緑豊かな開運神社!諏訪大社下社でパワーチャージ☆

諏訪大社は山に囲まれたパワースポットの神社としても有名!その歴史は最古の神社のひとつに数えられるほど。2社4宮あり、さまざまな開運パワーがあるのでパワースポット巡りのために4カ所すべて廻る人も。ただ、諏訪湖を挟むようにして上社(かみしゃ)と下社(しもしゃ)が離れた場所にあるため、別ものとして参拝しても◎なんです。今回は諏訪大社の下社をご紹介!緑に囲まれて身も心もリフレッシュ、パワーチャージできること間違いなしですよ。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

諏訪大社下社への道◎下諏訪駅から出発

今回ご紹介するのは諏訪大社下社の秋宮(あきみや)と春宮(はるみや)。諏訪大社下社のこの2宮は下諏訪駅から徒歩で行けます。距離はそこそこあるので、体力に自信がない方はレンタサイクルも◎。
下諏訪駅周辺は山々も見渡せるレトロな造りがステキ。案内所ではマップをもらえるのでゲットしておくと便利です。

諏訪大社下社秋宮

入口から緑を浴びる、諏訪大社下社秋宮

aumo編集部
諏訪大社下社・秋宮は入口から緑で溢れています。秋宮はきれいに整備された神社で観光客も多い印象。すでに清々しい気分です!

諏訪大社下社の至るところにパワースポットの雰囲気

aumo編集部
aumo編集部
鳥居や手水舎(てみずしゃ)付近もきれいな緑に囲まれています。創設時期が不明なほど歴史のある諏訪大社。隅々までパワースポットらしい空気感が漂っています。

諏訪大社下社の正面に有名な寝入杉

aumo編集部
aumo編集部
階段を登って行くと大きな杉の木。下社の秋宮のご神木「寝入杉」です。この葉を枕に入れて眠るとよく眠れるのだとか…。
よく見てみるととっても迫力のある「寝入杉」。樹齢はおよそ800年。静かでありながら迫力を感じる不思議なご神木です。

諏訪大社下社の秋宮を参拝、大きい注連縄が迫力

aumo編集部
aumo編集部
では下社秋宮を参拝。筆者は平日に訪れたのですが観光客はいるものの空いていたためじっくりお参りできました。
諏訪大社には本殿がなく、ご神木やご神体が祀られている様式。遥か昔の神社には本殿がなかったそうで、それだけ諏訪大社が古くから存在していた事が分かりますね。

女性に嬉しい?諏訪大社下社秋宮のご利益

aumo編集部
下社秋宮は女性が喜ぶような子宝、縁結び、美容などがご利益あるそう。諏訪大社は全体的に開運に良いと言われていますが実は4宮でそれぞれにご利益が変わってくるのだとか。パワースポット巡りをするには面白い神社ですね♪

諏訪大社下社にある木を使う♪秋宮の御柱(おんばしら)

aumo編集部
7年に1度の大祭・御柱祭(おんばしらさい)は、この諏訪大社にあるもみの木を使って行われています。諏訪大社の4宮に4本ずつ建てられており改めてその大きさを実感できます。

諏訪大社下社には緑がきれいな池も

aumo編集部
秋宮にはこんなきれいな池もあるんです。小さい池ですが、ここだけ時間が止まったかのようなもの静かな雰囲気。晴れの日は緑と池が透き通って、美しい庭園風景を味わえますよ。

中山道(なかせんどう)を歩いて諏訪大社下社の春宮へ

aumo編集部
諏訪大社下社秋宮から春宮までは歩いて20~30分。
この中山道(なかせんどう)は、宿場町として栄えたので江戸情緒のある道。その名残りを残した民宿や宿が多いんです。
aumo編集部
「伏見屋邸(ふしみやてい)」は無料の休憩所。旧商家だと言う木造りの家屋。地元の方と観光客の交流の場にもなっているそう。少し歩き疲れたらここでほっと一息つくのも◎。

諏訪大社下社春宮

また違った空気感!諏訪大社下社春宮

aumo編集部
諏訪大社下社春宮は、秋宮とはまた違った空気感!そして建物の雰囲気はより重厚な感じ。より高台にあるため空気の通りがちがうのかも?と感じました。

立身出世などにご利益ありと有名な「諏訪大社下社」

aumo編集部
下社春宮のご利益としては、何か新しいことを始める時に良いのだとか。仕事を発展させたり安定した生活を望むなら、春宮を参拝するとお仕事が上手くいくかも??諏訪大社下社春宮は、風水的にパワーが強い場所とも言われています。

諏訪大社下社の「春宮の御柱」

aumo編集部
春宮にも御柱が。秋宮は少し奥の方に建てられていましたが春宮は幣拝殿(はいへいでん)のすぐ近くです。4宮それぞれ御柱が建てられている場所が異なるので、諏訪大社を廻る時は見比べてみると面白いかもしれません!

諏訪大社下社でよろずの願いが叶う?万治の石仏(まんじのせきぶつ)

諏訪大社下社春宮から川を渡る

aumo編集部
春宮のさらに奥にある「万治の石仏(まんじのせきぶつ)」も行っておきたいスポット。春宮から少し歩くときれいな清流が。空気もおいしく、嫌な事を清めてくれそうです。ここを渡って行きます。

諏訪大社下社編・独特のお参りの仕方!

aumo編集部
aumo編集部
万治の石仏はよろずを治めてくれる石仏と言われています。想像よりも大きい石に小さい顔がのっかっていてちょっぴりシュール。そして参拝方法がちょっと面白い。3回周りながらお願い事を心の中で唱えるんです。なんだかご利益ありそうですよね

諏訪大社の下社で緑を浴びて開運☆

aumo編集部
いかがでしたか??今回は諏訪大社下社の秋宮と春宮をご紹介しました。風水的にも強力なパワースポットと言われている諏訪大社。開運の恩恵を受けたいならぜひ諏訪大社下社と、上社の方も廻ってみてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  4. 4【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!東京都の…
    aya89
  5. 5【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama