鹿児島の美しすぎる、絶景秘境 。「雄川の滝」に行ってみたい

南国の魅力豊かな鹿児島県で、今密かに話題になっているフォトジェニックな絶景"雄川(おがわ)の滝"をご存知ですか? 数年前までは、ガイドブックにも載っていなかった、この秘境。 あまりに美しすぎると、Instagramで人気に火がつき、徐々に人気になっているこの穴場の絶景スポットについてご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

突如話題となった "雄川の滝" とは?

photo by Aya❤︎
雄川(おがわ)というのは、鹿児島県の大隅半島を流れる川です。
雄川の滝とは、その上流にある、落差46m、幅60mの滝が雄川の滝で、大きさとしては、それほど大きな滝ではありません。
ただ、特徴的なのはその滝つぼの色!
エメラルドグリーンが美しい、未だかつて見たことのない美しい滝つぼに誰もが息を飲む場所です。

ちなみに、雄川の滝には、展望台が2箇所あります。
滝を上から眺められる「上部展望所」と、滝つぼへつながる「雄川の滝展望所」です。
この2つは歩いて行き来ができません。

秘境が故に、行き方が少し複雑!雄川の滝へのアプローチ

photo by Aya❤︎

雄川の滝への行き方は?

まず、雄川の滝へ行くには車が必須です!
鹿児島空港から向かう方は、空港でレンタカーを借りましょう。

写真でよく見る、エメラルドグリーンの滝つぼは、「雄川の滝展望所」から眺めることができます。
鹿児島空港からは、車で約1時間45分、
鹿児島市内からは、車で約3時間の場所にあります。

さらに、雄川の滝(滝つぼ)への車での行き方は、少し複雑なので、ぜひ以下の案内のとおりに行ってくださいね!

車のナビの設定が肝!

多くの方は、知らない土地で観光地を巡る時に、車のナビを使いますよね?

ただ、この雄川の滝では、ナビの設定で注意が必要です!

まず、"雄川の滝"の名称検索でナビを設定してしまうと、「雄川の滝上部展望所」を案内されてしまい、滝つぼへはたどり着けないのでご注意!

また、ナビの電話番号検索では、「南大隅町役場の観光課」が案内されてしまい、こちらも滝つぼへはたどり着けないので、要注意!

では、どう設定すればいいか?
入力する住所は以下を参照してください!

雄川の滝
詳細情報を見る
jalan_kankou
photo by Aya❤︎
この交差点が滝つぼへ向かう道の入り口です!
photo by Aya❤︎
特に、この茶色の看板をお見逃しなく!!!

駐車場へ到着したら、滝まで1.2kmの遊歩道!

photo by Aya❤︎
滝つぼにつながる展望所の方は、何十台かの車が駐車可能な駐車場があります。
(とはいえ、ゴールデンウィークや、お盆休みには駐車場に入るのに長蛇の列ができてしまって、場合によっては、中心地からシャトルバスでの移動を案内されることもあるそうです。)

車を停めたら、すぐに滝に出会えるわけではありません。
そこから1.2kmの遊歩道を歩きます!
遊歩道とはいえ、結構な山道なので、ぜひ、歩きやすい靴で行きましょう。
photo by Aya❤︎
遊歩道の途中で見える、雄川の美しさにも癒されます。
途中途中で、ゆっくり休みながら行くのもいいかも。
photo by Aya❤︎
遊歩道の途中で見上げると見える、滝見橋。

遊歩道を抜けた先に、突如現れるエメラルドグリーンの滝つぼ!

photo by Aya❤︎
遊歩道を抜けると、いよいよ滝の音が近くなり、雄川の滝展望台が見えてきます。
これまで歩いてきた遊歩道で見た雄川の清流から、期待感は高まりますが…想像を超える美しい色がそこには待っています!
かつては、展望台がなく、足場の悪い岩の上から滝つぼを眺めていましたが、現在は展望台が設置され、比較的簡単に滝つぼを間近に見ることができます。
この滝つぼの色は、水流が多すぎると濁ってしまうらしく、雨の日のあとなどは、エメラルドグリーンの色がきれいに見られないこともあるそうです。
もし、大雨が降ってしまったら、少し日をずらして行けるとベストですね。
photo by Aya❤︎
大雨の後を避ければ、透明度が高いが故のこの色!まさに秘境!
雄川の滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

ちょっと一息!雄川の滝近くのオススメカフェ

1.2kmの遊歩道を往復すると、少し休憩したくなるのですが、残念ながら、2017年12月現在、雄川の滝の駐車場周辺には、休めるようなカフェがありません。

少しだけ車を走らせると、近くにいくつかオススメのカフェがあるので、合わせてご紹介します!

カフェもお土産も!Café terrace Hananoki

photo by Aya❤︎
こちらの「Café terrace Hananoki(カフェ テラス ハナノキ)」は2017年4月にオープンしたカフェで、雄川の滝から車で10分程度の場所にあります。
地元の素材を使ったオシャレなお土産を買うこともできる、ランチにもカフェにもショッピングにもオススメのカフェです。
photo by Aya❤︎
地元のお茶も、お手頃サイズで買えるのでお土産にぴったり。
ジェラートが有名で、オーナーの娘さんがイタリアに留学して学ばれたという本格デザートでほっと一息つくのもいいかも。
もし、お食事をしたい方は、お隣の建物もレストランになっていて、地元の豚を使った定食なども食べられますよ!
photo by Aya❤︎
ジェラートは、かわいいお土産になっているものも♡
Café terrace Hananoki

葉っぱDELI

オススメは、地元でとれた野菜を使っているプレートランチです。
解放感あふれる、温かみのある店内で、地元の旬な食材を厳選して作られた食事は、のんびりゆったり味わいたいものばかりです。
葉っぱDELI

"秘境感"があるうちにがあるうちに、ぜひ訪れてほしい

photo by Aya❤︎
いかがでしたか?
日本には、まだまだ知られていない絶景が隠れていますよね。
今回ご紹介した、「雄川の滝」もその一つ。
この場所は、これから、さらに人気に火がつく場所になると思われますので、ぜひ、秘境感を満喫するためにも、今の内に訪れてみることをお勧めします!

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ラグジュアリーカードは年会費以上にサービスが充実してい…
    aumo編集部
  2. 2【花粉症対策】鼻水がツラいあなたに…。オススメしたい家…
    aumo編集部
  3. 3【割引あり!】「Pledge Make Style」の…
    aumo Partner
  4. 4楽天プレミアムカードの特典とは?通販や旅行好きならメリ…
    overflow
  5. 5【話題サイト】プチプリモールであなたの欲しいものをお得…
    aumo Partner