おしゃれ雑貨とスイーツでセレブ気分♡自由が丘のお買い物スポット

おしゃれで話題の雑貨やファッション、インテリアにスイーツ、カフェ、レストランが集う自由が丘。 美しい街並みの中でお買い物をすれば、セレブになったかのような気分になれちゃいます♡ 今回はその中でもおすすめのショッピングスポットをご紹介! みなさんも、ぜひ自由が丘で優雅なお買い物の時間をお楽しみくださいね♪

TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka

aumo編集部

まずは自由が丘の雑貨店のご紹介です♡

おしゃれな生活雑貨や衣料品、インテリアまでなんでも揃う「TODAY'S SPECIAL jiyugaoka(トゥデイズ スペシャル 自由が丘)」。
緑豊かなガラス張りのお店の中には、色とりどりの素敵な商品が並んでいます。

aumo編集部
aumo編集部

1、2階がマーケット、3階はキッチンになっており、お買い物を楽しんだ後に休憩もできちゃうこちらのお店。
全国各地の旬の食材を使ったお料理は美しく、インスタ映えも間違いなし◎
ママ友とのランチや女子会、デートにもおすすめですよ♡

【TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka】
住所:東京都目黒区自由が丘2-17-8
電話番号:03-5729-7131

アリヴェ デパール

aumo編集部

商業施設「Trainchi(トレインチ) 自由が丘」の中にあるお店の1つ「アリヴェ デパール」。
店内にはたくさんのハンドメイド雑貨や海外のインテリアが置かれ、可愛いもの好きな人をトリコにします♡

aumo編集部

筆者はこちらのお店によく足を運ぶのですが、たくさんのアーティストさんの作品を取り扱っているのでこの前あった商品がもうない…なんてこともしばしば。
お気に入りのものを見つけたら、すぐにゲットすることをおすすめします!

ハンドメイド雑貨ということで、一点ものも多いのでおしゃれな友達へのプレゼントなどにも最適ですよ◎

【アリヴェ デパール】
住所:東京都世田谷区奥沢5-42-3 Trainchi自由が丘2F
電話番号:03-5483-3221

トレインチ自由が丘 ワンズテラス

aumo編集部

こちらも商業施設「Trainchi(トレインチ) 自由が丘」内にあるお店の1つ「トレインチ自由が丘 ワンズテラス」。
広々とした店内には季節のイベントに合わせた可愛らしい雑貨や衣料品がずらりと並び、胸が高鳴ります♪

aumo編集部

もちろん小物も可愛いのですが、筆者のおすすめはバッグです。
「トレインチ自由が丘 ワンズテラス」ではリーズナブルでおしゃれなバッグがたくさん置いてあります。
夏のビニールバッグや冬のファーバッグなど、トレンドに合わせた素敵なファッション雑貨をみなさんもお見逃しなく♡

【トレインチ自由が丘 ワンズテラス】
住所:東京都世田谷区奥沢5-42-3 Trainchi自由が丘2F
電話番号:03-5483-8866

shiro 自由が丘店

aumo編集部

"自然の素材をシンプルに"をコンセプトに化粧品や食品、生活雑貨まで取り扱う「shiro 自由が丘店」。
スキンケアからカフェメニューまで、一貫して昆布・酒かす・生姜・ルバーブなど生産農家さんたちが愛情たっぷりに育てた素材を使用しています。

aumo編集部

シンプルなパッケージは洗練された雰囲気を持ち、とってもおしゃれ。
たっぷりお買い物を楽しんだ後は、1階のカフェで旬の食材をふんだんに使ったグルメに舌鼓をうつのも良いですね♪

【shiro 自由が丘店】
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-14 アソルティ1F・B1F
電話番号:03-5701-9146

私の部屋 自由が丘店

aumo編集部

30年の歴史がある「私の部屋 自由が丘店」。
店内には生活に必要なもの全てが揃ってしまうほど、ありとあらゆる雑貨やインテリア、衣料品が置かれています。

aumo編集部
aumo編集部

季節やイベントに合わせた雑貨はもちろんのこと、長く使えるシンプルな商品も多く、店内は老若男女問わず多くの人で賑わっています。
みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね☆

【私の部屋 自由が丘】
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-4 吉田ビル1F
電話番号:03-3724-8021

CHAPON(シャポン)

aumo編集部

ここからは、自由が丘のおしゃれで美味しいスイーツをご紹介します♪

フランス発祥のビーントゥーバー名門ショコラティエ「CHAPON(シャポン)」。
日本には自由が丘にあるこちらの1号店しかありません!(2017年11月現在)

aumo編集部

ビーントゥーバーとは、カカオ豆からチョコレートになるまでの製造工程を一貫して行い、カカオ豆の香りや味を存分にいかしてチョコレートを作る製法のこと。
「CHAPON」では、店内に常時20〜25種類のビーントゥーバータブレットが置かれ、様々な産地のチョコレートをテイスティングすることができます♡

aumo編集部

タブレットも魅力的ですが、「CHAPON」にはおしゃれな外観からも想像できるように色も形も美しく可愛らしいチョコレートがたくさんあります☆
筆者のおすすめは腕時計型のチョコレート「モントレ」。
自分のご褒美にも良いですが、おしゃれな友達へのプレゼントにもぴったりなので、ぜひ訪れてみてくださいね♪

【CHAPON(シャポン)】
住所:東京都目黒区自由が丘2-8-8 ル・シェル・ブルー102
電話番号:03-6421-2920

ジェラテリア・ヴィタリ

aumo編集部

チョコレートジェラートを専門とする「ジェラテリア・ヴィタリ」。
店内には約10種類のチョコレートジェラートに、ミルクジェラート、本日のジェラートとたくさんのフレーバーが並んでいます♡

aumo編集部

筆者のおすすめフレーバーは「カカオ・アマーロ(Cacao76%相当)」。
その滑らかな舌触りと芳醇な香りは、まるで生チョコレートを食べているかのよう♡チョコレート好きにはたまらないスイーツになっています!

aumo編集部

甘いジェラートはお買い物の合間の休憩にもぴったり◎
ジェラートはもちろんのこと、店内にはタブレットチョコレートなども置いてあるので、お土産にもおすすめですよ♪

【ジェラテリア・ヴィタリ】
住所:東京都目黒区自由が丘1-14-8
電話番号:03-6421-4277

カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘

aumo編集部

可愛いフォトジェニックスイーツがいただける「カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘」。
自由が丘駅から徒歩2分ほどの位置にありアクセスも抜群なので、たっぷりお買い物を楽しんだ後の休憩にもぴったりなお店です◎

aumo編集部

筆者のおすすめは何と言っても「コットンキャンディボンボンスムージー」。
美味しさはもちろんのこと、その姿はインスタ映え間違いなし!
11月16日から12月25日までは期間限定の「スノーブラウニー」が登場する他、定番の「ストロベリー」がスペシャルなクリスマスバージョンになるので必見☆
ぜひ、足を運んでみてくださいね♡

【カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘】
住所:東京都目黒区自由が丘1-11-7 エトモ自由が丘
電話番号:03-5726-8172

自由が丘でおしゃれにお買い物をしよう♡

いかがでしたでしょうか?
おしゃれな街、自由が丘は素敵な雑貨屋さんやスイーツのお店がいっぱいで、お買い物好きの方にはたまらないスポットですよね♡
みなさんも訪れる際は、ぜひこの記事を参考に色々なお店に足を運んでみてください♪

人気記事ランキング

  1. 1ディズニーランド・ディズニーシーの2017クリスマスグッズ特集♪chihiro16
  2. 2絶対行くべき!小豆島・直島の美しい観光名所8選myon48
  3. 3【女子必見】箱根で良縁祈願♡縁結びの神社で幸せを願おう!shimatta
  4. 4ひとりを楽しむ♡京都のまったり贅沢なおすすめ観光スポット11選myon48
  5. 5【クリスマスを満喫】特別な日にカップルで行きたい場所といえば…!riko42