ、さらっとした肌になる愛用者の多い人気パウダーです!白色のパウダーは塗ると、元の肌の色が自然に明るくなったような仕上がりになります。

    手のひらサイズに収まる小さめのサイズ感は、持ち運びにも便利。皮脂が出やすい脂性肌や、Tゾーンがテカリやすい混合肌の方にぜひ使って欲しいフェイスパウダーです。乾燥肌や普通肌の方は、ほんのりベージュカラーの「モイスチャー」タイプもあるのでそちらもチェックしてみてください。

    ▶︎innisfree(イニスフリー)ノーセバム ミネラルパウダー Nの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    クリア
    質感マット

    5. 【韓国】VT COSMETICS(ブイティー コスメティックス)「CICAノーセバムマイルドパウダー」

    VT COSMETICS(ブイティー コスメティックス)
    CICAノーセバムマイルドパウダー
    700円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • CICA成分(※1)配合!さらさらエアリー肌をキープ

    緑のケースに入った大容量のフェイスパック"CICAマスク"で有名な「VT COSMETICS」(ブイティー コスメティックス)。「CICAノーセバムマイルドパウダー」は皮脂のベタつきを防ぎ、さらさら肌をキープできるクリアパウダーです。

    粒子が細かく白浮きしにくいため、マットながらも自然な仕上がり。ツボクサエキス(※2)やセラミドNP(※3)配合でメイクによる肌荒れを防ぐため、肌が敏感に傾きやすい方にもおすすめです。パッケージがユニセックスなデザインで、女性だけでなく男性の方でも使いやすいフェイスパウダーです!

    ▶︎VT COSMETICS(ブイティー コスメティックス)CICAノーセバムマイルドパウダーの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    クリア
    質感マット
    (※1)ツボクサエキス
    (※2)整肌成分
    (※3)保湿成分

    6. 【デパコス】DECORTÉ(コスメデコルテ)「フェイスパウダー」

    DECORTÉ(コスメデコルテ)
    フェイスパウダー
    3,980円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • ふんわり上品なツヤ肌に仕上げるならコスデコのパウダー

    DECORTÉ(コスメデコルテ)のパウダーは幅広い年代に人気の名品。全6色ありますが、マスク移りしにくく上品なツヤ肌(※1)を演出できる00番または11番がおすすめです。

    パウダーはサラサラというよりはしっとりとした質感。肌むらをぼかして上品なツヤ肌(※1)に仕上がります。オリーブスクワラン(※2)を配合しているので、乾燥肌さんでも使いやすいパウダーです。

    ▶︎DECORTÉ(コスメデコルテ)フェイスパウダーの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    全6色
    質感セミマット〜ツヤ
    (※1)メイクアップ効果による(※2)保湿成分

    7. 【デパコス】NARS(ナーズ)「ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N」

    NARS(ナーズ)
    ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N
    4,350円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 細かい粒子が肌の凹凸をナチュラルにカバー

    デパコスコスメNARS(ナーズ)の「ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト」は、肌の凹凸やアラをぼかし、ナチュラルな光沢感が続くのが魅力。

    固形のプレストパウダータイプで粒子が細かいため、まるでパウダーをつけていないかのような軽いつけ心地が特徴です。(※"NARS 公式HP"参照)無色タイプのパウダーはマスクにつきにくい上に白浮きしないのが嬉しいポイント。
    グリセリンやポリネシアミネラル海水(※1)が入りで、小ジワ(※2)にパウダーがたまるのを防ぎます。

    ▶︎NARS(ナーズ)ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト Nの口コミを見る
    種類プレストパウダー
    クリア、ナチュラル
    質感セミマット
    (※1)保湿成分
    (※2)乾燥による小ジワを目立たなくする

    8. 【その他】MAKE UP FOREVER(メイクアップフォーエバー)「ウルトラHDルースパウダー」

    MAKE UP FOREVER(メイクアップフォーエバー)
    ウルトラHDルースパウダー
    3,500円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • 蒸れに強くヨレにくい!近くに寄ってもパウダー感のない

    「MAKE UP FOREVER(メイクアップフォーエバー)」は、1984年にパリで誕生したプロフェッショナルのためのメイクブランドです。
    「ウルトラHDルースパウダー」は、テレビや映画などの4K映像に対応するために開発されたフェイスパウダー。そのため粒子がとても細かく、キメの整ったさらさら肌を演出できます。

    マスク内の蒸気でメイクがヨレてしまう方や、パウダーが浮いてしまいがちの方にぜひ試して欲しいパウダーです。(※"MAKE UP FOREVER 公式HP"参照)持ち運びをする際は、通常サイズより小さめのトラベルサイズ(4g)を購入するのがおすすめ。

    ▶︎MAKE UP FOREVER(メイクアップフォーエバー)ウルトラHDルースパウダーの口コミを見る
    種類ルースパウダー
    クリア
    質感セミマット

    マスクにつきにくくするフェイスパウダーの塗り方

    ここからはフェイスパウダーの基本の塗り方をレクチャーします!メイクを崩れにくくする塗り方のコツも載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

    <パフ>崩れにくい塗り方!基本とコツ

    1. 1. パフにフェイスパウダーを取りよく揉み込む
    2. 2. テカリを防ぎたい鼻やTゾーンからポンポンと塗る
    3. 3. 鼻横はパフを折り曲げて塗る
    4. 4. 頬を塗る
    5. 5. 目の下や口周りは薄く塗る

    パフを使うと、フェイスパウダーの粉がしっかりつくのでテカリを抑えたい場合や崩れにくくしたいときにおすすめです。
    最初にパフでパウダーを取る際、2つ折りにしてよく揉みこんでから顔に塗るのがのがポイント。そうすることで、粉のつけすぎを防いでふんわりとした肌に仕上がります。また、ポンポンと肌を優しく抑えるように塗ることで崩れにくくなります。

    <ブラシ>崩れにくい塗り方!基本とコツ

    1. 1. フェイスパウダーを1度パフにつけてからブラシでとる
    2. 2. テカリを防ぎたい鼻やTゾーンから、ブラシを往復させながら塗る
    3. 3. 頬はくるくるさせながら塗る
    4. 4. 目の下や口周りは薄く塗る

    ブラシはパウダーが肌に薄くつくので、素肌感を出したいときにおすすめ。Tゾーンや鼻はブラシを往復させながら塗り、頬はくるくると円を描きながら塗ることでより自然に仕上がります。

    ブラシ密度の高いリキッドファンデーション用ブラシではなく、チークやパウダー用のブラシを使うことで化粧ヨレが防げるのでおすすめ。

    マスクにつかないフェイスパウダーに関するQ&A

    ここからは、マスクにつきにくいフェイスパウダーを選ぶときのよくある疑問にお答えします。よりマスクにつきにくくする方法や、パウダー選びのポイントなどをまとめたので参考にしてみてください!

    Q1. よりマスクにつきにくくする方法は?

    シュウウエムラ(shu uemura)
    アンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト
    4,180円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    • A.
    • メイクの仕上げに"メイクキープスプレー"を使うと、よりフェイスパウダーの肌馴染みが良くなり、マスクにつきにくくなります。皮脂崩れしやすい方は"皮脂を吸着する"と記載のあるスプレーを、乾燥が気になる方は"セラミド"や"ヒアルロン酸"などの保湿成分が入ったタイプを選ぶのがおすすめです。

    Q2. マスクにつかないフェイスパウダーの選び方は?

    • A.
    • マスクにつきにくいパウダーを探すときは、無色透明のものや、ピンクやラベンダーなどのカラーパウダーを選ぶのがおすすめ。逆に、濃いベージュ色はマスクについたときに目立ちやすいので注意が必要です。また「素肌感」や「崩れにくい」と謳っている商品は、比較的マスクにつきにくいものが多いのでチェックしてみてください。

    マスクにつかないフェイスパウダーで仕上がりきれいをキープしよう!

    今回はマスクにつきにくいフェイスパウダーを厳選して8選ご紹介しました。まずは、メイク後の理想の肌が上品なツヤ肌(※)なのか、陶器のようなさらさら肌なのかをイメージしてから商品を選ぶのが大切です。
    マスクの着用が当たり前の日常になってから、プチプラ・デパコス商品共にマスクにつきにくい優秀な商品が数多く発売されています。ぜひ、この記事を参考にしながら自分の肌に合ったフェイスパウダーを見つけてみてください。
    (※)メイクアップ効果による
    あわせて読む
    【2022年最新】マスクにつかないファンデーション15選!プチプラからデパコスまで紹介
    更新日:2022年5月20日
    あわせて読む
    【2022】マスクにつかないおすすめリップ10選!デパコスやプチプラ
    更新日:2022年5月20日
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年12月8日

    1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
      chanyama
    2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
      kabutan
    3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
      kabutan
    4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__
    5. 5【2022】大阪のクリスマスマーケット開催情報!梅田ス…
      fufu_02