千葉で行列ができる「Zopf」のパンを食べてみた!実食レポート☆

最近、健康を気遣い材料にこだわる方が急増中!そのため街の小さなお店で売っているパンを求めて、足を運ぶ人が多いのだとか。特に千葉にあるお店は行列のできる人気店が多いらしい!そこで、今回は千葉にある人気店「Zopf(ツォップ)」のパンを実食レポートしたいと思います!ご飯派の方も、食べたくなっちゃうこと間違いなしですよ♪
この記事の目次

Zopfとは?

auno編集部

そもそも「Zopf」って?と思われる方の疑問にお答えします。
「Zopf」は千葉県松戸市にあるパン屋さん。”かならずお気に入りのパンが見つかるでしょう”をコンセプトに毎日300種類のパンが焼かれているんです!(HPより)

すぐ行列ができ、様々な方から愛されるパン屋さんで、地元民でなくても買いに行ってしまうほどの人気ぶり。(筆者もそのうちの一人です)
そんな人気のパン屋さんのパンを、食べることが大好き♡な筆者が実食してご紹介したいと思います☆

癖になる噛み応え!ハードパン編

フィグ

aumo編集部

石臼挽き全粒粉を20%と国内産小麦を使用し、自家製酵母で焼き上げたパン「フィグ」。セミドライフィグ(白)がたっぷり練り込まれています。
ずっしりとした重量感があり、小さいサイズでも十分食べ応えがありそうなパンです。表面がパリッとしていて、とっても美味しそう♡

aumo編集部

パンを切ってみると右下の方にドライフィグが。ドライフィグはプチプチしていて触感が面白く、噛み応えのあるハードパンに良く合う!
パンの生地自体も少しモチモチしていて、香ばしい味がします。パンの味をストレートに感じることができました♪
食感とパンの生地の味を楽しみたい方にとってもおすすめです!

【フィグ】
大 税込367円
小 税込194円
焼き上がり時間 12:00~

ゴルゴンノア

aumo編集部

こちらも自家製酵母で焼き上げたパンで、自家製粉全粒粉が使われています。
パンの生地には青カビチーズのゴルゴンゾーラとローストしたクルミが練り込まれており、焼きあがったところにハチミツをかけているんだとか♪

aumo編集部

断面図にはイチジクの他に、クルミとチーズがしっかりと詰まっていました。
こちらのパンはチーズ好きの筆者的には大ヒット♡イチジクの甘さとチーズのしょっぱさが絶妙で、クルミがザクザクで美味しい!間違いなくワインに合います◎
ワインのおつまみにはこちらのパンをどうぞ♪

【ゴルゴンノア】
税込259円
焼き上がり時間 11:30~

パンコンプレ(オレンジとカレンツ)

aumo編集部

店内にある石臼で国内産小麦を挽いた全粒粉30%と国内産小麦70%使用したパン。オレンジピールとカレンツ(小粒で種がないブドウ)が練りこまれており、モッチリして食べ応えがあります。
厚めにスライスして食べるのがおすすめの食べ方なんだとか!

aumo編集部

こちらのパンにも、オレンジピールとカレンツのフィリングがぎっしりです☆
オレンジピールが爽やかに香り、カレンツの酸味がアクセントになって新しい味わい!
トースターで焼いたらもっと美味しそう♡柑橘系が好きな方はぜひ食べてみてください!

【パンコンプレ(オレンジとカレンツ)】
大 税込367円
小 税込194円
焼き上がり時間 12:00~

ほっとする美味しさ♪あんぱん編

プチあんこし

aumo編集部

一口サイズのこしあんのパン。あんこは有機栽培で大切につくられ自然食品として認められた、品質の高いものを使用しています。1個81円なのが嬉しいポイント♪
手にのせてみると、見た目の小ささに反してずっしりしているんです!

aumo編集部

切ってみて驚きなのが、このあんこの量!パンの生地は薄く、9割があんこといっても過言ではないくらいたっぷり詰まっています。
あんこは和菓子屋さんのあんこのようになめらかで上品☆甘すぎず、パクパク食べられてしまう美味しさです。
「Zopf」を訪れたら、ぜひ購入してほしいパンNo.1!
プチあんシリーズは100円未満で購入できるので、食べ比べてみてください♪

【プチあんこし】
税込81円
焼き上がり時間 6:30~/10:30~

季節のあんぱん(甘栗)

aumo編集部

プチあんの季節ごとに中身が変わるパン。筆者が購入したときは「甘栗」でした。
こちらのパンの上には甘栗の欠片が乗っていて見た目もほっこり。中身のあんが透けて見えるほど、ぎっしり詰まっています♪

aumo編集部

切ってみるとやっぱりぎっしり。あんこは栗の味が濃くて、とっても美味です!パンを食べているのに和菓子を食べているような気分☆
季節によって何のあんが入ってるかはお楽しみ!買いに行く日のパンは以下のリンクから見られますよ!

プチあんシリーズは100円未満で購入できるので、食べ比べてみてください♪

【季節のあんぱん】
税込81円
焼き上がり時間 6:30~/10:30~

まるでケーキのよう♡ペストリー編

フリュイ

aumo編集部

ひし形が可愛らしいデニッシュ。
このデニッシュに使われているカスタードは、「Zopf」にあるキッチンで毎日朝一番に牛乳を焚いて作られているんです!
さらにその上に、6種類のベリー、苺、木苺、赤すぐり、ブルーベリー、桑の実、サクランボなどが彩りよく盛り付けられています。(写真の盛り付けが崩れているのは、千葉から持ち帰る際に様々な試練を乗り越えたご愛嬌…)

aumo編集部

大きく口を開けて食べると、味がミックスされて美味しいんだとか!
そこで筆者も、美しさより美味しさを取って、思い切ってかぶりついてみました☆

カスタードが甘すぎず、ベリーの甘酸っぱさと合わさって、美味しい!
デニッシュ生地もサクサクしてて、サクッとろっな食感が癖になりそうです♡
スイーツ好きな方はぜひ買ってみてください♪

【フリュイ】
税込280円
焼き上がり時間 8:00~

パン屋で贅沢朝ごはん♪

aumo編集部

実は「Zopf」の2Fはカフェスペースになっていて、焼き上がった焼き立てのパンを楽しむメニューが揃っているんです!
筆者のおすすめは7:00〜10:00に食べられる朝食メニューの「ゆっくり朝食」。
税込1650円で贅沢な14品のコースメニューが楽しめます♪

aumo編集部
aumo編集部

卵料理は、「半熟目玉焼きとベーコン」「キノコ入りとろとろオムレツ」「エビとオリーブのオムレツ」から選べます。
これだけでも満足できそうなのに、かごいっぱいのパンの盛り合わせが!
数種類のフィリングを塗って食べれば、味を変えながら楽しめちゃう☆

さらに食後のスイーツとカフェがお腹いっぱいで食べれなかった時は、お土産に変えてくれるという心遣いも嬉しい!
朝から早起きして贅沢な朝食を楽しんでみては?

aumo編集部

「Zopf」のカフェは予約ができるので、確実にカフェで食べたい時は予約して訪れてくださいね♪

予約受付時間 14:00〜18:00(定休日以外)
カフェ予約専用ダイヤル 047-727-3047

美味しいパンを食べたい時はZopfへGo!

以上、「Zopf」の実食レポートでした♪
千葉には様々なパン屋さんがありますが、「Zopf」はパン好きさんの間でもとっても有名なお店。
ちょっと美味しいパンが食べたくなったら、ぜひ足を運んでみてください!
かならずお気に入りのパンが見つかるでしょう♡

【Zopf】
住所:千葉県松戸市小金原2-14-3
電話番号:047-343-3003

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2017年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【1分で巡る絶景】青色に光輝く。謎に包まれた奇跡の絶景…
    aumo編集部
  4. 4【愛知】日本のデンマーク!花の楽園♡
    rifurifu
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127