【2019】絶景コスモス畑は関西で!見頃やイベントまで7選紹介!

コスモス畑は関西で探そう♡秋の風物詩といえば、やっぱりコスモスは定番!鮮やかな色合いの花はかわいらしいですよね。今回は、関西のコスモス畑を7選ご紹介しちゃいます!見頃や営業期間、イベント情報、駐車場情報も併せてご紹介しますよ♡
この記事の目次

関西のコスモス畑1. 迷路のようなコスモスの絶景! 「とよのコスモスの里」【大阪】

最初にご紹介するのは大阪の名スポット、「とよのコスモスの里」です。
池田駅下車後、阪急バス「牧」行に乗り、「妙見口」で下車して徒歩約5分の所にあります!バスに乗っているとだんだん見えてくるお花畑にワクワクが止まりませんよ♡

総面積は何と約1ヘクタール!
濃いピンクや淡い白色のグラデーションが美しいコスモスは、数百万本もあるのだとか。(※"豊能町観光協会 公式HP"参照)
どこまでも広がるコスモス畑を楽しむことができちゃいます♪

迷路のようなコスモス畑を見に、関西に行く価値アリ♡

コスモスは背丈がかなり高いので、園内はまるで迷路のよう。
背丈は大人ほどあるので、すっぽりと身長が隠れてしまうんですよ♪まるで童心に帰った気分に♡
ところどころある素朴なベンチで休憩することもできますよ♪のんびり散策してコスモスを楽しむにはぴったりの場所です☆

【とよのコスモスの里】
開園期間:9月初旬~10月下旬まで
営業時間:9:00〜17:00
本数:約数百万本
駐車場:有
料金:大人\500(税込) 小人(中学生以下)\300(税込)

とよのコスモスの里
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西のコスモス畑2. 色とりどりのコスモスの絶景を♡「清住コスモス畑」【兵庫】

続いては兵庫県丹波市のコスモス畑をご紹介!
北近畿豊岡自動車道氷上ICから車で約10分のところにある「清住コスモス畑」です♪

こちらの「清住(きよずみ)コスモス畑」は、なんといってもコスモスの種類の多さが魅力♡
定番の鮮やかなピンク色だけでなく、オレンジキャンパスやイエローキャンパス、シーシェルミックスなど珍しい種類のコスモスにもお目にかかれます!
ひとつひとつのコスモスをじっくり観察してみるのも楽しそうですよね☆

カラフルなコスモス畑のイベント情報もお見逃しなく♪

また、10月初旬には「清住コスモスまつり」が開催されるので要チェック!
お祭り当日は清住産コシヒカリなど特産品の直売会が行われる他、JR石生駅と会場を繋ぐ無料シャトルバスも運行!
さまざまな催し物があるので、普段以上に満喫できること間違いなし!
この機会にぜひ「清住コスモス畑」に訪れてくださいね♡

【清住コスモス畑】
開園期間:9月下旬~10月下旬
営業時間:9:00〜16:00
本数:約500万本
駐車場:有
料金:中学生以上¥300(税込) 小学生以下無料

清住コスモス畑
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西のコスモス畑3. コスモスとお寺のマッチが絶景!「般若寺」【奈良】

歴史のロマンたっぷりの奈良県からは、コスモス寺の愛称をもつ「般若寺」をご紹介します!奈良駅からバスで約12分♪
こちらのお寺、なんとルーツは飛鳥時代にまで遡るんです。
境内の建物の多くも鎌倉時代に建てられたもの。文句なしの由緒あるお寺ですよね!

歴史好きならこれだけでも嬉しいところですが、やはり人気なのはコスモス畑。
なんと約15万本30種類のコスモスが咲き乱れるんです♪(※"般若寺 公式HP"参照)
お寺の建物とのコラボレーションは圧巻の景色…!ピンクや白のグラデーションが古刹を彩る光景、必見ですよ☆
「コスモスお守り」というかわいらしいお守りも「般若寺」は販売しているんです!お土産にも喜ばれますよね♡

【般若寺】
見頃:9月下旬~10月下旬
拝観時間:9:00〜17:00
本数:約15万本
駐車場:有
拝観料金:大人¥500(税込) 中高生¥200(税込) 小学生¥100(税込)

般若寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西のコスモス畑4. 絶景のコスモス祭りに行こう!「野田町コスモス畑」【滋賀】

琵琶湖を擁する滋賀県にも絶景を楽しめるコスモス畑があるんです!
それが、およそ200万本のコスモスが咲き誇る「野田町コスモス畑」。
広大な土地に広がるコスモス畑を、周りの景色が引き立てています。
周囲には高い建物が少ないために、一面に広がるコスモスと開放的な空を満喫できちゃいます♡
夕方に訪れると、コスモスが夕陽に染められて一層美しい景色を楽しめるのでおすすめです♪

大賑わいの「野田町コスモスまつり」も必見♪

また、毎年開催される「野田町コスモスまつり」も要チェック。
2019年の情報はまだ出ていませんが、2018年は10月21日に開催されたんだそう!(※"近江八幡市観光情報HP"参照)
ステージでのバンド演奏やたくさんの屋台、さらには地元の野菜が販売されたりして、当日はお祭り状態!
たくさんの観光客でにぎわうイベントなのでぜひ訪れてみてくださいね!

【野田町コスモス畑】
見頃:9月下旬~10月下旬
観覧時間:自由
本数:約200万本
駐車場:有
料金:無料

野田町コスモス畑

関西のコスモス畑5. 大パノラマの中コスモスを!「鷲ヶ峰コスモスパーク」【和歌山】

和歌山県にある「鷲ヶ峰(わしがみね)コスモスパーク」では、ちょっと変わった絶景のコスモス畑を楽しめますよ♪
鷲ヶ峰は標高586.2メートルの比較的小さな山。
その頂上では、秋になるとあたり一面にコスモスが咲き誇るんです!
一面のコスモスと、眼下に広がるパノラマビュー。
文句なしの絶景を楽しめちゃいます♡

コスモスだけじゃない!西の絶景を眺望できる♡

ちなみに頂上からは、天気が良ければ淡路島や四国まで見渡せることもあるんだとか。
遠くに連なる山々や海まで見えるので、開放的な雰囲気を味わえるのが特徴です。
頂上へは自動車で行けるためお手軽に楽しめるのも嬉しいポイント!
コスモスと大パノラマのコラボレーション、満喫してみてはいかがでしょうか?

【鷲ヶ峰コスモスパーク】
見頃:9月下旬~10月上旬
観覧時間:自由
本数:約100万本
駐車場:有
拝観料金:無料

鷲ヶ峰コスモスパーク
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

関西のコスモス畑6. 広い!多い!綺麗!「夢コスモス園」【京都】

京都の丹波にある「夢コスモス園」は、コスモスの名所として府内外から多くのお客さんが詰めかける名所♪
亀岡駅下車後、京阪京都交通バス34、40、59、臨時59系統のどれかに乗り、「運動公園前」バス停下車後すぐのところにあります。

「夢コスモス園」の特徴は、なんといっても広さと花の本数♪
4.2ヘクタールの敷地内に約800万本ものコスモスが咲き誇っています♡(※"夢コスモス園"公式HP参照)
コスモスも約20品種、色も品種により様々♪お気に入りのコスモスをみつけて、そのコスモスの見頃を確認してから行ってみてくださいね!

コスモスのつかみ取りはインスタ映えにも♡

園内ではスタッフさんが摘み取った、綺麗なコスモスの切り花を販売しています。

その他にもなんと、自分が摘み取ったコスモスを持ち帰ることが可能なんだとか!
自らのお気に入りを摘み取ってブーケにできるなんてまさしくインスタ映え♡
摘み取りは有料なのご注意を!詳しくは公式HPで確認してくださいね☆

【夢コスモス園】
開園期間:2019年9月21日~10月27日 (※"夢コスモス園 公式HP"参照)
開園時間:9:00~16:00(土日祝は16:30まで)
本数:約800万本
駐車場:有
料金:
大人…平日¥500(税込) 土日祝日¥600(税込)
小中学生…¥300(税込)

夢コスモス園
詳細情報を見る
asoview_kankou

関西のコスモス畑7. コスモスとダリアのコラボ♡「なばなの里」【三重】

「ナガシマリゾート」内にある「なばなの里」は、四季折々の美しい花々を見られることで有名な施設!
秋の「なばなの里」は、コスモスとダリアのコラボレーションを楽しむことができるんですよ♡
大輪のコスモスは1つ1つにインパクトがあり圧巻!
また、10月下旬ごろまではライトアップイベントも行っており、暗闇の中に咲くいつもとは雰囲気の違うコスモスを見ることができます♪

さらに「なばなの里」内にある「大温室ベゴニアガーデン」では9月下旬~10月末にバラも見頃に♪
美しい花々の見頃をいっぺんに楽しみたい方は、「なばなの里」に急げ!

【なばなの里】
見頃:9月下旬~11月上旬頃
開園時間:9:00~21:00
本数:約150万本(ダリアは約3.2万本)
駐車場:有
拝観料金:
9月14日~10月18日 ¥1,600(税込)
10月19日~5月6日 ¥2,300(税込)

なばなの里
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西で個性豊かなコスモス畑の絶景を見にいこう♪

いかがだったでしょうか!
今回は、関西のおすすめのコスモス畑をご紹介してきました。
色とりどりのコスモスが楽しめるスポットや、周りの景色とのコラボレーションが織りなす絶景など、どこも個性豊かですよね♪
ひと口にコスモス畑といっても、個性的で様々な景色が楽しめちゃうんです!
いろんなコスモス畑にお出かけして、あなたのお気に入りのスポットを探してみてはいかがでしょうか☆

あとで読む
コスモスの季節到来!カメラマンならではの撮影ポイントを伝授します

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  5. 5【2019年最新】第29回小江戸川越花火大会の穴場スポ…
  • aumo
  • 近畿
  • 【2019】絶景コスモス畑は関西で!見頃やイベ…